愛知の潮干狩りおすすめスポット13選!絶好の穴場や口コミ情報もご紹介!

愛知の潮干狩りおすすめスポット13選!絶好の穴場や口コミ情報もご紹介!

ペロリと食べたい新鮮アサリを愛知で入手するなら、潮干狩りを選ぶのが一番です。東海地方の愛知県は入り組んだ三河湾などの海岸に接して、数多くのおすすめの潮干狩り場が見つかる場所。愛知の名古屋に近い穴場と口コミも含め、おすすめの潮干狩りスポットの魅力お伝えします。

記事の目次

  1. 1.愛知の潮干狩りスポットといえば
  2. 2.愛知のおすすめ潮干狩り①(田原市)
  3. 3.愛知のおすすめ潮干狩り②(田原市)
  4. 4.愛知のおすすめ潮干狩り③(豊川市)
  5. 5.愛知のおすすめ潮干狩り④(蒲郡市)
  6. 6.愛知のおすすめ潮干狩り⑤(蒲郡市)
  7. 7.愛知のおすすめ潮干狩り⑥(蒲郡市)
  8. 8.愛知のおすすめ潮干狩り⑦(西尾市)
  9. 9.愛知のおすすめ潮干狩り⑧(西尾市)
  10. 10.愛知のおすすめ潮干狩り⑨(西尾市)
  11. 11.愛知のおすすめ潮干狩り⑩(一色町)
  12. 12.愛知のおすすめ潮干狩り⑪(美浜町)
  13. 13.愛知のおすすめ潮干狩り⑫(美浜町)
  14. 14.愛知のおすすめ潮干狩り⑬(知多市)
  15. 15.愛知で潮干狩りしよう

愛知の潮干狩りスポットといえば

愛知の各地の砂浜

南に行けくと太平洋、東では三河湾、西には伊勢湾と海域に恵まれているのが愛知県です。したがって愛知は潮干狩りスポットに関しては、かなり恵まれています。おすすめの場所は10ヶ所にとどまらず、大都会名古屋からも離れていないところにも理想的な海岸が見つかります。(当記事は2019年1月17日時点の情報を元に掲載しています。)

潮干狩りだけではない楽しみも

そんな愛知での潮干狩りはあさりを始めとする貝類を見つけ出すのが最大の楽しみですが、場所によってはその他の見どころにも出会えます。おすすめな場所には見ておきたい無料の歴史的観光名所、市場での美味しい海鮮グルメ、日帰り温泉などあり、1日のレジャーが充実するのは間違いありません。

愛知の潮干狩りの時期は?

どちらの愛知の海岸でも、花々が咲き乱れる春の時期になると潮干狩りがスタートしています。しかし幾つもある潮干狩り場の開設時期は、場所によってかなり違いがあるようです。始まりはおおむね3月から4月上旬ですが、終了の時期は早いところでは5月、遅ければ真夏の8月まで潮干狩りを楽しめます。

潮干狩りカレンダーを使おう

時期を迎えたらいつでも愛知の海岸に向かえば良いわけではないので、潮干狩りに行くなら地元漁協が発行するカレンダーのチェックが不可欠です。ネット情報をチェックすれば、無料の潮干狩りカレンダーを入手できます。カレンダーを見れば、潮干狩りに出かけて損しする事態の回避にも繋げられます。

愛知のおすすめ潮干狩り①(田原市)

小中山地区海岸

東西に伸びる渥美半島の小中山地区海岸は、あさりが良く採れるとしていつも人気の場所。それは愛知の三河湾を望むおすすめの海には、良質なプランクトンを含む海流が流れ込むためです。小中山漁協のカレンダーを見れば、例年3月上旬の時期から潮干狩りが始まっています。

潮干狩りの特徴

田原の小中山漁協では、潮干狩り場内に手足の洗い場を設けていたりして、ネットの口コミではかなりサービスが良いと好評な場所です。あさりのサイズが比較的に大きめなことも、愛知でおすすめの重要なポイント。1カゴあたりで2,000円という、潮干狩りの値段にも納得できそうです。

基本情報

【所在地】愛知県田原市小中山町磯畑
【電話】0531-32-0219(小中山漁協)
【時期】3月上旬~6月上旬
【アクセス】東名高速道路豊川ICから、国道151号、国道259号を西へ40分。

小中山漁業協同組合 小中山地区海岸潮干狩り

愛知のおすすめ潮干狩り②(田原市)

白谷(しろや)海岸

人工の大きなビーチを有する白谷海岸は、愛知の渥美半島の付け根にある潮干狩り場です。三河湾の漁港に接する海岸は、白谷海浜公園が隣にあって過ごしやすいのもおすすめ要素。3月下旬~6月初旬までの開催時期ですが、カレンダーを見れば開催日は限定的なのでチェックが不可欠です。

潮干狩りの特徴

白谷ではあさりの収穫量もかなり多く、ついでにハマグリも採れたなどと、おすすめ潮干狩り場は口コミでも満足度の高さが伺えました。様々な魚もゲットできていたりと、愛知の海の恵みはかなり豊かな様子。渥美漁協では5キロのバケツの貸し出しがあり、1杯2,000円とお手頃なお値段で実現できます。

基本情報

【所在地】愛知県田原市白磯5‐5
【電話】0531-22-7300(白谷海水浴場)
【時期】3月下旬~6月初旬
【アクセス】東名高速道路豊川ICから、国道151号、県道2号で西へ20分。

渥美半島だより 潮干狩り(白谷) 渥美半島観光ビューロー

愛知のおすすめ潮干狩り③(豊川市)

豊川河口

幅の広い豊川の河口は、愛知で有数の無料潮干狩り場です。豊川橋の架かる場所の東西に穴場の無料ポイントがあり、西側は元屋敷公園の海辺、東側がちょうど豊川橋の真東にあたる海岸です。漁協のカレンダーは見当たりませんが、例年3月下旬から5月下旬の時期がおすすめされています。

潮干狩りの特徴

貝の種類はあさりを始めとしてかなり多く確認されているので、愛知で無料の穴場ながらも潮干狩りは充実します。無料なので時期が来れば採り放題ですが、場所によってはまるで採れないとの口コミの報告もあるようです。トイレや水道を検討すれば、西側の元屋敷公園のほうがおすすめできます。

基本情報

【所在地】西側:愛知県豊橋市西浜町、東側:豊橋市前芝町加藤
【電話】0532-51-2111(豊橋市役所)
【時期】3月下旬~5月下旬
【アクセス】東名高速道路の豊川ICから国道151号を西へ10分。

豊橋市

愛知のおすすめ潮干狩り④(蒲郡市)

三谷(みや)温泉海岸

海辺に4つの天然温泉が湧き出す蒲郡の三谷にも、潮干狩りできる海岸が伸びています。ここは愛知の三河湾の北部にあって比較的名古屋にも近い立地で、日帰り温泉を楽しめる魅力もあります。3月下旬の時期から潮干狩りカレンダーに開催日があり、7月上旬と遅い時期まで楽しめるおすすめなところです。

潮干狩りの特徴

やはり三谷温泉なだけに、宿泊を兼ねて潮干狩りを楽しむという旅行者も多いようです。口コミを見れば、あさりの量は例年まずまずといったところ。愛知県内では潮干狩りの値段は安く、大人は3kgまで1,200円で持ち帰れます。隣接地に休憩におすすめの若宮公園があり、手足を洗うのに役立ちます。

基本情報

【所在地】愛知県蒲郡市三谷町鳶欠14‐1
【電話】0533-68-4744(三谷温泉旅館振興協同組合)
【時期】3月下旬~7月上旬
【アクセス】東名高速道路の音羽蒲郡ICから、県道73号、国道247号、国道23号を南へ10分。

平成31年度潮干狩り表 ビーチボックス

愛知のおすすめ潮干狩り⑤(蒲郡市)

竹島潮干狩り場

絶大な人気を誇る蒲郡の竹島潮干狩り場は、毎年のあさり採りでは見逃せません。三河湾の竹島には初詣におすすめの八百富神社があり、長い橋が手前の三河湾国定公園に繋がっています。この愛知の観光名所の潮干狩りカレンダーは4月下旬から始まって、毎年名古屋方面からも人々が押し寄せます。

潮干狩りの特徴

色んな観光地が密集していることもあり、休日にもなれば愛知の竹島はアリの群れのような潮干狩り客で埋め尽くされるほど。昨年は豊作で、あさりが大量だったとの口コミ評価も出ていました。値段は2kgまで1,300円とまずまずで、なにより春の蒲郡観光を楽しみたい家族にはおすすめします。

基本情報

【所在地】愛知県蒲郡市竹島町15
【電話】0533-69-2727(蒲郡漁協)
【時期】4月下旬~6月上旬
【アクセス】JR東海道本線の蒲郡駅から、南東へ徒歩12分。

蒲郡漁業協同組合竹島支所

愛知のおすすめ潮干狩り⑥(蒲郡市)

松島漁場

人出の少ない穴場を蒲郡で探し中ならば、三河湾の松島もおすすめ。ここは西浦温泉のある御前崎の穴場潮干狩り場で、小さな小島に天の橋立のように海上道路が伸びた風景が魅力的。愛知の松島の潮干狩りカレンダーを見ると、県内でもかなり早い3月上旬の時期から潮干狩りが始まりますが、日数は限定的です。

潮干狩りの特徴

周囲を清らかな海に囲まれた松島にたどり着くと、かなり石の多い海岸で潮干狩りがスタート。あさりの収穫はまずまずと口コミで評価がありました。あさり2kgまで1,000円と格安な値段ですが、穴場なだけにトイレなどの施設がありません。近くの愛知でも有名な西浦マリーナでの休憩がおすすめです。

基本情報

【所在地】愛知県蒲郡市西浦町大山
【電話】0533-69-2727(蒲郡漁協)
【時期】3月上旬~5月下旬
【アクセス】東名高速道路の音羽蒲郡ICから、県道73号、国道247号、県道322号を南へ10分。

旬 食材 蒲郡漁業協同組合 西浦支所

愛知のおすすめ潮干狩り⑦(西尾市)

東幡豆(ひがしはず)海岸・前島

くじらみたいな前島が三河湾に浮かぶ東幡豆海岸は、愛知の潮干狩りの有名どころ。潮が引けばトンボロという干潟があらわになって、名古屋からも人々が詰めかけます。ここはバーベキューや船の遊覧など、おすすめ要素が詰まった場所。東幡豆の潮干狩りカレンダーは、真夏まで開催日がぎっしりです。

潮干狩りの特徴

前島に続くトンボロを歩いてみれば、潮干狩りと同時に観光気分でいっぱいです。愛知でもあさりの質量ともに良好な場所で、口コミを見てもその様子は伺えます。屋根付き無料休憩所なども完備するのも、おすすめなところ。値段は2kgか4kgを基準にして選ぶことができて、予算に合わせられます。

基本情報

【所在地】愛知県西尾市東幡豆町新田
【電話】0563‐62‐2068(東幡豆漁協)
【時期】3月上旬~8月上旬
【アクセス】名鉄蒲郡線の東幡豆駅から、南へ徒歩8分。

東幡豆漁業協同組合

愛知のおすすめ潮干狩り⑧(西尾市)

西幡豆鳥羽海岸

駅を出たらすぐ潮干狩りという、徒歩での来場もおすすめの穴場スポットが愛知の西幡豆鳥羽海岸。名鉄の三河羽鳥駅前の海岸は、近くに休憩できる公園があるし、無料の駐車場を準備していて評判は高めです。おすすめの西幡豆の潮干狩りカレンダーに目を通すと、毎年3月下旬から始まっているようです。

潮干狩りの特徴

うっかり軍手を自宅に忘れてしまった人でも、ザルにいっぱい取れるというほど、西幡豆羽鳥のあさり量は豊富です。この潮干狩り場は愛知では珍しく持ち帰り袋の販売もしています。小学生以上の値段は一律1,000円と格安で、名古屋方面からのレジャーでもおすすめできます。

基本情報

【所在地】愛知県西尾市鳥羽町十三新田1‐117
【電話】0563-62-2176(幡豆漁協)
【時期】3月下旬~6月初旬
【アクセス】名鉄蒲郡線の三河羽鳥駅から、南へ徒歩2分。

幡豆漁業協同組合

愛知のおすすめ潮干狩り⑨(西尾市)

梶島

未知なる無人島での潮干狩りを実現するなら、愛知の梶島がうってつけです。三河湾でおすすめな梶島は吉良漁港から1kmほど沖合にあり、漁協のカレンダーでは3月上旬からの潮干狩りが始まります。訪れる場合には西三河漁協で乗船券を買い求め、漁船に乗り込むのも面白いところです。

潮干狩りの特徴

まず梶島では船に乗り込んで海上移動できるおすすめ要素があるために、口コミでも高い支持が伺えます。愛知の名古屋方面からも、潮干狩りのリピーターはかなり多いようです。上陸すると岩場が多い環境で、潮干狩りでは成果が分かれる様子も。値段は渡船料込みで、大人は2,300円楽しめます。

基本情報

【所在地】愛知県西尾市吉良町宮崎梶島
【電話】0563-32-0224(西三河漁協吉良支所)
【時期】3月上旬~6月上旬
【アクセス】知多半島道路の半田中央ICから、県道265号、国道247号を南東へ20分。吉良漁港の梶島潮干狩り案内所から、漁船に乗り込む。

西三河漁協 吉良支所 漁船に乗って無人島で潮干狩りしようよ!

愛知のおすすめ潮干狩り⑩(一色町)

一色さかな広場潮干狩り場

あらゆる鮮度の高い海産物が揃い、美味しい海鮮グルメが集まるさかな広場は、愛知の一色町きっての名所。朝市もあるさかな広場に接する三河湾の海岸は、潮干狩りをするにもおすすめの場所です。ここは名古屋からも時間をかけず来れることも魅力で、500台を収容する無料駐車場も完備しています。

潮干狩りの特徴

全体的に砂地で穏やかな海域なため、一色さかな広場潮干狩り場は子連れにも断然おすすめできます。ここは愛知有数のあさり産地ですが、2019年は若干不漁な傾向があったようです。しかし大人は1,000円の値段から参加できるし、さかな広場で美味しい名物にありつけるため、訪れて損はありません。

基本情報

【所在地】愛知県西尾市一色町小薮船江東180
【電話】0563-72-8281(西三河漁協)
【時期】3月下旬~6月下旬
【アクセス】知多半島道路の半田中央ICから、県道265号、国道247号を南東へ15分。

西三河漁業協同組合

愛知のおすすめ潮干狩り⑪(美浜町)

矢梨潮干狩り場(第1・第2)

矢梨の海岸は、愛知に南北に伸びている知多半島で人気なスポット。三河湾の海辺には、北側の第1会場、南側の第2会場と2ヶ所があり、300台を収容する無料駐車場も完備しています。おすすめの矢梨潮干狩り場は4月上旬から始まり、美浜町が発行するカレンダーでは開催日の多さを表しています。

潮干狩りの特徴

時期を迎えた愛知の矢梨の海岸は、名古屋からも訪れやすいこともあって比較的に潮干狩り客でごった返しています。知多半島でおすすめなのは口コミでもわかる通り、他に比べてあさりの収穫量もかなり多い会場なためです。大人は1,400円で参加できて、値段が割安なことも人気な秘密です。

基本情報

【所在地】愛知県知多郡美浜町大字豊丘五宝127(第1)、樹木35‐1(第2)
【電話】0569-83-6660(美浜町観光協会)
【時期】4月上旬~6月下旬
【アクセス】南知多道路の南知多ICから、県道52号、国道247号を東へ10分。

知多半島 潮干狩り 美浜町観光協会

愛知のおすすめ潮干狩り⑫(美浜町)

河和口(こうわぐち)潮干狩り場

美浜で穴場の潮干狩り場となってくれるのは、カッパの花ちゃんが出迎えてくれる河和口の海岸です。ここは愛知の名古屋からも近いと感じられる三河湾の潮干狩り場で、小さいながらも無料駐車場も完備しています。おすすめな河和口のスポットの開催は、例年4月上旬からです。

潮干狩りの特徴

河和口についての口コミ情報では、近くの矢梨の潮干狩り場より人出が少ないから快適との話も聞かれます。それがおすすめの穴場と言われる由縁ですが、海岸ではあさりの量もかなりのものと好評です。1袋あたりの値段は1,400円からと、矢梨同様になかなか安く楽しめます。

基本情報

【所在地】愛知県知多郡美浜町大字布土中平井
【電話】0569-83-6660(美浜町観光協会)
【時期】4月上旬~6月下旬
【アクセス】名鉄河和線の河和口駅から、東へ徒歩1分。

知多半島 潮干狩り 美浜町観光協会

愛知のおすすめ潮干狩り⑬(知多市)

新舞子

真夏に人気の新舞子マリンパークが正面にある海域に、知多市で人気の穴場の潮干狩り場が存在します。新舞子ファインブリッジそばの海岸は、名古屋からも一番近い、無料のおすすめ潮干狩り場のひとつ。4月から潮干狩りできる愛知の隠れ名所は、名鉄の新舞子駅から近いため徒歩で訪れることも容易です。

潮干狩りの特徴

4月以降に愛知の潮干狩りの時期を迎えても、、新舞子は人出も少ないのでゆっくりあさり採りに没頭できると口コミでも評価は上々でした。名古屋方面からは、電車で訪れるのもおすすめなところです。かなり多種類の貝が採り放題なのに、無料だから夜のおかずで悩ませません。

基本情報

【所在地】愛知県知多市新舞子
【電話】0562-51-5637(知多市観光協会)
【時期】4月上旬~8月頃
【アクセス】名鉄常滑線の新舞子駅から西へ徒歩5分。

新舞子 知多市観光協会 知多市観光ガイド

愛知で潮干狩りしよう

ここだと思う愛知の潮干狩り場へ

どっさりとあさりをゲットできてしまいそうな潮干狩り場が、愛知には穴場も含めそこかしこに見つかりました。おすすめのスポットでは風景に酔いしれ、色んな観光を楽しめるのも魅力。お値段お手頃だったり無料だったりするので、愛知の休日もとことん楽しめそうですね。
 

愛知が気になる方はこちらもチェック!

当サイトでは潮干狩りの名所の他にも、愛知でおすすめの観光情報をまとめています。愛知の穴場から有名どころまでの旅行を希望中の方はチェックしてみてください。

【2020最新】愛知のおすすめキャンプ場15選!口コミで人気の施設はココだ! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
【2020最新】愛知のおすすめキャンプ場15選!口コミで人気の施設はココだ! | 暮らし~の[クラシーノ]
愛知県にはアクセスも良いおすすめのキャンプ場が多くあります。今回は愛知県の口コミで話題のキャンプ場を中心に紹介して行きます。ぜひおすすめキャンプ場をチェックして休日を利用して愛知県のキャンプ場に出かけてみてはいかがでしょうか?
2020春におすすめ!愛知の人気観光スポット14選!名所から楽しいレジャーも紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
2020春におすすめ!愛知の人気観光スポット14選!名所から楽しいレジャーも紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
愛知の人気観光スポットも春になると一斉に賑わいます。海のレジャーの釣りや潮干狩り、山に春の芽吹きを求めて景勝地巡り、子供たちの春休みや連休を使ったテーマパークや水族館、動物園へお出かけなど盛りだくさんの愛知の観光スポットをいくつかご案内します。
はぐれ猫
ライター

はぐれ猫

都会から離れた田舎で暮らす、はぐれ猫です。幼少時から地理が好きという特徴も活かしつつ、キャンプやトラベルスポットの紹介が得意分野です。しかし身近なDIY等含め、興味深い話題の紹介も怠りません。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking