【2020】シマノの春新作バスルアー8選!狂鱗カラー追加モデルは要チェック!のイメージ

【2020】シマノの春新作バスルアー8選!狂鱗カラー追加モデルは要チェック!

シマノの2020年春新作バスルアー8選です。新規モデル、追加カラーのあったモデルをまとめて紹介しています。今年の注目「フラッシュブースト」と「狂鱗ホログラム」はバス釣りでも活躍間違いナシ!シマノの新作ルアーをチェックしてみましょう!

2020年03月01日更新

sim0223
sim0223
おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. シマノ春の新作バスルアーをまとめてチェック!
  2. シマノ春の新作バスルアーの見どころはココ!
  3. シマノ春の新作バスルアー8選!
  4. 1.シマノ「バンタム ジジル115 フラッシュブースト」
  5. 2.シマノ「バンタム マクベス ビッグ」
  6. 3.シマノ「バンタム マクベス タイニー」
  7. 4.シマノ「バンタム スウェジー MDW」
  8. 5.シマノ「バンタム チャグウォーカー:狂鱗カラー」
  9. 6.シマノ「バンタム ジジル 85 AR-C/70:狂鱗カラー」
  10. 7.シマノ「バンタム パブロシャッド:狂鱗カラー」
  11. 8.シマノ「バンタム リップフラッシュ 115F/115FMD:狂鱗カラー」
  12. シマノ春の新作バスルアーでデカバスをゲット!

シマノ春の新作バスルアーをまとめてチェック!

今年のシマノバスルアーをまとめてご紹介!

2020年新作まとめ!今回はシマノバスルアーシリーズから、おすすめの新作を8アイテムご紹介します。ソルトからやってきた「フラッシュブースト」、「狂鱗ホログラム」でラインナップがさらにパワーアップ!リアル系のカラーが好きな方は是非チェックしてみてください!

シマノ春の新作バスルアーの見どころはココ!

バスルアーから狂鱗カラーが続々登場!

バンタム ジジル

出典: http://fishing.shimano.co.jp

今年は「狂鱗ホログラム」を採用したモデルが一気に拡大。このホログラムはソルトの青物向けトップ、シーバスルアーから展開が始まった新しい技術で、イワシをベースに鱗の配置、輝きを徹底的に再現、生命感のあるフラッシングを実現したカラーになります。アクションを入れての輝き、止めに入るまでの輝きどちらも生命感たっぷり!ハイプレッシャーな状況で魚に見せる、こんな釣りで是非試してみてほしいカラーです!

もちろん新モデルも!

魅力的な追加カラーはもちろん、新しいモデルもバッチリラインナップ。こちらもソルトからやってきた「フラッシューブースト」採用の「バンタム ジジル115 フラッシュブースト」、人気のマクベスに追加された新しいサイズ「ビッグ」と「タイニー」は要チェックです。ソルト系の技術がバスフィッシングでどんな活躍を見せるのか、発売後のインプレも楽しみ!春の釣りに向けて、新色、新作モデルは早めにゲットです!

シマノ春の新作バスルアー8選!

バスルアーのおすすめを8アイテムピックアップ!

春の新作バスルアーから、おすすめアイテムを8つご紹介!完全新作を4つ、追加カラーがあったモデル4つを合わせてご紹介します。「狂鱗ホログラム」が採用されたルアーはどれもフラッシングと見せる瞬間を持つタイプのルアーで、カラーコンセプトとは相性抜群!野池で、ボートで、2020年の新作ルアーを試してみましょう!

1.シマノ「バンタム ジジル115 フラッシュブースト」

バスルアーに「フラッシュブースト」をプラス!

ジジルに「フラッシュブースト」、「AR-C」を詰め込んだ新機軸のジョイントベイトです。115mmまで延長されたボディには反射板とスプリングが仕込まれており、クリア部分から揺れるフラッシングが発生。この反射板はかなり小さな動きでしっかり揺れるとともに、止めてもしばらく揺れ続けるというのが大きなポイントになっています。止めている間も視覚的に動きのあるアプローチが可能!フィネスなI字系のコンセプトに、新しい要素をプラスした期待感抜群のルアーに仕上がっています!

「バンタム ジジル115 フラッシュブースト」のスペックをチェック!

ジジル115

出典: http://fishing.shimano.co.jp

115mmとなって自重は15gまで増量。「AR-C」もあって、飛距離が欲しい場面でも活躍してくれそうです。「フラッシュブースト」、カラーによっては「狂鱗ホログラム」と魅力的なフラッシングが口を使うまでの一押しをプッシュ!ボディが大きくなったことで今までのジジルよりもサーチ的に、広範囲から寄せて、輝きで食わせるような使い方が楽しめそうです!

2.シマノ「バンタム マクベス ビッグ」

今までよりも一段深く!

オリジナルのマクベスよりも深く、今までよりも下のレンジを泳げる新しいマクベスです。ボディサイズは75mmまで大きくなっていますが、泳ぎや障害物回避性能はマクベスシリーズの名ににふさわしい仕上がり。マクベスらしい「スラッシュエッジリップ」で、泳ぎだしとアクションのキレを再現します。もちろん低重心設計で回避能力重視!一段深いレンジを通せるビッグで、釣果アップを目指しましょう!

「バンタム マクベス ビッグ」のスペックをチェック!

マクベス ビッグ

出典: http://fishing.shimano.co.jp

75mm、21gとクランクベイトとしては大型に分類されるクラスのスペック。マグナムクランクほどヘビーなタックルは必要ありませんが、引き抵抗に負けないパワー重視のセッティングで遊ぶのがおすすめです。潜行レンジは約2m程度で、アクションはタイト系!ボートゲームはもちろん、大型ルアーで攻めたい大規模な野池にもおすすめです!

3.シマノ「バンタム マクベス タイニー」

初心者の方にもおすすめ!

野池で使いやすい一口サイズ!マクベスシリーズで最も小型のモデルとなる、39mmのタイニークランクです。引き抵抗が大きいルアータイプではあるものの、このクラスになればスピニングで楽々遊べるサイズ感。サイズは選びにくいものの、ワームよりも効率よく野池を攻略できます。投げやすいスピニングから始める初心者の方は要チェック!まずはタイニーでクランクを覚えて、オリジナルやフラットといったベイトの釣りにも挑戦してみましょう!

「バンタム マクベス タイニー」のスペックをチェック!

マクベス タイニー

出典: http://fishing.shimano.co.jp

ボディスペックは39mm5g。潜行レンジは1m潜らない、という程度になっているようです。スピニングで扱いやすいウェイトだけに、ベイトタックルでローテーションを行う場合はセッティングに悩むスペック。1タックルで完結させたい場合は、ややライトにまとめるか近距離戦メインと割り切る必要がありそうです。投げやすさ重視のスタイルだけでなく、サイズ感からするとやや太いラインを合わせて、カバーを攻めるような使い方も検討してみましょう!

4.シマノ「バンタム スウェジー MDW」

新モデルのマルチダブルウィロー!

今度のスウェジーはマルチダブルウィロー!セッティングを小さなウィローブレード2つとし、レンジコントロール性能を重視した新しいモデルです。他モデルに比べて手元に伝わる振動は少なくなるので、初心者の方よりもスピナーベイトに慣れている方におすすめ。初心者の方は手元で判断しやすい「TW」、「DW」モデルも検討してみましょう。スウェジーの持つ複合マテリアルヘッド、太さを変化させたアームはもちろん健在です!

「バンタム スウェジー MDW」のスペックをチェック!

スウェジー MDW

出典: http://fishing.shimano.co.jp

ウェイトのラインナップは3/8ozと1/2oz。カラーラインナップは全10色で、既存モデルの2020年カラー、「ナチュラルベイト」、「レッドブラック」、「レイクギル」がラインナップされた状態でのリリースになります。ブレードはカラーに合わせてゴールド、シルバーを組み合わせる形になっているので、スカートやヘッドのカラーと合わせながら好みに近いものを選択しましょう。「TW」、「DW」と使い分けて釣果アップです!

5.シマノ「バンタム チャグウォーカー:狂鱗カラー」

定番ポッパーの狂鱗カラー!

バンタムシリーズの定番ポッパー、「チャグウォーカー」に狂鱗カラーが追加!ボディ下部側、アクション時に水中から見えるような位置に、狂鱗ホログラムを採用したカラーが追加されます。ステイ時、フェザーフックの動きだけでなく、余韻で見せる狂鱗のフラッシングが効く!ソルトでも活躍しているポッパーなので、チニングやシーバスにももちろんおすすめです!

「バンタム チャグウォーカー:狂鱗カラー」のスペックをチェック!

チャグウォーカー

出典: http://fishing.shimano.co.jp

ボディスペックは62mm8gと標準的なサイズ感で、フックはリアのみフェザー仕様。控え目なポップ音とスプラッシュ、ロッドアクションに機敏に反応する繊細さが持ち味のルアーに仕上がっています。狂鱗の輝きを細かく見せるアクションにももちろん対応!明るい時間、フラッシングのリアクションが欲しい場面には、狂鱗カラーを投入しましょう!

6.シマノ「バンタム ジジル 85 AR-C/70:狂鱗カラー」

いつものジジルにも新色登場!

新作として「バンタム ジジル115 フラッシュブースト」をご紹介しましたが、既存モデルの「85 AR-C」と「70」も要チェック。フィネスなサイズのI字系に、相性抜群の狂鱗カラーが追加されます。サイズが小粒なモデルなので、野池やシルエットに厳しいクリアレイクで活躍間違いナシ!止めて余韻でくねらせて、狂鱗ホログラムの輝きで口を使わせましょう!

「バンタム ジジル 85 AR-C/70:狂鱗カラー」のスペックをチェック!

ジジル 70

出典: http://fishing.shimano.co.jp

「70」は70mm4g、「85 AR-C」は85mm6gのスペック。バスに合わせたサイズセレクトで攻められる構成です。アプローチが難しいI字系ではありますが、小規模野池の陸っぱりで使うなら初心者の方でも挑戦可能!見つからないようにキャスト位置、リトリーブコースを調整しながら、バスの反応をチェックしてみましょう。操作は投げて止めながら巻くだけですが、いつどんな速度で、どの程度止めるのかといったマニュアルな面白さがあるルアーです!

7.シマノ「バンタム パブロシャッド:狂鱗カラー」

シャッドも狂鱗カラーと相性抜群!

「59SP」、「59SP MR」、「52SP」と、パブロシャッド3アイテムも狂鱗ホログラムを採用!動かして止めを入れるタイプなので、フラッシング系との相性はもちろん抜群です。カラーパターンは他モデルの2020年追加カラーと同じく、「キョウリンワカサギ」、「キョウリンチャート」、「キョウリンクロキン」に「キョウリンシルバー」の4色!バス釣り以外でも活躍できる、マルチなカラーが揃っています!

「バンタム パブロシャッド:狂鱗カラー」のスペックをチェック!

パブロシャッド

出典: http://fishing.shimano.co.jp

「59SP」、「59SP MR」どちらも59mm6gで、SPは潜行深度1.7mのサスペンド、SPMRはサスペンドミディアムレンジで2.7mまで潜行可能。ボトムの障害物に接触するようなレンジを通せるモデルを選びたいところです。52SPはサイズを落とした4gサスペンド仕様で、シャロー向けに潜行深度1.2m!野池、ボートを問わず、釣り場に合わせてモデル を選べればベストです。まずは1つ、という初心者の方には、中間的なSPをおすすめします!   

8.シマノ「バンタム リップフラッシュ 115F/115FMD:狂鱗カラー」

フラットサイドの明滅に狂鱗ホログラム!

ミノーの要素を色濃く反映したジャークベイト、リップフラッシュの2020年カラーも要チェック!115F、115FMD両方に狂鱗カラーの追加があります。どちらもダート、巻きとこなせるセッティングのルアーで、明滅によるフラッシングを意識したフラットサイド仕様。フローティングとしたことで、浮き上がりにも左右に揺れながらのアピールができるルアーです。どの動きも狂鱗ホログラムが有効なアクションなので、このルアーへの採用も非常に魅力的!リアル系の新たな選択肢として、バス釣りでも抜群の人気を獲得しそうなカラーに仕上がっています!

「バンタム リップフラッシュ 115F/115FMD:狂鱗カラー」のスペックをチェック!

リップフラッシュ

出典: http://fishing.shimano.co.jp

どちらも115mm14gと、ジャークベイトとしてスタンダードなボディスペック。MDはミッドダイバー、より深く潜れるリップを搭載しています。フローティング仕様、ミノーライクにリトリーブしてもOKというのが他ルアーとの最大の違いになるので、特性を活かせるような使い方で運用しましょう。もちろん王道のジャーク系アクションは全対応です!

シマノ春の新作バスルアーでデカバスをゲット!

2020年新作バスルアーをゲットしよう!

新機軸「バンタム ジジル115 フラッシュブースト」から、初心者の方でも遊びやすい「マクベス タイニー」まで、今年も魅力的なアイテムを揃えてきたシマノバスルアーシリーズ。実績の高いルアーに追加された、狂鱗カラーもかなり魅力があります。クリアレイクに出かける方は要チェック!2020年新作バスルアーを揃えて、今年もバス釣りを満喫しましょう!

シマノが気になる方はこちらもチェック!

シマノの2020年新製品が気になる方は、下記のリンクをチェック!2020年最注目のハイコスパバスロッドシリーズ「20 ゾディアス」、こちらもコスパ感抜群の「20 SLX DC」と「20 メタニウム」をご紹介します。「20 ゾディアス」は初心者の入門ロッドから上級者のサブロッドまで、ボートから野池陸っぱりまで幅広くおすすめできるイチオシアイテム!スタートロッドをお探しの方は是非チェックしてみてください!

Thumbシマノ「20 ゾディアス」!カーボンモノコックグリップ採用の2020年目玉機種! | 暮らし~の[クラシーノ]
「20 ゾディアス」は、シマノの2020年新作バスロッドです。評価の高かった前作を踏襲しつつ...
Thumbシマノ「20 SLX DC」!話題のコスパ最強バスベイトリールは要チェック! | 暮らし~の[クラシーノ]
「20 SLX DC」は、シマノの2020年新作ベイトリールです。DCブレーキ採用で実売価格...
Thumbシマノ「20 メタニウム」!最新技術多数採用で新作メタニウムも超ハイコスパ! | 暮らし~の[クラシーノ]
「20 メタニウム」は、シマノの2020年新作ベイトリールです。ライトに遊べる軽さ、回転性能...

関連するまとめ

あなたへのおすすめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ