【2020】石川のおすすめグルメ15選!季節別に旬の大人気ご当地料理を厳選!

【2020】石川のおすすめグルメ15選!季節別に旬の大人気ご当地料理を厳選!

石川県には美味しいご当地グルメがたくさんあります。全国的にも有名な金沢カレーや石川県内にしかほとんど流通していない能登牛など、どれもが旅行などで訪れた人を楽しませてくれる絶品グルメばかりです。そんな石川県のおすすめグルメを季節別に15選で紹介します。

記事の目次

  1. 1.はじめに
  2. 2.石川県の春に美味しい名物グルメ.1(ガスエビ)
  3. 3.石川県の春に美味しい名物グルメ.2(トリ貝)
  4. 4.石川県の春に美味しい名物グルメ.3(タケノコ)
  5. 5.石川県の夏に美味しい名物グルメ.1(魚介類)
  6. 6.石川県の夏に美味しい名物グルメ.2(どじょうのかば焼き)
  7. 7.石川県の夏に美味しい名物グルメ.3(うちわ煎餅)
  8. 8.石川県の秋に美味しい名物グルメ.1(笹寿司)
  9. 9.石川県の秋に美味しい名物グルメ.2(オリジナル米)
  10. 10.石川県の秋に美味しい名物グルメ.3(ひやおろし)
  11. 11.石川県の冬に美味しい名物グルメ.1(金沢おでん)
  12. 12.石川県の冬に美味しい名物グルメ.2(加賀カニごはん)
  13. 13.石川県の冬に美味しい名物グルメ.3(天然能登寒ぶり)
  14. 14.一年中食べられる石川県のご当地グルメ
  15. 15.おわりに

はじめに

石川県には多くのご当地グルメやB級グルメがあります。ご当地グルメの中には全国的にも有名なグルメもあります。今回はそんな石川県のB級グルメから全国的にも有名かつ人気があるご当地グルメを紹介します。観光などで石川県に訪れた際には是非味わってみてください。

石川県の春に美味しい名物グルメ.1(ガスエビ)

まず紹介するのは、ガスエビというエビです。4月以降に獲れることが多く、鮮度が落ちやすい食べ物のため、石川県外ではほとんど流通していない幻のエビです。春に石川県に旅行に訪れた際には是非味わってみてください。

甘エビよりも美味しい!?

ガスエビは甘エビよりも美味しいといわれており、石川県では有名なエビです。しかし、ガスエビの名前自体知らない、という人も多くいます。その理由として冒頭でも紹介した通り、鮮度が非常に落ちやすく、流通することが難しい、という理由と甘エビと比べると、色が黒っぽいため、見栄えが悪い、という理由があります。

ガスエビの美味しい食べ方

そんなガスエビを美味しく食べる方法はお刺身です。甘く、歯ごたえがあるその身は、甘エビ以上、といわれても納得いくほどです。また、丸ごとから揚げにしてから語と食べるのもおいしいですよ。石川県に観光に訪れた際には是非食べてみてください。

ガスエビが食べられる人気・穴場店舗の情報1:高崎

金沢の郷土料理や地元で獲れた新鮮な魚介類を中心に旬の食材を提供してくれる、割烹料理店です。魚介類のメニューやお酒の種類が豊富で、訪れた人を楽しませてくれます。

店舗情報

【住所】石川県金沢市長町1-2-22
【連絡先】050-5868-0783
【アクセス】金沢駅から車で10分

ガスエビが食べられる人気・穴場店舗の情報2:旬魚 とと桜

その日獲れた魚介類を提供するため、非常に新鮮でおいしいメニューを食べることができます。高級魚であるのどぐろのメニューも豊富で、落ち着いた雰囲気の店内は家族連れから一人での食事まで幅広く楽しむことができますよ。

店舗情報

【住所】石川県金沢市片町2-5-5
【連絡先】076-222-8724
【アクセス】片町バス停から徒歩1分

石川県の春に美味しい名物グルメ.2(トリ貝)

次に紹介する石川県の有名なグルメはトリ貝です。高級食材として握り寿司店で扱われることが多く、高価なため一般家庭で食べられることはほとんどありません。石川県に観光に訪れた際には是非食べてみてください。

鶏肉のような味がする貝

トリ貝の名前の由来は諸説ありますが、その中に味が鶏肉に似ているから、という説もあります。生のトリ貝はほとんど市販されていないため、食べるのならお寿司屋さんに行くのがおすすめ。ほんのりと甘みがあり、抜群の歯ごたえは、まさに高級食材といえるでしょう。しかし、保存がきかないため、お土産には向きません。

トリ貝が食べられる人気・穴場店舗の情報1:和乃食はねや

四季折々の旬の魚介類を提供してくれる和乃食はねやは食事時になると常に満席となるような人気店です。ランチで提供される昼膳は新鮮な魚介類がふんだんに使用されており、人気NO.1のメニューです。そのほかにもおいしいメニューがそろっているおすすめの店舗です。

店舗情報

【住所】石川県内灘町向陽台1-12
【連絡先】076-329-0007
【アクセス】内灘駅から徒歩約3分

トリ貝が食べられる人気・穴場店舗の情報2:味処 一合半 ぶん家

金沢港の魚介類を直送でそのまま提供してくれるため、鮮度を保ったままの魚介類を食べることができます。広々とした店内では少人数から大人数までゆったりとくつろぎながら食事を楽しむことができます。

店舗情報

【住所】石川県金沢市木倉町1-7
【連絡先】050-5595-8456
【アクセス】片町バス停から徒歩約3分

石川県の春に美味しい名物グルメ.3(タケノコ)

次に紹介するのはタケノコです。タケノコは日本全国で採れる有名な山菜ですが、石川県の金沢で採れるタケノコは加賀野菜の一つに選ばれている食材です。石川県に旅行に訪れた際は、是非味わって他の地域で採れるタケノコとの違いを楽しんで行ってください。

タケノコは加賀野菜

加賀野菜とは昔から金沢で栽培されている伝統的な野菜の中から厳選した野菜のことで、全部で15種類の野菜があります。タケノコの他には、サツマイモや春菊、キュウリやだいこんなどが指定されています。そんな加賀野菜に指定されているタケノコはアクが少なく、和え物やお吸い物、たけのこご飯やてんぷらなど、様々な食べ方ができます。ほかの加賀野菜といっしょに食べることでよりおいしく食べられるのでおすすめです。

タケノコが食べられる人気・穴場店舗の情報1:お食事処 楽膳

楽膳は金沢市にある温泉付宿泊施設『滝亭』内にあるお料理処です。施設内には滝が流れており、訪れる人を癒してくれます。そんな楽膳で提供される食事は山菜から魚介類、お肉やデザートまで楽しむことができます。完全予約制なので食事がしたい人は事前に予約をしていきましょう。

店舗情報


【住所】石川県金沢市末町23-10
【連絡先】076-229-5151
【アクセス】金沢駅から車で約25分

タケノコが食べられる人気・穴場店舗の情報2:蕎麦 宮川

蕎麦 宮川は他の蕎麦屋にはメニューが扇子に書かれていたり、風情がある庭を見ながら食事を楽しめたりと、他にはないような独特な雰囲気の蕎麦屋です。そんな蕎麦 宮川では春限定でタケノコセットがメニューに載ります。タケノコご飯とタケノコの煮物は加賀野菜であるタケノコを満喫できますよ。

店舗情報


【住所】石川県金沢市別所町ツ55
【連絡先】076-243-2887
【アクセス】金沢駅から車で約20分

石川県の夏に美味しい名物グルメ.1(魚介類)

ここからは石川県で夏に食べられるご当地グルメを紹介します。まず紹介するのは魚介類です。特に夏に獲れるサザエやアワビは特に美味しく食べることができます。また、真鯛やあまだいなどの最盛期を迎える時期でもあるので、夏には是非石川県に旅行に訪れて、魚介類を味わってみてください。

夏だから獲れる豊富な新鮮魚介類

石川県の夏には様々な魚介類が旬を迎えます。その中には真鯛やアマダイ、キスやウナギなど、様々な魚介類を美味しく食べることができます。また、魚だけではなくサザエやアワビなどの貝も豊富に獲れるため、美味しく食べることができます。夏に石川県に旅行に訪れた際には是非味わってみてください。

魚介類が食べられる人気・穴場店舗の情報1:金沢港いきいき魚市

金沢港いきいき魚市は魚介類を獲る漁師さん達によって開かれている市場です。そのため、店舗に並ぶ魚介類はすべて新鮮なものばかり。まさに獲れたての魚介類が店頭に並びます。また、流通ルートも最小限のため、他の店舗と比較すると安価で購入できる点も魅力です。

店舗情報

【住所】石川県金沢市無量寺町ヲ52
【連絡先】076-266-1353
【アクセス】大河端駅から徒歩約47分

魚介類が食べられる人気・穴場店舗の情報2:近江町市場

近江町市場金沢の台所とも呼ばれている市場で、新鮮な魚介類はもちろん、地元の野菜や衣料品などを販売している店舗が豊富にあります。市場内で食事ができる場所もあり、つい先ほどまで生きていたであろう新鮮な魚介類を食べることができます。

店舗情報

【住所】石川県金沢市上近江町50
【連絡先】076-231-1462
【アクセス】JR金沢駅から徒歩約15分

石川県の夏に美味しい名物グルメ.2(どじょうのかば焼き)

かば焼きといえばウナギを思い浮かべる人が多いかと思いますが、石川県ではウナギに加えてどじょうのかば焼きも食べられます。金沢では昔からどじょうが食べられており、今では石川県を代表するB級グルメとなりました。夏に石川県に旅行に訪れた際には是非味わってみてください。

栄養価が非常に高い石川のB級グルメ

どじょうは非常に栄養価が高い食材として有名です。特にカルシウムはウナギの約9倍も含まれています。また、そのほかの栄養価も非常に高く、疲れているときに食べると、疲労回復の効果が期待できます。また、女性にも嬉しいコラーゲンなどの栄養価も高く美容効果もあるといわれています。最近疲れている、という人や美容に興味がある人には特におすすめのB級グルメです。

金沢おでんが食べられる人気・穴場店舗の情報1:蒲焼専門店 かばやき屋

蒲焼専門店 かばやき屋はどじょうやうなぎの蒲焼を専門に扱っている店舗で、国産のどじょうにしっかりと仕込んで、職人が一本一本焼き上げます。使用されるタレが特に美味しく、他の店舗にはないような芳醇な味を楽しむことができます。

店舗情報

【住所】石川県金沢市寺中町ホ61-10
【連絡先】076-268-9770
【アクセス】北陸鉄道浅野川線磯部駅から約3km

金沢おでんが食べられる人気・穴場店舗の情報2:土井どじょうかば焼店

こちらも蒲焼を専門に扱っている店舗です。ウナギもメニューにはありますが、ウナギを注文する際は事前に予約が必要となります。どじょう価格も比較的安価なのでどじょうの蒲焼を食べるのならおすすめの店舗です。

店舗情報

【住所】石川県金沢市中橋町1-13
【連絡先】076-221-5954
【アクセス】金沢駅西口から徒歩約6分

石川県の夏に美味しい名物グルメ.3(うちわ煎餅)

うちわ煎餅はその名の通り、うちわを小さくしたような形の煎餅で、5月から季節限定で販売される人気の和菓子です。デザインも鮮やかで全部で6種類の絵柄があります。また、煎餅だけではなく、飴で作られたうちわ飴もあります。うちわの種類も豊富で、冷蔵庫で冷やして使ううちわや水に濡らして使ううちわなどもあるので、石川県に旅行で訪れた際にはお土産に購入してみてはいかがでしょうか。

見るだけで涼しくなる

うちわのような見た目から、見ているだけで涼しさを感じそうです。そんなうちわ煎餅は口に含むと、ふんわりと溶けていくような食感を楽しむことができます。また、口に入れた瞬間からほんのりとした甘みが口の中に広がります。夏のお土産として購入したいところですが、うちわ煎餅は手作りで作られているため、夏ごろに購入しようとしても売り切れてしまっていることもあります。そのため、石川県に旅行に行く際は事前に予約などをしておくことをおすすめします。

うちわ煎餅が食べられる人気店舗の情報:加藤晧陽堂

加藤晧陽堂は金沢市の歴史ある和菓子店です。店内にはうちわ煎餅のほかにも様々な和菓子が販売されており、金沢のお土産に購入することもできます。どの和菓子にも美しいデザインが施されているため、食べるのがもったいないと思ってしまいます。

店舗情報

【住所】石川県金沢市二口町二94-1
【連絡先】076-231-3053
【アクセス】金沢駅から約1km

石川県の秋に美味しい名物グルメ.1(笹寿司)

石川県の秋の名物グルメで紹介するのは笹寿司です。石川県では祭りの日に地元で獲れた四季折々の魚を使って、押し寿司が作られます。押し寿司は通常木の板に敷き詰められて作られるのですが、笹の葉を使われている押し寿司のことを笹寿司といいます。観光で石川県に訪れ、祭りなどのイベントに参加した際には是非食べてみてください。

笹の葉を使用した押し寿司

笹寿司には3つの味わいがあるといわれています。まず食べる前の見た目による「前味」、食べた時の味覚による「中味」、食べ終わった後の満足感である「後味」の3つです。また、笹寿司に使用される食材は厳選されたお肉や魚など新鮮なもののみが使用されています。そのため、一口食べると口の中に様々な食材の風味が広がりますよ。食べ終わった後も「また食べたい」と思わせてくれるご当地グルメです。

笹寿司が食べたられる人気・穴場店舗の情報1:芝寿しのさと

広々とした店内には、笹寿司だけではなくお弁当やおにぎりなども販売されています。また、食事スペースも設けられており、購入した笹寿司やお弁当を食べることもできます。地元の綺麗な水と新鮮な食材を使用した笹寿司はまさに絶品ですよ。

店舗情報

【住所】石川県金沢市いなほ2-5 芝寿し いなほ本社工場敷地内
【連絡先】076-240-4822
【アクセス】北陸自動車道白山ICを降りてすぐ

笹寿司が食べたられる人気・穴場店舗の情報2:芝寿し 金沢百番街店

金沢駅内にあるショッピングモールである金沢百番街の中にある店舗で、駅内にあるためお土産として芝寿司を購入するには最適です。5つの笹寿司が個別に梱包されているタイプのため、一人ひとりに分けやすく、食べやすくなっています。

店舗情報

【住所】石川県金沢市木ノ新保町1-1 金沢百番街
【連絡先】076-261-4844
【アクセス】バス停金沢港口(西口)を降りてすぐ

石川県の秋に美味しい名物グルメ.2(オリジナル米)

石川県ではコシヒカリはもちろん様々なオリジナル米が数多く販売されています。そのどれもがコシヒカリにも劣っていないほど美味しいお米です。石川県に観光で訪れた際には、オリジナル米を味わってみてください。

開発に9年かかったひゃくまん穀

石川県には能登ひかりや、ゆめみづほなど様々なオリジナル米がありますが、その中でもおすすめのオリジナル米はひゃくまん穀と呼ばれるオリジナル米です。ひゃくまん穀は一粒一粒が大きいということが最大の特徴で、歯ごたえがある米の食感を楽しめます。また、冷めても柔らかさや粘り気などの変化が少ないため、冷めてもおいしく食べられます。

オリジナル米が食べられる人気・穴場店舗の情報1:魚がし食堂中央市場店

海鮮丼や地元で獲れた魚介類をふんだんに使用した定食が美味しい魚がし食堂中央市場店では石川県のオリジナル米と一緒に新鮮な魚介類を食べることができます。魚介類のボリュームもあり、訪れる人を満足させてくれます。

店舗情報

【住所】石川県金沢市西念4丁目14-8
【連絡先】076-213-5428
【アクセス】北陸鉄道浅野川線上諸江駅から徒歩23分

オリジナル米が食べられる人気・穴場店舗の情報2:百番街 魚菜屋 あんと店

金沢駅構内のあんとにある魚菜屋あんと店では石川県のオリジナル米を使用した新鮮な海鮮丼を味わうことができます。能登で獲れた新鮮な魚介類をはじめ、石川県のご当地グルメである治部煮なども味わうことができます。アクセスも良いため、金沢に観光で訪れた人にもおすすめです。

店舗情報

【住所】石川県金沢市木ノ新保町1-1
【連絡先】076-233-2217
【アクセス】JR北陸本線金沢駅から徒歩約1分

石川県の秋に美味しい名物グルメ.3(ひやおろし)

ひやおろしは春に一度火入れと呼ばれる加熱殺菌をし、秋まで熟成させたお酒で、二度目の加熱殺菌をしない冷やの状態で出荷されるお酒です。この製造方法は昔から変わらない伝統を受け継いでいます。日本酒の中には火入れをしないタイプもあり、こういったタイプは生酒と呼ばれるのですが、ひやおろしは熟成の旨味を出すために春先に一度火入れを行うだけなのです。

秋の食材と相性ピッタリ

まろやかな口当たりが特徴のひやおろしは秋の食材にとてもよく合い、お酒好きな人には是非飲んでいただきたいお酒です。ひやおろしの中でも晩秋や冬までじっくりと熟成させたお酒を寒おろしと呼ばれ、ひやおろしのまろやかさに加えて、とろみがあり、より濃厚な風味を楽しむことができます。また、熱燗にすることでより風味が増すため、石川県に観光で訪れた際には是非味わってみてください。

ひやおろしが飲める人気・穴場店舗の情報1:活きな魚 地酒 座吟

座吟は金沢駅の目の前にある個室居酒屋です。地元で獲れた新鮮な魚介類と一緒に地酒であるひやおろしを飲むことができるため、魚介類の味をより一層際立ててくれます。金沢駅の目の前にある、ということもおすすめポイントの一つです。

店舗情報

【住所】石川県金沢市堀川新町2-48 サンファーストビル2F
【連絡先】050-3374-0769
【アクセス】北陸鉄道浅野川線北鉄金沢駅から徒歩約2分

ひやおろしが飲める人気・穴場店舗の情報2:個室 創作居酒屋 吟秋の響き 金沢片町店

和風の落ち着いた店内が特徴の創作居酒屋吟秋の響きでは、毎日市場から直送された新鮮な魚介類が提供されます。ひやおろしはそんな魚介類のおいしさをより、引き立ててくれます。お店の雰囲気も落ち着いており、ゆったりとくつろぐことができますよ。

店舗情報

【住所】石川県金沢市片町1-7-23 金劇パシオンビル2F
【連絡先】050-3461-4901
【アクセス】北陸鉄道石川線 野町駅から徒歩約13分

石川県の冬に美味しい名物グルメ.1(金沢おでん)

通常おでんといえば、冬に食べる料理ですが、石川県のおでんは金沢おでんと呼ばれ、一年中食べられます。金沢おでんの出汁は京風の透き通った色が特徴で、カドがとれたまろやかな味わいがあります。具材にも特徴があり、石川県の新鮮な具材を楽しめます。石川県に旅行に訪れた際には是非食べてみてください。

金沢おでんは一年中食べられることで有名

金沢おでんは冬だけでなく、一年中食べられるおでんとして全国的にも有名です。石川県で捕れた、魚介類を使った具材が多く、特にカニ面と呼ばれる具材はズワイガニのメスである香箱ガニの甲羅にカニの身や外子と内子を詰めたで、金沢おでんの代表的な具材ともなっています。また、作り方は店舗ごとに違うため、食べ比べができることもこのグルメの魅力的な点です。

金沢おでんが食べられる人気・穴場店舗1:金沢炉端 魚界人 金沢駅前店

金沢炉端 魚介人では新鮮な魚介類はもちろん、器も地元の伝統工芸品である九谷焼が使われています。豊富な加賀野菜や幻の牛と呼ばれる能登牛が使用されたグルメは絶品です。金沢おでんの具材も新鮮な食材が使用されているため、おでん好きな人にはおすすめの店舗です。

店舗情報

【住所】石川県金沢市本町2-12-4 クルエ・ボヌール駅前 2F
【連絡先】050-5593-7541
【アクセス】JR金沢駅から徒歩約3分

金沢おでんが食べられる人気・穴場店舗2:赤玉 本店

赤玉は金沢おでんを専門に扱う店舗で地元民から高い人気を誇っています。豊富なおでんのネタに加えて、新鮮な魚介類を使用した海鮮料理や飲み物まですべてが楽しめるおすすめの店舗です。

店舗情報

【住所】石川県金沢市片町2-21-2
【連絡先】076-223-3330
【アクセス】片町中央通りバス停から徒歩約2分

石川県の冬に美味しい名物グルメ.2(加賀カニごはん)

加賀カニごはんは香箱ガニを丸々一匹使ったカニごはんと、新鮮な海の幸が入ったお味噌汁、酢の物やあえ物などの小鉢が盛り付けられたごはんです。お米は地元産のコシヒカリを使用し、食材は地元で獲れた新鮮な魚介類や豊富な山菜を使用し、食器は地元の伝統工芸品である、山中漆器や九谷焼が用いられているため豪華な食事を楽しむことができます。石川県に旅行に訪れた際には是非、食べてみてください。

ズワイガニを使ったご当地B級グルメ

加賀カニごはんは地元で獲れたメスのズワイガニである香箱ガニを丸々一匹使用されたB級グルメです。見た目も豪華でインスタ映えすること間違いなし。店舗によっては石川県のオリジナル米であるひゃくまん穀が使用されているところもあります。また、取り扱っている店舗によって、見た目や使われている具材も違うため、食べ比べをすることもおすすめの食べ方ですよ。

加賀カニごはんが食べられる人気・穴場店舗1:くいもん家 ふるさと 加賀店

くいもん家ふるさとでは加賀で栽培されたオリジナル米であるひゃくまん穀と地元で獲れた新鮮な香箱ガニを使用した加賀カニごはんが提供されます。落ち着いた雰囲気の個室も用意されているため、ゆっくりと食事を楽しむことができます。

店舗情報

【住所】石川県加賀市小菅波町1-55
【連絡先】050-5594-8161
【アクセス】JR北陸本線加賀温泉駅から徒歩約2分

加賀カニごはんが食べられる人気・穴場店舗2:加賀料理 ばん亭

ばん亭は具材はもちろん、お酒や器までこだわったお食事処です。常に旬の食材を仕入れており、四季折々の新鮮なグルメを堪能することができます。

店舗情報

【住所】石川県加賀市大聖寺東町4丁目11
【連絡先】0761-73-0141
【アクセス】JR大聖寺駅から徒歩約3分

石川県の冬に美味しい名物グルメ.3(天然能登寒ぶり)

毎年11月ごろに北の方から南下してくる天然ぶりは鮮度はもちろん脂の乗りや色艶に至るまで、すべてが抜群といえます。その中でも重量が7kgを超えるぶりのみが、天然能登寒ぶりと呼ばれ、ブランド化が進められています。そんな天然能登寒ぶりは非常に脂の乗りが良いため、刺身で食べる際にはお醤油をはじいてしまうほどです。石川県に旅行で訪れた際には是非味わってみてください。

どんな食べ方でも美味しいことで有名な魚

天然能登寒ぶりは基本的にどのような食べ方をしてもおいしく食べることができます。刺身をはじめしゃぶしゃぶやたたきなど、様々な食べ方で食べることができます。また、天然能登寒ブリが獲れる海域は陸からほんの数kmほどしか離れていない近海なので、取れてから陸揚げされるまでの時間が短いため、鮮度が落ちにくくなっています。お酒にも合うのでお酒好きな人はつまみにするのもおすすめですよ。

寒ブリが食べられる人気・穴場店舗1:逸味潮屋 金沢本店

逸味潮屋では県内で水揚げされる新鮮な魚介類のみを使用し、料理を提供しているため、金沢でも人気の店舗となっています。熟練の職人が一匹一匹仕込みを行い、丹精込めて出される寒ブリを使用した料理はまさに絶品です。

店舗情報

【住所】石川県金沢市西金沢2-168-1
【連絡先】076-240-7577
【アクセス】JR西金沢駅から徒歩約5分

寒ブリが食べられる人気・穴場店舗2:金澤おくや

金澤おくやでは豊富な種類の新鮮な魚介類を楽しむことができる店舗です。店内はランタンなどのモダンな雰囲気が漂っており、雰囲気でも楽しむことができます。四季折々の旬の魚介類が食べられることもこの店舗のおすすめポイントです。

店舗情報

【住所】石川県金沢市片町2-31-27
【連絡先】050-5571-6679
【アクセス】北陸鉄道石川線野町駅から徒歩約20分

一年中食べられる石川県のご当地グルメ

ここからは石川県で一年中食べられるB級グルメやご当地グルメを紹介します。県外ではほとんど流通していないグルメから、全国的にも有名なB級グルメがあるので、石川県に旅行に訪れた際には是非食べてみてください。

能登牛

まず紹介するご当地グルメは能登牛です。能登牛は出荷頭数が年間1000頭に満たないほど少ないため、ほとんど県外には流通していません。そんな能登牛は関係団体が定めた厳しい基準を満たした牛にのみ付与されるブランド名で、その味はまさに絶品です。和牛のオリンピックと呼ばれる全国和牛能力共進会で肉の柔らかさや香りの元となるオレイン酸の含有率が最も多かったことから特別賞を受賞したこともあります。石川県に観光に訪れた際には是非食べてみてください。

治部煮

治部煮とは石川県金沢市の伝統的なご当地グルメで、鶏肉とシイタケ、青菜などの新鮮な山菜を出汁で煮た料理です。熱すぎない温度で熱することで鶏肉が固くならず、柔らかいままの鶏肉を食べることができます。器は石川県の伝統工芸品である、九谷焼などが使用されます。石川県に観光に訪れた際に是非食べてみてください。

金沢カレー

金沢カレーはルーが濃厚でキャベツが乗っているなど、独特な特徴を持つカレーライスで、石川県のB級グルメとして全国的にも有名です。カレーライスの全国チェーン店であるカレーのチャンピオンの創業者である田中吉和さんがレシピを考案した、とも言われています。そんな金沢カレーは出される店舗ごとに使われている具材などに違いがあるため、お店ごとに食べ比べをすることもおすすめの食べ方です。石川県に観光に訪れた際には是非食べてみてください。

おわりに

石川県のご当地グルメやB級グルメを季節ごとに紹介しました。豊富な山菜と新鮮な魚介類から作られてご当地グルメはどれも絶品といえます。また、中には石川県内でしか流通していないB級グルメやご当地グルメもあるので、石川県にかんこうで訪れた際には是非食べてみてください。取り扱っている店舗も有名な店舗から穴場店舗まで様々なので、事前に調べていくことをおすすめします。美味しいご当地グルメを味わって石川県の観光を最大限楽しみましょう。

北陸のグルメが気になる人はこちらもチェック

北陸のグルメに興味がある人はこちらの記事もチェックしてみてください。北陸には石川県にも負けていないほどのグルメがたくさんあります。北陸に観光などで訪れた際には、是非味わってみてください。

【2019】福井で食べたい名物ご当地グルメおすすめ13選!これは美味い! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
【2019】福井で食べたい名物ご当地グルメおすすめ13選!これは美味い! | 暮らし~の[クラシーノ]
福井県の観光スポットといえば永平寺や恐竜博物館など、様々なスポットがあります。また福井県はグルメも楽しむことができる県でもあります。ここではそんな福井県の有名なご当地グルメを13選でご紹介いたします。福井に訪れた際には是非味わってみてください。
【2019】富山市のグルメランキング13!観光にもおすすめな美味しい名店を厳選! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
【2019】富山市のグルメランキング13!観光にもおすすめな美味しい名店を厳選! | 暮らし~の[クラシーノ]
今回は富山市に観光で訪れた際におすすめな美味しいグルメを提供しているお店をランキングにてご紹介していきます。富山市へと観光に行くならばぜひ味わっておくべきグルメのおすすめランキングなので、行きたいお店を見つけてみてください。
海龍
ライター

海龍

旅行好き、キャンプ好き、ウィンタースポーツが大好きでお役に立てる情報を発信いたします。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking