ダイワ「20 ソルティガ」!モノコックボディ+大型ギアで耐久性が大幅アップ!

ダイワ「20 ソルティガ」!モノコックボディ+大型ギアで耐久性が大幅アップ!

「20 ソルティガ」は、ダイワのオフショア向けハイエンドスピニングリールです。番手表記がシマノに近いサイズ感に変更され、8000番から20000番までを一挙にリリース。20年のオフショアシーンを盛り上げます。新しくなったソルティガをチェックしてみましょう!

記事の目次

  1. 1.「20 ソルティガ」でビッグゲーム!
  2. 2.「20 ソルティガ」とは
  3. 3.「20 ソルティガ」はモノコックボディ!
  4. 4.「20 ソルティガ」はドラグの耐久性が大幅アップ!
  5. 5.「20 ソルティガ」のローターはアルミ製!
  6. 6.「20 ソルティガ」の価格と発売日
  7. 7.「20 ソルティガ」の番手ラインナップを2つに分けてご紹介!
  8. 8.1.ダイワ「20 ソルティガ:8000P/H 10000P/H 14000P/H」
  9. 9.2.ダイワ「20 ソルティガ:18000P/H 20000H」
  10. 10.「20 ソルティガ」のスプールについて
  11. 11.「20 ソルティガ」で大物をゲット!

「20 ソルティガ」でビッグゲーム!

オフショア向けスピニングのハイエンドがモデルチェンジ!

ダイワのオフショア向けハイエンドスピニングリール「ソルティガ」がモデルチェンジ!生まれ変わった新作「20 ソルティガ」をご紹介します。モノコックボディ、大型ギアにローターのメタル化で剛性感が大幅アップ!オフショアで夢のサイズを目指す方は要チェックです!

「20 ソルティガ」とは

ダイワの2020年新作スピニングリール

20 ソルティガ出典: https://www.daiwa.com/global/ja/fishingshow/2020ss/img/saltiga/reel/saltiga.jpg

「20 ソルティガ」は、ダイワの2020年新作スピニングリールです。オフショアのハイエンドグレードとなる「ソルティガ」の新作で、ダイワ新テクノロジー「モノコックボディ」を採用。LT機ではありませんが、型番をシマノに近い表記に変更されました。ショアでも出番を作れるPE4号クラスから、大型マグロに使えるPE8号、10号クラスまでをラインナップ!「19 ステラ SW」のライバルとして、期待感抜群のスペックでリリースされます!

暮らし~のの新作紹介動画をチェック!

暮らし~のYoutubeチャンネルから、「20 ソルティガ」の速報動画をご紹介!気になるデザイン、パワーアップした機能について紹介されています。デザインは「15 ソルティガ」から大きく変わった部分の1つで、シンプルで選びやすい、ステラに似ている、メカニカルな15モデルが好き、とユーザーの間でも大きく意見が分かれているポイント。カラーや質感は写真では伝わりきらない部分があるので、気になる方はお店で手に取ってチェックです!

「20 ソルティガ」はモノコックボディ!

モノコックボディを3ポイントに分けてご紹介!

まずは「20 ソルティガ」の大きな変更点となるモノコックボディのメリットについてです。陸っぱり向けのスピニングリールでは既に採用が進んでいるダイワの新しい構造で、ギアまわりの剛性アップ、ギアの大型化、機密性のアップ、というのが主な強化点。強さはもちろん、信頼性が欲しいオフショアビッグゲームにピタリと合致する、新しい構造が採用されています!

①一体型ボディで剛性感抜群!

近年ダイワ機で普及が進んでいるモノコックボディ。ボディとカバーが一体化したようなワンピースデザインが特徴の構造で、ガタ付きやたわみを排除した新しい設計のボディを採用しています。「18 イグジスト」、「19 セルテート」といったハイグレードアイテムにガンガン投入されている構造なので、ハイエンドクラスであるソルティガへの導入も非常に自然。ボディ形状は15モデルと大きく異なります!

②ギアの大口径化に貢献

20 ソルティガ出典: https://www.daiwa.com/global/ja/fishingshow/2020ss/img/saltiga/reel/lineup.jpg

モノコックボディには一体感アップによる剛性強化、というメリットだけでなく、ねじ止め用のスペースを排除できるというメリットがあるのも大きな特徴。内部のスペースを効率よく使用できるようになったことで、従来に比べて、厚く大口径なギアを採用できるようになっています。「20 ソルティガ」のメインギアは15年モデル比較で耐久力が約2倍!新採用のボディと大型化したメインギアが、オフショアビッグゲームで不可欠な信頼性を高めるセッティングです。

③防水防塵機能も強化!

旧デザインのボディに比べ機密性が高いデザインなので、防水性が高いというのもモノコックボディ化で見逃せないポイント。防水防塵機能を「マグシールド」へと変更し、スマートかつ強力な防水性を手に入れた点も、「20 ソルティガ」の信頼性を高める要素になっています。より強く強靭に進化した「20 ソルティガ」、これからオフショアビッグゲームで見かける機会が多くなりそうです。

「20 ソルティガ」はドラグの耐久性が大幅アップ!

ドラグ構造を一新

ボディだけでなく、ドラグの構造も刷新。新しい構造でドラグの耐久性は約10倍と大幅に向上しました。ドラグについてはホームページ上で詳しい解説が無く、インプレもドラグ勝負の魚をかけてから、という部分になるので、具体的なフィーリングは発売後少し経ってからになりそうですが、ライバル機である「ステラ」が強い部分なので、仕上がりが非常に楽しみなポイントです!

ワッシャーの枚数は14枚、18枚に!

ドラグワッシャーの枚数は15モデルの6枚から大幅アップの14枚で、大型の番手は18枚の構成。樹脂パーツが干渉しない新しいドラグノブにより、放熱性能もアップしている、と紹介されています。熱によるダメージ、性能低下はビッグゲームでは特に気になるポイント!カンパチやヒラマサ、マグロをかけた時の挙動に期待しておきましょう!

「20 ソルティガ」のローターはアルミ製!

ローターは金属製に

「15 ソルティガ」ではザイオンだったエアローターがアルミ製に!大型魚をかけたときのゆがみに対する強さ、剛性が約2倍と、この部分もパワーを強調するようなセッティングになりました。軽さよりも掛けてからの強さを重視、という内容ですが、ローター自体の設計を改めたことで巻き感についても強化されているようなので、掛けていない時の巻きについてもバッチリ楽しめそうです!

「20 ソルティガ」の価格と発売日

発売日は2020年2月

「20 ソルティガ」の発売日は2020年の2月予定。3月中旬出荷としているショップも見受けられます。このクラスのリール、特に超大型の番手は台数が少なく、入手が遅れるケースも珍しくないので、すぐに使いたい場合は要予約。実物を触ってから決めたい、という方にも、オフシーズン中の購入をおすすめします。マグロシーズン中は特に混雑すると予想されるので、しっかりプランを立てておきましょう!

定価は119,000円から129,800円

【2月入荷予定/予約受付中】ダイワ 20ソルティガ 10000−P

楽天

価格は定価で8000番ボディのクラスが119,000円、18000番ボディは129,800。定価は「15 ソルティガ」から1万円程度のアップとなっています。チェックしておきたいのが割引率で、現在予約を受け付けているネットショップを見るとほぼすべてが10万円オーバー。時間の経過で変化する部分ではありますが、「19 ステラ SW」よりも流通価格は高くなりそうです。かなり高額なアイテムなので、ポイント付与等も考慮に入れながら購入先を検討してみてください!

「20 ソルティガ」の番手ラインナップを2つに分けてご紹介!

ボディサイズ別にラインナップをご紹介!

「20 ソルティガ」のラインナップ全9モデルをボディサイズ別にご紹介!近海をメインにショアでも活躍できる8000番サイズと、マグロをはじめ夢の大型サイズに挑戦できる18000番クラスでご紹介します。8000番で14000スプールを使えるのが「19 ステラ SW」との大きな違い!替えスプールの利便性、大型のローターに魅力を感じる場合は、「20 ソルティガ」をチェックです!

1.ダイワ「20 ソルティガ:8000P/H 10000P/H 14000P/H」

8000番クラスを3つに分けてご紹介!

まずは出番の多い8000番ボディ、8000、10000、14000番をご紹介。磯からの青物、近海での青物、マグロ、GTまでを楽しめるクラスで、出番が多く、店頭で見かけるサイズもこの番手がメインになりそうです。ローター、ボディサイズは共通でスプール互換アリ!まずはこのクラスの番手から、「20 ソルティガ」の釣りを始めましょう!

①8000P/H

(予約品) ダイワ 20 ソルティガ 8000-H (2月-3月中旬発売予定)

楽天

PE3号400m、PE4号300mのラインキャパシティで、磯の青物ゲームや近海のジギング、キャスティングゲームを楽しめるシリーズ最小のモデルです。パワーギアはジギングに、ハイギアはキャスティングゲームにおすすめ。最大巻き取り長に19cm差があるので、しっかりシチュエーションをイメージてから検討してみましょう!

②10000P/H

【予約受付中!!】ダイワ 20ソルティガ 10000-H

楽天

PE4号400m、PE5号300mと、8000番からワンランクラインを上げたセッティングの10000番モデルです。こちらは近海でのマグロ、ヒラマサゲームで出番の多いサイズで、キハダマグロキャスティング、エビングでのマグロ狙いと人気の釣りにハマるサイズ感。8000番スプールと合わせて、この番手が一番人気になりそうです!

③14000P/H

ダイワ DAIWA 20ソルティガ 14000−P

楽天

PE5号400m、PE6号300mと、近海で強めのセッティング、離島遠征でのジギングに対応できる番手です。ギア比6.2:1となるXHはこの番手のみのラインナップとなっており、「14000-XH」は「20 ソルティガ」の中核モデル、と表現される仕上がりになっています。ご紹介してきた8000、10000とはスプール互換があるので、ギア比に魅力を感じる場合はこの番手もチェックです!

2.ダイワ「20 ソルティガ:18000P/H 20000H」

18000P/H

大型サイズは18000と20000の2サイズ。こちらのグループもスプール互換性があり、パワーギアとハイギアを選べる内容です。18000はPE6号400m、PE8号300mのラインキャパシティで、離島から海外までを視野に、大型のマグロやGTを目指せるスペック。夢を叶える記録狙いのモデルに仕上がっています。

20000H

ダイワ DAIWA 20ソルティガ 20000−H

楽天

シリーズ最大となるPE10号300mのモデルです。大型マグロに標準を定め、豊富なキャパシティでファーストランを耐える大型のスプールを搭載。オフショアのキャスティングゲームにこだわって、大物を追いかける方におすすめのモデルです。「ステラ SW」の14000番以上がいつリリースになるのかは現在不明ですが、モノコックボディと18枚体制による強力なドラグ性能は非常に魅力的です!

「20 ソルティガ」のスプールについて

購入はSLPで!

「20 ソルティガ」のスプールは、slp-worksで購入可能。ラインナップは純正のみですが、修理パーツではなくオプションパーツとして購入するような流れになります。発売日は8000番クラスが20年2月、18000番クラスは20年3月予定で、価格は定価22,300円から25,700円。同サイズにラインを巻いて予備として用意しておきたい方は要チェックです!

SLP-WORKS : 20SALTIGA スプール - Web site

「20 ソルティガ」で大物をゲット!

オフショアで夢を追いかけよう!

ボディ、ローター、ドラグと大幅な進化を遂げて、新しく生まれ変わった「20 ソルティガ」。オフショアで夢のサイズを目指せる大型スピニングリールとして、非常に魅力的な選択肢になりそうです。モノコックボディによる変化は、小型スピニングリールで非常に好評なので、超大型クラスでも期待感抜群!新ソルティガで、夢の大物をゲットしましょう!

ダイワが気になる方はこちらもチェック!

ダイワが気になる方は、下記のリンクをチェック!ショアでの釣りで活躍する高剛性スピニングリール「19 セルテート」のインプレまとめと、ダイワ電動リールのまとめをご紹介します。バッテリーが小型のダイワ機は、電動ジギングでも人気!ソルティガと合わせて、是非こちらもチェックしてみてください!

ダイワ「19 セルテート」のインプレまとめ!巻きも軽さも文句ナシ! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
ダイワ「19 セルテート」のインプレまとめ!巻きも軽さも文句ナシ! | 暮らし~の[クラシーノ]
「19 セルテート」のインプレをまとめてチェック!2019年新コンセプトでパワーアップした、ダイワセルテートの新モデルをチェックしてみましょう!シーバス、サーフだけでなく、エギングもインプレでの評価はバッチリ!気になっていた方は要チェックです!
【2019】ダイワ電動リールのおすすめ8選!スタイリッシュなモデルならコレ! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
【2019】ダイワ電動リールのおすすめ8選!スタイリッシュなモデルならコレ! | 暮らし~の[クラシーノ]
ダイワ電動リールのおすすめをまとめてご紹介!2019年版のおすすめアイテムを8選でご紹介します。ダイワ機の特徴、インプレも合わせてチェック!初めての電動リールをお探しの方、ダイワ機への乗り換えを検討中の方は、是非チェックしてみてください!
sim0223
ライター

sim0223

おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking