検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

【2022】初心者向けスピニングリール8選!コスパ重視でルアーゲーム入門!

初心者向けのスピニングリールを8機種ご紹介!2022年新作を含め、ルアーゲーム向けにおすすめできるスピニングリール8機種を紹介しています。釣り初心者向けからパフォーマンスも充実のハイコスパ機まで選択肢は豊富!インプレも合わせて紹介しています!
2020年8月28日
sim0223

初心者向けスピニングリールでルアーゲーム入門!

ルアー向けの入門機を8機種ピックアップ!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ルアーゲーム入門向けのスピニングリール8選!アンダー1万円クラスの選択肢が充実しています。今年から釣りを始める方は是非参考にしてみてください!


初心者向けスピニングリールの選び方をチェック!

選び方を3つに分けてご紹介!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

入門向けにリールの選び方をご紹介。なんとなく合ったものを使っている、どのサイズを選べばいいのかわからない、そんな方は事前にチェックポイントを確認しておきましょう!複数の釣りを兼任させたいときは、1番やってみたい釣り、身近に遊べる釣りに合わせて選ぶと失敗しにくいです!

①選び方:グレードの選択は予算次第!


クリックすると楽天商品ページへ飛びます

まずはグレードの選択から!今回の記事では3,500円程度から15,000円程度まで、入門向けと呼ばれているグレードのアイテムを紹介していますが、このグループの中でも1万円程度の価格差が存在します。

ルアー釣りはエサ釣りに比べて投げる回数、巻く時間が長い釣りなので、長く楽しむ予定であれば1万円前後をイメージしながら選んでみるのがおすすめ。入門向け製品の中で比較しても、重さや巻き心地、ドラグ性能は価格差なりに違いがあります。

何度か試してみて、ハマったら乗り換えも、という場合は、安価な製品から始めてみましょう!

②選び方:サイズはやってみたい釣りに合わせよう!

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

糸の巻き量やボディのサイズを製品名後ろ4桁の数字で表す番手。スピニングリールは購入前に、やってみたい釣りに合う番手を調べておく必要があります。

各製品の紹介でこのモデル、この番手はこんな釣りにおすすめとご紹介しますが、事前にある程度イメージできているとサイズ選びが非常にスムーズ。非常に簡易なものではありますが、番手とライン、釣りモノの対応表をご紹介します!


C2000番:ナイロン/フロロ3lb前後、PE0.4号からPE0.6号

アジング、メバリング、トラウト、ブラックバス

2500/C3000番:ナイロン/フロロ5lb前後、PE0.6号からPE0.8号

ブラックバス、クロダイ、エギング、タチウオ、シーバス

4000番:PE1号からPE1.5号

ヒラメ、マゴチ、ライトショアジギング

③選び方:ラインを自分で巻いてみよう!

5,000円以下の入門機は糸付きで展開されているケースがありますが、ご紹介しているリールの多くは糸ナシモデルのみの展開。ラインは自分で用意する必要があります。先ほどご紹介した対応表を参考に、ラインも合わせてゲットしておきましょう。

ラインを巻く作業自体は非常に簡単!動画を見ながらであれば初めての方でも自分で準備ができます。

不安な方は糸付きが展開されているモデルを選ぶか、釣具店でリールと合わせて巻くラインを購入して、糸巻きのサービスをお願いする方法を検討してみましょう!

初心者向けスピニングリールのおすすめを8アイテムご紹介!

おすすめをチェックしてみよう!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

おすすめリールを検討しやすい価格のアイテムの中から、おすすめを8アイテムご紹介します。釣りが初めて、価格重視、という方には1万円未満、数年単位でやりこむための1台が欲しい!という方には1万円以上のクラスがおすすめ!

コスパ最優先という方は、「20 レブロス」と「19 ストラディック」をチェックしてみてください!

1.シマノ「19 エフエックス/シエナ」

釣り初心者向けの安価なスピニングリール!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

実売価格で3,000円前後、新しくなったシマノの入門向けスピニングシリーズです。ラインナップは1000番から4000番の全5機種で、ギア比はすべてノーマルのシンプルな内容。「シエナ」は「FX」よりも500円程度高くベアリングが一つ多く、他の部分はほぼ同一、という構成になっています。

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ルアー釣りで使うなら回転性能が高い「シエナ」がおすすめ!非常に安価かつ最低限の機能は有している、という評価で、amazonレビュー数の伸びが非常に好評なシリーズです!

「19 エフエックス/シエナ」のインプレをチェック!

シマノ 19 シエナ C3000 3号 150m糸付

出典:Amazon

インプレッションは使用感について。今までの入門機と比べてもしっかり進化を感じさせる仕上がりで、巻き心地も価格を考えると満足度十分。安いということを考えれば、機能的には満足しているというコメントが目立ちます。

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

スプールエッジが傷つきやすい、というコメントが見られたので、ラインはナイロンかフロロ、ライトゲームからバス釣り程度までで遊ぶのがおすすめです!

今までエントリーリールはダイワのジョイナス、ワールドスピンを使ってきました。 シエナより安価な物としてFXもあり、悩みましたが今回はシエナにしました。 約千円分の違いはベアリングが追加された分と、ボディがマットからツヤ感のあるものになるようです。 ベアリングのおかげか、巻心地は3000円とは思えないレベル。 ワンランク上のセドナと比べても遜色ないですね。 同価格帯でこれに勝るものはないと思えてしまうリールです。

2.シマノ「21 ネクサーブ」

5,000円クラスのスピニングリールならネクサーブ!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

先ほどご紹介した「シエナ」よりもワングレード上、シマノの入門向けスピニングリールです。こちらはサイズ展開が豊富で、1000番から8000番、ハイギアモデルも選べます。

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ナイロン糸付きだけでなく、PEラインが付属しているモデルが用意されているのもおすすめのポイントです。糸巻きに不安があるけど通販で買いたい!という場合はこのモデルをチェック。こちらも特別強いというタイプではないので、ライトゲームからシーバス程度までをおすすめしますが、質感がよく、満足度はお値段以上なアイテムです!

「21 ネクサーブ」のインプレをチェック!

エギングで使用されている方のインプレをご紹介。巻き心地はもちろん、このクラスになるとドラグ性能も実釣十分。エステルや極細ラインの使用は不安が残りますが、PEラインを使うような釣りであれば、ドラグを効かせたファイトも楽しめそうです。

バス、エギング、シーバスから始める方は、是非検討してみてください!

本当は堤防からのエサ釣りに使うつもりで購入したのですが、訳あって、ラインをPEに巻きなおし、エギングに使っています。 巻きがすごく滑らか。 キロアップのアオリとも十分渡り合えるドラグ性能。 この値段で、耐久性までは問えませんが、とてもコストパフォーマンスに優れた1台だと思います。

3.ダイワ「20 レブロス」

1万円以下では一番おすすめ!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

2020年の新製品!名機「15 レブロス」の新型モデルです。ルアーゲーム向けの番手を揃えたLT1000SからLT6000D-Hのラインナップは、ハイギア、エクストラハイギアも選べる本格派仕様。

実売価格7,000円程度ながら、デザイン、巻き心地、ドラグと揃ったハイコスパなリールに仕上がっています。1万円以下のクラスでは一番のおすすめ!釣りに復帰される方、釣りに慣れてからも満足度高く遊べるリールをお探しなら、「20 レブロス」をチェックしてみてください!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

「20 レブロス」のインプレをチェック!

発売直後ということもあって驚異的な15年モデルのインプレ数にはかないませんが、現時点でも複数のコメントが投稿されている人気アイテム。

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

巻き心地に個体差がみられるようですが、この価格帯の中では性能が高い、と感じている方が多いようです。15年モデルよりも軽く、ドラグ性能がパワーアップ!ボディ剛性がそれほど気にならない、ライトゲーム系の釣りには特におすすめです!

15レブロスが名機だったため思い入れがあるリーマンアングラーさん多いのではないでしょうか? そこへ満を持して20レブロス爆誕。 バス、エギング、シーバス、ちょい投げ、ライトショアジギング、最低限でなく何でも一定以上に応えてくれる良いリールです 15レブロスよりがたつきがかなり減り、ぬめぬめした巻き心地もヨシ。ラメが綺麗。 低価格帯のリールでは頭一つ抜けた性能ってのは健在です

4.シマノ「18 ソアレ BB」

初心者向けでも専用モデル!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

シマノの入門向け専用モデルBBシリーズから、ライトゲーム向けの「18 ソアレ BB」をご紹介。

下位機種にはない一体成型「ワンピースベール」がおすすめのポイントで、将来的に細いフロロやエステルラインを使いたい方、極細PEからスタートしたい方にピッタリ!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

継ぎ目がなく、ライトゲームライン特有のトラブルを大幅に低減してくれます。

ラインナップはライトゲーム向けの「500S」、「C2000SSPG」、「C2000SSHG」オンリー。アジング、メバリングどちらを始める方にも、ジグ単向けの「C2000SSPG」をおすすめします!

「18 ソアレ BB」のインプレをチェック!

こちらのインプレも使用感についてです。シマノ公式サイトで「アジング専用ドラグ」と紹介されている「18 ソアレ BB」のドラグは、スタンダードなドラグよりも細かく数値を設定できる優れもの。細いラインにこだわりたい、一歩進んだライトゲームのニーズに答える設計です。

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

初心者の方にはナイロンラインで巻くメバリングをおすすめしますが、釣りに慣れたらラインを巻き替えてアジングにも挑戦!ステップアップ後の運用もイメージしながら選ぶのも、コスパを高めるリール選びの大きなポイントです!

早速、実釣で使ってきました。時期が時期だけに渋かったですけど、いろいろ試すことはできました。 とりわけ印象に残ったのは、ドラグ性能の良さですかね。ロッドも同じソアレBBと組み合わせたので、タックルバランスも良く、色の組み合わせもマッチしていて、マズメ時の寒さの中での釣りでしたが、楽しい時間を過ごすことができました。

5.ダイワ「20 月下美人 M」

デザインも人気のライトゲーム向けスピニングリール!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

「18 ソアレ BB」と熾烈な争いを繰り広げている、ライトゲーム向けの入門機です。ロッド、ライン、ルアーと関連製品も魅力のあるデザインで、揃えて統一感を楽しみたい方には特におすすめ。釣りを始める方へのプレゼントにもピッタリです。

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ソアレよりも実売価格では同程度ですが、回転性能を左右するベアリング数が2つ多いセッティング!ドラグ性能が高く、アジ、メバルとも標準より大きなサイズを目指したい、という方におすすめです!

「20 月下美人 M」のインプレをチェック!

インプレは用途について。アジング、メバリング向けではありますが、サイズやスペック的にはエリアトラウトにもバッチリハマる性能。野池でちょっと遊ぶ、という程度であれば、バス釣りに使っても問題ないです。

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

2000番+PE0.4号、0.6号というセッティングは、いろいろな釣りに使えるおすすめの構成!2台買うよりよいものを1台買ってコスパを高めたい、という方は是非検討してみてください!

アジング・メバリングを始めたかったので購入。1万前後の値段でこの巻き心地はいいですね。

6.シマノ「20 エクスセンス BB」

2020年に発売されたシーバス向けBBシリーズ!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

こちらは2020年に発売された、シーバス向けのチューニングが施されたBBシリーズのリールです。

ベース機は「18 ソアレ BB」と同じくアルテグラ系ですが、ワンピースベールと新世代のHAGANEギア、BBシリーズ初となるXプロテクトの搭載で大幅にパワーアップ。河口橋脚や港湾のシーバス、大規模河川にサーフと幅広く対応できるラインナップです!

「20 エクスセンス BB」のインプレをチェック!

シマノ 20 エクスセンス BB 4000MXG

出典:Amazon

2020年3月に発売された「20 エクスセンス BB」は、非常に豪華な技術特性を持つハイコスパな仕上がりです。シーバスのスタンダードタイプなら「3000MHG」、サーフまでを視野に入れて幅広く楽しみたいなら、この「4000MXG」をおすすめします。

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ラインキャパシティが、PEラインにジャストなミディアムスプールモデルオンリー!シーバスを始めるなら、このモデルは要チェックです!

艶消し黒のボディがカッコいい、15000円程度のリールには見えない高級感、最近のシマノリールのカラーリングはかなり好みではない中、エクスセンスシリーズ、コンプレックスシリーズはスタイリッシュ!

7.ダイワ「19 レグザ」

ライトショアジギング初心者におすすめ!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

強さを重視した高剛性タイプ!メタルボディでパワー十分のヘビーゲーム入門モデルです。安価なリールは強さがネックになるケースが多いので、青物、サーフ、磯の釣りにはこのタイプのモデルがおすすめ。不意の大物とも勝負できる信頼性が魅力の1台です!

「19 レグザ」のインプレをチェック!

重さや巻き心地は価格相応、といった評価ですが、高負荷な状況でも歪まず巻ける強さは非常に魅力的。価格も入門向けとして十分考慮できる設定です。準新作で機能面の新しさもバッチリ!ヘビーに遊ぶなら「19 レグザ」です!

剛性あり、安心感があります 剛性感あり60くらいのシーバスなら余裕で巻き上げられます。タワんで巻き上げにくいというストレスはないです。見た目もgooob。巻き感は軽くもう少しヌルっと感が欲しいですが価格だけに贅沢は言えません。

8.シマノ「19 ストラディック」

ジャンルを問わずにおすすめできるハイコスパ機

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

価格以上の採用技術、ボディの強さとドラグ性能を持つ、おすすめのミドルクラススピニングリールです。ご紹介してきたアイテムに比べるとやや高額ですが、パフォーマンスの高さは非常に魅力的。巻き心地のよさで、釣りの時間をさらに楽しくしてくれます。よいものから始めるなら、「19 ストラディック」です!

「19 ストラディック」のインプレをチェック!

シマノ 19 ストラディック 3000MHG

出典:Amazon

近年はローグレードなスピニングリールの進歩が目覚ましく、安価なリールでも十分な性能で釣りを楽しむことができますが、このクラスとの違いは非常に明確。初心者の方が使っても体感できる差があります。

本格的な趣味として、満足度高く長期間使えるものを選びたい方は要チェックです!

素人レビューで申し訳ないですが、これまでリールなんてネクサーブくらいので充分だと思っていました。が、使ってみてビックリ。キャストのし易さ、ライントラブルの少なさ、巻きのスムーズさ、もう全然違うんじゃないですか。と言う訳で大切に使っていきたいと思います。

初心者向けスピニングリールで釣りを始めよう!

ハイコスパな初心者向けスピニングリールをゲット!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

「19 エフエックス/シエナ」、「20 レブロス」の追加で、アンダー1万円クラスが更に充実した入門向けのスピニングリール。

安価な道具でまずはお試し、という方から、本格的にやりこめる1台が欲しい、という方まで、今年は自分に合ったモデルを新作から見つけられると思います。予算に合ったものを見つけて、人気のルアーゲームに挑戦してみましょう!

ルアーが気になる方はこちらもチェック!

2020年の新作ルアーが気になる方は要チェック!ダイワ、シマノ、DUOの新作ルアーをまとめてご紹介します。リールと合わせて新作ルアーもチェックしておきたい方は、是非合わせてチェックしてみてください!