【2019】ダイワのソルトおすすめルアー8選!冬のサーフ、青物向けをまとめてチェック!のイメージ

【2019】ダイワのソルトおすすめルアー8選!冬のサーフ、青物向けをまとめてチェック!

ダイワのソルトおすすめルアーまとめ!冬に強い大きめサイズを中心に、シーバス、ヒラメ、青物ゲームで活躍するルアーを紹介しています。人気の「セットアッパー」は各モデルとも要チェック!ダイワおすすめルアーをチェックして、冬の大物を狙ってみましょう!

2019年12月02日更新

sim0223
sim0223
おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. ダイワのソルトおすすめルアーをまとめてチェック!
  2. ダイワのソルトルアーから冬の釣り向けをピックアップ!
  3. ダイワのソルトおすすめルアー8選!
  4. 1.ダイワ「ショアラインシャイナーZ セットアッパー S」
  5. 2.ダイワ「ショアラインシャイナーZ セットアッパー S-DR」
  6. 3.ダイワ「ショアラインシャイナーZ LH」
  7. 4.ダイワ「フラットジャンキー サーフハリケーン」
  8. 5.ダイワ「フラットジャンキー サーフブレイカー」
  9. 6.ダイワ「モアザン レイジーファシャッド」
  10. 7.ダイワ「モアザン リアルスティール」
  11. 8.ダイワ「サムライジグ」
  12. ダイワのソルトおすすめルアーで冬の釣りを楽しもう!

ダイワのソルトおすすめルアーをまとめてチェック!

おすすめアイテムを8つご紹介!

ダイワのおすすめルアーまとめ!シーバス、ヒラメ、青物といったソルトのミドル、ヘビーゲームに幅広く使える、人気のルアーを8アイテムご紹介します。冬向けの大きめサイズがメイン!今年の冬からサーフ、青物ゲームを始める方は、是非チェックしてみてください!

ダイワのソルトルアーから冬の釣り向けをピックアップ!

冬の釣りに向けてルアーを揃えよう!

ヒラメ

出典: https://www.flickr.com

ダイワのソルトルアーから、冬の釣りとして人気の青物、フラットフィッシュ向けルアーをピックアップ!冬季の一発に期待できる、人気のルアーをご紹介します。今まではサーフゲーム、ライトショアジギングの延長的に遊ぶスタイルがメインでしたが、大型ルアーやシンペン、シーバス系のミノーを混ぜるのが近年の主流!青物、サーフ両方遊べる「セットアッパー」シリーズをメインに、ミノーの釣りを試してみましょう。おすすめ8選には、もちろん定番のメタルジグも登場します!

大きめサイズでランカーを狙え!

青物は地域によって回遊の状況に大きな違いがありますが、ベイトは大型化する傾向があります。関東はコノシロ、関西はマイワシ、日本海はハタハタと、15cm前後というのが沿岸部の冬のベイトサイズ。ルアーもいつもより大きめに、120mmや140mmのミノーも用意しておくのがおすすめです。初めての1匹を手にするまではルアーのサイズに不安を覚えるかもしれませんが、エサの中で目立つ存在感が攻略のポイント!大型の魚ほど効率を求めて大きなエサを好む、とも言われているので、一発に期待しながらルアーの準備を進めてみてください!

ダイワのソルトおすすめルアー8選!

おすすめルアーをまとめてチェック!

冬のベイトパターンに対応できるサイズが充実!人気のダイワルアーから、冬季サーフゲーム、青物ゲームにマッチするおすすめルアーを8アイテムご紹介します。青物ミノーとして人気を集める「ショアラインシャイナーZ セットアッパー」シリーズは要チェック!大手メーカーらしくどのルアーもラインナップが充実しているので、シーバスロッドからショアジギングロッドまで、タックルに合ったウェイトを見つけることができます。冬は大物に備えた強めのセッティングがおすすめ!大きめ、重めのモデルもチェックして、冬の釣りを楽しみましょう!

1.ダイワ「ショアラインシャイナーZ セットアッパー S」

ハイアピールなぶっ飛びミノー

抜群の飛距離と強いアクションが魅力、「ショアラインシャイナーZ セットアッパー」シリーズのシンキングモデルです。ラインナップは12gの75S、17.5gの97S、25.5gの125Sで、潜行レンジは各モデルともMAX1m程度となっています。「あばれる君」の通称の通り、アクションはハイアピールなワイドウォブンロール!青物を反応させる強い動き、ヒラメゲームでも使えるサーチ能力で、冬の先発ミノーとして活躍してくれます!

「ショアラインシャイナーZ セットアッパー S」のインプレをチェック!

ダイワ ショラインシャイナーZ セットアッパー 97S
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

使用感についてのインプレです。アクションは穂先に振動が伝わるほど強く、早めの巻きにもしっかり対応。プラグ特有の強い存在感と動きを楽しめます。潜行レンジは1m程度とサーフでも底に接触しづらく、上を意識した青物を直撃できるレンジ設定!幅広リップがオートマチックにバランス崩す動きを演出してくれるので、タダ巻きオンリーでもバッチリ遊べます!

泳ぎ最高

飛距離も出てウォブリングも激しくアピール大だと思います。
1mくらい潜る感じでした。

2.ダイワ「ショアラインシャイナーZ セットアッパー S-DR」

青物プラグ一番人気のおすすめミノー!

青物狙いのプラグと言えばコレ!近年人気急上昇中の釣れるミノー、「ショアラインシャイナーZ セットアッパー」のDRシリーズです。先ほどご紹介したシンキングモデルよりもリップが大きく、97S-DRで潜行レンジ1.5m、125S-DRと145S-DRは2mと深く潜るのが特徴。ハイアピールなアクションで、他のルアー攻略しにくい中層をサーチしてくれます。サイズに迷う方には人気の125S-DRがおすすめ、26gとタックルを選びにくいウェイトが魅力です!

「ショアラインシャイナーZ セットアッパー S-DR」のインプレをチェック!

ダイワ ショアラインシャイナー Z セットアッパー 125S−DR
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

青物ゲームで使用されている方のインプレです。ダイワオリジナルの移動重心で飛距離は抜群、アクションを付けてもイイ感じ、とコメントされており、使用感が高く評価されています。浮き気味のベイトからレンジが外れることで目立つ、というのも釣れるポイント!シンキングモデルとローテーションしながら、反応のあるレンジを探っていきましょう!

青物にも☆

飛距離が抜群に良い。潮目も狙える。
ジグや鉄板バイブのエリアにミノーが届く☆
お勧めはPE1号だが、デカい青物も食ってくるので1.5号もいいかもです。
ただ巻きで自然に揺らぐのがいいとパッケージに書いてあるが可変リトリーブやストップゴーで揺らぎが作れるので思った所で食わせ易い。
コノシロやボラのベイトレンジより深く入るDRだから穫れる魚がいます。

3.ダイワ「ショアラインシャイナーZ LH」

ランカー狙いにおすすめ!

こちらも「ショアラインシャイナー」シリーズ、磯でのヒラスズキ、青物ゲームを想定したランカーハンターモデルです。130F、150Fと2つのモデルがあり、どちらも潜行レンジは1m以上と足元まできっちり引けるスペック。ウェイトも強めのタックルで扱いやすい設定です。太軸フックのダブルセッティング、貫通ワイヤーで強度は抜群!ブリに絞って狙う方やランディングに条件が付くポイントを攻める方におすすめのモデルです!

「ショアラインシャイナーZ LH」のインプレをチェック!

ダイワ(DAIWA) ショアラインシャイナーZ LH 150F-HD
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

青物ゲームで使用されている方のインプレです。ヘビーなウェイトで飛距離を伸ばしつつ、パワーファイトができる強靭なフックセッティングは、テトラが絡む堤防の釣りでも非常に有効。ウェイトバランスが気になるプラグだけに、標準で大型のフックを装備しているモデルは非常に使いやすいです。本気のタックルを揃えて狙いに行く方は、是非検討してみてください!

ショアから青物狙いに
自分はシーバスじゃなく青物で使用してます!飛距離も出てブリが掛かってもフックが伸びることもないから気に入ってます!

4.ダイワ「フラットジャンキー サーフハリケーン」

飛距離重視のヒラメミノー!

サーフでのヒラメ狙いにおすすめ!時期を問わずに遊べるサイズのヘビーシンキングミノーです。90mm、110mmと2つのサイズが用意されており、どちらもウェイトは30gオーバー。「ショアラインシャイナーZ セットアッパー S」に近いリップ形状が、千鳥と強いウォブリングを生み出します。ヒラメ向けのミノーも用意しておきたい、という方は要チェックです!

「フラットジャンキー サーフハリケーン」のインプレをチェック!

ダイワ(Daiwa) フラットジャンキー サーフハリケーン 110S 110mm
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

使用感についてのインプレです。ウェイトがあって動きが大きくよく飛ぶ、とサーフミノーらしい特性が色濃く表れたルアーで、スタンダードな1本にピッタリ。剛夫威泳ぎを活かして、表層狙いでシーバス、青物を狙うといった使い方も楽しめます。サーフに出かけるなら、ヒラメ向けのミノーも1本用意しておきましょう!

自重があるのに、よく動き、飛ぶので投げてて、楽しいです。

5.ダイワ「フラットジャンキー サーフブレイカー」

ヒラメゲームで人気のヘビーシンキングペンシル!

近年ヒラメゲームで人気を集めている、ヘビーなシンキングペンシルです。メタルジグに迫る飛距離とプラグのスローなアクション、2つを両立できるルアーとして出番が多く、青物、シーバス狙いでも高実績。「サーフブレイカー」は95と108にスタンダード、スリムと用意されているので、手持ちのルアーも考慮しながらモデルを検討してみてください。強風対策にはスリムがおすすめです!

「フラットジャンキー サーフブレイカー」のインプレをチェック!

ダイワ フラットジャンキー サーフブレイカー 95S
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

シンキングペンシルは浮き上がりのイメージを掴むのが操作のコツ。他のルアーよりも浮き上がりやすく、ゆっくり引けるのが大きな特徴です。フォールアクションも考慮された設計なので、ストップ&ゴーで感覚を確認しながら遊んでみてください。メタルルアーでは表現が難しい、スローなリトリーブスピードが魅力です!

実績あり

去年このルアーで初めてのヒラメから3枚くらいまで釣れました。ルアーをゆっくり目で引く人には合うと思います

6.ダイワ「モアザン レイジーファシャッド」

大型ベイトに強いシーバスルアー!

コノシロをはじめとする、大型のベイトについたシーバスを攻略するために生まれたプラグです。S字スラロームとタイトなローリングが魅力のルアーで、アクションはスローからミディアムまで対応。流すような釣り方にも適しています。シーバスはもちろん、青物狙いで変化を付けたい時にも試す価値アリ!大型ベイトに強い、高さのあるシルエットが効果的です!

「モアザン レイジーファシャッド」のインプレをチェック!

ダイワ モアザン レイジーファシャッド 100S
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

シーバスゲームで使用されている方のインプレです。大型プラグとしては手ごろ感のある価格設定で、試しやすいのが「レイジーファシャッド」シリーズの魅力。90、100、120にシンキング、フローティングとラインアップも充実しています。2019年は新作のジョイントモデルも追加!釣り場やタックルの状況に合わせて、自分に合ったモデルから大型プラグの釣りを始めましょう!

釣れます。リーズナブルです。
シーバス75センチと62センチ、それ以下もたくさん釣れましたよ!案外落ちパクで。ダイワのルアーは安定釣果。しかもファシャッドはリーズナブルです!

7.ダイワ「モアザン リアルスティール」

メタルバイブはコレがおすすめ!

シーバス向けながら青物、ヒラメにも使える、定番のメタルバイブレーションです。タングステンモデルとスタンダードモデルの2種類があり、30g以上はTGのみのラインナップとなっています。強風時の使用感を考えるならタングステン!冬の風を切り裂くキャスタビリティで、沖のナブラを攻略しましょう!

「モアザン リアルスティール」のインプレをチェック!

ダイワ モアザン リアルスティールTG 30 モアザンイワシ
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

TGモデルのインプレッションです。タングステンは鉛モデルに比べて明らかに小さく重いと体感できるレベルの違いがあり、飛距離や沈降速度も抜群。泳ぎの面では鉛モデルを評価する声もありますが、飛距離は圧倒的にTGモデルです。コノシロ等が多い状況ではややアピール不足、サイズ不足となるものの、小型ベイトがメインなら活躍間違いナシ!メタルジグと並んで、ライトショアジギングには欠かせないルアーとなっています。

小さめのシルエットに、圧倒的な飛距離、引き抵抗も軽い方です
塗装強度も高く、フックもよく刺さります(自分の指に)
沈むスピードが速いため、根掛かりだけは注意が必要
良い製品です

8.ダイワ「サムライジグ」

スタンダードなメタルジグ!

最後はダイワ製のメタルジグ、「サムライジグ」をご紹介。巻き、シャクリどちらにも対応できるスタンダードな構成のメタルジグで、トレブルフックとアシストフックが同梱。塗装強度もバッチリで、オールシーズン使えるルアーとして活躍してくれます。プラグを中心にご紹介してきましたが、メタルジグもマストアイテム!サーフ、堤防、磯、どのエリアを攻めるときも、必ず試しておきたい必須ルアーです!

「サムライジグ」のインプレをチェック!

ダイワ サムライジグ サゴシチューン 30g サゴシ不夜城
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

インプレは派生モデルの「サゴシチューン」についてです。サゴシ向けのカラーとワイヤーアシストフックが特徴のアイテムで、青物やヒラメに使ってももちろんOK。秋のタチウオ、冬のサゴシ、サワラも臆することなく攻められます。冬のサワラは人気ターゲット!専用アイテムを準備して、キャッチ率アップを狙いましょう!

サゴシ不夜城だけど日中にハマチが釣れました。これに太めのリーダー付けてたらサゴシ・タチウオが回ってる時でも安心して投げられるかな

ダイワのソルトおすすめルアーで冬の釣りを楽しもう!

ハイクオリティなルアーで釣果アップ!

実釣性能の高さから、ソルトシーンで人気を集めるダイワルアー。標準よりも少し価格が高いアイテムもありますが、クオリティと釣れるデザインは地域を問わず人気を集めています。青物に強い「セットアッパー」は特におすすめ!ダイワソルトルアーをゲットして、冬の堤防、サーフに出かけましょう!

ダイワが気になる方はこちらもチェック!

ダイワが気になる方は、下記のリンクをチェック!ソルトのミディアム、ヘビーゲームにおすすめの新作リール「19 レグザ」と「19 セルテート」のインプレまとめをご紹介します。どちらもサーフ、青物と相性がよく、今回ご紹介したルアー達にもベストマッチ!タックル更新をお考えの方は、是非こちらも合わせてチェックしてみてください!

Thumbダイワ「19 レグザ」!LTミドルクラスにハイコスパな高剛性モデルが登場! | 暮らし~の[クラシーノ]
19レグザは、ダイワの2019年新作スピニングリールです。実売価格17,000円程度の価格帯...
Thumbダイワ「19 セルテート」のインプレまとめ!巻きも軽さも文句ナシ! | 暮らし~の[クラシーノ]
「19 セルテート」のインプレをまとめてチェック!2019年新コンセプトでパワーアップした、...
関連するまとめ

おすすめの記事