アウトドアで大活躍!ニトリのダッチオーブンの魅力とは?その人気の秘密に迫る!

アウトドアで大活躍!ニトリのダッチオーブンの魅力とは?その人気の秘密に迫る!

アウトドで大活躍の調理道具ダッチオーブン。最近、ニトリのダッチオーブンが人気を集めていますいろいろなメーカーが製造しているダッチオーブンの中でも話題を集めているニトリのダッチオーブン。今回は、その人気の秘密やおすすめの料理レシピなどについてもご紹介します!

記事の目次

  1. 1.ダッチオーブンとは?
  2. 2.ニトリのダッチオーブンが人気!
  3. 3.ニトリのダッチオーブンの素材
  4. 4.ニトリのダッチオーブンの魅力&評判➀
  5. 5.ニトリのダッチオーブンの魅力&評判②
  6. 6.ニトリのダッチオーブンの魅力&評判③
  7. 7.ニトリのダッチオーブンの魅力&評判④
  8. 8.ニトリのダッチオーブンの魅力&評判⑤
  9. 9.ニトリのダッチオーブンの魅力&評判⑥
  10. 10.ニトリのダッチオーブンのシーズニング方法
  11. 11.ニトリのダッチオーブンで魅力的な料理➀
  12. 12.ニトリのダッチオーブンで魅力的な料理②
  13. 13.ニトリのダッチオーブンで魅力的な料理③
  14. 14.ニトリのダッチオーブンで魅力的な料理④
  15. 15.ニトリダッチオーブンの収納方法
  16. 16.まとめ

ダッチオーブンとは?

金属製の蓋つき鍋

Photo byMikeGoad

ダッチオーブンとは、アメリカ合衆国が西部開拓時代に主に使用していた鋳鉄製または鉄製の蓋つき鍋のうち、蓋に炭火などの熱源を載せられる鍋のことを言います。ダッチオーブンは、「焼く・煮る・蒸す」の様々な調理方法が可能な鍋として、最近ではアウトドアキャンプ用品のアイテムとして人気を集めています。

蓋に炭火を載せることでオーブンとしての役割を果たす

ダッチオーブンは蓋が平らで縁取りされているデザインが特徴です。蓋に炭火を載せることで、鍋の上下から熱源を与え、オーブンと同様に食材を温める構造になっています。深い鍋の形をしていますが高温調理が可能なので、例えばピザやパンなどを作ることも可能です。

使い方はアウトドアキャンプだけじゃない!

ダッチオーブンは、アウトドアキャンプで使用するイメージがありますが、実は使い方はそれだけではなく、ご家庭でも使用できる万能アイテムなんです。普段アウトドアキャンプをしない方でも手軽に取り入れられ、料理の幅も広がるので購入を検討する価値のある商品かと思います。

ニトリのダッチオーブンが人気!

SNSでも人気

最近ではInstgramなどのSNSでも、ニトリのダッチオーブンを使った料理の画像などが多く投稿されています。アウトドアキャンプだけでなく、部屋キャンプで使用したり、普段の食事でもダッチオーブンを使用している人が増えてきているようです。ちょっと前までは、アウトドアキャンプをする人の間だけで知られていたダッチオーブン、現在はその万能性が評判になり、幅広い層の人から人気を集めています。

通称「ニトダッチ」と呼ばれている

ニトリのダッチオーブン使用者の間では、通称「ニトダッチ」とも呼ばれているそうです。アウトドアキャンプをする方たちの間では当たり前の呼び名になっていそうなニトダッチ。今後一般的にもその呼び方が普及する日が来るかもしれませんね!

ニトリのダッチオーブンの素材

ダッチオーブンの素材の種類について

ダッチオーブンとひとくくりに言っても、各メーカーによって素材は違います。ダッチオーブンには鋳鉄製、黒皮鉄板製、ステンレス製があります。このうち鋳鉄製、黒皮鉄板製はシーズニングと呼ばれるお手入れが必要ですが、ステンレス製のダッチオーブンの場合はシーズニング不要なのでアウトドアキャンプ初心者の方にもおすすめと言われています。

ニトリのダッチオーブンは鋳鉄製

ニトリのダッチオーブンの素材は鋳鉄製で、一般的によく知られている素材のダッチオーブンかと思います。鋳鉄製なので重さはサイズが小さい方でも3kgはあるので、最初は重く感じるかもしれません。シーズニングも必要な種類になるので、シーズニングの仕方についても後でご紹介します。

ニトリのダッチオーブンの魅力&評判➀

魅力&評判➀値段がお手頃

Photo by Japanexperterna.se

ダッチオーブンは高額のものだと1万円以上します。安くても5000円前後のものが多いなかでニトリのダッチオーブンは高くても2500円前後で購入できると評判です。(2020年月現在)初心者の方はとくに、高額でダッチオーブンを購入することに躊躇ってしまいそうですが、ニトリのダッチオーブンなら手が届きそうな金額なのが魅力です。

大きいだけあり重いです。しかし、価格は良心的。やはりお値段以上。

小さいサイズは1500円前後

ニトリのダッチオーブンには2サイズあります。小さい方は19cmで1518円(税込み)、大きい方が24cmで2536円(2020年8月現在)ととても安く購入できます。他社ブランドでは1万円ほどするものがある中でのこの安さには驚きです。

ニトリのダッチオーブンの魅力&評判②

魅力&評判②コスパがいい

Photo byRobinHiggins

他のダッチオーブンと比較すると圧倒的に値段が安いニトリのダッチオーブン。実際の使用感が気になるところですが、使用した方からは「コスパがいい」と評判もいいようです。持ち手部分が細めで少々不安を覚えますが、実際使ってみると外れることもなく結構丈夫みたいです。お値段以上のと評判のニトリ。ダッチオーブンもなかなか好評です。

料理のバリエーションが増えたと評判

とってもお安いニトリのダッチオーブンですが、パンやローストチキン、ピザ作りなどにも問題なく使えるようです。「焼く・煮る・蒸す」の全てがこれひとつで出来るので、色んな料理にもチャレンジしやすいのも魅力です。

ニトリのダッチオーブン大活躍! これを買ってからキャンプ飯のバリエーションが増えたなぁ〜 肉、野菜を放り込むだけで簡単。

ニトリのダッチオーブンの魅力&評判③

魅力&評判③ガスコンロとIHにも可能

Photo bybou_dee

もしも、ニトリのダッチオーブンがアウトドアキャンプ専用の鍋で、熱源は焚火のみだったなら、ここまで人気が高まっていなかったかもしれません。ニトリのダッチオーブンはガスコンロ、IHにも対応しているので、アウトドアキャンプ以外にもご家庭でも使用が可能です。普段はインドア派という方でも気軽に使えるので、ぜひ調理器具のひとつとして取り入れてみてはいかがでしょうか。

インドア派なので、アウトドアで使う機会があるかどうかですが、色々チャレンジしてみたかった料理もあるので、家で十分活用しようと思っています。

電子レンジ、食洗器はNG

Photo byJazella

ニトリのダッチオーブンは、ガスコンロ、IH対応ですが電子レンジ、食洗器はNGです。使い方を間違えると使えなくなってしまうので、取り扱いには十分に気を付けましょう。ちなみにオーブンには対応しています。

ニトリのダッチオーブンの魅力&評判④

魅力&評判④耐久性もよし

お手頃価格が評判のニトリですが、気になるのがその耐久性。安いだけに、「数回使用しただけで使い物にならなくなるのでは?」と疑心暗鬼な方もいらっしゃるかと思います。実際にニトリのダッチオーブンを使用している方は、数年使っても問題ないと感じているそうです。値段の安さから試しに買ったものが、数年も使えるのは有難いですよね。

使い方を正しく知ろう

耐久性もあり、長く使えると評判のニトリのダッチオーブンですが、きちんとした使い方を続けたからこそなのかもしれません。先ほどもお伝えしたとおり、ニトリのダッチオーブンは「シーズニング」というメンテナンスが必要です。使い方にちょっと手間がかかるダッチオーブンですが、大切にすればするほど、他の調理器具にはないよさも感じられ、持ちもかなりよくなります。

ニトリのダッチオーブンの魅力&評判⑤

魅力&評判⑤サイズが2種類ある

ニトリのダッチオーブンには、19cmと24cmの2種類があります。19cmの方は1人~2人分くらいのサイズ感で、大きすぎず、小さすぎず家庭用の調理器具としても使いやすいサイズです。多さも軽めなので、女性でも扱いやすいのも魅力です。一方の24cmの方は家族向きの量で、アウトドアキャンプでも活躍する大きめサイズです。重さもなかなかありますが、一度に多く作れるので、家庭で作る場合でも作り置きなどにも重宝しそうです。

19cm、24cmそれぞれの特徴

ニトリのダッチオーブンの特徴は、19cm、24cmともに色はブラック、素材は鉄になります。19cmの方はサイズ:幅24.5cm、奥行き21cm、高さ11cm/重さ:約3kgになります。24cmの方はサイズ:幅30cm、奥行き26.5cm、高さ16cm/重さ:約5.36kgになります。

ニトリのダッチオーブンの魅力&評判⑥

魅力&評判⑥素材もしっかりしている

Photo byClker-Free-Vector-Images

ニトリのダッチオーブンは他社のものと比べても明らかに安いお値段なので、素材は一般的な鋳鉄製とは言われても、他社の鋳鉄製のダッチオーブンよりは劣るのでは?など心配な声も聞こえてきそうです。実際に使われている方からは、今のところ素材に関する不満点などはなく、問題なく使えているという声が多いようです。
 

値段以上の素材のよさに大満足

Photo by4677693

高額なダッチオーブンを購入すれば、素材がよくて美味しい料理ができるのも当たり前と期待するかと思います。一方ニトリのダッチオーブンは、例えば「素材も劣るかもしれないけど、まぁ試しに使ってみよう」と軽い気持ちで購入して使ってみると、普通に美味しい料理が作れるわけです。「期待してなかったのにこんなに美味しくできた!」と大満足な結果になるので、「ニトリのダッチオーブンは安くて素材もいい!」と口コミの評判もいいのかもしれませんね。

ニトリのダッチオーブンのシーズニング方法

ここでは、鉄製ダッチオーブンには欠かせないシーズニングの方法についてご紹介します。今まで普通の鍋を使用してきた方にとっては使い方が面倒に思えるかもしれませんが、やってみると案外簡単なので一緒に確認していきましょう!

シーズニングに必要な材料

まずは、ニトリのダッチオーブンのシーズニングに必要な材料から確認していきましょう。必要なものは、たわし(金属製は不可)、中世洗剤、オリーブオイル、キッチンペーパー、野菜くず、耐熱性グローブ、リフターです。リフターは必ずというわけではありませんが、熱いものを取り扱うのであると便利です。

シーズニングstep➀鍋と蓋に水を張って沸かす

まず最初に、ダッチオーブンの蓋と鍋に水を張り、火にかけて沸騰させます。蓋は取っ手がある側を上に向けて水を張ります。お湯が40~50度になったら火を止めます。

シーズニングstep②中性洗剤で洗い流す

次に、鍋と蓋をシンクに持っていきお湯を流し、中世洗剤とたわし(スポンジでも可)で浮いてきた油などを洗い流します。金属たわしだとダッチオーブンを傷つけてしまうので使用しないようにしましょう。しっかり洗ったらお湯で洗い流します。

シーズニングstep③蓋と鍋を素焼きする

中性洗剤で綺麗に洗った蓋と鍋をコンロに戻し素焼きします。ワックスが焼かれて気化すると白い煙が出てきて、銀色だった鍋が次第に黒色に変わっていきます。10分ほどすると素焼きが完了します。

シーズニングstep④オリーブオイルを薄く塗る

Photo bypau_noia0

素焼きが完了したら、オリーブオイルをキッチンペーパーに取って蓋と鍋に薄くコーティングしていきます。熱いうちに塗り込んでいくので火傷には十分気を付けましょう。キッチンペーパーを菜箸などに挟んで塗り込むとやりやすいです。一度コーティングが終わったら、再び素焼きしていきます。この工程を3~4回繰り返します。

シーズニングstep⑤完全に冷まして終了!

コーティングと素焼きを3~4回繰り返し終わったら、完全に冷まして完了です。何度も過熱を繰り返したダッチオーブンは高温で危険です。完全に冷めるまで置いておき絶対に触らないようにしましょう。

シーズニングの仕方を動画でチェック!

先ほどのシーズニングのstepで紹介した方法を動画でも確認できます。実際にダッチオーブンがどのように変化していくのかが分かりやすく説明されています。動画では室内でシーズニングをしていますが、換気扇を最大にしても煙がすごいそうなので、室内でする場合は換気扇+窓開けなど換気をしっかり行いましょう。

ニトリのダッチオーブンで魅力的な料理➀

ここからは、ニトリのダッチオーブンで作れる美味しいキャンプ飯を少しご紹介したいと思います!アウトドアはもちろん、ご家庭で作れるレシピばかりなのでチャレンジしやすいと思います。どれも時短料理なので、主婦に方にもおすすめです!

料理レシピ➀野菜ロースト

Photo bypastel100

お好みの野菜やソーセージなどを適当なサイズにカットしてダッチオーブンに入れて蒸すだけのシンプルなレシピの野菜ロースト。塩を少し加えるだけのシンプルな味付けで野菜本来のうま味を楽しめるレシピです。

【動画】ダッチオーブンで野菜ロースト

人参、かぼちゃ、玉ねぎ、じゃがいも、ニンニク、ソーセージを少し大きめサイズにカットしてクレイジーソルトをかけて蒸したこちらの野菜ロースト。45分~60分ほどじっくりローストしていくと野菜もホクホクになって絶品です!1人キャンプでも、友達数人とのキャンプでも簡単でおすすめのレシピです。

ニトリのダッチオーブンで魅力的な料理②

料理レシピ②ローストポーク

Photo bymanfredrichter

ローストポークもダッチオーブンとの相性抜群のレシピです。ニンニク、塩、コショウでしっかり味付けした豚肉をダッチオーブンの中に入れて、お好みの野菜などを入れてあとは蓋をして蒸すだけの簡単レシピ。しばらくするとポークと野菜の最高にいい香りがしてきます。

【動画】ダッチオーブンでローストポーク

ローストポークを美味しく作るコツは、➀豚肉にニンニクで味付けし、塩コショウでしっかり味付けし冷蔵庫で半日ほど寝かすこと②ダッチオーブンをしっかり高温に加熱することです。ジャガイモや玉ねぎは皮つきのまま入れても美味しくいただけます。30分ほどしたら蓋を開けて焼き加減を見て、お好みで時間調整して完成です。ホクホクのじゃがいもには、バターまたはマーガリンをかけて食べるのも最高に美味しそうです。

ニトリのダッチオーブンで魅力的な料理③

料理レシピ③無水カレー

水を使わずに、野菜の水分のみで作る無水カレー。これもダッチオーブンで簡単に作れちゃいます。水を使わないで作るので、野菜のうま味が凝縮された最高に美味しいカレーが作れます。野菜には、玉ねぎやトマトなど水分の多いものを先に入れて蒸していくのがポイントです。

【動画】ダッチオーブンで無水カレー

無水カレーでは、玉ねぎ、トマトなど水分の多い野菜を適当なサイズにカットして入れたら、中火または弱火でじっくりと煮込んでいきます。30分くらいして湯気が出てくるので、じゃがいもとお肉を入れて中火または弱火でさらに15分ほど煮込んでカレールーを入れ全体を混ぜてさらに10分煮込んで完成です。カレールーでも、野菜の水分で甘みが増すので水を使うときよりも甘めの仕上がりになるそうです。

ニトリのダッチオーブンで魅力的な料理④

料理レシピ④スペアリブ

Photo by ayustety

一見難しそうな料理に思えるスペアリブですが、意外と簡単に作れます。スペアリブの作り方はいろいろあるかと思いますが、コーラを調味料として使うのも実はおすすめです。そんな使い方、大丈夫?と最初は思われるかもしれませんが、コーラを入れて煮込むとお肉が柔らかくなって美味しくなるんです。コーラを豪快に入れて煮込むのも、アウトドアキャンプらしいレシピですね。

【動画】ダッチオーブンでスペアリブ

コーラを使ったスペアリブの作り方はとてもシンプルで、ダッチオーブンに油を入れて塩コショウをかけたお肉を炒めたらコーラをお肉が浸るくらいまでいれ、しょうゆ、ニンニクチューブ(しょうがも入れてもOK)を適量入れて煮込むだけです。醤油は多めにいれた方が味がしみ込んで美味しくなるそうです。30分くらい煮込んだら柔らかくて美味しいスペアリブの出来上がりです。アウトドアキャンプではもちろん、おうちでも手軽に作れそうなレシピです!

ニトリダッチオーブンの収納方法

収納方法➀専用ケースに収納

ダッチオーブンには専用の収納ケースがあります。耐久性があり強度もあるので破れにくく、重たいダッチオーブンの収納にはもってこいのアイテムです。ただ、専用ケースだけあってなかなかのお値段。収納にここまでお金はかけたくないという方は代用品もご紹介します。

スノーピーク ダッチオーブンケース 和鉄ダッチオーブン収納ケースM CS-420BR snow peak

楽天

収納方法②スーパーバスケット

スーパーに行くと必ず置いてあるスーパーバスケット。実は通販サイトなどでも購入可能なんです。先ほどの専用ケースよりかなりお安く手に入るスーパーバスケット。ダッチオーブンの収納に使うのは画期的な使い方だと思います。

スーパーバスケット ブラウン SB-465 リングスター [作業工具 工具箱 プラスチック製]

楽天

収納方法③吊るして「見せる収納」

収納と聞くと隠すイメージが強いですが、ハンガーなどに吊るして「見せる収納」もおしゃれでかっこいいです。ダッチオーブンは重たいので、重さにも耐えられるしっかりした作りのハンガーがおすすめです。アウトドアキャンプではもちろん、家庭でも調理器具がすぐに取り出せるのは便利です。

収納方法④バスケットに入れてお洒落に収納

ダッチオーブンを家で使用する方は、バスケットに入れてお洒落に収納するのもおすすめです。ダッチオーブンの収納はコンテナや専用の収納袋のイメージがありますが、サイズさえあえば入れ物は何でもOKです。バスケットなら、いくつか揃えて並べて収納すれば見た目も統一感があっていいと思います。

まとめ

以上、ニトリのダッチオーブンの魅力や評判、おすすめのレシピなどについてのご紹介でしが。使い方が少し手間のかかるダッチオーブンですが、一度使えばその優秀さの虜になること間違いなしのアイテムです。アウトドアキャンプ以外でも活躍するダッチオーブン。お手頃価格のニトリから初めてみてはいかがでしょうか?

ダッチオーブンが気になる方はこちらもチェック!

今回は、ダッチオーブンの魅力やシーズニングなどの使い方を主に紹介しましたが、他にもダッチオーブンで作る美味しい料理を中心にした記事やダッチオーブンのおすすめランキング、初心者向けに上手な使い方を説明した記事もあるので、ぜひチェックしてみましょう!

ダッチオーブンで作る簡単キャンプ料理11選!初心者も手軽にできるレシピはコレだ! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
ダッチオーブンで作る簡単キャンプ料理11選!初心者も手軽にできるレシピはコレだ! | 暮らし~の[クラシーノ]
分厚い鉄などの金属でできたずっしりと重たいダッチオーブンはキャンプであると料理のレパートリーが一気に増える万能な鍋です。煮込み料理や蒸し料理などいろいろなメニューができますよ。今回はそんなダッチオーブンを使ってキャンプで食べたくなる簡単レシピを紹介します。
ソロキャンプで大活躍!ダッチオーブンのおすすめランキング12! 選び方もご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
ソロキャンプで大活躍!ダッチオーブンのおすすめランキング12! 選び方もご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
ソロキャンプで活躍してくれるダッチオーブンのおすすめランキングを紹介します。あるだけで様々な料理に対応してくれて、ソロキャンプにも携行しやすい軽量なダッチオーブンを多数紹介しています。またダッチオーブンの選び方についても紹介していますので参考にしてくださいね。
ダッチオーブンとは?初心者向けに上手な使い方とおすすめ4選をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
ダッチオーブンとは?初心者向けに上手な使い方とおすすめ4選をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
スキレットをさらに大きくしたような調理器具にダッチオーブンがあります。ダッチオーブンはキャンプで使うことが多いですが、家庭でも使いやすいIHに対応していたり、メンテンスなどが簡単なステンレス製なども人気です。そんなダッチオーブンを紹介します。
kao
ライター

kao

1児の男の子のママです。現在育児に奮闘中です!DIYやインテリア雑貨が好きなので、DIYのカテゴリーを中心とした記事を主に執筆しています。子育て世代の方にも役に立つ情報を分かりやすく伝えていきたいと思います!


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking