シマノ「20 ストラディック SW」!SWデビューに最適なハイコスパ大型リールがモデルチェンジ!

シマノ「20 ストラディック SW」!SWデビューに最適なハイコスパ大型リールがモデルチェンジ!

「20 ストラディック SW」は、シマノの2020年新作SWリールです。「インフィニティドライブ」、各種防水機能を搭載したコスパ感と、10000番まで揃うラインナップが魅力。ビッグゲーム入門なら「20 ストラディック SW」をチェックです!

記事の目次

  1. 1.「20 ストラディック SW」でヘビールアーゲーム入門!
  2. 2.「20 ストラディック SW」とは
  3. 3.「20 ストラディック SW」は防水機能が盛りだくさん!
  4. 4.「20 ストラディック SW」大型番手はインフィニティドライブ搭載!
  5. 5.「20 ストラディック SW」のラインナップを3つに分けてご紹介!
  6. 6.1.シマノ「20 ストラディック SW:4000」
  7. 7.2.シマノ「20 ストラディック SW:5000・6000」
  8. 8.3.シマノ「20 ストラディック SW:8000・10000」
  9. 9.「20 ストラディック SW」の価格と発売日
  10. 10.「20 ストラディック SW」のスプール互換について
  11. 11.「20 ストラディック SW」で大物を目指そう!

「20 ストラディック SW」でヘビールアーゲーム入門!

新型のストラディックSWが登場!

ヘビールアーゲーム入門機に!4000番から10000番まで用意されたシマノの新作SWリール、「20 ストラディック SW」をご紹介します。5000番以上はなんと「インフィニティドライブ」を搭載!磯のルアーゲーム、オフショアルアーゲームのスタートリールに、「20 ストラディック SW」をぜひチェックしてみてください!

「20 ストラディック SW」とは

シマノの2020年新作スピニングリール

出典: http://fishing.shimano.co.jp/product/reel/6164

「20 ストラディック SW」は、シマノの2020年新作スピニングリールです。「18 ストラディック SW」から2年とハイスピードなモデルチェンジとなった新型の今作は、前作から防水機能をさらに強化。「ストラディック」シリーズにふさわしいタフ、高耐久なイメージをより追求したモデルに仕上がっています。大型番手に搭載された「インフィニティドライブ」が最大の魅力!磯、オフショアで大物を狙う方におすすめです!

暮らし~の動画で概要をチェック!

暮らし~のYoutubeチャンネルから、「20 ストラディック SW」の概要が素早くつかめる動画をご紹介。魅力的な採用技術、番手構成の特徴をチェックしておきましょう。10000番まで用意されたヘビーなラインナップと、タフなシチュエーションでもガンガン使える防水系の技術が魅力!ライトショアジギングよりもワンランクヘビーに、ショアジギングやオフショアのジギング、キャスティングに使えるモデルが揃っています!

「20 ストラディック SW」は防水機能が盛りだくさん!

3つの防水技術をチェック!

まずは新型になって大幅に強化された防水機能を3つご紹介!SW機らしいXシールド、防水をより強固なものにするストッパーベアリング、ラインローラーへのXプロテクトで、耐久性が大きく向上しました。海水をかぶっても機能低下を起こさない、SW機で特に求められるポイントが、前作からワンランクパワーアップしています!

①Xシールド

Xシールド出典: http://fishing.shimano.co.jp/images/cache/6164/68324_feature1.jpg

ノーマルサイズではなくSWサイズ、過酷な環境に耐えるために採用された、シマノの防水テクノロジーです。ボディの合わせ面、ドラグやスプールまわりといった隙間をシーリング加工。スタンダードなモデルよりも水が入りにくく、不意のトラブルを低減させます。移動中に水をかぶるオフショア、荒磯の釣りにも使いやすい!SW機であれば安価なモデルでも搭載している構造ですが、ハイエンド機でも搭載されている信頼性の高さは魅力的です!

②X-プロテクトforストッパーベアリング

X-プロテクト for ストッパーベアリング出典: http://fishing.shimano.co.jp/images/cache/6164/68327_feature1.jpg

ストッパーベアリング部は、シマノおなじみのXプロテクトで防水性能を確保。特殊グリスによる防水で回転抵抗を抑え、巻き心地やパワー伝達といった基本性能をダウンさせることなく、高い防水性能を発揮してくれます。先ほどご紹介した「Xシールド」との組み合わせで、ボディ内部への海水侵入をシャットダウン!性能低下をバッチリ防いでくれます!

③X-プロテクトforラインローラー

X-プロテクト for ラインローラー出典: http://fishing.shimano.co.jp/images/cache/6164/68326_feature1.jpg

好評なラインローラーへのXプロテクト搭載も上位機種から継承。「18 ストラディック SW」から大きく進化したポイントで、ボディ内部だけでなく、ラインローラーの塩噛みを防ぎます。ラインローラーは巻き取り、ファイト、どちらでもスムーズな回転が求められる重要度の高いパーツ。気持ちよく釣りができるのはもちろん、ビッグゲームでの信頼性を高めてくれます!

「20 ストラディック SW」大型番手はインフィニティドライブ搭載!

高負荷時の巻き上げがスムーズに!

インフィニティドライブ出典: http://fishing.shimano.co.jp/images/cache/6164/68322_feature1.jpg

新型「20 ストラディック SW」の採用技術でひときわ目を引く「インフィニティドライブ」。他機種では「19 ステラ SW」に搭載されている構造で、各部構造の見直しによる回転抵抗の軽減がこの機能の特徴。耐久性、シマノらしい力強さのある巻き味を損なうことなく、高負荷時の巻きにくさを軽減してくれます。魚が大きい、力が強い時はもちろん、強引なファイトが必要な根際の攻防でも大活躍!全く同じ、とはいきませんが、ミドルクラスでありながらハイエンドにしかなかった機能を試せる点も非常に魅力的です!

4000番以外の番手で採用

「インフィニティドライブ」が搭載されているのは5000番以上の大型番手のみ。「4000HG」、「4000XG」にはこの機能が採用されていません。4000番と5000番で自重が130g以上変わることから一択にはなりませんが、パワフルな巻きを期待するなら5000番以上がおすすめ。ライトにまとめるなら4000番クラスをチェックです!

「20 ストラディック SW」のラインナップを3つに分けてご紹介!

番手をそれぞれチェック!

「20 ストラディック SW」全10機種を3つのサイズに分けてご紹介。ターゲットジャンル、ラインナップとスペックをそれぞれご紹介します。注目は現行機最安価となる10000番、出番の多い5000・6000番クラス!安価なSW機なら「19 スフェロス SW」がありますが、魅力的な搭載機能、価格に耐久性と、バランス感なら「20 ストラディック SW」です!

1.シマノ「20 ストラディック SW:4000」

ライトに遊べる4000クラス!

ライトショアジギング、サーフにオフショアキャスティングと、身近な釣りで活躍できる4000番クラスです。ラインナップは「4000HG」、「4000XG」で、PE2号240mのスプールサイズ。ライトにまとめつつ。ブリやカンパチ、ヒラスズキ、オオニベとデカイ魚を狙いたい方におすすめです。自重300gは、グレードを考えるとスタンダードサイズのリールよりちょっと重いかな、という程度のスペック。5000番はヘビー、4000番はもの足りない、そんな隙間を埋めてくれる番手です!

4000番クラスはココに注目!

シマノ 20 ストラディック SW 4000XG 同梱不可、入荷次第発送 送料無料 [リール]

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天24,640円

「インフィニティドライブ」の項目で4000番のみ非搭載、とご紹介しましたが、4000番には他の番手には無い「サイレントドライブ」と「Gフリーボディ」があります。どちらも使い心地を向上させてくれる機能で、使用感をライトにまとめたいタックル構成にピッタリ。SWとノーマルのまさに中間といったセッティングです。自分の釣りに合いそうだけど、SWはヘビーすぎる印象があって躊躇してしまう。そんな方はぜひSW4000番をチェックしてみてください。大型ルアーを使ってみたい、冬のライトショアジギングでPE2号、ブリと堤防、テトラ際で勝負する構成にピッタリです!

2.シマノ「20 ストラディック SW:5000・6000」

磯のビッグゲームに5000・6000!

ここからは「インフィニティドライブ」を搭載したハイパワーモデル。ロックショアジギングやオフショアのビッグゲームで活躍する5000・6000番をチェックしてみましょう。5000はPGとXG、6000はHGを加えた3モデル構成とラインナップが非常に充実している番手で、「20 ストラディック SW」の中核と言えるモデル構成。PE2号、3号の釣りを幅広くカバーしてくれます。出番の多さと「インフィニティドライブ」で選ぶならこの番手です!

5000・6000はこんな釣りにおすすめ!

シマノ SHIMANO 20 ストラディック SW 6000HG【新製品 予約 入荷次第ご連絡】【リール REEL 大型スピニング オフショア キャスティング 】

楽天

磯でのショアジギングとプラッギング、オフショアのジギングやキャスティングで活躍。シイラやカツオを狙うオフショアゲームにピッタリのサイズで、磯でもブリ、カンパチ、ヒラマサと十分狙えます。荒磯、10kg以上を狙う、マグロやGTも視野に、という場合はワンサイズ上の8000番クラスをチェック。パワーゲームのスタンダードサイズとして、さまざまなルアーゲームで活躍してくれます!

3.シマノ「20 ストラディック SW:8000・10000」

マグロ、ヒラマサキャスティングに8000・10000!

シリーズ最大番手!PE4号、5号と使える、8000・10000クラスです。ラインナップは「8000PG」、「8000HG」、「10000HG」の3機種で、シマノ10000番のリールとしては最安値。PE4号400mのリールとしても活躍してくれそうです。荒磯のビッグゲーム、オフショアでヒラマサキャスティング、マグロゲームの入門機に!ビッグゲームと相性がいい「インフィニティドライブ」の搭載でコスパ抜群です!

8000・10000はこんな釣りにおすすめ!

シマノ SHIMANO 20 ストラディック SW 10000HG【新製品 予約 入荷次第ご連絡】【リール REEL 大型スピニング オフショア キャスティング 】

楽天29,183円

PE4号300m、PE5号300mのキャパシティが必要な釣り全般におすすめ。チャンスの少ない大型マグロを狙う釣りではこれ以上ない信頼性のハイエンドが圧倒的な支持を集めていますが、入門向けとして、受けるダメージを考慮して、小型がメインのマグロゲームやヒラマサキャスティングの入門機としては非常に魅力のあるリールです。3万円という金額は決して安くはありませんが、このサイズのリールとしては非常に安価。磯のビッグゲームを始めたい、そんな方にもおすすめです!

「20 ストラディック SW」の価格と発売日

発売日は2020年9月、11月予定

「20 ストラディック SW」の発売日は2020年9月、11月予定。秋の釣りモノであるライトショアジギング、サーフ向けに4000番が先行してリリース、大型番手は11月予定というスケジュールです。4000番のリリースは間近、秋冬のタックルを準備しておきましょう!

価格は定価32,000円から定価37,900円

価格は定価32,000円から定価37,900円。実売価格は25,000円からと手頃な価格が魅力です。新型になって機能が充実してもコスパ感はそのまま!「19 スフェロス SW」は物足りない、という方はぜひ検討してみてください!

「20 ストラディック SW」のスプール互換について

4000番クラスはスプール互換性アリ!

スプールの互換性についてもチェックしておきましょう。4000番クラスは夢屋S28スプールを装着可能で、新型から旧型まで、さまざまな機種と互換性アリ。既にリールをいくつかお持ちの方は、シマノ公式サイトで互換性をチェックしてみましょう!ローテーション用としてだけでなく、ライントラブルに備えた交換用スプールとしても活躍します!

5000番以上はスプール互換性ナシ!

5000番以上の番手は、他機種とのスプール互換性ナシ。シリーズ内で5000と6000、8000と10000のスプールを交換することは可能です。予備を用意したい場合は、新型「ストラディック SW」のスプールを別で用意しましょう!

「20 ストラディック SW」で大物を目指そう!

ヘビーなルアーゲームの入門に!

新型になってもコスパ感抜群、ヘビールアーゲームの入門機として、人気を獲得しそうな「20 ストラディック SW」。チャンスが少ない釣りだけに性能面でも妥協したくない、本気の入門タックルを揃えたい方には特におすすめです。予算と性能のバランスがとりやすいミドルクラス!大物釣りのスタートリールに、「20 ストラディック SW」は要チェックです!

シマノが気になる方はこちらもチェック!

シマノが気になる方は、下記のリンクをチェック!ヘビールアーゲーム向けの新製品、「トリウム」と「コルトスナイパー XR」をご紹介します。「コルトスナイパー XR」はインプレ評価抜群のおすすめロッド!「20 ストラディック SW」同様コストパフォーマンスに優れたシリーズです。ロックショアを始める方は、ぜひこちらも合わせてチェックしてみてください!

シマノ「トリウム」!コスパ重視のジギングエントリーリールをゲットしよう! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
シマノ「トリウム」!コスパ重視のジギングエントリーリールをゲットしよう! | 暮らし~の[クラシーノ]
トリウムは、シマノの2020年新作ジギングリールです。入門に最適なお手頃価格でありながら、オシアジガー譲りの高剛性ボディで仕様は本格派のハイコスパな構成。オフショアジギングデビューにピッタリの1台です。トリウムで、沖の青物を狙ってみましょう!
シマノ「コルトスナイパー XR」!SSとXTの間を埋めるミドルな新製品をチェック! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
シマノ「コルトスナイパー XR」!SSとXTの間を埋めるミドルな新製品をチェック! | 暮らし~の[クラシーノ]
「コルトスナイパー XR」は、シマノの2020年新作ショアジギングロッドシリーズです。グレード、性能ともSSとXTの中間を狙った構成で、コストパフォーマンスに優れる1本をお探しの方におすすめ。「コルトスナイパー XR」でロックショアジギングを始めましょう!
sim0223
ライター

sim0223

おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking