古い町並みを眺めながら食べるグルメが絶品!飛騨高山のおすすめ食べ歩きスポット12選のイメージ

古い町並みを眺めながら食べるグルメが絶品!飛騨高山のおすすめ食べ歩きスポット12選

飛騨高山を観光するなら食べ歩きを楽しんでみましょう。古い街並みや飛騨高山温泉など名所巡りもおすすめですが、ご当地ならではの美味しいグルメも外せません。本記事では飛騨高山でおすすめの食べ歩きスポットをご紹介します。絶品グルメが目白押しです。どうぞご覧ください。

2020年02月12日更新

iiyudana
iiyudana
トラベルやツーリング、キャンプなど観光やお出かけに役立つ記事を執筆しています。道の駅と日帰り温泉を渡り歩くのが大好きなトラベラーです。自分が実際に見て、聞いて、体験した情報もたくさん盛り込んでいきます。読めば必ず行ってみたくなる魅力的な記事作りに励みます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 飛騨高山の魅力とは?
  2. 飛騨高山の人気食べ歩きスポットを大公開!
  3. 飛騨高山の人気食べ歩きスポット①
  4. 飛騨高山の人気食べ歩きスポット②
  5. 飛騨高山の人気食べ歩きスポット③
  6. 飛騨高山の人気食べ歩きスポット④
  7. 飛騨高山の人気食べ歩きスポット⑤
  8. 飛騨高山の人気食べ歩きスポット⑥
  9. 飛騨高山の人気食べ歩きスポット⑦
  10. 飛騨高山の人気食べ歩きスポット⑧
  11. 飛騨高山の人気食べ歩きスポット⑨
  12. 飛騨高山の人気食べ歩きスポット⑩
  13. 飛騨高山の人気食べ歩きスポット⑪
  14. 飛騨高山の人気食べ歩きスポット⑫
  15. 飛騨高山のグルメを味わい尽くそう!

飛騨高山の魅力とは?

飛騨高山とは岐阜県北部に位置する飛騨地方にある市の一つ「高山市」のことを指しています。江戸時代には幕府直轄の領域であったこともあり、今でも江戸の風情を残す古い街並みが存在しています。レトロな古民家が立ち並ぶ風景は「岐阜の小京都」などとも呼ばれ、今では岐阜県を代表する観光スポットの一つになっています。古い街並みでは古民家を活用していくつものお店が営業しており、お土産を購入したり飲食を楽しんだりと飛騨高山の観光の魅力がたっぷりと詰まっています。

飛騨高山温泉も!

古い街並みを楽しむのに便利なのが飛騨高山温泉の宿ですね。飛騨高山温泉は9つの源泉を有する温泉地で、肌に優しい弱アルカリ性の単純泉を楽しむことができます。温泉を楽しめる旅館やホテルがたくさんあり、その中には自家源泉を所有する宿もいくつかあります。古い街並みまで徒歩でアクセスできるほど近い場所にある温泉旅館も多いので、宿泊して温泉を堪能しながら名所巡りを楽しんでみるのもおすすめです。

飛騨高山の人気食べ歩きスポットを大公開!

今回お届けするのは飛騨高山で楽しむ食べ歩き観光に関する情報です。飛騨高山にはご当地ならではの美味しいグルメがたくさんあるので、名所巡りとともにそうしたグルメをぜひ楽しみたくなります。特に飛騨地方自慢の特産品「飛騨牛」を使ったグルメは食べ歩き観光には欠かせません。これからご覧いただくのは12軒の食べ歩きスポットの情報です。飛騨牛グルメのほかにも魅力の絶品グルメが続々登場します。ぜひご覧ください(記載の情報は2020年2月11日現在のものです)。

飛騨高山の人気食べ歩きスポット①

出典: https://yasugawa.com

飛騨牛まん本舗

飛騨牛まん本舗

古い街並みに隣接している「やすがわ商店街」の中にあるお店で、飛騨牛の美味しさを皮の中にギュッと詰め込んだ美味しい牛まんが食べられます。観光客も古い街並みや宮川朝市などを訪れる際にここを通りますね。飛騨牛を使った牛まんはこのお店が元祖となっており、お店の前にはそれをアピールする大きな看板が掲げられています。人気店のため週末などは行列もでき、店舗の前に設けられた小さなイートインスペースはいつも満杯です。

食べ歩きスポットのココがおすすめ!

牛まんは2種類がラインナップされており、特にチーズ味の牛まんは新感覚で女性の観光客に特に人気となっています。飛騨牛まん本舗の牛まんはすき焼き風の味付けとなっており、甘さが際立つ少々濃いめの味付けに仕上げてあるため、ふっくらとした皮と一緒に食べるとちょうど美味しくいただけます。定休日はなく年中無休で営業しているので、ぜひ一度元祖の店で飛騨牛グルメを味わってみましょう。

食べ歩きスポットの詳細情報

【住所】岐阜県高山市上二之町53
【連絡先】0577-36-0264
【アクセス】JR「高山駅」より徒歩10分

飛騨高山の人気食べ歩きスポット②

久田屋

古い街並み散策のランチにぴったりな飛騨高山の郷土料理が味わえるお店です。江戸古代末期に建てられたレトロな建物が特徴で、暖簾をくぐると囲炉裏があって雰囲気も抜群です。春にはお店の入り口に藤が咲いて紫色の花が暖簾のようになってとても素敵です。店内にある囲炉裏は今でもしっかりと役目を果たし続けており、素朴な田舎の生活を思い出させてくれるスペースとなっています。以前は料理旅館だっただけにグルメの味には定評があります。

食べ歩きスポットのココがおすすめ!

飛騨牛グルメを食べたいなら「飛騨牛ほうばみそ定食」を味わってみましょう。朴葉味噌は高山市の郷土料理で、自家製の味噌に刻んだ薬味を入れて朴の葉の上にのせて焼いた香ばしい料理です。久田屋では飛騨牛を自家製味噌の上にたっぷりとのせ、朴葉の上でそれを焼いて食べさせてくれます。朴葉味噌のいい香りが飛騨牛にしみ込んで何ともいえない美味しさですね。素朴な郷土料理がいただけるおすすめの食べ歩きスポットです。

食べ歩きスポットの詳細情報

【住所】岐阜県高山市上三之町12
【連絡先】0577-32-0216
【アクセス】JR「高山駅」より徒歩11分

飛騨高山の人気食べ歩きスポット③

坂口屋

古い街並みで飛騨牛のお寿司が味わえる観光客に大人気の名店です。常にお店の前にはグルメ好きが並んでいますが、お目当てはテイクアウト可能な飛騨牛の生肉をネタにした絶品のお寿司です。注文を受け付ける小スペースのカウンターの向こう側ではスタッフがお寿司を調理しており、観光客は出来立てをすぐに食べ歩きできるようになっています。海老煎餅の上に寿司をのせたSNS映えする飛騨牛グルメは絶品です。

食べ歩きスポットのココがおすすめ!

飛騨牛のお寿司は赤身と中トロ、大トロの3種類がラインナップされており、赤身なら2貫500円とリーズナブルな値段で味わえます。柔らかくてどれも美味しいのですが、2貫900円の大トロは脂ののった生肉ならではのうま味を感じる逸品ですね。店内でも食べられますが海老煎餅にのったテイクアウト用がイチ押しですね。古い街並みを訪れたなら必ず食べたい絶品の飛騨牛グルメです。

食べ歩きスポットの詳細情報

【住所】岐阜県高山市上三之町90
【連絡先】0577-32-0244
【アクセス】JR「高山駅」より徒歩10分

飛騨高山の人気食べ歩きスポット④

じゅげむ

古い街並みで営業する飛騨牛グルメの人気店で、食べ歩きがしやすいテイクアウトスタイルでグルメを提供しています。古い街並みには飛騨牛の串焼きを提供するお店がいくつかありますが、じゅげむはその飛騨牛の串焼きを最初に販売した元祖の店として知られています。上質な飛騨牛はシンプルに焼いて食べるのが一番ですね。串焼きは赤身とロース、霜降りの3種類がラインアップされており、1本200円からという食べ歩きしやすい値段選定が魅力的です。

食べ歩きスポットのココがおすすめ!

じゅげむの串焼きの美味しさの秘密はタレにあります。醤油をベースにショウガやリンゴを加えて飛騨牛の美味しさをより引き出しているのが特徴です。一番安い赤身でも十分に飛騨牛の美味しさを実感でき、柔らかくて誰にでも食べやすいグルメに仕上がっています。タレ付きのお持ち帰りセットもあるので、宿泊先の温泉旅館でみんなで食べるのもいいですね。飛騨牛のコロッケも美味しいので一緒に食べ歩きしてみてはいかがでしょうか。

食べ歩きスポットの詳細情報

【住所】岐阜県高山市上三之町72
【連絡先】0577-34-5858
【アクセス】JR「高山駅」より徒歩10分

飛騨高山の人気食べ歩きスポット⑤

六捨番(ろくじゅうばん)

古い街並みの入り口付近にある有名な飛騨牛グルメのお店です。観光客の一番人気は飛騨牛の串焼きで、A5ランクの最高級飛騨牛のロース肉を使った串焼きはこのお店の大人気グルメになっています。また、他店にはない飛騨牛のつくね串もおすすめで、塊の肉とは一味違った美味しさが味わえる一品です。これでビールやお酒があれば何もいうことはありませんね。でも、もう一つこのお店で食べておきたいグルメがあります。

食べ歩きスポットのココがおすすめ!

このお店でぜひ食べたい飛騨牛グルメは「とろ煮」です。麹味噌と飛騨高山の田舎味噌を使って飛騨牛のスジを煮込んだグルメで、トロトロになるまで煮込まれた牛スジは柔らかくて絶品の美味しさです。刻みネギがいいアクセントになっていてあっという間に完食ですね。営業時間が午前10時から夕方4時までと短めですので、観光客で混雑することも考えて早めに来店することをおすすめします。

食べ歩きスポットの詳細情報

【住所】岐阜県高山市上三之町60
【連絡先】0577-33-2683
【アクセス】JR「高山駅」より徒歩10分

飛騨高山の人気食べ歩きスポット⑥

陣屋だんご店

飛騨高山名物「みだらし団子」が食べられる小さな名店です。飛騨高山では一般的に「みたらし」と呼ばれるお団子を「みだらし」と濁って呼んでいます。みだらしといっても飛騨高山のお団子は甘辛のとろりとしたタレはかかっておらず、甘くない醤油ダレをお団子に塗って香ばしく焼いて作ります。陣屋だんご店のお団子もそのスタイルで、観光スポットの高山陣屋の前の小さな店舗でみだらし団子を提供しています。

食べ歩きスポットのココがおすすめ!

笑顔の絶えないおばちゃんたちが順番に店内でお団子を焼いています。陣屋だんご店のお団子の特徴はモチモチの食感が焼いてもそのままいきていることです。醤油ダレは他店と比べて薄味ですが、物足りなさは感じずにむしろお団子本来の美味しさを引き出している感じがします。食べ歩きにももちろんぴったりなグルメですが、温泉宿に宿泊しているならたくさん買って部屋でおやつに食べるのもおすすめです。

食べ歩きスポットの詳細情報

【住所】岐阜県高山市八軒町1-5
【連絡先】0577-34-9139
【アクセス】JR「高山駅」より徒歩

飛騨高山の人気食べ歩きスポット⑦

桔梗屋

美味しいラーメンが味わえる飛騨高山のお店です。飛騨高山には「高山ラーメン」と呼ばれるご当地ラーメンが存在しており、そばといえば飛騨高山では中華そばのことを指しています。戦前からの古い歴史があり、家庭では年越しそばの代わりにラーメンを食べるほど浸透しています。鰹ダシなどの和風スープに醤油味という組み合わせが一般的で、飛騨高山のほとんどのラーメン店は中華そばという暖簾を掲げています。

食べ歩きスポットのココがおすすめ!

古い街並みだけでもたくさんの中華そばのお店がありますが、ご紹介する桔梗屋は裏路地にあるこじんまりとしたお店で、客層は観光客よりも地元の常連客が目立ちます。中華そばは煮干しベースの和風スープで、あっさりとした醤油味で細い縮れ麺との相性も抜群です。温泉旅館が多く集まるエリアからも比較的近く、営業時間も夜11時半までと遅いため、一杯飲んだ後の締めにこのお店に立ち寄ってそばをすするのもおすすめです。

食べ歩きスポットの詳細情報

【住所】岐阜県高山市本町3-58
【連絡先】0577-32-2130
【アクセス】JR「高山駅」より徒歩9分

飛騨高山の人気食べ歩きスポット⑧

センターフォーハンバーガーズ

古い街並みから少し離れた路地裏の奥まった場所で営業するハンバーガー専門店です。外観はノスタルジックな古い町並みと同じ建物ですが、店内はレトロアメリカンなカジュアルでおしゃれな雰囲気が漂います。日本人のみならず外国人観光客の姿も多く見受けられ、彼らがハンバーガーを頬張る姿はこのお店の雰囲気によくマッチしています。さまざまな種類のハンバーガーがあってどれにしようかと迷ってしまいます。

食べ歩きスポットのココがおすすめ!

少々お値段が張りますが飛騨牛をパティに使用した「飛騨牛バーガー」を食べてみましょう。レタスの上に飛騨牛のパティがのっているだけのシンプルなハンバーガーで、小鉢に入った刻みトマトとオニオンのサラダが付いてきます。食べると肉汁が溢れ出してきてステーキを食べているかのような味わいです。希少部位を使用するため数量限定となっています。確実に食べるなら予約して平日の開店時間を指定しましょう。

食べ歩きスポットの詳細情報

【住所】岐阜県高山市上一之町94
【連絡先】0577-36-4527
【アクセス】JR「高山駅」より徒歩13分

飛騨高山の人気食べ歩きスポット⑨

助春 飛騨高山店

古い街並みから歩いてすぐの場所にある古民家風のお店で、「日本一美味しいミンチカツの店」という看板が目印です。お店では「メンチカツ」ではなく「ミンチカツ」と名乗っていますが、肉の美味しさが光るこのグルメはミンチカツという一つのブランドを確立しています。観光客だけでなく地元住民もご飯のおかずに買いに来るほどの人気店で、テイクアウトのほか店内でもこのミンチカツを食べることができます。

食べ歩きスポットのココがおすすめ!

創業90年の精肉店が営業するお店だけに、グルメに使用する飛騨牛にはとことんこだわりを持っています。一口食べると肉汁がにじみ出てくるだけでなく、お肉に独特の甘さが感じられます。こだわりは牛肉だけにとどまらず、使用するパン粉や玉ネギ、卵など材料全てが一級品です。1個380円という値段にも納得ですね。ランチタイムはミンチカツにライスやサラダなどが付いた定食も食べられます。観光の際の昼ご飯にもぜひどうぞ。

食べ歩きスポットの詳細情報

【住所】岐阜県高山市上一之町19
【連絡先】0577-35-3663
【アクセス】JR「高山駅」より徒歩13分

飛騨高山の人気食べ歩きスポット⑩

カフェ 手風琴

高山駅から古い街並みに向かって行く途中にあるカフェで、観光の際の休憩や食後のおやつにぴったりなスイーツグルメが味わえます。営業時間が午前8時半からと早いので、食べ歩き観光のスタート地点とするにもいいですね。夏にぴったりなかき氷やまったりといただけるぜんざいなどもおすすめですが、手風琴の名物グルメであるクレープをぜひ食べてみましょう。クレープといっても一般的なものとは少々異なっています。

食べ歩きスポットのココがおすすめ!

こちらのクレープはおしゃれなお皿に三角形に折りたたまれてのせられたもので、屋台などで売られているかぶりつくスタイルのクレープではなく、上品にフォークとナイフを使って食べていきます。甘いジャムの挟み込まれたクレープもおすすめですが、適度な甘さとバターの風味が食欲をそそるシュガーバターのクレープが絶品です。美味しいコーヒーや紅茶と一緒にいただけば立派なモーニングになります。

食べ歩きスポットの詳細情報

【住所】岐阜県高山市有楽町45
【連絡先】0577-34-6185
【アクセス】JR「高山駅」より徒歩7分

飛騨高山の人気食べ歩きスポット⑪

雑貨屋木の実

雑貨店が営業する飲食コーナーで美味しい飛騨牛グルメが堪能できます。木の実は和柄のTシャツやバッグ、小物などを販売する雑貨店ですが、それ以上に木の実の名を知らしめているのが木の実オリジナルの飛騨牛グルメです。そのオリジナル飛騨牛グルメは「飛騨牛大玉焼き」と「飛騨高山ライスバーガー」で、どちらのグルメも木の実でしか味わうことのできない食べ歩き観光にぴったりな食べ物です。

食べ歩きスポットのココがおすすめ!

特におすすめなのが飛騨牛大玉焼きです。外見はたこ焼きのような形をしていますが、その中には飛騨牛や小エビ、ウズラの卵などが入っていてとても具だくさんです。直径が7、8cmはあろうかという大玉で、贅沢なお好み焼きを食べているような味がします。1個350円ですがテニスボールほどの大きさで食べこたえも抜群です。飛騨牛大玉焼きは電話注文すれば揚げたてをいただけるのでぜひ予約してから食べ歩きましょう。

食べ歩きスポットの詳細情報

【住所】岐阜県高山市本町2-22
【連絡先】0577-35-1539
【アクセス】JR「高山駅」より8分

飛騨高山の人気食べ歩きスポット⑫

こまやパン 駅前店

高山駅から徒歩3分の場所にあるベーカリーで美味しいパンの食べ歩きが楽しめます。地元密着型のお店ですがパンの味には定評があり、人気の商品は早い時間帯に早々と売り切れてしまいます。高級なパンは少なくほとんどが庶民的なラインナップとなっており、おやつにぴったりなスイーツ系から食事に最適な総菜系まで多彩なパンが販売されています。あちこち食べ歩きするとお腹が膨れてくるため、ランチはパンで軽く済ませるのもいいですね。

食べ歩きスポットのココがおすすめ!

おすすめの総菜系はサンドウィッチです。卵サンドやツナサンド、カツサンドなどが並びますが、挟み込んである具材の量が非常に多くボリューミーなのが魅力です。一口食べると中からが具材が溢れ出してきてパン好きにはたまりません。一袋購入すれば食事としては十分な量になりますね。また、おやつにぴったりなスイーツ系も絶品で、甘くてチョコレートの風味が最高な「チョコロール」はぜひ食べてみたい一品です。

食べ歩きスポットの詳細情報

【住所】岐阜県高山市天満町6-1
【連絡先】0577-32-2937
【アクセス】JR「高山駅」より徒歩3分

飛騨高山のグルメを味わい尽くそう!

ここまで飛騨高山の人気食べ歩きスポットをご紹介してきましたがいかがでしたか?古い街並みや飛騨高山温泉を巡りながら美味しいグルメを食べ歩く。これこそ飛騨高山観光のベストな楽しみ方です。もし飛騨高山に出かけるなら美味しいグルメを忘れずにチェックしましょう。

飛騨高山の人気食べ歩きスポットが気になる方はこちらもチェック!

食べ歩きが好きな方は仙台にも出掛けてみましょう。美味しいグルメのお店が目白押しです。こちらの記事を参考にどうぞ。

Thumb【2020】仙台の食べ歩きスポット13選!旨い絶品グルメはコレだ! | 暮らし~の[クラシーノ]
仙台にはアーケード街が多く雨でも安心して食べ歩きを楽しめます。牛タンやずんだ餅などがおすすめ...
関連するまとめ
おすすめの記事