【2019】登山でおすすめの服装集!季節別にメンズ向けのスタイル・コーデをご紹介!のイメージ

【2019】登山でおすすめの服装集!季節別にメンズ向けのスタイル・コーデをご紹介!

季節別に登山でおすすめなメンズ向け服装を紹介している記事です。Tシャツやハーフパンツ、ダウンジャケットやマウンテンパーカーなど、様々なアイテムを使ったメンズにおすすめな登山の服装を紹介していますので、真似してみたい服装を探してみてくださいね。

2019年11月18日更新

hanashin
hanashin
これからアウトドアを本格的に始める方やアウトドア上級者にも分かりやすい記事をお届けします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 登山でおすすめなメンズの季節別服装をご紹介!
  2. ①:登山でおすすめなメンズ服装集/春登山編
  3. ②:登山でおすすめなメンズ服装集/春登山編
  4. ③:登山でおすすめなメンズ服装集/春登山編
  5. ④:登山でおすすめなメンズ服装集/春登山編
  6. ⑤:登山でおすすめなメンズ服装集/春登山編
  7. ⑥:登山でおすすめなメンズ服装集/夏登山編
  8. ⑦:登山でおすすめなメンズ服装集/夏登山編
  9. ⑧:登山でおすすめなメンズ服装集/夏登山編
  10. ⑨:登山でおすすめなメンズ服装集/夏登山編
  11. ⑩:登山でおすすめなメンズ服装集/夏登山編
  12. ⑪:登山でおすすめなメンズ服装集/秋登山編
  13. ⑫:登山でおすすめなメンズ服装集/秋登山編
  14. ⑬:登山でおすすめなメンズ服装集/秋登山編
  15. ⑭:登山でおすすめなメンズ服装集/秋登山編
  16. ⑮:登山でおすすめなメンズ服装集/秋登山編
  17. ⑯:登山でおすすめなメンズ服装集/冬登山編
  18. ⑰:登山でおすすめなメンズ服装集/冬登山編
  19. ⑱:登山でおすすめなメンズ服装集/冬登山編
  20. ⑲:登山でおすすめなメンズ服装集/冬登山編
  21. ⑳:登山でおすすめなメンズ服装集/冬登山編
  22. 【番外編】登山コーデにおすすめなアイテム④選
  23. まとめ

登山でおすすめなメンズの季節別服装をご紹介!

登山は一年を通して楽しめるアウトドアスポーツで、季節に応じて適した服装があります。まだ冬が終わったばかりの初春の頃にする登山の服装では、防寒対策もしっかりと出来るライトアウターを用いたコーデが人気です。また蒸し暑い夏頃にする登山では薄手のTシャツを着用や吸汗速乾性に優れるアンダーウェアをハーフパンツと組み合わせるスタイルをする方が多いです。

更に秋や冬頃の冷えやすい時期の登山では厚手なダウンジャケットやマウンテンパーカーなどを取り入れるコーディネートが人気です。今回は春・夏・秋・冬それぞれの登山でおすすめなメンズの服装を紹介しているのと共に、様々な季節での登山の服装におすすめなコーディネートアイテムも7選紹介しているので参考にしてみてください。

①:登山でおすすめなメンズ服装集/春登山編

上半身に吸汗速乾性の高いグレーのアンダーウェアを着用し、一番外側のアウターには人気ブランド『ザノースフェイス』の重量の軽い光電子ダウンが充填されているライトジャケットを着用しています。ボトムスにも同ブランドの登山用パンツを着用していて、足下にはハイカットタイプの登山用ブーツを履いています。頭には日差しよけの役割を果たすキャップ帽子をかぶっています。まだ少し肌寒い3月頃の春の季節におすすめなメンズのファッションスタイルです。

②:登山でおすすめなメンズ服装集/春登山編

トップスには肌寒い3月頃の春の季節でもしっかりと上半身を防寒できる人気ブランド『THENORTHFACE』の厚手のマウンテンパーカーを着用していて、ボトムスには重量の軽いグリーンカラーのハーフパンツを履いています。足元には、人気の高いフットウェアブランド『メレル』のローカットタイプのトレッキングシューズを履き、背中にはブルーカラーの登山用リュックを背負っています。手元にはパープルカラーのおしゃれなトレッキングポールを持っています。色鮮やかなアイテムを組み合わせている登山時におすすめなお洒落な格好になります。

③:登山でおすすめなメンズ服装集/春登山編

気温が20℃を超える日が多くなる4月におすすめな軽登山コーデです。トップスはアンダーウェアに白シャツを着用し、その上にカーディガン風のベージュカラーの薄手のアウターを着用しています。ボトムスは深緑色のカーキパンツを着用していて、足元にはハイカットタイプのトレッキングブーツを履いています。首元には登山中の日焼け対策として柄入りのスカーフを巻いています。首にかけられるネックストラップが付いていて、日焼けを防いだり正面からの眩しさを防ぐハット帽子もかぶっています。

④:登山でおすすめなメンズ服装集/春登山編

夏を迎える前の5月〜6月の時期の春登山におすすめな爽やかなTシャツを使ったメンズコーデです。トップスにはブルーカラーの通気性の良いTシャツを着用していて、ボトムスには、軽量で脚の上げ下げも快適に出来るストレッチ性にも優れているノースフェイスの人気トレッキングパンツ『アルパインライトパンツ』を着用しています。また足元には起伏が激しく、小さな石ころや砂利が多い道を歩く時にもしっかりとした足取りで進んでいけるノースフェイス製のハイカットブーツを履いています。

⑤:登山でおすすめなメンズ服装集/春登山編

まだ肌寒さが残る3月の初め頃の登山におすすめな暖かいメンズの格好です。上半身にはキャメルカラーで、小物を収納できるポケットもたくさんあって便利な防水防寒ジャケットを着用しています。フード付きなので頭までしっかりと寒さから守れます。ボトムズには鮮やかなグリーンで、スリムシルエットのカーキパンツを履いています。足元にはアッパーの色が水色のカジュアルな登山用スニーカーを履いています。

⑥:登山でおすすめなメンズ服装集/夏登山編

夏の季節にオススメなこちらのメンズのファッションスタイルは、上半身に清潔感あふれる吸汗速乾性の高い白シャツのみを着用し、ボトムスに橙色のストレッチ性に優れたトレッキングパンツを履いています。足元にはタフな登山環境でもしっかりとした足取りで進むことができる堅牢なブラックカラーのトレッキングブーツを履いています。左手首にはいつでも時間を確認できるように腕時計を装着していて、頭には帽キャップ帽子をかぶり、眩しさから目をくらませないように対策しています。背中には黒色の大きめな登山リュックを背負っているメンズにおすすめな夏登山の格好です。

⑦:登山でおすすめなメンズ服装集/夏登山編

夏の季節の登山にオススメなこちらのメンズのファッションスタイルは、インナーウェアにアウトドアブランドの『finetrack』の吸汗速乾性が高く、汗冷えを防ぐ効果を得られるパワーメッシュを着用していて、その上に爽やかなネイビーとブルーの切り替えデザインを採用したユニクロのTシャツを着用しているトップススタイルです。ボトムスのファッションスタイルは、運動時に脚の筋肉のブレを抑制して、疲労感を和らげる効果もあるコンプレッションタイツを着用し、上にユニクロのハーフパンツを合わせた格好となっています。足元にはザノースフェイスのハイカットタイプのトレッキングブーツを履いています。

⑧:登山でおすすめなメンズ服装集/夏登山編

こちらのファッションスタイルは夏の季節に軽登山をする時におすすめなメンズの服装になります。重量の軽いTシャツを一枚だけ上半身に着用し、ボトムスには、細身シルエットで、左右に大きなポケットがついているトレッキングパンツを着用しています。サルエルパンツのようなゆるっと着用できるタイトめな登山用パンツです。左手首には時間を確認できるように時計を身につけています。足下にはブラックカラーのハイカットブーツを履いています。汗をかきやすい夏の季節の軽登山でも、快適に動き回れる服装です。

⑨:登山でおすすめなメンズ服装集/夏登山編

夏の季節の登山にオススメなこちらのメンズのファッションスタイルは、上半身に左胸元にポケットが付いている可愛らしいクルーネックTシャツを着用しているだけとシンプルです。汗をかきやすい夏の季節の登山でも涼やかに過ごせます。下半身の格好は、肌の上に当たるアンダーウェアに、C3fitのエレメントエアーロングタイツを着用しています。筋肉のブレや疲労感を抑える役割をしてくれます。

またアンダーウェアの上には人気ブランドのTHENORTHFACEのVerbShortsを履いています。足元には同じくTHENORTHFACEの人気登山ブーツの『CrestonMidGORE-TEX』を履いているので、急な雨天になっても安心です。背中にはTHENORTHFACEの人気バックパック『テルス35』を背負っています。ほぼ全てザノースフェイスのアイテムで固めている夏の季節におすすめなメンズの格好です。

⑩:登山でおすすめなメンズ服装集/夏登山編

こちらは夏の時期に西穂高岳の登山をした時のメンズのコーディネートになります。上半身には汗冷えを抑制するアンダーウェアを着用し、肌着の上からは紺色のTシャツを着用しています。下半身は吸汗速乾性の高いコンプレッションタイツを履いて、その上からイエローカラーのショーツを着用しています。足元には水色をメインカラーにしたハイカットブーツを履き、頭にはつばが広くてしっかりと雨や日差しを遮られるサファリハットを被っています。

⑪:登山でおすすめなメンズ服装集/秋登山編

肌寒さを感じやすくなってきた秋登山でおすすめなメンズコーデです。アウターの下に、軽くて柔らかい質感が魅力的なフリースジャケットを着用していて、一番外側のアウターにはモンベルのトレッキング用ジャケット着用しています。登山中に眩しさから目をくらませないように日差しを遮断できる配色切り替えデザインのキャップ帽子もかぶるコーデです。ボトムスにはストレッチの効いた動きやすいネイビーカラーの登山パンツを履き、足元には足首周りがしっかりと覆われて、衝撃からも守ってくれるハイカットのトレッキングブーツを履いています。

⑫:登山でおすすめなメンズ服装集/秋登山編

トップスに人気のブランド『ヘリーハンセン』の定番防水ジャケット”ScandzaLightJacket(スカンザライトジャケット)”を着用しているので、秋登山の最中に急な天候不良になっても安心して過ごせます。ボトムスは、七分丈でややゆったりとしたシルエットで動きやすいブラックカラーのパンツを着用しています。足にはハイカットブーツよりも自由が効くローカットタイプのトレッキングシューズを履いています。頭にはつばの広いさわやかなブルーのサファリハットかぶっていて、コーデ全体の良いアクセントとなっています。

⑬:登山でおすすめなメンズ服装集/秋登山編

夏の季節の暖かさが少し残った秋の季節に登山をする時にオススメのメンズの格好になります。上半身にザノースフェイスの重量もなくて着心地が良いマウンテンバーサ・マイクロジャケットを着用しています。ボトムスには、縦横左右の4wayストレッチ機能を備えていて、通気性&速乾性に優れているポリエステル素材を採用し、ベンチレーションシステムを兼ねたサイドポケットや、バックル仕様のウエスト、しっかりと脚を紫外線から守ってくれるUVケア機能も備えているTHENORTHFACEのスーパーハイクパンツを着用しています。足元は、ザノースフェイスのスピードハイキング用のトレッキングシューズ『シェイブドゥハイカー・GORE-TEX』を履いています。

⑭:登山でおすすめなメンズ服装集/秋登山編

こちらの秋の季節におすすめなメンズの登山ファッションは、2009年に誕生したアウトドアブランドのティートンブロスの重量が軽くて着心地もよりツルギライトジャケットを上半身に着用しています。フード付きのマウンテンパーカーで顎下までしっかりとファスナーをあげられますので、首から冷気が侵入してくることもしっかりと防ぐ事もでき、寒さを感じやすい秋の季節の登山でも上半身を温めながら快適に登山を楽しめます。ボトムスには黒色の登山パンツを着用し、足元には脱ぎ履きが簡単なブラウンカラーのサイドゴアブーツを履いています。

⑮:登山でおすすめなメンズ服装集/秋登山編

秋の季節にする登山でオススメなこちらのメンズファッションは、トップスに視認性の高いイエローカラーの厚手のマウンテンパーカーを着用しています。が阪神には大きなポケットが付いている迷彩柄のおしゃれな登山パンツを着用し、足下には足場の悪い道でもしっかりとした足取りで進む事ができるデザートブーツを履いています。背中には身体への密着性を高められるチェストベルトやウエストベルトもついている登山リュックを背負っています。

⑯:登山でおすすめなメンズ服装集/冬登山編

冬の季節にする登山オススメなこちらのメンズファッションは、トップスに人気ブランドのザノースフェイスのブラックカラーのマウンテンパーカーを着用していて、ボトムスには、黒と相性の良いレッドカラーの登山パンツを着用しています。頭には防寒対策用にキャップをかぶり、目元にはスポーツサングラスをかけています。足元には足場の悪い岩場でもしっかりとした歩行ができる丈夫な素材が使われた登山ブーツを履いています。

⑰:登山でおすすめなメンズ服装集/冬登山編

人気の高いスイスのアウトドアブランド『マムート』の防水透湿性に非常に恵まれているゴアテックス採用でストレッチ性にも優れる”Nordwand・HSFlex・Hooded・Jacket”をトップスにしています。脇にメッシュ素材を使った通気性に優れている特徴があり、重量も430gと軽量な完全防水仕様のフード付きジャケットなので、天候が変わりやすい冬の季節にする登山でも、安心して過ごせて、長時間体に負担をかけずに着られます。ボトムスにも防水性の高いネイビーカラーのスリムシルエットの登山用パンツを着用し、足下にはハイカットタイプの登山ブーツを履いています。

⑱:登山でおすすめなメンズ服装集/冬登山編

人気ブランドのザノースフェイスのおしゃれなイエローカラーとブラックカラーの切り替えデザインを採用したライトジャケットをトップスに着用していて、ボトムスに重量が軽くて履き心地も良いブラックカラーのアルパインライトパンツを履いている冬の季節の登山におすすめなメンズの格好です。足下にはごつめのハイカットブーツを履いています。頭にはつばが大きく設計されていて、しっかりと日差しを遮られるブラックカラーのサファリハットをかぶっています。

⑲:登山でおすすめなメンズ服装集/冬登山編

冬の雪山登山でおすすめなメンズ用のコーディネートになります。寒さの厳しい環境下でもしっかりと上半身を暖かくキープしてくれるレッドカラーの防寒&防水ジャケットをトップスに着用していて、ボトムスにはストレッチが効いた動きやすさを備えているスリムシルエットな登山パンツを履いています。寒さ対策として厚手のグローブも身につけており、靴の上からはシューズ内部に雪や小さな石ころの侵入を防止するウィンターゲイターを装着しています。また手元には、雪山での転倒リスクをしっかりと低減させるアイスアックスを持っていて、万が一転倒した場合も安心なサングラス付きのヘルメットを頭に装着しています。

⑳:登山でおすすめなメンズ服装集/冬登山編

トップスに防水&透湿性が高くて、重量も軽いコンパクトに収納できるパタゴニアのクラウドリッジジャケットを着用しています。パンツも同じくジャケットと同等の機能を備えているクラウドリッジパンツを履いている冬登山におすすめなメンズのコーディネートです。背中にはパタゴニア製品の中で一番大きくて、穴が開きにくくて耐摩耗性が非常に優れているコーデュラバリスティックナイロンを素材に用いたリンクドパック28Lを背負っています。

【番外編】登山コーデにおすすめなアイテム④選

①:ジムマスター / ストレッチ ヘリンボーンショーツ

ジムマスター パンツ メンズ ハーフパンツ gym master ストレッチ ヘリンボーン ショーツ G943393a ハーフパンツ ショートパンツ ブランド フェス 夏フェス 野外フェス ファッション 山ガール 登山 山登り クライミングパンツ 春 夏 春夏
楽天で詳細を見る

ストレッチが効いたヘリンボーン素材を使ったGYMMasterの人気ハーフパンツになります。汗をかきやすい春や夏頃の登山の格好で活躍してくれるメンズ用のショーツになります。

登山の服装で役立つメンズコーデアイテムの特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

股下が伸縮性の高いカットソー生地で切り替えられていて、ストレッチも効いているパンツなので、脚の上げ下げも簡単にできます。ウェビングベルト仕様なので着脱することも簡単に行えます。重量もなく身軽に履けて、通気性の良いコットン素材をメインにしているので、蒸し暑い夏の登山の服装にもぴったりなメンズ用ショーツです。

登山の服装で役立つメンズコーデアイテム詳細

出典: https://item.rakuten.co.jp

【サイズ】M、L
【素材】コットン95%、ポリウレタン5%
【カラー】ブラック、ネイビー、オリーブ、ベージュ、キャメル、オリーブ/ブラッククレイジー、ネイビー/ベージュクレイジー

②:ミレー / ドライナミック メッシュ クルー

Millet ミレー DRYNAMIC MESH NS CREW ドライナミック メッシュ クルー LIGHT GREY MIV01248 メンズ 【アンダーウェア インナー ノースリーブ スポーツ トレーニング 登山 バイク 熱中症 対策 山用 吸汗速乾】
楽天で詳細を見る

フランスのブランドメーカー『ミレー』のドライナミックメッシュクルーは、激しく汗をかく運動時や、暑い季節にする登山の服装におすすめなメンズ用のベースレイヤーで、重量も軽くて着心地も抜群です。

登山の服装で役立つメンズコーデアイテムの特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

ノースリーブタイプで腕が動かしやすい特徴を持っていて、水分を含みにくい素材を採用しているので、汗は重ね着した上のレイヤーにより吸い上げられて乾燥を促し、汗で肌が濡れた感覚を残さない役割を果たすため、汗冷えによる体温の低下を招くリスクも軽減する事のできるベースレイヤーです。

登山の服装で役立つメンズコーデアイテム詳細

出典: https://item.rakuten.co.jp

【サイズ】S/M、L/XL、XXL
【素材】ポリプロピレン66%、ナイロン28%、ポリウレタン6%
【カラー】Black Noir、Light Grey

③:ダートバッグナチュラル・オールレザー・ワークグローブ

Black Diamond(ブラックダイヤモンド)ダートバッグ ナチュラル (-7/2℃対応) オールレザー ワーク グローブ 撥水 BD75196 柔らか山羊革使用(P5)登山 クライミング 冬山 | 冬 防寒 防寒グローブ 防寒手袋 手袋 山登り 登山用品 登山グッズ 登山用具 雪かき スノーグローブ
楽天で詳細を見る

アウトドアブランドのブラックダイヤモンドの全面に柔らかい山羊革素材を採用している冬の登山スタイルにおすすめな防寒性の高いメンズ用グローブになります。

登山の服装で役立つメンズコーデアイテムの特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

撥水性の高い山羊革なので、雪や雨の浸透もしっかりと防ぎながら身に付けられる手袋です。また裏地には柔らかな質感で暖かいサーマルフォームを採用しています。雪の侵入を防ぐためのニットカフェも付いているので、雪山登山での服装に含めれば大活躍してくれます。重量も約150gと超軽量な手袋です。

登山の服装で役立つメンズコーデアイテム詳細

【サイズ】S、M、L
【素材】フリース、撥水ゴートレザー
【重量】154g

④:コロンビア / アーチャーリッジベスト

25%OFF【送料無料】[Columbia] コロンビア メンズ フリースベスト[S-M]PM1424/MENSアーチャーリッジベスト/防寒ボアベスト/タウンユース/アウトドア/キャンプ/登山/スキーボードスノー/ゲレンデ冬/kgzz【RCP】【あす楽】
楽天で詳細を見る

アウトドアブランド『コロンビア』のアーチャーリッジベストは、秋や冬頃のトレッキングや登山での服装で、インナーウェアとして活躍してくれる暖かなメンズ用ボアベストになります。

登山の服装で役立つメンズコーデアイテムの特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

襟回りまでしっかりと柔らかい質感のボアが施されていますので、首元をしっかりと冷えから守ることもできます。左胸部分は異なる素材で切り替えており、ファスナー付きのポケットが付いているので小物を入れておくのに便利です。またサイド側も切り替えられている特徴もあります。裾部分にはドローコードが配されているので、冷気が入り込まないように絞ってサイズ感を調整することも可能です。

登山の服装で役立つメンズコーデアイテム詳細

出典: https://item.rakuten.co.jp

【サイズ】S、M
【素材】表:アーチャーフリース3L(ポリエステル100%)、切替:スカイラインタフタ(ナイロン100%)、中わた:マイクロテンプ(ポリエステル100%)
【カラー】ブラック、ネイビー

まとめ

いかがでしたでしょうか?登山は季節により、それぞれ快適に過ごせるコーディネートがあります。今回紹介してきた季節ごとのコーディネートで、試してみたいと少しでも感じたスタイルがありましたら、アイテムを手に入れて真似してみてくださいね。

服装について気になる方はこちらもチェック!

以下は、これから富士山への登頂を考えている方におすすめな富士登山の服装や、準備したい着替えなどについても紹介している記事、登山をする上での基本となる格好や参考になるファッションスタイル、登山の服装選びで大切な計13つのポイントを紹介している記事、気温10℃の春の季節にする登山に最適なファッションスタイルを紹介している記事です。こちらの3記事も服装に関連する記事なので、ご興味ありましたら是非参考にしてみてくださいね。

Thumb富士登山の服装(ウェア)は?最適な格好から準備する着替えまで徹底解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
富士登山の服装について初心者の方向けにまとめました。夏山とは思えない富士山の気候について説明...
Thumb登山の服装選びで大切な13のポイント!基本の格好や参考スタイル含めて解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
最近は気軽に楽しめるアウトドアとして、登山やトレッキングを始める方が増えています。しかしあな...
Thumb気温10度のベストな服装やコーデは?春の季節に合わせたファッションを解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
気温が10度の山に登山する時はどういった服装がベストかご存知ですか。暖かな春とはいえ、時折寒...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ