Twitter
Facebook
LINE

美味しい&人気の塩おすすめ12選!ミネラル豊富な種類やスーパーで買える物も紹介!

kawakawaken5

美味しい&人気の塩おすすめ12選!ミネラル豊富な種類やスーパーで買える物も紹介!

kawakawaken5

料理の基本の調味料である塩のなかでもスーパーで簡単に買えるおすすめの塩をご紹介していきます。おすすめの塩と言っても、自然由来の塩から、精製がしっかりとされた塩、減塩された塩などおすすめな塩を紹介していきます。ぜひとも塩についてチェックしてみてください。

料理を美味しくするおすすめ塩

料理を美味しくするおすすめ「塩」

料理を美味しいものにするための基本中の基本となる調味料が「塩」になります。塩は調味料としては、万人が知るものですが、美味しい塩や変わった塩というのはなかなか知られていません。

科学的に生成され不純物が取り除かれた塩だけではなく、旨味が強い自然海塩やミネラル豊富の天日塩など様々な天然塩を知ることで料理がグッと美味しいものに変わるので、是非ともおすすめの塩をチェックしてみてください。

天然塩だけではないおすすめ塩

おすすめの塩はなにもミネラル豊富な天然塩だけではありません。ちょっとした味がついた塩や様々な調味料をブレンドした塩など様々なフレーバーがあります。

このフレーバー塩が美味しい塩が増えてきており、この塩を使うだけで料理を美味しいものに変えることができます。個人ではなかなかつくることのできない旨味を楽しんでみてください。

塩のおすすめ種類

塩は大きく分けて2種類

塩は大きく分けると2種類に分けることができます。1つは精製塩でありこれは基本的に栄養はなく塩味を付けるだけの塩になります。精製塩の中には高純度でサラサラとしたものがあり、味の違いがないので料理の味付けがブレないのがポイントです。

もう1つが天然塩。これは、自然海塩とも呼ばれますが自然由来の塩になります。岩塩や天日塩などがこの天然塩に分けられます。

自然塩の中にもおすすめの種類がある

自然塩の中にも、塩の種類が存在します。自然海塩は海の水をすくい上げて塩田や釜で作られるいわゆる自然塩になります。この他にも、過去海だった場所に岩のように塩が固まってできた岩塩も自然塩の1つです。

他にも塩湖から取られる湖塩なども自然塩になります。岩塩はシャープな味わい、湖塩はバランスがよいと言われています。なかなかスーパーで買えるものではありませんが、見つけたらこのポイントを思い出して味見をしてみてください。

料理に人気のおすすめフレーバー塩

フレーバー付きの塩も料理好きの方におすすめで人気の塩の種類になります。

海水から塩を創りだす自然海塩の中に海藻の旨味を追加した藻塩や、ガーリックなどの肉料理に合う調味料を加えた塩など料理に用いればグッと料理を美味しいものに買える人気の塩もスーパーではピックアップ販売されていますので、是非ともスーパーで塩をチェックしてみてください。



料理に塩を使う際のおすすめ塩知識

塩はタンパク質を固くする

料理に塩を使う場合には、塩の味付けは最後にするのがおすすめになります。特に和食の時に言えることですが、食材に味を染み込ませる時には甘味、塩味の順番につけていくことで食材の中まで塩味や甘味が広がり、美味しい料理になります。

また、塩も砂糖もタンパク質を固くする効果がありますので、煮ながら順番に入れることでいきなりタンパク質が凝固せずに柔らかな煮物をつくることができます。

肉料理の時には直前に塩がおすすめ

肉料理は漬け込むなどして塩を染み込ませますが、シンプルな肉料理であるステーキやソテーの場合には、直前に塩をまぶすのがおすすめです。旨味が逃げないというのもありますが、水分が染み出ることがないので水水しい肉を料理することができます。

反対に魚料理のときは、塩を事前に降っておくことで余計な水分と一緒に臭みも取れるので、塩に付けて15分ほど放置して置くのが有名な魚料理での塩の使い方になります。

スーパーで買えるおすすめ塩①

日本の定番「食卓塩」

日本の旨味がある塩を言えば定番の食卓塩になります。スーパーで買えるのはもちろんですが、古くから人気のある塩なので旨味のほうは心配する必要のないおすすめの塩になります。

この食卓塩が古くから日本で人気のある理由は様々ありますが、一番は精製塩でありながらただの食塩とは違うというのが理由の1つに挙げられます。

食卓塩が人気の理由

食卓塩は人気の塩ですが、その成分は塩化ナトリウムが99%とサラサラな塩ですが、少しマグネシウムを加えてミネラルを与えている塩です。

その他にも、塩を精製する際に昆布の旨味成分を塩にプラスしているので、塩味の中にも美味しい旨味があります。有名な食卓塩ですが、こういった驚きがあるのも塩を調べるおもしろさになります。

スーパーで買えるおすすめ塩②

マグネシウムを含んだ天然塩

食卓塩と同じように日本の家庭でよく見ることがある「天塩のやき塩」もおすすめな塩をの1つになります。まず、この塩は天日塩を使用しているので精製された塩に比べてミネラルが豊富に含まれています。

その塩を焼くことでミネラルが豊富にもかかあらず、塩がサラサラとしているのが特徴になります。日本の塩で天日塩はなかなかないので、ぜひチェックして欲しい塩になります。

素材である海からこだわった塩

天塩のやき塩のこだわりは、塩の原材料に海水を使った自然海塩になります。塩の原料となる海水は、オーストラリアのシャークベイで取られる天日塩になります。ミネラルが豊富に含まれている海水を塩にしているので、ミネラル豊富な塩になります。

また、塩の作り方にもこだわりがあり海水をそのまま蒸発させるのではなくて、和えてそこににがりを追加することでミネラルをプラスした塩になります。世界遺産にもなっている海水から作られた自然海塩をお試しください。

スーパーで買えるおすすめ塩③

絶品ステーキにクレイジー塩

旨味のついたフレイバー塩の中でもおすすめなのが、クレイジーソルトになります。クレイジーソルトは、日本ではあまり有名な塩ではありませんが、海外ではレストランでも使われている人気フレイバー塩になります。

家庭に1つこの塩があれば、肉料理が本格的な美味しさに早変わりします。売り文句は「シェフの隠し味」と呼ばれる和洋中すべての料理に本格的な旨味を塩で追加できるクレイジーソルトをぜひ試して塩の違いをみてください。

ハーブが調合された肉専用塩

クレイジーソルトは、岩塩といくつかのハーブを組み合わせた塩になります。また、クレイジーソルトはシリーズ化されており、岩塩のみのミネラル豊富な塩から、ガーリックを加えたハーブとは違う旨味を追加された塩などたくさんの塩が販売されてきています。

スーパーの塩コーナーで販売されている場合もありますが、輸入ショップなどで珍しい塩が販売されていることのほうが多いので、近くの輸入雑貨ショップで塩を探してみてください。

スーパーで買えるおすすめ塩④

三ツ星シェフが監修した魔法の塩

様々な食材の旨味を追加した塩それが、「マジックソルト」になります。マジックソルトは、岩塩に様々なフレーバーをプラスした料理用の塩になります。

マジックソルトは三ツ星シェフ「ダニエル・マルタン」監修のスパイス&ハーブ岩塩です。エスビー食品から販売されているため、日本でも手に入り易い塩であり、シェフの調合した塩を簡単に家庭料理で使うことができるので人気を集めています。

塩の使い方が広がるマジックソルト

マジックソルトは、そのフレーバーの豊かさからいろいろな料理に使うことができる塩です。塩と言えば、肉料理ですが、マジックソルトはサラダにも使うことができる便利な塩になります。

マジックソルトのフレーバーの中にはドライトマトなどの野菜類も含まれているので、塩味以外にもう一味たしたいスープにもサラダにも使うことができる便利塩になります。

スーパーで買えるおすすめ塩⑤

有名な高級塩「アルペンザルツ」

人気で有名な高級塩と言えば、アルペンザルツになります。アルペンザルツの特徴は、岩塩にも関わらずサラサラしていることと、塩味以外の雑味が少なくなっているのが特徴になります。

そのため、様々な料理に添加できるうえに、塩の結晶が丸いので角のある味わいではなく、まろやかな味わいの塩を楽しむことができます。

ドイツの2億5000万年前の岩塩層から取れる塩を味わって見てください。お高い塩なので、予算が気になる塩でもあります。

ドイツの高級岩塩

ドイツの高級塩であるアルペンザルツですが、値段は普通の塩の3~4倍はします。この塩が高級な理由は、手間が非常にかかっている塩だからです。

岩塩層から岩塩を取り出した後に、その岩塩を溶かしてから再結晶させることでカルシウムなどのミネラルを残しながら、岩塩とは思えないサラサラとした感触に変換しています。

また、岩塩層自体も未だ発掘は続いていますが、限りあるものなので貴重な塩として高級な塩になっています。

スーパーで買えるおすすめ塩⑥

自然海塩の人気塩

日本で人気の旨味の強い塩と言えば「海人の藻塩」になります。この藻塩は、日本のなかでも塩で有名な瀬戸内の海水と海藻を使って作られた塩になります。

色合いは、薄いベージュ色で海藻の旨味がギュッと塩に詰まっています。天日塩ではなく、昔ながらの塩窯で水分を蒸発させ人間の目で塩が焦げ付かないように監視して作られる塩になります。

変わった塩と言っても海外の珍しい塩よりも、日本でも有名な海で作られる塩の方が安心という方におすすめな塩になります。

藻塩の人気な使い方

古代から使われているという藻塩ですが、その使い方もいろいろあります。まずは、シンプルに塩おにぎりにしてその旨味とミネラルを感じていてください。

ほかにも、海藻の旨味が塩に含まれているのでサラダなどのさっぱりとした料理にも最適な塩になります。もちろん、肉料理や煮込みなどに使っても天然の美味しい旨味を追加することができるので是非試してみてください。

スーパーで買えるおすすめ塩⑦

おしゃれなピンクの塩

おしゃれなおすすめ塩といえば、ピンクソルトになります。

これはヒマラヤ岩塩になります。色づいた塩はほとんどが岩塩になります。このピンク塩の使い方は、普通塩と変わらず料理を美味しいものにすることですが他の塩とは違い、お風呂などに入れるバス塩としても使える塩になります。

ピンク塩には、抗酸化作用や身体を芯から温める効果もありますので、細かく岩塩を砕いてお風呂に混ぜてみてください。

塩なのになぜピンク

普通純粋の塩は、白いものになりますが、なぜヒマラヤの岩塩はピンク色に染まるのでしょうか?これは、塩の中に含まれる鉄と銅の成分になります。

鉄は人間の血液を赤くするヘモグロビンという効果にも使われている成分になります。そして、銅は緑色にする効果と作用して塩をピンク塩に変えているのです。

そういった、ミネラルが豊富なので、ちょっとした料理にかけるだけで美味しい料理に変わると同時に、栄養を追加してくれるありがたい塩になります。

スーパーで買えるおすすめ塩⑧

塩分カットで健康におすすめ塩

変わった塩を選ぶときに気になるのが塩分です。

塩分の摂り過ぎが気になる方におすすめなのが減塩された塩になります。なかでも、日本海水というメーカーから出ている塩は塩分がカットされていますが、味は変わらないと有名なのでおすすめになります。

また、野菜由来の塩化カリウムが入っているので、高血圧の方にもおすすめの塩になります。

塩分カットの塩は何が違う?

塩分カットの塩と言いますが、それはどういう意味なのかご存知でしょうか?塩分カットの塩とは、塩化ナトリウの量が少ないということになります。

通常の食塩の場合は、自然海塩の場合には他のミネラルが豊富に入っている場合がありますが、家庭用の食塩は塩化ナトリウムが99%含まれています。

しかし、塩化ナトリウムは摂取しすぎると高血圧などの原因になるので、成分を別の塩化カリウムに置き換えることで塩分カットとなっているのです。

スーパーで買えるおすすめ塩⑨

なるとの塩は国産100%塩

日本で有名な塩といえば、なるとの塩は欠かすことができません。なるとの塩とは、渦潮で有名な鳴門市の海水から作られた塩になります。そのまろやかな味わいで様々な料理を美味しいものに変えてくれるおすすめ塩になります。

自然海塩なので、マグネシウムなどのにがり成分がきちんと入っており、業務用から家庭用まで広く販売してくれているのも特徴になります。

粒の形状なども選ぶことができるので、塩にこだわってみたいという方におすすめの塩になります。

塩の種類は豊富「なるとの塩」

なるとの塩は、そのラインナップの広さが有名な塩になります。しっかりと水分を蒸発馳せた塩から、少しウエットな塩、粒状になった塩から立方体の塩まで様々な塩がなるとの塩から販売されています。

味比べをするなら同社で様々な企画の塩が販売されているなるとの塩がおすすめになりますので、ぜひ探してみてください。

スーパーで買えるおすすめ塩⑩

ぱぱっと天然の香りを追加してくれる塩

香りソルトは、その名前の通りに料理に天然の香りを加えてくれる塩になります。塩分や辛味、風味などは料理を味わう際にどうしても個人差が出てきてしまう難しいポイントになります。

そこで、香りソルトでは料理に後付けで天然の風味をつけてくれるので、個人差の調整がしやすくおすすめの塩になります。レモンだけではなく、ガーリックやペッパーもある便利塩になります。

有名な料理にも最適な塩

この香り塩シリーズは、塩をかける料理には最適の塩になります。塩とセットになることの多い胡椒やにんにくと一緒になっている塩なので、天然の風味を自然にたすことができる塩です。

天然の胡椒など風味が強いので料理にたす際に個人で補ってもらいながら食べられるのは作り手としてもありがたいので、おすすめの塩になります。

スーパーで買えるおすすめ塩⑪

日本の塩と言えば「伯方の塩」

この塩のCMは日本人なら誰もが知っている「伯方の塩」は、おすすめの塩になります。伯方の塩は、自然海塩であることはもちろんのこと、天然のにがりの成分をほどよく残した塩になります。

歴史としても大変古く、天日塩が主流の時代から、天日塩が作ることのできなくなった新しい塩時代を乗り越えて、新たに進出した塩の会社になります。塩の歴史を塩ともに歩んだ塩専門店の塩をチェックです。

自然塩の塩を求めて

古くは日本の塩は自然海塩が主流であり、いろいろな場所に塩田がありました。しかし、天日塩は塩業の整備及び近代化の促進に関する臨時措置法(塩業近代化臨時措置法)が施行され、日本から天日塩が消えました。

もちろん、海外の塩田で作られる天日塩は販売されていますが、日本で作られる天日塩はなくなりました。

そんな中でも自然海塩を残そうとしたのが伯方の塩であり、現在でも科学的な塩作りではなく、天然の材料を使い水分を飛ばす方法で塩を生産しています。

スーパーで買えるおすすめ塩⑫

漬物の塩が大事

塩は味付けだけではなく、漬物の水分を出すためにも塩は使われます。漬物におすすめな塩が「漬物塩」になります。漬物塩は、普通の塩とは違い天日塩にクエン酸などの栄養を塩にプラスしている塩になります。

普通の塩で作る塩漬物もいいですが、旨味が追加された塩でさらに美味しい塩漬物を楽しむことができるので漬物塩を探してみて美味しい塩漬物をつくって見てください。

塩は賞味期限がある?

漬物塩の注意点は、塩の賞味期限になります。漬物塩は塩の原材料に有機物を加えているため塩には珍しく賞味期限が設定されています。塩だからと言って油断しないようにしましょう。

塩も種類によっては、賞味期限や使用方法など設定が異なるためご家庭の塩を確認してみてください。

変わり種塩で美味しい塩味を

ごま塩の塩は少し大粒の塩

塩が使われたものの中でも、ごま塩は食卓に並ぶ機会の多い塩になります。ごま塩はただごまと塩を混ぜた物ではなく、塩とごまが混ざるように塩の粒を少し大きな塩を使用しています。

通常の塩の粒だと塩とごまが分離してしまうので、塩の粒を大きくしているというわけです。ご自宅のごま塩をチェックしてみてください。塩商品には意外な気づきがあって面白いです。

ご当地塩で観光地を塩チェック

日本は海に囲まれた塩には苦労しない国になります。そのため、ご当地塩というものが存在しています。お茶が有名なところでは抹茶塩、わさびが有名ならわさび塩、ゆず塩などもあります。

塩はいろいろな食品と相性がいいので、塩商品は出しやすく塩で村おこしをしているところもありますので、ご当地塩をチェックして、塩旅行をしてみましょう。

塩図鑑で世界と日本の塩を知ろう

日本と世界の塩の図鑑

出典: 楽天

塩は世界で親しまれる塩味調味料になります。そのため、塩図鑑という本も出ています。この本には、日本の塩を200種類以上紹介するとともに、世界の塩やその塩の使い方など塩について細かく掲載されているので、塩が気にある方はぜひ塩図鑑を見てみてください。

料理を美味しくするおすすめ塩:まとめ

いかがでしょうか?今回は料理には欠かすことのできない塩についてご紹介してきました。塩はスーパーで買える基本の塩味調味料ですが、天日塩や精製塩、岩塩など注目してみると様々な種類の塩が塩コーナー販売されています。

今回おすすめした塩もそうですが、自分が好きな塩というのも探してみると面白いので是非塩をチェックしてみてください。

塩が気になる方はコチラもチェック!

塩は料理の基本の塩味調味料になります。そのため、様々な種類の塩があると同時に塩の作り方や、どんな料理に向いている塩なのかなど様々な疑問を塩は生み出します。そこで、コチラの塩の記事もチェックして意外と奥の深い塩についてチェックしてみてください。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

2021年おすすめフィッシングパンツを徹底レビュー!

★LUXXE アクティブストレッチカーゴパンツ LE4004★ 〜ブラックM,LL サイズ〜 https://www.amazon.co.jp/dp/B08TLJXXG5?tag=kurashino0...

刺繍で洋服の補修・お直しをする方法を解説!すぐに簡単にできます♪

今回は「刺繍で洋服の補修・お直しをする方法」をご紹介しました!小さなお直しなのであっという間にできます。大切なお洋服のお直しにお役立てください♪ 以前にご紹介しましたダーニングでの補修動画はコチラに...

もはや20ストラディックSWに価値はないのか?【VSアルテグラ】

★前回の動画★ 21アルテグラと20ストラディックSW、どっちを選びますか?【コスパ頂上決戦】 https://youtu.be/tugL3wfcGX0 ★ジョルタクさんの分解動画★ 【分解】爆売れ...

刺しゅう初心者必見!面を埋めるステッチ7選!表現によって変わります♪

今回は「面を埋めるステッチ7選」をご紹介しました!面を埋めるステッチはいろいろあります。ここでは代表的なものを刺し終わった作品を見ながらご紹介しています♪ 初心者が覚えるべき基本ステッチの解説動画も...

ニンジン再生栽培はとても簡単!セリ科なので葉はセリの味がします♪

今回は「ニンジンの再生栽培・リボベジの様子」をご紹介しました!ニンジンのヘタの部分を切って、あとは植えて育てるだけ。とっても簡単ですので、誰でも育てられるかと思います♪ ただし、食べる部分は葉の部分に...