検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

2020春に訪れたい宮城の人気観光スポット13選!人気名所も楽しめる旅行プランも!

厳しい冬を超えた春の宮城県は過ごしやすく観光もしやすい季節です。花が咲き誇り新緑が美しいこの時期にしか見ることのできない桜と史跡のコントラストや一面に咲く花畑など宮城県ならではの春におすすめの人気観光スポットをご紹介します。
2020年8月28日
HARAYAMA

見どころ満載の宮城県

自然と歴史史跡の多い県

Photo by puffyjet

東北地方にある宮城県は西側を奥羽山脈が走り、東側は太平洋に面した自然豊かな県です。県庁所在地である仙台市は東北地方を代表する繁華街で、多くの飲食店やお店が軒を連ねています。自然以外にも伊達政宗に代表される伊達家ゆかりの史跡も数多くある見どころの多い県です。(当記事は2019年12月12日時点の情報をもとに作成されています。)


春の宮城は花が楽しめる

厳しい寒さを超えた宮城県の春は様々な場所で桜やつつじといった花を楽しむことができます。広大な敷地を利用した花畑や公園では一面にスイセンやつつじなどが咲き誇る圧巻の景色を楽しめ、由緒あるお寺では歴史ある建物と歴史を見守ってきた桜の古木が情緒あふれる風景を作り出しています。西日本では3月末頃から桜が見頃になりますが、宮城県では4月上旬から中旬に桜の見頃を迎えます。

春の宮城県の気候と服装

気候


仙台市の4月の平均気温は10℃前後、5月は16℃前後となり、それぞれ東京の3月と4月の平均気温と同じくらいの気候になります。但し、宮城県は海から吹く風と奥羽山脈からの吹き下ろしで風が強く吹く場所でもあるので、体感温度はもう少し低く感じるかもしれません。また、気仙沼や松島などの沿岸部では平均気温が2℃ほど低くなります。

春の服装

春に宮城県を観光する際の服装の目安ですが、4月上旬は気温差の激しい時期なので服装には注意が必要です。春とはいえ4月上旬はまだ雪が降ることもあり、日によって薄手のコートで過ごせる日もあればダウンが必要な日もあります。4月中旬以降になれば薄手のコートで過ごせるようになり、5月に入ると長袖と軽い羽織物で過ごせるようになりますが、夜間や沿岸部は冷え込むので一枚余分に準備しましょう。

春に楽しい宮城県の名所①


青葉山公園

仙台市にある「青葉山公園」は伊達政宗公の像があることでも有名な場所で、旅行客の多くが訪れる定番の観光名所です。仙台城址に整備された自然あふれる公園で観光客や地元の人の憩いの場となっています。特に春にはお堀の周辺や「桜の小径」と呼ばれる桜並木では満開の桜を見ることができ、伊達政宗港の像と桜の風情ある景色を楽しめます。

春の観光プラン

青葉山公園周辺には日本フィギュアスケート発祥の地と言われる「五色沼」や赤い大鳥居が印象的な「宮城縣護国神社」、「仙台市博物館」などの観光地を徒歩で回ることができるので、歴史や文化に触れる観光を楽しむのがおすすめです。

観光地情報

【住所】宮城県仙台市青葉区川内
【アクセス】仙台駅からるーぷる仙台利用で22分
【電話番号】022-263-7486

春に楽しい宮城県の名所②

日和山公園

石巻市にある日和山は石巻市を一望できる丘陵地で松尾芭蕉も訪れたと言われる風光明媚な場所です。石巻市街や雄大に広がる太平洋といった景色に加え、遠くに蔵王や松島を望む景色が見どころです。春には満開に咲き誇るたくさんの桜が楽しめます。

春の観光プラン

日和山公園から車で約30分の場所にある「県立自然公園旭山」では広大な芝生の広場が広がっており、春の気候の良い時期にはのんびりと過ごすことができます。また、春の桜の季節にはソメイヨシノや山桜を楽しめ、GW頃にはつつじを見ることができるので、日和山公園に旅行の際にはぜひ一緒に訪れるのがおすすめです。

観光地情報

【住所】宮城県石巻市日和が丘二丁目地内
【アクセス】石巻港ICから車で15分
【電話番号】石巻市観光課:0225-95-1111

春に楽しい宮城県の名所③

松島湾

松島町にある松島湾は260以上もの島々が浮かぶ宮城県を代表する観光地です。広い海に浮かぶたくさんの島々の景色はここでしか見ることができない景観で、古くから多くの人を魅了してきた観光名所です。特に春は桜と共に松島の景色が楽しめる「西行戻しの松公園」がおすすめスポットです。

春の観光プラン

松島湾だけの観光であれば半日あれば見ることができますが、せっかく旅行に訪れたのであればぜひ松島湾の夕日も楽しんでほしい見どころです。夕日に照らされた島々の陰影がとにかくきれいで、昼とは違った景色を見ることができます。他にも、松島には見どころも多いので、一日ゆっくりと巡るのがおすすめです。

観光地情報

【住所】宮城県松島市松島字町内
【アクセス】松島駅から徒歩20分
【電話番号】松島町産業観光課:022-354-5708

春に楽しい宮城県の名所④

蔵王

宮城県と山形県の県境に位置する蔵王連峰は宮城を代表する観光名所です。特に有名な見どころが蔵王五色岳にある火山湖「御釜」で天候等の条件によって色が変化する人気スポットです。御釜への道中に通る蔵王エコーラインは冬季は雪で閉鎖されていますが、春には高く降り積もった雪の壁を見ることができます。

春の観光プラン

蔵王の御釜から車で40分程の場所にある「みやぎ蔵王えぼしリゾート」ではGW頃から5月下旬ころまで約50万株のスイセンを見ることができます。一面に広がるスイセンの景色は圧巻なので、旅行プランにぜひ組み込んでほしいスポットです。

観光地情報

【住所】宮城県刈田郡蔵王町
【アクセス】白石ICから車で1時間
【電話番号】蔵王町観光課:0224-33-2215

春に楽しい宮城県の名所⑤

鳴子峡

大崎市にある鳴子峡は紅葉の名所として人気のスポットですが、春には緑の美しい新緑を楽しむことができます。深さ100mもの大渓谷にかかる大深沢橋からの景色は迫力満点の景色を楽しめる他、大深沢橋からは断崖を進む列車と鳴子峡の風景を楽しむことができます。

春の観光プラン

鳴子峡周辺は15mにも吹き上がる間けつ泉「弁天」やブナの原生林が広がる「国見峠」、芭蕉にちなんだ遊歩道「おくのほそ道」など見どころも多い観光地です。近くには鳴子温泉峡があり、開湯1000年を超す歴史ある温泉や名物の山菜を味わえるので、宿泊して鳴子を満喫するのがおすすめです。

観光地情報

【住所】宮城県大崎市鳴子温泉
【アクセス】古川ICから40分
【電話番号】鳴子観光案内:0229-83-3441

春に楽しい宮城県の名所⑥

白石川堤一目千本桜

柴田郡にある白石川沿いには千本を超えるソメイヨシノが植えられており、桜の時期には「一目千本」と言われる満開の桜を楽しむことができます。雪が残る蔵王の山々と桜の景色が見どころで数多くの旅行客が訪れる宮城県を代表する桜の名所です。

春の観光プラン

白石川の桜並木は8kmにも及ぶ長さがあり迫力満点ですが、柴田大橋から槻木駅方面へ10分程の場所には川沿いに咲く桜の中にひときわ太い枝ぶりで咲く見事な桜があります。また、桜が満開に咲く時期には白石川のお花見屋形船が運行されるので、一日たっぷりと桜を満喫するのがおすすめです。

観光地情報

【住所】宮城県柴田郡柴田町大字船岡
【アクセス】船岡駅から徒歩3分
【電話番号】柴田町観光物産協会:0224-56-3970

春に楽しい宮城県の名所⑦

やくらいガーデン

加美町にある「やくらいガーデン」は加美富士とも例えられる薬莱山のふもとに位置する施設です。広大な敷地のガーデンには四季折々の花が一面に咲き誇り、圧巻の景色を見ることができます。春は一面に咲くスイセンや菜の花が見どころです。

春の観光プラン

やくらいガーデンでは園内で獲れた野菜や地元の食材を使った料理をバイキング形式で楽しむことができます。やくらいガーデンで自然を満喫した後は車で3分の場所にある「やくらい薬師の湯」でゆっくりと温泉を楽しむのがおすすめプランです。

観光地情報

【住所】宮城県加美郡加美町字味ヶ袋やくらい原1-9
【アクセス】大和ICから車で40分
【電話番号】0229-67-7272
【営業時間】10:00~17:00(最終入場16:30)
【定休日】不定休(冬季休業)

春に楽しい宮城県の名所⑧

みちのく杜の湖畔公園

仙台市内から1時間ほどの場所にある「みちのく杜の湖畔公園」は東北の自然を満喫できる人気の施設です。蔵王の山を背景に季節ごとの様々な花が咲き誇り、年中いつ訪れても美しい景色を楽しむことができます。春には桜をはじめ、チューリップやパンジー、ビオラなどの花々を見ることができます。

春の観光プラン

園内は子供が楽しめる遊具や森の中のアスレチック、広大な芝生などがあり一日では遊びきれないほどです。園内にはいくつか軽食を取ることができるお店がありますが、「彩のやかた売店」では予約をすれば地元の農産品を使ったランチBOXを用意してくれるので、園内の美しい景色の中、旅行中でも気軽にピクニックを楽しむことができるのでおすすめプランです。

観光地情報

【住所】宮城県柴田郡川崎町大字小野二本松53-9
【アクセス】宮城川崎ICから車で10分
【電話番号】0224-84-5991
【営業時間】9:30~17:00(季節により閉園時間の前後あり)
【定休日】火曜日・年末年始(季節により無休期間あり)

春に楽しい宮城県の名所⑨

ニッカウヰスキー宮城峡蒸留所

仙台市にある「ニッカウヰスキー宮城峡蒸留所」は赤レンガのモダンクラシックな雰囲気が魅力的なウィスキーの蒸留所です。宮城蒸留所は新川川(ニッカ川)と広瀬川が合流する場所にあり、特に春は新緑が美しい場所です。蒸留所ではウィスキーの製造方法やニッカウィスキーの歴史について見学することができ、最後には試飲を楽しめる人気のスポットです。

春の観光プラン

ニッカウヰスキー宮城峡蒸留所から車で10分の場所には仙台の奥座敷と言われる「作並温泉」があります。中心地からのアクセスも便利な為、多くの旅行客が訪れる人気の温泉地です。蒸留所見学の後は作並温泉で一泊してゆっくりと温泉旅行を楽しむのがおすすめです。

観光地情報

【住所】仙台市青葉区ニッカ1番地
【アクセス】仙台宮城ICより車で25分
【電話番号】022-395-2865
【営業時間】9:00~11:30、12:30~15:30
【定休日】不定休

春に楽しい宮城県の名所⑩

ICHIGO WORLD

 亘理郡山元町にある「ICHIGO WORLD」では1~5月の期間限定で「ミガキイチゴ」のいちご狩りを楽しむことができます。「ミガキイチゴ」とは山元町で栽培されたブランドいちごの事で、品種は数種類あります。ICHIGO WORLDでは品種の指定はできませんが、一番食べごろのミガキイチゴのいちご狩りを楽しむことができます。

春の観光プラン

ICHIGO WORLDから車で30分の場所には先にご紹介した「白石川堤一目千本桜」があります。桜の季節であれば春の味覚であるいちごを楽しんだ後に春を象徴する満開の桜を楽しことができます。ICHIGO WORLDは人気が高くいちごがなくなり次第終了になってしまう為、事前に前売り券を購入してから訪れるようにしましょう。

観光地情報

【住所】宮城県亘理郡山元町山寺字桜堤47
【アクセス】山下駅から徒歩10分
【電話番号】080-8776-8307
【営業時間】1~5月のみ10:00~16:00(最終受付16:00)
【定休日】木金

春に楽しい宮城県の名所⑪

定義如来西方寺

仙台市にある「定義如来西方寺」は地元の人はもちろん多くの旅行客が訪れる平家ゆかりの寺です。紅葉の名所としても有名なお寺ですが、春から初夏にかけての新緑の季節は清々しい木々と共に五重塔や大本堂など趣のある景観も見どころです。

春の観光プラン

西方寺は仙台市内から電車やバスで約1.5時間でアクセスができるので、日帰り旅行にもおすすめです。西方寺の人気名物グルメといえば七味唐辛子と醤油でいただく大きな「三角あぶらあげ」や「揚げ饅頭」などの食べ歩きも楽しめます。秋保温泉や作並温泉からは車で40分でアクセスができるので、参拝の後は温泉に宿泊するのもおすすめです。

観光地情報

【住所】仙台市青葉区大倉字上下1
【アクセス】仙台市内から車で45分
【電話番号】022-393-2011
【開門時間】7:00~16:30

春に楽しい宮城県の名所⑫

徳仙丈

気仙沼にある徳仙丈山は日本一のつつじの名所とも言われる山です。700m程の山なので1時間弱の軽いトレッキング感覚で登ることができます。5月中旬から6月上旬にかけて山の中腹にはたくさんのつつじが咲き誇り、一面つつじの景色を見ることができます。つつじ以外にも新緑が美しい渓流の景色なども見どころの人気観光スポットです。

春の観光プラン

徳仙丈山に旅行に訪れたらぜひ一緒におすすめしたい人気の観光スポットが「気仙沼大島」です。気仙沼湾に浮かぶ島ですが、2019年4月に橋が開通し陸路でのアクセスが可能になりました。気仙沼大島は360度満天のきれいな星空が見られるることでも人気のスポットです。宿泊施設によっては星空観測ツアーを開催しているところもあるので、ぜひ1泊して星空観賞を楽しむのがおすすめです。

観光地情報

【住所】宮城県気仙沼市赤岩物見
【アクセス】小泉海岸ICから車で20分
【電話番号】気仙沼市観光課:0226-22-3438

春に楽しい宮城県の名所⑬

鹽竈(しおがま)神社

塩釜市にある「鹽竈(しおがま)神社」は全国にある鹽竈神社の総本社で、古い歴史のある神社です。神社の境内には天然記念物に指定されている八重桜の一種の「鹽竈桜」があり、毎年春には幾重にも重なったボリュームのあるきれいな花を咲かせます。

春の観光プラン

鹽竈神社は先にご紹介した宮城県を代表する人気観光スポットの松島から車で15分の場所にあります。風光明媚な松島の観光と共に巡れば春の宮城を満喫することができます。松島と鹽竈神社を一日で観光することが可能ですが、見どころも多い場所なので、1泊してじっくりと楽しむのがおすすめです。

観光地情報

【住所】宮城県塩竈市一森山1-1
【アクセス】仙台港北ICより車で15分
【電話番号】022-367-1611
【開門時間】5:00~20:00

まとめ

宮城県で歴史と共に自然を楽しもう!

春の宮城県は寒さ厳しい冬を超え、花の見ごろを迎え観光のしやすい時期を迎えます。次の春にはこの時期にしか見ることのできない歴史ある史跡や自然が作り出す美しく迫力のある景色を観光しに宮城県を訪れてみてはいかがでしょうか。

宮城県の観光スポットが気になる方はこちらもチェック!

他にも宮城県の観光地について知りたい方はこちらの記事もおすすめです!