【2019】アウトドア用クッカーおすすめ13選!ソロ・ファミリー別にランキング!のイメージ

【2019】アウトドア用クッカーおすすめ13選!ソロ・ファミリー別にランキング!

ソロキャンプ&ファミリーキャンプ別におすすめのアウトドア用クッカーをランキング紹介している内容です。持ち運びしやすくて料理も作りやすいおすすめアウトドア用ソロクッカーや、人数分の料理も作れるセット内容も充実したアウトドア用ファミリークッカーを紹介しています。

2019年10月30日更新

hanashin
hanashin
これからアウトドアを本格的に始める方やアウトドア上級者にも分かりやすい記事をお届けします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. ソロ・ファミリークッカーの選び方は?
  2. アウトドア用ソロクッカーランキングTOP⑥
  3. アウトドア用ソロクッカーランキング⑥位
  4. アウトドア用ソロクッカーランキング⑤位
  5. アウトドア用ソロクッカーランキング④位
  6. アウトドア用ソロクッカーランキング③位
  7. アウトドア用ソロクッカーランキング②位
  8. アウトドア用ソロクッカーランキング①位
  9. アウトドア用ファミリークッカーランキングTOP⑥
  10. アウトドア用ファミリークッカーランキング⑥位
  11. アウトドア用ファミリークッカーランキング⑤位
  12. アウトドア用ファミリークッカーランキング④位
  13. アウトドア用ファミリークッカーランキング③位
  14. アウトドア用ファミリークッカーランキング②位
  15. アウトドア用ファミリークッカーランキング①位
  16. まとめ

ソロ・ファミリークッカーの選び方は?

ソロ・ファミリークッカーの選び方①:素材

クッカーの選び方で重要な一つ目の項目は『素材』です。アウトドア用のクッカーは、主にアルミ・ステンレス・チタンが使われている製品が多いです。アルミは軽くて熱伝導性に優れている素材、ステンレスは錆びにくく耐久性に優れる特徴を持っています。チタンはアルミよりも強度に優れていて、三つの素材の中で最も軽い特徴があります。3つの素材を使ったクッカーの価格を比較すれば、アルミが一番安い傾向にあり、ステンレスとチタンでは、チタンクッカーの方が値がはります。

ソロ・ファミリークッカーの選び方②:内容

クッカーの選び方で重要な二つ目の項目は『内容』です。ソロクッカー&ファミリークッカーのどちらを購入するのかは人それぞれですが、どちらにおいてもクッカーセットの内容をブランドの製品ごとに比較して検討するようにしましょう。シチューやカレーなどの煮込み料理をしたいのであれば深底の鍋が必要となりますし、炒め物をしたいのであればフライパンがついているクッカーセットを選択するようにしましょう。

ソロ・ファミリークッカーの選び方③:サイズ

クッカーの選び方が重要な三つ目の項目は『サイズ』です。キャンプに荷物を運ぶ為に背負うリュックの大きさなども考慮しながら、収納しやすいサイズのソロクッカーやファミリークッカーを選ぶようにしましょう。

ソロ・ファミリークッカーの選び方④:重量&収納性

クッカーの選び方で重要な四つ目の項目は『重量&収納性』です。出来る限り荷物量を抑えてソロキャンプやファミリーキャンプに出かけたいのであれば軽いクッカーを選ぶのがおすすめです。また一つ一つのクッカーをスタッキングしてコンパクトにできるのであれば、リュックの中のスペースも節約できて便利です。

アウトドア用ソロクッカーランキングTOP⑥

ここからは、人気ブランドからアウトドア用のソロクッカーのランキング紹介します。収納性が高くて、かつ機能的で評判の高いソロクッカーを様々紹介しますので、特徴や詳細などを比較してみてください。キャンプだけでなく、登山やツーリングなどのアウトドアシーンでも活躍してくれる製品ばかりなので、特徴や詳細を比較しながら自分好みのソロクッカーを見つけてみてください。

アウトドア用ソロクッカーランキング⑥位

深型クッカーセット アルミ製 ポット+カップ スープ 軽量 アウトドア 鍋 海水浴 キャンプ 釣りに 収納ポーチ付き 調理器具2点 LP-ATDS101 キャッシュレス 還元
楽天で詳細を見る

軽量で熱伝導性の良いアルミ素材の人気の高いクッカーセットです。一人でのソロキャンプやツーリングをする時にもちょうど良いコンパクトな大きさです。約2000円程度と比較的手頃なお値段でコスパも高く人気です。

アウトドア用ソロクッカーの特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

クッカーの内側には目盛も付いていますので、料理に合わせて水の容量もしっかりと計る事ができます。取っ手にはゴムカバーが付いているので、調理中に熱くなることを防ぎ、火傷などの怪我もなく料理できます。凹凸などがなくて底が平らなので、ガスバーナーの上に乗せても安定感が良く、お湯なども早く沸かすことができるソロクッカーです。収納に便利なメッシュポーチもあるので、コンパクトにして持ち運び出来ます。またクッカー内へとOD缶をちょうどよく収められるので、リュックサックのスペースを節約することも可能です。

アウトドア用ソロクッカーの詳細

【サイズ】カップ(直径約11.5×高さ約6cm)、ポット(直径約12.2×高さ約10.5cm)
【素材】アルミニウム
【重量】約350g(ポット+カップ)
【付属品】アルミニウム

アウトドア用ソロクッカーランキング⑤位

ステンレス ラーメンクッカー 2L M-5511 キャプテンスタッグ キャンプ クッカー ツーリング 登山 ソロキャンプ
楽天で詳細を見る

金物の町としても知られている新潟県の燕三条で生産されたキャプテンスタッグのインスタントラーメン用の人気ソロクッカーです。約2000円で手に入れられてコスパの高いおすすめなソロクッカーです。

アウトドア用ソロクッカーの特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

錆びにくくて耐久性に優れるステンレスを素材に使っていて、片手鍋には蓋も付いていますので、料理中に熱効率を良くすることも可能です。蓋はフライパンとしても活用できるのでサイドメニューを作ることもできて便利です。鍋には500ml、1000mlの目盛も付いていますので、水の容量をしっかりと計って美味しいインスタントラーメンを完成させられます。キャンプへ持って行く時には、インスタントラーメン二袋を鍋の中に入れて持ち運ぶことができるので、リュックの中のスペースを節約できます。

アウトドア用ソロクッカーの詳細

出典: https://item.rakuten.co.jp

【サイズ】17cm鍋/170×全長285×高さ100mm、18cmフライパン/180×全長275×高さ35mm、収納時/外径180×高さ110mm
【素材】17cm鍋:本体=ステンレス鋼(クロム13%)(底の厚さ0.4mm)、ふた・取っ手・つまみ=ステンレス鋼(クロム18%)、18cmフライパン:本体=ステンレス鋼(クロム13%)(底の厚さ0.5mm)、取っ手=ステンレス鋼(クロム18%)
【重量】550g
【容量】17cm鍋/2.0L

アウトドア用ソロクッカーランキング④位

【キャッシュレス 5%還元対象】プリムス イージークック・ミニキット PRIMUS【P-CK-K101】調理器具 クッカー 鍋 コッヘル セット キャンプ アウトドア<2019 秋冬>
楽天で詳細を見る

キャンプ好きの方からも支持されている燃焼機器の人気メーカー『プリムス』のイージークックミニキットは、プリムスのP-115などのマイクロバーナーや、IP-110ガスカートリッジをすっぽりとクッカー内に収納できて便利です。

アウトドア用ソロクッカーの特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

熱伝導率が良くて重さの軽いアルミのソロクッカーなので、コーヒーなどを飲む際にお湯を沸かす時間もかかりません。耐食性を上げるために表面にはハードアノダイズド加工が施されています。コンパクトにスタッキングできて、専用の収納袋もあるので持ち運びも簡単なソロクッカーです。

アウトドア用ソロクッカーの詳細

出典: https://item.rakuten.co.jp

【サイズ】ポット/内径9.6x11.5cm・ミニポット/内径10x6cm・収納時/直径11.3x12.4cm
【素材】アルミ
【重量】272g
【付属品】収納袋

アウトドア用ソロクッカーランキング③位

ユニフレーム クッカー ちびパン 2×2 (ちびパン2枚・リッド2枚) キャンプ フライパン 鉄 アウトドア
楽天で詳細を見る

キャンプギアの人気ブランド『ユニフレーム』の大人気製品のちびパンが蓋とセットで、比較的お買い得な価格で手に入るおすすめセット商品です。

アウトドア用ソロクッカーの特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

可愛いデザインのフライパンで、サイズもコンパクトなのでキャンプへと持ち運びもしやすいです。パエリアや炒め物やホットケーキなど様々なジャンルの料理を作れるのでとても便利です。熱伝導率の高い鉄板なので、肉料理を作るのにも重宝します。ソロキャンプ以外でもご自宅で活用するのにもおすすめという口コミもあります。

アウトドア用ソロクッカーの詳細

【サイズ】本体:約φ163×35mm、リッド:約φ164×44mm
【素材】本体:黒皮鉄板1.6mm厚・クリアラッカー焼付塗装、ハンドル:スチール、リッド:スチール・シリコン塗装
【重量】本体:約390g×2、リッド:約130g×2

アウトドア用ソロクッカーランキング②位

スノーピーク (snow peak) ソロクッカー/チタントレック1400/SCS-009T 【SP-COOK】
楽天で詳細を見る

アウトドアブランド『スノーピーク』のチタントレック1400は、軽量で耐食性に優れるチタンを素材に採用して作られた人気ソロクッカーです。

アウトドア用ソロクッカーの特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

キャンプで炒め物などを作るのに役立つチタン製のフライパンと、スープなどを作るのに役立つチタン製のクッカーがセットになっています。鍋の表面には目盛りもついているので水の量を計れます。鍋やフライパンの取っ手は折りたたみすることが可能で、持ち運びに便利なメッシュケースも付いていて、料理で使うガスカートリッジもクッカー内に収められるので、コンパクトにして持ち運び出来ます。

アウトドア用ソロクッカーの詳細

出典: https://item.rakuten.co.jp

【サイズ】ポット/φ140×114mm、フタ/φ145×39mm、収納時/φ145×145mm
【素材】チタン
【重量】210g
【容量】ポット/1,400ml、フタ/500ml
【付属品】メッシュケース

アウトドア用ソロクッカーランキング①位

コールマン ソロクッカー 鍋セット パッカウェイ ソロクッカーセット 2000012957 coleman
楽天で詳細を見る

アウトドアギアブランドの『コールマン』から販売されているパックウェイ・ソロクッカーセットは、軽くてで熱の通りも早い特徴があるアルミ素材の人気ソロクッカーです。

アウトドア用ソロクッカーの特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

クッカーの表面には傷から守られるハードアノダイズド加工が施されています。内側部分には、使い終わった後のお手入れもしやすくするノンスティック加工が施されています。持ち手はシリコン皮膜で覆っているので、加熱中にも熱くなりにくく、火傷で怪我することも防げます。重ねてコンパクトにでき、通気性の良いメッシュポーチに収めて持ち運ぶ事ができます。税込で3000円台と比較的安く、口コミでもとても評価されている人気ソロクッカーです。

アウトドア用ソロクッカーの詳細

出典: https://item.rakuten.co.jp

【サイズ】収納時/約φ12.5×15(h)cm
【素材】アルミニウム(ノンスティック加工)、シリコン、ステンレス(ハンドル)
【重量】約250g
【付属品】メッシュポーチ

アウトドア用ファミリークッカーランキングTOP⑥

ここからは、人気ブランドからアウトドア用のファミリークッカーをランキング紹介します。4名から5名程度のファミリーキャンプで食べる料理を作るのに便利な調理器具が揃っていて、口コミでも非常に評価されているアウトドア用クッカーをたくさん紹介していきますので、お好みのクッカーセットがありましたら家族でのキャンプで使ってみてくださいね。

アウトドア用ファミリークッカーランキング⑥位

GSI ジーエスアイ クッカーセット バガブーベースキャンパー ラージ 11871985000007 GSI11871985000007
楽天で詳細を見る

キャンプ用の調理器具を扱うアメリカブランドは『GSI』のファミリーキャンプで使える人気のファミリークッカーセットです。

アウトドア用ファミリークッカーの特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

煮物やスープカレーを作るのに便利な5L容量と3L容量の鍋が容量の鍋が一つずつあり、その他にも炒め物を作るのに役立つフライパンや、食材をカットするのに必要となるまな板も付いてきます。テフロン加工が施されているファミリーカーなので、お手入れも加工されていないクッカーと比較してしやすい特徴もあります。それぞれの調理器具は使い終えたら一つにまとめてコンパクトにすることができ、専用スタッフバッグも付いていますので持ち運びもしやすいです。

アウトドア用ファミリークッカーの詳細

出典: https://item.rakuten.co.jp

【サイズ】25.4×25.4×15.2cm
【素材】テフロンコーティングアノダイズド合金
【重量】1474g
【付属品】5Lと3Lの鍋、フライパン、まな板、スタッフバッグ

アウトドア用ファミリークッカーランキング⑤位

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)アウトドアマルチステンレスクッカー M−5510M5510
楽天で詳細を見る

キャプテンスタッグのマルチステンレスクッカーは、4名から5名のファミリーキャンプでの料理を作るのに役立つ全3種類の器具やメッシュバスケットを手に入れられる人気ファミリークッカーセットです。

アウトドア用ファミリークッカーの特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

シチューやカレーを作るのに便利な深底の鍋が2つあり、その他にもステーキや炒め物を作るのに便利なフライパン、野菜などの食材を水洗いする時に役立つメッシュバスケットも一緒についてきます。鍋にはそれぞれ木製の取っ手がついた蓋もありますので、手早く料理を作ることができます。巾着のように絞って閉じられる専用の収納袋も付いてくるので、コンパクトにして持ち運びできる特徴もあります。

アウトドア用ファミリークッカーの詳細

出典: https://item.rakuten.co.jp

【サイズ】22cm鍋/外径260×高さ130mm、18cm鍋/外径208×高さ107mm、22cmフライパン/外径247×高さ63mm、バスケット/外径200×高さ100mm、18cm鍋用取っ手〈小〉/長さ165mm、22cmフライパン用取っ手〈大〉/長さ175mm、収納時/約290x260x高さ280mm
【素材】本体・ふた・取っ手=ステンレス鋼、つまみ=天然木
【重量】2kg

アウトドア用ファミリークッカーランキング④位

★CAMPING MOON★23点★フィールドクッカー★MC240★ステンレスクッカーセット★ファミリーキャンプ★収納バッグ付★
楽天で詳細を見る

キャンプ用品ブランドの『キャンピングムーン』のフィールドクッカーは、丈夫で錆びにくく、光沢感があって耐久性にも優れるステンレス製の鍋やフライパンや食器類がひとまとめになっている人気のファミリークッカーです。

アウトドア用ファミリークッカーの特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

種類豊富な品質の良いクッカーが手に入れられるセットでありながらも、1万円以下と比較的お値段もお手頃でコストパフォーマンスの高いファミリークッカーです。ご飯を炊いたり、炒め物を作ったり、野菜を茹でたり、揚げ物や煮物を作ったりと様々な料理に対応して使えるクッカーが揃っています。4名から8名までのファミリーに対応して使えるファミリークッカーセットです。使わない時にはコンパクトにでき、衝撃から守るクッション入りの収納バッグに入れられるので、持ち運びも簡単です。

アウトドア用ファミリークッカーの詳細

出典: https://item.rakuten.co.jp

【サイズ】収納時/27.5x27.5x高さ15.5cm
【素材】特大鍋26cm鍋/約外径26.5×高さ14.5cm、大鍋22.5cm鍋/約外径230×高さ130cm、 中鍋19.5cm、鍋/約外径198×高さ110cm、フライパン鍋26.2cm鍋/約外径26.5×7.7cm
【重量】約4.3kg ※セットで

アウトドア用ファミリークッカーランキング③位

DUG/ダグ BANQUET-1【DG-0204】BANQUET-Iブラックアルミクッカー 大鍋 小鍋 フライパン【BBQ キャンプ アウトドア フィッシング 登山 トレッキング ケトル クッカーセット 調理器具 フィッシング アウトドアギア ファミリーキャンプ】【あす楽】 キャッシュレス5%還元
楽天で詳細を見る

アウトドアグッズの人気ブランド『DUG』のブラックアルミクッカーは、大きめな鍋とフライパン、小さめな鍋とフライパンの全4種類のクッカーがセットになったキャンプ料理に役立つ3名から4名のファミリーキャンプに最適なクッカーセットです。5千円以下と比較的安い値段で手に入れられてコスパ抜群です。

アウトドア用ファミリークッカーの特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

米を炊いたりスープを作ったりと様々な料理に対応して使えます。熱伝導性に優れるアルミニウムのクッカーなので、食材への火の通りも早いです。アノダイズド加工済みなので傷も付きにくいクッカーです。ステンレス製の持ち手には、加熱時に持ち手が熱くなりすぎないようにシリコンカバーがついています。使い終えたらそれぞれのクッカーをスタッキングしてコンパクトにでき、付属品のメッシュケースに入れて持ち運びできます。

アウトドア用ファミリークッカーの詳細

出典: https://item.rakuten.co.jp

【サイズ】本体大/92×170mm(1800ml)、蓋大/46×180mm(800ml)、本体小/78×136mm(1000ml)、蓋小/43×152mm(600ml)
【素材】アルミニウム(ハードアノダイズド加工)取手:ステンレス(シリコンカバー)
【重量】594g
【付属品】メッシュケース

アウトドア用ファミリークッカーランキング②位

【ポイント5倍 10/29 8:59まで】 スノーピーク クッカー 鍋 フライパン セット フィールドクッカー PRO.1 CS-021 snow peak
楽天で詳細を見る

アウトドアブランド『snowpeak』のフィールドクッカーPRO.1は、使わないときは大きいサイズのビリーポットを一番下にして順々に重ねていってコンパクトにできます。

アウトドア用ファミリークッカーの特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

0.5mmの厚みがある熱伝導率に優れるステンレス素材を採用した3種類のビリーポットをはじめ、野菜の水切りやパスタの湯切りや揚げ物料理にも対応して使えるステンレス製のメッシュバスケット、天然木を持ち手素材に採用し、熱伝導率に優れる黒皮鉄板のフライパンなどがセットになっています。180ビリーポットには、フライパンの天然木ハンドルをボルトオンして片手鍋として使うためのブラケットを付加しています。

アウトドア用ファミリークッカーの詳細

出典: https://item.rakuten.co.jp

【サイズ】230ビリーポット/φ230x160mm・6.6L、200ビリーポット/φ200x138mm・4.3L、180ビリーポット/φ180×118mm・3L、収納時/φ250×210mm
【素材】メッシュバスケット/φ215×110mm・ステンレス、フライパン/φ240×55mm・黒皮鉄板1.2mm厚、ツマミ・ハンドル/天然木,メッシュケース,ハンドルケース兼鍋掴み
【重量】3.3kg

アウトドア用ファミリークッカーランキング①位

【5%OFFクーポンでお得にお買い物】 コールマン 調理器具セット 鍋 フライパン アルミクッカーコンボ 2000026764 coleman od
楽天で詳細を見る

アウトドアブランド『コールマン』のアルミクッカーコンボは、熱の伝わりが良いアルミを素材に採用したファミリークッカーセットです。一つ一つのクッカーを重ねてコンパクトサイズにする事ができ、ハンドル付きの収納バッグも続されていますので持ち運びも簡単です。

アウトドア用ファミリークッカーの特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

野菜を洗った後に水切りしたり、パスタを茹でた際に湯切りしたりするのに便利なメッシュバスケットや、シチューやカレーを作るのに便利な深底鍋、炒め物を作るのに役立つ取り外し可能なハンドルを採用したフライパンなどのキャンプ用調理器具を手に入れられます。内側に焦げつきを防止してくれるノンスティック加工が施されているクッカーなので、使い終えた後のお手入れも簡単です。

アウトドア用ファミリークッカーの詳細

出典: https://item.rakuten.co.jp

【サイズ】ポット/約Φ22×17cm、ライスクッカー/約Φ19×18cm、フライパン/約Φ22.5×4cm、収納時/約Φ25×20cm
【素材】アルミニウム(ノンスティック加工)、ステンレス、ハンドル/アルミニウム、スチール、シリコン、ケース/ポリエステル、内蓋/アルミニウム、ザル/ステンレス、メジャーカップ/ポリプロピレン
【重量】約3kg

まとめ

いかがでしたでしょうか?様々な人気アウトドアブランドに、使いやすいソロ向け・ファミリー向けのアウトドア用クッカーが色々あります。ソロキャンプや家族でのキャンプで活用してみたいと感じる製品がありましたら、是非購入して料理を作ってみてくださいね。

クッカーについて気になる方はこちらもチェック!

以下は、用途別におすすめの人気クッカーを比較紹介している記事、ソロキャンプで役立つおすすめなクッカーや、ソロセットの選び方を紹介している記事、クッカーのおすすめや、アウトドアシーン別の選び方も紹介されている記事になります。こちらの3記事でもクッカーについて知ることができますので、参考にしてみてください。

Thumbクッカーおすすめ人気14選比較!用途別の最強クッカーはこれだ! | 暮らし~の[クラシーノ]
キャンプは一年中行われています。そして、キャンプでの人気の楽しみは食事です。キャンプの食事に...
Thumb【2019】ソロキャンプ用クッカーおすすめ12選比較!ソロセットの選び方とは? | 暮らし~の[クラシーノ]
ソロキャンプをする時の必須アイテムである一人用のクッカーセットのおすすめを紹介します。更に、...
Thumb【2018】クッカーおすすめ12選!アウトドアシーン別の選び方含めてご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
進化したクッカーおすすめ12選をご紹介します。アウトドアシーン別におすすめのクッカー選びのコ...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ