検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

【2020】東京ドームシティアトラクションズ(遊園地)の乗り物・料金を解説!

今回は水道橋駅、後楽園駅からアクセスしやすい東京ドームの遊園地東京ドームシティアトラクションズのおすすめの乗り物や料金を解説します!東京ドームの遊園地には楽しいアトラクションがたくさんあります。ぜひこの記事を参考に遊びに行ってみてください!
2020年8月28日

東京ドームの遊園地

楽しいアトラクションがたくさん!

今回は東京ドームシティの遊園地、東京ドームシティのおすすめアトラクションと料金について解説していきます。子供向けのアトラクションから大人も楽しめるアトラクションまでご紹介していきますのでぜひ参考にしてみてください。また最後に遊園地のそばにある施設、ラクーアやラクーア内の施設スパラクーアについても書いていきますので最後まで読んでみてくださいね。(この記事は2020年2月24日時点の情報をもとに作成されています。)


料金システム

まずは東京ドームシティの遊園地、東京ドームシティアトラクションズの料金について解説していきます。チケットの種類は4種類あり、ワンデーパス(大人4200円)、ナイトパス(大人3200円)、ライド5(全2800円)、アトラクション券です。ワンデーパスは一日乗り放題のフリーパス、ナイトパスは17時からの乗り放題、ライド5は5つのアトラクションを利用可能、アトラクション券は各アトラクションのチケットです。

施設情報

【住所】東京都文京区後楽1-3-61
【営業時間】平日:11時~19時 休日:10時~21時
【アクセス】JR「水道橋駅」東口
都営地下鉄三田線「水道橋駅」A2出口
東京メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園駅」2番出口
都営地下鉄大江戸線「春日駅」A1出口

東京ドームシティアトラクションズ
東京のど真ん中の遊園地、東京ドームシティ アトラクションズ(旧後楽園ゆうえんち)

東京ドームの遊園地おすすめアトラクション1

ワンダードロップ

まずご紹介する後楽園、水道橋からアクセス良好の東京ドームの遊園地東京ドームシティアトラクションズのおすすめアトラクションはワンダードロップです。このアトラクションはビル3階の高さから水面に飛び込む爽快系アトラクションです。水がかかるアトラクションなので夏などの暑い時期におすすめのアトラクションとなります。水がかかるアトラクションが好きな方向けのアトラクションです。

アトラクションの料金


このアトラクションは入場料700円かフリーパスまたはナイトパスで利用することができます。濡れたくない人にはポンチョも販売しているので購入することも可能です。対象年齢は5歳以上で身長制限は110cm以上となっています。8歳までと身長130cm未満は付き添いが必要となります。

東京ドームの遊園地おすすめアトラクション2

お化け屋敷「怨霊座敷」

次にご紹介する後楽園、水道橋からアクセス良好の東京ドームの遊園地東京ドームシティアトラクションズのおすすめアトラクションはお化け屋敷「怨霊座敷」です。このアトラクションは靴を脱いで入る他にはない珍しいタイプのお化け屋敷です。体全体から怖さが味わえるお化け屋敷なのでお化け屋敷好きには一押しのお化け屋敷となっています。恐怖体験がしたい方はぜひ怨霊座敷に行ってみてくださいね。

アトラクションの料金

このアトラクションは入場料850円かフリーパスまたはナイトパスで利用できます。年齢制限は6歳以上となっていますので子供を連れて行く方は注意してください。雨の日でも利用できるアトラクションなので遊園地に来た日が雨になってしまっても安心して利用することができます。

東京ドームの遊園地おすすめアトラクション3

ピクシーカップ

次にご紹介する後楽園、水道橋からアクセス良好の東京ドームシティの遊園地東京ドームシティアトラクションズのおすすめアトラクションはピクシーカップです。このアトラクションはコーヒーカップタイプの乗り物ですが他のコーヒーカップと違う見た目をしていて可愛い乗り物になっています。ドーム型の建物にカラフルな乗り物に乗ってファンシーな世界を楽しむことができます。

アトラクションの料金

このアトラクションは入場料550円かフリーパスまたはナイトパスで利用することができます。年齢制限も身長制限もないので子供と乗ることもできます。ただし5歳まで付き添いが必要なので注意してください。親子で乗っても友達と乗っても恋人と乗っても楽しい気持ちになれる乗り物です。

東京ドームの遊園地おすすめアトラクション4

パワータワー

次にご紹介する後楽園、水道橋からアクセス良好の東京ドームの遊園地東京ドームシティアトラクションズのおすすめアトラクションはパワータワーです。このアトラクションは自分でロープを引っ張って上を目指す乗り物です。かなり高いところまでいけるので上まで行けば景色を楽しむことができますよ。自分の力で登るアトラクションなので体力が必要ですが盛り上がれる乗り物となっています。

アトラクションの料金

このアトラクションは入場料450円かフリーパスまたはナイトパスで利用することができます。年齢制限はありませんが身長制限は90cm以上となっていますので注意してください。手を離すとゆっくり下がるアトラクションなので天気がいい日にもってこいのアトラクションです。

東京ドームの遊園地おすすめアトラクション5

ビッグ・オー

次にご紹介する後楽園、水道橋からアクセス良好の東京ドームの遊園地東京ドームシティアトラクションズのおすすめアトラクションはビッグ・オーです。このアトラクションは遊園地の定番、観覧車なのですが真ん中がぽっかりと空いた観覧車でタブレットが完備されていたり冷暖房が完備されていて快適に15分を過ごすことができます。中にはカラオケ付きの観覧車もあるので普通の観覧車が物足りない方は乗ってみてください。

アトラクションの料金

このアトラクションは入場料850円かフリーパスまたはナイトパスで利用できます。身長制限、年齢制限はありませんが7歳まで付き添いが必要なので注意してください。観覧車の真ん中をサンダードルフィンというジェットコースターが走り抜けるのでサンダードルフィンの様子を楽しんだり都会の景色を楽しんだりすることができますよ。

東京ドームの遊園地おすすめアトラクション6

スカイフラワー

次にご紹介する後楽園、水道橋からアクセス良好の東京ドームの遊園地東京ドームシティアトラクションズのおすすめアトラクションはスカイフラワーです。このアトラクションは足元が透けている乗り物に乗って高く登るアトラクションです。登った後は想像以上の速さで落ちて行くのでゾクゾクするような感覚が味わえます。上に行った時の景色は綺麗なので昼も夜も乗ることをお勧めします。

アトラクションの料金

このアトラクションは入場料650円かフリーパスまたはナイトパスで利用することができます。身長制限はありませんが年齢制限は4歳以上となっています6歳までは付き添いが必要なので子供と乗る場合は注意してください。新感覚アトラクションなので新しい体験をしたい方はぜひ利用してみてください。

東京ドームの遊園地おすすめアトラクション7

レーザーミッション

次にご紹介する後楽園、水道橋からアクセス良好の東京ドームの遊園地東京ドームシティアトラクションズのおすすめアトラクションはレーザーミッションです。このアトラクションは子供向けのアトラクションでレーザーをくぐり抜けながら進むアドベンチャーアトラクションです。60秒以内にクリアを目指して体を動かすアトラクションなので子供が喜ぶこと間違いなしです。

アトラクションの料金

このアトラクションは入場料550円かフリーパスまたはナイトパスで利用できます。年齢制限、身長制限はありませんが5歳までは付き添いが必要なので注意してくださいね。子供向けのアトラクションなので子供連れの人はぜひ利用してみてください。子供に人気のあるアトラクションです。

東京ドームの遊園地おすすめアトラクション8

サンダードルフィン

次にご紹介する後楽園、水道橋からアクセス良好の東京ドームの遊園地東京ドームシティアトラクションズのおすすめアトラクションはサンダードルフィンです。サンダードルフィンは観覧車も間を通り抜けるスリル満点のジェットコースターです。ラクーアの壁も突き抜けるので爽快感があり絶叫系好きの方はとても楽しめるアトラクションです。最高地点の角度が80度とほぼ直角に落ちて行くエリアもあります。

アトラクションの料金

このアトラクションは入場料1200円かフリーパスまたはナイトパスで利用することができます。年齢制限は8歳から64歳、身長制限は130cm以上となっていますのでご注意ください。他のアトラクションとは営業時間が異なるので公式サイトをチェックしてから行くことをお勧めします。

東京ドームの遊園地おすすめアトラクション9

スーパーバイキングソラブネ

次にご紹介する後楽園、水道橋からアクセス良好の東京ドームの遊園地東京ドームシティアトラクションズのおすすめアトラクションはスーパーバイキングソラブネです。このアトラクションは大きな海賊船の乗り物に乗って前後に大きく揺れる絶叫系アトラクションです。独特の浮遊感が味わえるアトラクションなので絶叫系好きな方は是非一度利用してみてください。

アトラクションの料金

このアトラクションは入場料700円かフリーパスまたはナイトパスで利用することができます。年齢制限はありませんが身長制限が110cm以上となっていますので子供と乗るときは注意してください。爽快系絶叫アトラクションとして東京ドームシティアトラクションズの中でも人気なアトラクションです。

東京ドームの遊園地おすすめアトラクション10

ブルームエクスプレス

次にご紹介する後楽園、水道橋からアクセス良好の東京ドームの遊園地東京ドームシティアトラクションズのおすすめアトラクションはブルームエクスプレスです。このアトラクションは可愛い乗り物に乗って想像以上のスピードでぐるぐるまわるアトラクションです。遠心力が働いて風を感じられるアトラクションなのでぜひ風をきって気持ちいい乗り物に乗りたい方は乗ってみてください。

アトラクションの料金

このアトラクションは入場料650円かフリーパスまたはナイトパスで利用することができます。年齢制限はありませんが身長制限が100cm以上となっていますので注意してください。好きな人と東京ドームシティアトラクションズに行く場合はこのアトラクションに乗って遠心力で密着することができますよ。

東京ドームの遊園地おすすめアトラクション11

ザ・ダイブ

次にご紹介する後楽園、水道橋からアクセス良好の東京ドームの遊園地東京ドームシティアトラクションズのおすすめアトラクションはザ・ダイブです。このアトラクションは乗り物に乗ってシューティングゲームをするアトラクションです。子供はもちろん大人でも楽しめるアトラクションとなっています。深海をテーマにお宝を探すアトラクションなのでシューティングゲームが好きな方におすすめです。

アトラクションの料金

このアトラクションは入場料650円かフリーパスまたはナイトパスで利用することができます。身長制限はありませんが年齢制限が3歳以上なので子供と利用する方は注意してくださいね。三人で乗れる乗り物なので子供だけでなく大人でも友達同士で遊べば盛り上がること間違いなしです。

東京ドームの遊園地おすすめアトラクション12

ブンブンビー

次にご紹介する後楽園、水道橋からアクセス良好の東京ドームの遊園地東京ドームシティアトラクションズのおすすめアトラクションはブンブンビーです。このアトラクションはまわったり上下に動いたり左右に動いたりと予測不能な動きをするアトラクションとなっています。思わず笑ってしまうような楽しいアトラクションなので面白い変わったアトラクションに乗りたい方におすすめです。

アトラクションの料金

このアトラクションは入場料550円かフリーパスまたはナイトパスで利用することができます。年齢制限はありませんが身長制限は105cm以上190cm以下となっていますので利用する際は注意してください。子供でも大人でも楽しめるアトラクションですよ。

東京ドームの遊園地おすすめアトラクション13

バックダーン

次にご紹介する後楽園、水道橋からアクセス良好の東京ドームの遊園地東京ドームシティアトラクションズのおすすめアトラクションはバックダーンです。このアトラクションは屋内を走り抜けるジェットコースターで、1周目と2周目で違った動きをするアトラクションです。普通のジェットコースターでは物足りない方はぜひ新感覚ジェットコースターのバックダーンに乗ってみてください。

アトラクションの料金

このアトラクションは入場料850円かフリーパスまたはナイトパスで利用できます。年齢制限はありませんが身長制限が100cm以上、120cm未満は付き添いが必要なので子供と乗る方は注意してください。映像と共に楽しめるジェットコースターなので普通ではないジェットコースターに乗りたい方におすすめです。

東京ドームの遊園地おすすめアトラクションまとめ

東京ドームアトラクションズに行こう!

今回は東京ドームの遊園地東京ドームシティアトラクションズの乗り物や料金について書いていきましたがいかがでしたか?それぞれに料金がありますがフリーパス、ナイトパスを購入すればお得にアトラクションを楽しむことができます。開園から楽しみたい方はフリーパス、夕方から楽しみたい方はナイトパスがおすすめです。後楽園駅や水道橋駅のすぐそばなので近くに行く予定があればぜひ行ってみてください。入場料がかかりますがその分楽しめるアトラクションやスポットが満載です。ぜひこの記事を参考に東京ドームシティアトラクションズに遊びに行きましょう!

ラクーアの紹介

東京ドームシティアトラクションズに隣接しているのがラクーアです。ラクーアではショッピングができたりレストランで食事ができたりスパラクーアでゆっくりすることができます。スパラクーアは温泉施設のことで今話題になっている施設でもあります。スパラクーアはのんびりできる施設なので遊園地で遊んだ後はスパラクーアでゆっくりしてから帰るプランがおすすめです。ぜひラクーアにも足を運んでみてください。

遊園地が気になる方はこちらをチェック!

今回は東京ドームシティの遊園地、東京ドームシティアトラクションズについてご紹介しましたが他の遊園地について気になる方はこちらが大変参考になります。