和室をおしゃれにコーディネート!部屋の印象を変えるアレンジ術&参考例をご紹介!

和室をおしゃれにコーディネート!部屋の印象を変えるアレンジ術&参考例をご紹介!

和室は昔の和のイメージしかない人もいるかもしれませんが、おしゃれな部屋作りの方法も今ではSNSでたくさん見つけることができます。ここでは今までの和室とは違ったおしゃれな部屋にアレンジできるような実例をさまざま挙げていきます。

記事の目次

  1. 1.和室をおしゃれにアレンジしたい!
  2. 2.和室のおしゃれなアレンジ術をご紹介!
  3. 3.和室のおしゃれなアレンジ術①ソファ
  4. 4.和室のおしゃれなアレンジ術②棚
  5. 5.和室のおしゃれなアレンジ術③カーペット
  6. 6.和室のおしゃれなアレンジ術④和小物
  7. 7.和室のおしゃれなアレンジ術⑤植物
  8. 8.和室のおしゃれなアレンジ術⑥壁インテリア
  9. 9.和室のおしゃれなアレンジ術⑦照明
  10. 10.和室のおしゃれなアレンジ術⑧間接照明
  11. 11.和室のおしゃれなアレンジ術⑨床の間
  12. 12.和室のおしゃれなアレンジ術⑩壁紙
  13. 13.和室のおしゃれなアレンジ術⑪こたつ
  14. 14.どんな和室にしたい?
  15. 15.まとめ

和室をおしゃれにアレンジしたい!

Photo by munechika tanaka

和室のお部屋がもともとアパートにあるという方や、昔から住んでいる家でそこに和室があるという人、和室の部屋がある家を建てた方もいるでしょう。一人暮らしの方でも、和室のアパートに4.5畳や6畳の和室があるという場合もあるのではないでしょうか。せっかくの和室ですから、おしゃれな部屋作りができたら素敵ですね。

和室のおしゃれなアレンジ術をご紹介!

Photo bymiz306

ではさっそく、和室の部屋作りの実例を写真でまとめていきます。小物を使ったアレンジや、おしゃれな照明を使った合わせ方、床の間の使い方などがあります。また、ガラッと雰囲気を変えたいなら壁紙を変える模様替えの方法もあります。写真を見ていいなと思ったアレンジがあれば、自分のお家に取り入れてみてください。

和室のおしゃれなアレンジ術①ソファ

おしゃれなソファを置いて和室をコーディネート

畳のある和室に、ソファを置くというのも最近見かける合わせ方です。最近は洋風のインテリアがたくさん入ってきているので、ソファを合わせたお部屋も、今では普通になってきているのではないでしょうか。写真のソファは和に合いそうな柄のものを選んで置いています。また、それに合わせたラグを机の下にも敷いています。

和室と北欧風のソファのコーディネートもおしゃれ

和室ですが北欧風に仕上げています。一人暮らしの部屋が6畳一つしかないとすると、どうしてもその部屋を使わなくてはいけません。和室にはソファが合わないだろうと思って諦めたり、北欧風のインテリアを諦める人もいるかもしれません。でも、実例を見てみても、畳と北欧風の家具がマッチしていることが分かります。

和室のおしゃれなアレンジ術②棚

畳のある和室におしゃれな棚をコーディネートして

畳の上に重いものを乗せることに躊躇する人がいますが、よく考えてみれば日本の家は和室が普通であったため、畳の上にタンスを乗せるのが普通でした。この実例では、畳の上にデザインのある棚を合わせています。また、右側の棚には置物を置いたり、間接照明を置いたりと、空間の作り方にこだわりが感じられますね。

和室には木製の棚がぴったり

畳のある和室には、木製の家具が合いますね。勉強机は椅子に座ってする方が多いかもしれませんが、実例のように地べたに座って勉強、というのも素敵ではないでしょうか。今では小上がりに4.5畳や6畳のスペースを作る方もいますが、そこを書斎にしてみるのもいいかもしれません。自分が憧れるような部屋作りをぜひしてみてください。

和室のおしゃれなアレンジ術③カーペット

和室を洋風にしたいならカーペットで模様替え

リビングの模様替えをした様子です。カーペットにソファも置いて、どことなく洋風のイメージが感じられるのではないでしょうか。一人暮らしで和室一つしかないという人もいるでしょう。その場合、和のイメージを消し去りたいという方は、カーペットを全面敷いてしまえば洋風のお部屋作りも可能です。

和室だとは思えないほどの洋風のお部屋に

和室のイメージがほとんど感じられないほどの仕上がりになっています。畳の上にはペルシャ絨毯を敷き、観葉植物をたくさん置いてお部屋をコーディネートしています。もちろん、和室を活かした和の部屋作りをしてもいいのですが、このようにカーペットを敷いてしまって洋風にガラッとイメージチェンジする方法もあります。

和室のおしゃれなアレンジ術④和小物

和室にぴったりな和な小物をコーディネート

和室なのだから、やっぱり和な雰囲気がいい!という方も当然いるでしょう。そんな方は、やはり和を感じられる小物を和室に配置していくのがいいですね。6畳以上の和室がある方や、4.5畳程度の小上がりがあるという方も、せっかくの和室なので和テイストのもので合わせてみてはいかがでしょうか。

リビングの小上がり4.5畳和室に和小物を置いて

こちらは小上がりの和室に和テイストの小物を置いています。一人暮らしのお部屋に和室がある、というのとは違い、家族で住む一戸建てやマンションに4.5畳程度の小上がりがある場合は和を活かした部屋作りをするといいですね。今は和のものや、和モダン系が見つかるので、通販や家具店で探してみるといいですね。

和室のおしゃれなアレンジ術⑤植物

和室の一角にあると素敵な椿のお花

和室に飾ってあるもの、とイメージしてみると季節に合わせた植物が飾ってあるのがイメージできる人もいるのではないでしょうか。実例では和室の一角に椿の花をアレンジしていますが、壁紙もモダン的でとても素敵な雰囲気に仕上がっています。一人暮らしでも、お花があると一人暮らしのお部屋が華やぎます。季節を感じられることにもつながるので、季節の植物を飾ってみてください。

和室の机の上にコーディネートした植物がおしゃれ

こちらは和室の机の上にツル系の植物が置かれています。花瓶に入れて飾る方法もありますが、机の上に置いておしゃれな部屋を作っています。植物にはお花や観葉植物がありますが、もし育てるのが苦手な方はフェイクグリーンを利用してもいいでしょう。ただ、長く置いていると埃が付いてしまうので、定期的にふき取ってあげるといいですね。

和室に観葉植物をコーディネート

お部屋が少し殺風景な気がする、という人はお部屋に緑を置いてみるのもおすすめ。大きいものから小さいものまであるので、お部屋に置いた感じが一番合うなと思う植物を選んでください。一人暮らしでも、緑があるだけでお部屋の雰囲気が明るくなります。緑は部屋作りに使われますが、和室にも同様に使っていただけます。

和室のおしゃれなアレンジ術⑥壁インテリア

和室の壁のインテリアにこだわるなら

壁はそのままではもったいない!ぜひ使っていきましょう。実例では、おしゃれなミラーや置物が飾られています。6畳のワンルームが和室だという一人暮らしの方も、一人暮らしの家具を置いてしまうとインテリアを楽しむスペースもないと考えがちですが、壁スペースがまだ残っているはず。今は賃貸でも使えるラブリコ等あるので、壁のスペースをおしゃれにアレンジしてみてはいかがでしょうか。

今風にしたいなら掛け軸を選んで

和室には掛け軸が掛けてある人もいるでしょう。もちろん、掛け軸を掛けてもいいのですが、今までとは雰囲気を変えたいとか、おしゃれなイメージにしたい方は掛け軸におしゃれなものを選ぶのがいいでしょう。昔ながらの掛け軸から、実例のようなものに変えたらお部屋の雰囲気もがらっと変わります。簡単に模様替えがしたい、という方は掛け軸を変えてみては?

おしゃれなアートを部屋作りに利用

部屋にはアートもおすすめ。和のイメージが感じられる墨で描かれた絵や、パネルなんかを飾ってもいいですね。一人暮らしの方でも、インテリアを楽しむにはアートを飾るのもおすすめ。6畳の部屋でも、アートがあればおしゃれな雰囲気にすることは可能です。カーペットを敷いて洋風にしたいなら洋風アートを飾ってください。

和室のおしゃれなアレンジ術⑦照明

和室のおしゃれにこだわりたいなら照明を選ぼう!

お部屋をおしゃれにしたい、と考えたときに、照明をおしゃれなものにするだけで簡単におしゃれな部屋作りができます。今は通販サイトを使えばたくさんの商品を見ることができますし、人気の商品や、おしゃれな商品をそこから見つけることができるのではないでしょうか。一人暮らしの6畳ワンルームであれば、照明は一つ選べばいいだけです。模様替えにもなるので、おしゃれな照明を選んでみてはいかがでしょうか。

和モダンな照明を選んで部屋作り

和モダンというインテリアも今は流行っていますね。通販サイトを使えば、「和モダン」というワードを入れるだけでぴったりの商品を見つけることができます。4.5畳程度の小上がりをおしゃれな空間にしたい場合は、おしゃれな照明を選んで配置するといいですね。部屋の印象を作る大きなアイテムの一つなので、こだわりを持って選びたいものです。

和室のおしゃれなアレンジ術⑧間接照明

間接照明をコーディネートすることで印象が変わる

4.5畳程度の小上がりの空間でも、一人暮らしや一戸建ての6畳のお部屋でも、間接照明を置くとおしゃれな雰囲気にすることができます。もしカーペットを敷いて洋風にしているなら、洋風の間接照明を選べばいいですし、和を活かしたいなら和のイメージの間接照明を選んで置けばOK。昼間、光っていなくてもおしゃれな間接照明が置いてあるだけで素敵な空間だと感じられます。

壁の隙間から照らすおしゃれな間接照明

間接照明は、置くタイプのもの以外に和室の壁の隙間から照らす方法もあります。実例では床の間のおしゃれな壁を照らすように間接照明が配置されています。もうすでに和室がある方は無理かもしれませんが、これから家を建てるという方は設計に組込んでもらうのもいいですね。あるいは100均などで売っているLEDライトを組み込んで作る方法もあります。

和室のおしゃれなアレンジ術⑨床の間

和室の床の間にはおしゃれなアイテムを

和室には床の間があるという人は、そこの使い方によってもお部屋の雰囲気が変わります。実例では床の間に二つの植物を置いて空間づくりをしています。床の間には季節のお花、掛け軸、置物などがありますが、どれがいいかはやはり、自分の感性が大切。おしゃれな空間が作れるようなものをチョイスして飾ってみてください。

和室の床の間には季節を感じられるものを飾って

この方は床の間に季節の植物を飾っています。今は都会に住んでいたりすると、季節を感じられることも少なくなってしまっている人も多いでしょう。でも、そんな方でも和室に季節の植物があることで季節感を感じられます。床の間がある方は、季節の植物を飾ってみてはいかがでしょうか。また、4.5畳程度の小上がりのお部屋でも、季節の植物を飾って季節感を楽しむのも素敵です。

和室のおしゃれなアレンジ術⑩壁紙

壁紙の模様替えで印象も全く変わる

和室の模様替えがしたい!と考えたとき、手軽に自分でできるのははがせる壁紙を使うことではないでしょうか。6畳のワンルームでも、はがせる壁紙なら安心です。業者に頼んで大々的なリフォームとなると、お金もかかって大変ですが、はがせる壁紙なら安く済ませることができます。通販サイトでいいな、と思った壁紙を選んでDIYしてみてください。

和室を洋風にしたいなら剥がせる壁紙で模様替えするのも〇

和室を洋風にしたい!という方は、はがせる壁紙を利用して洋風に模様替えすることも可能です。全面を貼る作業は大変ではありますが、がらっと印象が変わるので挑戦してみる価値はあるのではないでしょうか。また、例えば4.5畳程度の小上がりの壁の一面だけを変えて模様替えしたい、という方も手軽に挑戦することができます。

和室を洋風へ模様替えしたいなら壁紙だけでなくふすまの模様替えも

和室の壁を変えたけど、ふすまが残ってしまっている…と考える方もいるでしょう。実は、ふすま用の壁紙も売っているので、それを利用して模様替えすることもできます。6畳のお部屋や4.5畳程度の小上がりの印象をガラッと変えたい!という方は、壁やふすまを模様替えしてみてはいかがでしょうか。大変ではありますが、印象が全く変わって満足のいく結果になるはずです。

和室のおしゃれなアレンジ術⑪こたつ

こたつの布団の柄で和室の印象が変わる

せっかく和室があるならこたつを置きたいという人もいるでしょう。また、エアコンだけだと寒いので、6畳程度のお部屋に小さいこたつを置きたいという一人暮らしの方もいるでしょう。こたつは6畳のお部屋に置く場合、小さいものを購入すると思いますが、それでも部屋の大部分を占める大きさになるのでは。こたつを置く場合、柄がお部屋の印象に大きくかかわってくるので、おしゃれな柄のものを購入するといいですね。

和室のこたつとソファのおしゃれな融合方法

実例では、広い和室にこたつとソファを置いています。古そうな作りではありますが、ビンテージを感じられる家具が置かれ、とてもおしゃれな印象になっています。和室のお部屋も、家具の選び方によって印象は全く変わります。古いけど、それを活かしたコーディネート方法だと、古いままのお部屋を活かせるのでおすすめです。

どんな和室にしたい?

今ある和室をどんなイメージにしたい?

お和室の部屋作りについてさまざまな実例を見てきましたが、いいな、と思ったものはあったでしょうか。一番大切なのは、やはり自分がいいなと思ったイメージで作っていくことです。いろんな例を見ることで、自分の部屋のイメージを作り上げることができます。一人暮らしの方でも、一戸建てやマンションの和室や、4.5畳程度の小上がりでも、頭の中でイメージを作ってみてください。

イメージに合った和室を作っていこう!

Photo by halfrain

イメージができたら、今度は実際に和室のインテリアを作っていくことになります。もちろん、選ぶ家具店によっても、お金がどれだけかかるのかが変わっていくものですが、今は100均などにも手軽に模様替えできる商品がたくさんそろっています。リメイクシートもそうですし、ペンキで今までもあった家具をおしゃれに生まれ変わらせることも可能。ぜひ素敵な空間を作ってください。

まとめ

Photo bykato0816

今回は和室の部屋についておしゃれな実例をさまざままとめてきましたがいかがだったでしょうか。使う小物によってお部屋の雰囲気を変えたり、壁紙を変えて部屋のイメージをがらっと変える方法もありました。狭い4.5畳ほどの和室でも、大きな和室のお部屋でも、アレンジを加えることでいくらでもおしゃれにすることはできます。模様替えしてよかったな、と思えるような部屋作りをしてみてください。

和室のコーディネートが気になる方はこちらもチェック!

和室の畳をフローリングに変える予算や、和室に合う壁紙についてまとめた記事もありますので、気になる方はこちらも合わせて読んでみてください。

和室の畳をフローリングに変える予算はいくら?工事にかかる費用を解説! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
和室の畳をフローリングに変える予算はいくら?工事にかかる費用を解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
和室の床をフローリングにリフォームするにはただ畳を剥がしてフローリング材を並べるだけでは不十分。建具や壁などとの段差をなくし新しく床材を変えるには工事が必要となってきます。その費用は?材料による価格比較など和室リフォーム予算を解説します。
和室に合う壁紙は?気になるクロスの色やおしゃれなコーディネート方法を伝授! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
和室に合う壁紙は?気になるクロスの色やおしゃれなコーディネート方法を伝授! | 暮らし~の[クラシーノ]
和室をイメージチェンジやリフォームしたくなったら、どんな壁紙にするのかが悩みどころです。和室のクロスの色の選び方やコーディネートなど、おしゃれにする方法や実際のコーディネート例をご紹介します。せっかくの機会なので、慎重に壁紙を選びましょう!
ゆー
ライター

ゆー

DIYをメインに記事を書かせていただいています。自分のDIY経験を活かしながら、誰にでも分かりやすく、DIY作品の作り方をお伝えしていきます。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking