静岡・富士のバンジージャンプが怖いけど楽しい!アクセスや料金、魅力をご紹介!のイメージ

静岡・富士のバンジージャンプが怖いけど楽しい!アクセスや料金、魅力をご紹介!

バンジージャンプと言えば世界中で楽しまれるスカイスポーツです。静岡県初のバンジージャンプスポットが怖いけど楽しいと話題になっているので、静岡初のバンジージャンプスポットの魅力やアクセス方法、料金まで紹介していきます。

2020年02月11日更新

クロタノブタカ
クロタノブタカ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. はじめに
  2. バンジージャンプって何?
  3. 静岡・御殿場でバンジージャンプ!富士バンジーとは?
  4. 静岡・御殿場でバンジージャンプ!富士バンジーの料金
  5. 静岡・御殿場でバンジージャンプ!富士バンジーの魅力①
  6. 静岡・御殿場でバンジージャンプ!富士バンジーの魅力②
  7. 静岡・御殿場でバンジージャンプ!富士バンジーの魅力③
  8. 静岡・御殿場でバンジージャンプ!富士バンジーの魅力④
  9. 静岡・御殿場でバンジージャンプ!富士バンジーアクセス方法
  10. 静岡・御殿場でバンジージャンプ!富士バンジー体験談
  11. まとめ

はじめに

静岡といえば富士山をはじめとした有名な観光地が点在する場所です。観光地が多い静岡に2016年に誕生した新しい観光スポット富士バンジーをここでは紹介していきます。静岡と言えば富士バンジーと言われるスカイアクティビティスポットとしての魅力を始め、車での行き方、電車での行き方などアクセス方法やバンジージャンプを楽しむ際の料金なども詳しく紹介していきます。(料金・時間等は2020/2/10時点のものです)

バンジージャンプって何?

バンジージャンプと聞いて、遊園地などのアトラクションなどの規模の小さなバンジージャンプを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。しかし、世界には遊園地のバンジージャンプを遥かに超える規模の大きなバンジージャンプがあり、近年日本国内でも海外のバンジージャンプの要素を取り入れた規模の大きな施設ができ、人気の観光スポットとして知名度が上がってきました。では、国内でも知名度が上がってきたバンジージャンプとはどの様なアクティビティのことを言うのでしょうか。

バンジージャンプとは.....

バンジージャンプとは、高さの高いビルや橋の上などから命綱をつけてジャンプする競技も開催されるスポーツ。バンジージャンプは近代に誕生したものではなく、バンジージャンプにも歴史があります。その起源はバヌアツ共和国で行われていたランドダイビングとも言われており、その頃は木のツルを使っていましたが、近代のバンジージャンプは、ゴムの紐を使用してバンジージャンプを行います。

静岡・御殿場でバンジージャンプ!富士バンジーとは?

東海エリアで最も東に位置する静岡県に静岡で初となるバンジージャンプスポットがあります。2016年にオープンしたバンジージャンプとなっており、年間を通して楽しむ事ができるスカイアクティビティです。バンジージャパンが運営を行っており、静岡富士・御殿場エリアの富士バンジーを含め、7つの施設を運営しています。7つの施設ともバンジージャンプの高さは様々で、最も高い場所からジャンプする八ッ場バンジーは高さ106メートル、最も低い場所からジャンプするバンジージャンプは、開運バンジーとなっています。静岡富士・御殿場エリアの富士バンジーは高さ54メートルですので、7つのバンジースポットの中でも中間に位置する高さとなっています。

静岡初の富士バンジー詳細情報

【住所】静岡県富士市比奈須津渓谷橋BUNGYJAPAN富士バンジー
【連絡先】0278-72-8133
【営業時間】午前9時から午前11時30分/午後12時30分から午後17時
【バンジージャンプ体重制限】40kgから120kg
【バンジージャンプ年齢制限】15歳以上

静岡初のバンジージャンプに挑戦する前に申請書を提出!

静岡富士・御殿場エリアにあるバンジージャンプ!富士バンジーでバンジージャンプを楽しむ際、必要書類を提出する必要があります。それが申請書です。バンジージャンプの経験の有無や飲酒等をしていないかの確認などを行うと共に保険申し込み書となっているので、バンジージャンプを行う際は必ず申請書の提出を行う様にしましょう。なお、申請書は富士バンジーホームページからダウンロードを行う事ができます。

事前の予約に関する情報はこちら!

バンジージャンプを行う際、予約を行うとスムーズにバンジージャンプを楽しむ事ができますが、予約なしでのバンジージャンプも可能です。ただし、予約無しの場合は、混雑状況によってバンジージャンプを行うまでの時間がかかる場合があるので、予定が決まったらその時点で予約を行うと良いでしょう。予約はオンラインで行う事ができるので、富士バンジーのホームページから予約を行いましょう。

富士バンジー

静岡・御殿場でバンジージャンプ!富士バンジーの料金

静岡初!バンジージャンプができる場所富士バンジー体験料金はこちら!

静岡初の富士バンジーを体験す為の料金を紹介していきます。バンジージャンプを数回楽しみたいと言う方は、回数によって料金が異なり、2回目が1番お得な料金でバンジージャンプを楽しむ事ができる他、それぞれに割引料金が適用されます。

富士バンジー1回目料金 11,000円
富士バンジー2回目料金 6,000円
富士バンジー2回目以降料金 7,000円
割引料金 1,000円

静岡初!バンジージャンプができる場所でキャンセルを行う際は注意が必要!

静岡初の富士バンジーでバンジージャンプの予約を行ったのち、予約の取り消しをする際の注意点が、予約のキャンセル料金です。前日・当日はキャンセル料金が発生するので注意しましょう。

前日キャンセル 料金の50%
当日キャンセル 料金の100%

静岡・御殿場でバンジージャンプ!富士バンジーの魅力①

四季折々の絶景を横目にバンジージャンプ!

静岡発のバンジージャンプスポット「富士バンジー」のスタート地点でもある須津渓谷橋の上に立つと周辺の綺麗な景色に見惚れてしまいますが、絶景に見惚れている時間はあっという間に恐怖へと変わります。高さ54メートル、ビル15階からジャンプするのですから、恐怖を感じますよね。スタッフのカウントダウンで須津渓谷橋から須津川へと真っ逆さま!

恐怖を感じた後は絶景が再び現れる

須津渓谷橋から飛び立った瞬間は恐怖感を感じますが、その恐怖もすぐに楽しさへと変化します。飛び立つ須津渓谷橋の目の前には、大棚の滝が勢いよく流れ出し、運がよければ滝にかかる虹を見る事もできます。そしてさらに遠くへと目をやると静岡の名物でもある桜海老や金目鯛などが獲れる駿河湾の美しい景色も目に入ってきます。

一年で最も美しい景色は

年間を通して絶景を楽しみながらバンジージャンプを楽しめる富士バンジーですが、秋の時期の富士バンジー周辺の美しさは格別です。真っ赤に染まった紅葉の中へとバンジージャンプ!怖さをわすれて美し紅葉の中に思い切り飛び出す事ができますよ。

静岡・御殿場でバンジージャンプ!富士バンジーの魅力②

記念写真の撮影で!思い出を持ち帰る

静岡県須津渓谷橋まできてバンジージャンプを楽しむのであれば、友達や家族に自慢できるような記念写真を持ち帰りたいものです。須津渓谷橋からジャンプする瞬間を友達に撮影してもらうのもいいですが、バンジージャンプの大迫力の写真を撮影するのであればスタッフに任せた方が臨場感のある写真を撮影してもらえます。

須津渓谷橋からジャンプする瞬間のドキドキ顔を激写!

静岡の人気観光地須津渓谷橋から須津川へ飛び出す瞬間の表情を激写してもらい、後ろ向きにジャンプをすると落ちていく瞬間の表情までも撮影してもらえますよ。写真撮影はバンジージャンプ料金に3000円をプラスする事で撮影してもらう事ができ、データーをもらう事ができるので、バンジージャンプ後にインスタなどのSNSに投稿する事もできますよ。

静岡・御殿場でバンジージャンプ!富士バンジーの魅力③

見学者も楽しめる見学スポット

静岡須津渓谷橋でのバンジージャンプは、須津渓谷橋から飛びだすジャンパーだけが楽しむ事ができるスポットではありません。ジャンパーを応援する友達や家族も一緒に楽しめる場所が須津渓谷橋の下にあります。須津川まで降りていくと、頭上に現れる須津渓谷橋!橋の上から川を見た時より高さを感じる場所となっており、勇気を出してジャンプする人を応援し一緒にバンジージャンプを盛り上げる事ができます。

静岡・御殿場でバンジージャンプ!富士バンジーの魅力④

バンジージャンプの後にハイキングを楽しめる

東海地方に位置する静岡県富士・御殿場エリアといえば有名な観光地が点在すると共に自然豊かな場所となっています。そのため、富士バンジーの様な景色の美しい場所でバンジージャンプを楽しむ事ができるスポットが誕生しました。須津渓谷橋から眺めた絶景は、観光スポットとしても人気があり、バンジージャンプを楽しむ人以外も須津渓谷橋周辺に広がる綺麗な場所で観光を楽しむ事ができます。

大棚の滝までハイキング!

大棚の滝は、落差21メートルの美しい滝です。須津渓谷橋からは階段を利用して橋の下まで足を運ぶ事ができ、川を散策する事ができたり、滝見橋と呼ばれる吊り橋を渡り大棚の滝まで向かう事もできます。吊り橋を渡りさらに滝へ近くと滝壺まで辿り付き、マイナスイオンを体で感じる事ができます。

静岡・御殿場でバンジージャンプ!富士バンジーアクセス方法

静岡初!富士バンジーへの行き方は?車を利用してアクセスする方法

ETC搭載車で静岡のバンジージャンプスポット富士ジャンパーまでアクセスするには、東名高速道路を利用し愛鷹PAスマートインターを利用しアクセスする方法がおすすめです。ETC専用スマートインターからは一般道を走り約25分で目的地である富士ジャンパーへ到着します。その他富士インターチェンジの利用も可能で、インターを降りて約25分、国道1号線を利用してアクセスする場合は、富士東インターチェンジから約20分で到着します。

富士バンジーへの行き方は?電車を利用してアクセスする方法

東海地方に位置する静岡県初のバンジージャンプスポット富士バンジーへ電車を使う行き方は、東海道本線吉原駅から延びる岳南鉄道を使いアクセスします。須津駅で電車を降りると富士バンジーまではタクシーを利用する事になります。タクシーに乗車すると約15分で到着します。須津駅から歩く行き方もおすすめで、バンジージャンプを楽しんだ後、静岡県富士エリアをハイキングしながら須津駅まで約2時間歩くのもおすすめです。
 

富士バンジーへの行き方は?新幹線を利用してアクセスする方法

富士バンジーは、静岡県だけでなく、東海地方の各所から多くの人が訪れる人気のバンジージャンプとなっているので東海道新幹線を利用する方も多いのではないでしょうか。東海道新幹線を利用した場合、東海道新幹線の静岡県内停車駅「JR新富士駅」を利用します。東海道新幹線JR新富士駅からはタクシーを利用する事になり、タクシー乗車後約45分で富士バンジーへ到着します。

静岡・御殿場でバンジージャンプ!富士バンジー体験談

富士バンジーでバンジージャンプを体験した方の声が気になる方も多いのではないでしょうか。そこで、最後に静岡県初のバンジージャンプ「富士バンジー」の口コミも紹介しておきましょう。

静岡初のバンジージャンプ!富士バンジーの口コミ①

初めてのバンジージャンプは不安もありますね。そんな時にスタッフが丁寧に対応してくれるのは嬉しいポイントですね。静岡でも人気の観光地となってきている場所という事もあり、観光客からの声援で勇気をもらう事ができそうですね。

スタッフの方も親切丁寧に教えてくれました。橋の下にある滝を見に来ていた観光客の声援もあり、思い切って飛ぶことが出来ました。

静岡初のバンジージャンプ!富士バンジーの口コミ②

静岡の絶景スポットでもある富士バンジーは景色を楽しみながらバンジージャンプを楽しむ事ができるかっこうのスポットとなっていおる事がわかりますね。

初バンジーのために参りました。大変自然がキレイな場所で、身を投げるのも或いはありなのではと思えます(笑)

静岡初のバンジージャンプ!富士バンジーの口コミ③

スタッフの中には海外の本格的バンジージャンプを知るスタッフがいるという事で静岡初のバンジージャンプスポットでも安心安全、そして楽しくバンジージャンプを楽しむ事ができそうですね。

受付では、支払い、体重測定など機械で行います。

スタッフは日本語が上手なヨーロピアンがいて、
ハイテンションな雰囲気

まとめ

静岡初のバンジージャンプスポット富士バンジーの魅力や行き方、料金を紹介してきました。季節を問わず楽しむ事ができるスポーツですが、バンジージャンプを行う際の注意点は沢山あります。飲酒をしない、年齢制限や体重制限を守るなど、決められた規則を事前にホームページで確認しておくと良いでしょう。

スカイスポーツに関する情報が気になる方はこちらもチェック!

人気のスカイスポーツハングライダー情報、静岡からのアクセスも良好な関東のバンジージャンプスポットを下記リンクで紹介しています。気になる方はチェックしてください。

Thumbハングライダーとは?飛ぶ仕組みや初心者も楽しめる体験場所までご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
ハングライダーと言えば空を自由に飛び回る事ができるスカイスポーツです。しかしハードルが高いと...
Thumb関東のバンジージャンプおすすめスポット5選!最高のスリルを味わおう! | 暮らし~の[クラシーノ]
開放感、景色、爽快感とバンジージャンプには多くの魅力があります。関東にバンジージャンプを体験...

関連するまとめ

あなたへのおすすめ

新着一覧

最近公開されたまとめ