【2019】アウトドア用ケトルおすすめ13選比較!キャンプで使いやすい製品は?のイメージ

【2019】アウトドア用ケトルおすすめ13選比較!キャンプで使いやすい製品は?

キャンプで温かいコーヒーやお茶や紅茶などを飲む際にお湯を沸かすのに便利なアウトドア用ケトルのおすすめを紹介していきます。またアウトドア用ケトルを選ぶ時のおすすめポイントも紹介していますので、参考にしながら製品比較してみてください。

2019年10月30日更新

hanashin
hanashin
これからアウトドアを本格的に始める方やアウトドア上級者にも分かりやすい記事をお届けします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. アウトドア用ケトルを選ぶ時のポイントは?
  2. アウトドア用ケトルおすすめ比較⑬選
  3. アウトドア用ケトルおすすめ比較①
  4. アウトドア用ケトルおすすめ比較②
  5. アウトドア用ケトルおすすめ比較③
  6. アウトドア用ケトルおすすめ比較④
  7. アウトドア用ケトルおすすめ比較⑤
  8. アウトドア用ケトルおすすめ比較⑥
  9. アウトドア用ケトルおすすめ比較⑦
  10. アウトドア用ケトルおすすめ比較⑧
  11. アウトドア用ケトルおすすめ比較⑨
  12. アウトドア用ケトルおすすめ比較⑩
  13. アウトドア用ケトルおすすめ比較⑪
  14. アウトドア用ケトルおすすめ比較⑫
  15. アウトドア用ケトルおすすめ比較⑬
  16. まとめ

アウトドア用ケトルを選ぶ時のポイントは?

選ぶ時のポイント①:素材の種類

アウトドア用ケトルを選ぶ時の一つ目のポイントは『素材の種類』です。ケトルに使われている素材の種類を主に、アルミ・ステンレスの2つが多く、その他にもホーローを使ったケトルもあります。アルミを使ったケトルは、火の通りが早くて、素材自体が軽い為、携帯性にも優れます。ステンレスは耐食性・耐久性に優れているため、直火にも問題なく掛けられます。ホーローのアウトドア用ケトルは、保温力が高くて耐久性にも優れる特徴を持っています。またアルミとステンレス製のケトルに対して、カラーバリエーション豊富なおしゃれケトルが多いので、デザインを重視して選びたいのでもダントツでホーローケトルがおすすめです。

選ぶ時のポイント②:形状

アウトドア用ケトルを選ぶ時の二つ目のポイントは『形状』です。ケトルの形状の種類は主に、縦長・やかん・寸胴タイプの3種類に分けられます。縦長ケトルは、これら3種類のケトルの中で一番高さがあり、サイドにハンドルが付いているので、マグカップにもお湯を注ぎ易いです。ただし容量が大きいタイプの製品が多いため、収納性においては3種類の中で一番劣ります。

やかんタイプのケトルは、底面積が広い設計を採用しているので、熱を全体に行き渡らせやすくて、お湯を早く沸かせるメリットがあります。サイズもコンパクトな製品が多いので収納性も高いです。ただし、やかんタイプのアウトドア用ケトルは、高さがない設計の製品が多いため、焚き火にかけてお湯を沸かせないデメリットもあります。

寸胴タイプは、ケトルとしてお湯を沸かす事を目的として使える以外にも、クッカーとしてスープを作ったり、野菜を茹でたりと料理を作る時にも活用できる2WAY仕様です。二つの使い方ができる分、一つクッカーを持っていかなくても済ませられるので、リュックスペースを節約できます。

選ぶ時のポイント①:容量

アウトドア用ケトルを選ぶ時の三つ目のポイントは『容量』です。アウトドア用ケトルには500mlクラスの小さめなサイズから、3L近くの大きめなサイズの製品まで色々とあります。一人でソロキャンプを行うのであれば、容量が小さなケトルでも充分間に合います。ただし家族や友人とキャンプをするのであれば、比較的容量の大きなケトルを選ぶのがおすすめです。

選ぶ時のポイント④:取っ手が折りたたみ仕様か

アウトドア用ケトルを選ぶ時の四つ目のポイントは『取っ手が折りたたみ仕様』かです。ケトルの中には取っ手が折りたためなくて、リュックに入れた時にかさばりやすい製品もあります。しかし取っ手が折りたためるだけでその分収納性も高まりますので、持ち運びしやすくなります。是非購入するにあたりチェックしてみてください。

アウトドア用ケトルおすすめ比較⑬選

ここからは、 評判の高いアウトドア用ケトルを人気ブランドから様々紹介していきます。アルミ・ステンレス・ホーロー素材で作られている、高品質で評判の高いおしゃれケトルを豊富にピックアップしているので、ソロ・ファミリーキャンプでお湯を沸かすのに活用してみたいアウトドア用ケトルがお一つでも見つかりましたら、購入を検討してみてくださいね。

アウトドア用ケトルおすすめ比較①

ペトロマックス Petromax キャンプ やかん ティーケトル tk3 12897
楽天で詳細を見る

ドイツで1910年に誕生した灯油ランタンブランド『Petromax』のやかんタイプの人気ティーケトルです。耐食性に優れている高品質なステンレスで作られていて、サビにも強く頑丈なアウトドア用ケトルになります。

アウトドア用ケトルの特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

曲線を描く形状の持ち手が手にも馴染みやすく、注ぎ口も長さがありますので、沸かしたお湯もマグカップに注ぎやすいです。光沢感もあっておしゃれで、頑丈なステンレス製なので直火にかけても問題ありません。また重さも約1.3kg程度と軽いやかんタイプのアウトドア用ケトルで、携帯性も高いです。

アウトドア用ケトルの詳細

【サイズ】高さ19.5×φ19.8cm
【素材】ステンレス
【重量】1.25kg
【容量】5L

アウトドア用ケトルおすすめ比較②

【送料無料】DUG/ダグ ブラックアルミクッカー (DG-0212)バックパッカーケトルL【キャンプ アウトドア フィッシング 登山 トレッキング ケトル 湯沸かし やかん 調理器具 フィッシング 登山 トレッキング】【あす楽】 キャッシュレス5%還元
楽天で詳細を見る

ダグのバックパッカーケトルは、1.5Lのお湯を一度で沸かすことができる大容量なアウトドア用ケトルで、キャンプをはじめ、登山や釣りでも活躍します。コンパクトサイズで重量も200g台と非常に軽い為、収納性や携帯性も高いです。

アウトドア用ケトルの特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

丈夫なステンレス製のハンドルには、加熱時に熱くなりすぎないようにシリコンカバーが付いていますので、注いでいる時に火傷の心配もなく扱うことができるアウトドア用ケトルです。注ぎ口尖端がややくぼませている形状となっているので、安定感良くお湯をマグカップに注ぐことができて便利なやかんタイプのアウトドア用ケトルです。表面にはハードアノダイズド加工を施しているので、傷もつきにくいケトルです。

アウトドア用ケトルの詳細

出典: https://item.rakuten.co.jp

【サイズ】116H×153mm
【素材】本体:アルミニウム(ハードアノダイズド加工)取手:ステンレス(シリコンカバー)
【重量】236g
【容量】1500ml
【付属品】メッシュケース

アウトドア用ケトルおすすめ比較③

コールマン ソロクッカー ケトル パックアウェイケトル 0.6L 2000010532 Coleman
楽天で詳細を見る

パックアウェイケトルは、ソロキャンプで使うのに丁度良い600ml容量のやかんタイプのアウトドア用ケトルです。熱伝導性の高くて軽いアルミを使っているので、お湯を沸かすのにも時間がかからず快適に使えます。

アウトドア用ケトルの特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

加熱している時に持ち手が熱くならないようにシリコンカバーで覆われています。またリュックに収納している時などでも傷がつくのを防止するハードアノダイズド加工を表面に施し済みです。デザインも丸みを帯びていて可愛らしいと評判の高い人気ケトルです。

出典: https://item.rakuten.co.jp

同ブランドのパックアウェイ・TM・クッカーセットにコンパクト収納できるので、一緒に購入して使うのもおすすめです。お湯を注ぐ時に最後まで傾けた場合も、蓋が外れにくい構造のおしゃれなアウトドア用ケトルです。巾着のように上部を絞って保管できる収納メッシュポーチも付属されています。

アウトドア用ケトルの詳細

出典: https://item.rakuten.co.jp

【サイズ】約15×13×8 (h)cm
【素材】アルミニウム ※ハードアノダイズド加工済み
【重量】約150g
【容量】約0.6L
【付属品】メッシュポーチ

アウトドア用ケトルおすすめ比較④

UH-4101 キャプテンスタッグ アルミキャンピングケットル700ml CAPTAIN STAG
楽天で詳細を見る

CAPTAINSTAGのアルミキャンピングケトルは、素早くお湯を沸かせる熱伝導性の高いアルミ素材の人気アウトドア用ケトルです。

アウトドア用ケトルの特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

耐食性を高める硬質アルマイト加工を表面に施しているので、長く使っていても錆びにくいやかんです。つまみや取っ手にはシリコンカバーを採用し、加熱中に熱くなることを防げる仕様にしています。100g台前半の軽いケトルなので、携帯性も高いです。

アウトドア用ケトルの詳細

【サイズ】約13×15×高さ7.7cm(本体のみ)
【素材】本体:アルミニウム(アルマイト加工)(底の厚さ0.8mm)、つまみ・取っ手:ステンレス鋼、シリコーン
【重量】137g
【容量】約700ml

アウトドア用ケトルおすすめ比較⑤

LOGOS/ロゴス LOGOS ザ・ケトル 81210301 フラットケトル ザケトル 登山 アウトドア クッキング キャンプ ハイキング クッカー 調理器具・バーべキュー用品 やかん 携帯ケトル コンパクトケトル 薄型ケトル あす楽対応 キャッシュレス5%還元
楽天で詳細を見る

LOGOSのザ・ケトルは、携帯しやすいフラット型のキャンプケトルで、外側には耐食性や耐久性を高めるハードアルマイト加工済みなので、万が一テーブルから落下した場合も傷つきにくいやかんです。

アウトドア用ケトルの特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

暖炉や囲炉裏でも使いやすいノスタルジックな風合いのおしゃれなケトルで、携帯に便利な通気性の良いメッシュバックが付属されていて、重さも約150gと軽いので、アウトドアに持っていく事も簡単です。容量が750mlで、一般的な同サイズの他の種類のケトルよりも底面積が大きいので、お湯を沸かすことも素早くできます。ソロキャンプ用としても使いやすいやかんタイプのアウトドア用ケトルです。

アウトドア用ケトルの詳細

出典: https://item.rakuten.co.jp

【サイズ】約15×6.2cm      
【素材】アルミニウム
【重量】約150g   
【容量】約750ml

アウトドア用ケトルおすすめ比較⑥

【エントリーでポイント29倍!】moz モズ ホーロー ケトル やかん 【 送料無料 】moz sweden ホーローキッチンウェア1.0L ドリップポット( キャッシュレス ポット 1リットル 食器 キャンプ アウトドア オシャレ かわいい 北欧 FARG&FORM )
楽天で詳細を見る

北欧ブランド『MOZ』のホーロー1Lドリップポットは、金属のような強度やガラスの耐久性を兼ね備えていて、耐摩耗性や保温性や耐熱性などにも優れるホーロー素材を使って作られたおしゃれなアウトドア用ケトルです。

アウトドア用ケトルの特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

満水容量が約1Lとやや大きめなサイズなので、ご家族でのキャンプにもおすすめです。正面にはMOZのブランドロゴや絵柄がプリントされていておしゃれです。重さの約650g程度と軽いです。ハンドルもしっかり掴める大きめなサイズで、注ぎ口が長めに設計されているので、マグカップにもお湯を注ぎやすいです。非常に清潔感があふれるナチュラルなデザインで、キャンプはもちろんですが、ご自宅でのティータイムや、客人を招いた時に活用するのにもおすすめなケトルです。

アウトドア用ケトルの詳細

出典: https://item.rakuten.co.jp

【サイズ】21×11×6.5cm
【素材】ホーロー
【重量】0.65kg
【容量】1.0L

アウトドア用ケトルおすすめ比較⑦

【ポイント10倍】Coleman コールマン ファイアープレイスケトル 2000026788【2019/10/23 18:00〜10/31 9:59】
楽天で詳細を見る

ファイアープレイスケトルは、頑丈なステンレスで出来ていて、直火でもお湯を沸かせるアウトドア用ケトルです。注ぎ口に蓋ができるので、直火で沸かしている時も灰が中に侵入しづらくなります。

アウトドア用ケトルの特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

注ぐ際は蓋をわざわざ手動で開ける必要もなく、水圧により自動的に開きます。ハンドル付きで重さも約500g台後半と軽いので、持ちながら移動もしやすいです。また焚き火ハンガーを使うことで、吊り下げながら直火にかけることもできます。ハンドルも掴みやすい形状で、デザインも高級感がありおしゃれなケトルです。

アウトドア用ケトルの詳細

出典: https://item.rakuten.co.jp

【サイズ】約13×22×23(h)cm
【素材】ステンレス
【重量】約570g
【容量】約1.6L

アウトドア用ケトルおすすめ比較⑧

スノーピーク snow peak クラシックケトル1.8 CS-270 [アウトドア 調理 キッチン]
楽天で詳細を見る

snowpeakのクラシックケトル1.8は、焚き火や炭火の直火にかけてもお湯を沸かせる厚さ0.7mmの頑丈なステンレスを素材に使ったコンパクトな縦長フォルムのアウトドア用ケトルです。

アウトドア用ケトルの特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

ハンドルも頑丈で、キャンプグローブをはめていながらも握りやすいシルエットです。灰の混入を防止できて、ロック機能も備わった開閉する注ぎ口蓋もあり、直火にかけている時も灰が入りにくいおしゃれなケトルです。上部にハンドルがあるので、片手で楽に持ちながら移動できます。また焚き火用のハンガーから吊るして直火にかけておく事もできて便利です。

アウトドア用ケトルの詳細

出典: https://item.rakuten.co.jp

【サイズ】φ11.5×24.7cm
【素材】18-8ステンレス(底の厚さ0.7mm)
【重量】690g
【容量】18L
【セット内容】本体×1、取扱説明書

アウトドア用ケトルおすすめ比較⑨

ユニフレーム ケトル 山ケトル 900 キャンプ お湯 ポット ソロ お茶 アウトドア
楽天で詳細を見る

キャンプギアブランド『UNIFLAME』の山ケトル900は、軽い特徴と熱伝導性の高い特徴を併せ持つアルミ素材のアウトドア用ケトルで、表面に傷や劣化を防止するアルマイト加工済みなので、長く愛用していきます。

アウトドア用ケトルの特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

容量も1リットル近く入るので、家族とのキャンプにもおすすめなやかんタイプのアウトドア用ケトルです。また同サイズの他の種類のケトルよりも底面積が広く取られている構造なので、全体に熱が行き渡りやすく、お湯も素早く沸か背ます。通気性がよくて、巾着のように絞れる収納メッシュケースが付くので、不使用時は安全に保管できます。

アウトドア用ケトルの詳細

出典: https://item.rakuten.co.jp

【サイズ】φ16.5×深さ7.4cm
【素材】本体:アルミニウム・アルマイト加工、ハンドル:ステンレス鋼
【重量】188g
【容量】0.9L
【付属品】収納ケース

アウトドア用ケトルおすすめ比較⑩

ライテック・ケトル0.9 /プリムス |PRIMUS アウトドア キャンプ 登山 トレッキング バーナー クッカー 鍋 コッヘル
楽天で詳細を見る

燃焼器具の北欧メーカー『プリムス』のライテックケトル0.9は、表面に耐食性や耐久性をアップさせるハードアノダイズド加工は施されているアルミを使ったやかんタイプのアウトドア用ケトルです。

アウトドア用ケトルの特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

重量も100g台後半と軽いケトルで、ハンドルが指にフィットする形状なので、安全に持ち運びできます。別売りされているクッキングセットなどの内鍋へとスタッキング収納してコンパクトに携帯する事も出来て便利です。また通気性の良いメッシュスタッフバッグもあるので、使用しない時には汚れがつかないようにガード出来ます。

アウトドア用ケトルの詳細

【サイズ】直径15.5×高さ8.1cm
【重量】166g
【容量】約800ml
【付属品】メッシュスタッフバッグ

アウトドア用ケトルおすすめ比較⑪

FIRESIDE ファイヤーサイド レトロホーローケトル 【BBQ】【CKKR】 ケトル やかん アウトドア キャンプ IH
楽天で詳細を見る

ファイヤーサイドのレトロホーローケトルは、懐かしさを感じさせるレトロデザインのおしゃれなキャンプ用ケトルです。薪ストーブとも相性の良いデザインです。

アウトドア用ケトルの特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

ホーロー素材を使ったアウトドア用ケトルは種類を多くありますが、ボディのみにホーローを使っていて、ハンドルには木や樹脂素材を使っている製品が多い中で、こちらは細部に至るまで放浪を使っているおしゃれなケトルです。

出典: https://item.rakuten.co.jp

容量が2L以上と大きいので、家族でのキャンプにも持って行って使うのにおすすめです。シックなブラウンやブラックカラーだけでなく、ナチュラルなホワイトやパステルグリーンもあるので、全4種類の色から選んで活用できます。直火にかけてお湯を沸かせるだけでなく、IHクッキングヒーターにも対応して使えます。

アウトドア用ケトルの詳細

【サイズ】幅22×奥行き18×高さ12.6cm(本体+蓋)
【素材】本体/ホウロウ用鋼板外側,内側ともにホウロウ仕上げ、ハンドル取付け金具/テフロン,ニッケル
【重量】1000g
【容量】2.3L(満水時)
【カラー】ホワイト、ブラック、パステルグリーン、ブラウン

アウトドア用ケトルおすすめ比較⑫

キャプテンスタッグ CAPTAIN STAG キャンピングケットル1.9L UH-4208
楽天で詳細を見る

CAPTAINSTAGのキャンピングケトル1.9Lは、直火にかけてお湯を沸かせる強靭なステンレス製のアウトドア用ケトルです。

アウトドア用ケトルの特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

錆びにくさも他の種類の素材と比較してピカイチなので、長く愛用していけます。約2Lの大容量なケトルなので、ご家族やグループで楽しむキャンプにもおすすめです。片手で携行するのに便利なハンドルも上に付いています。焚き火ハンガーから吊るして直火にかけてお湯を沸かすこともできます。重さも約600g程度と軽いケトルです。

アウトドア用ケトルの詳細

出典: https://item.rakuten.co.jp

【サイズ】幅16.5×奥行22×高さ19cm、本体外径/約13cm
【素材】ステンレス鋼(底の厚さ0.6mm)
【重量】約580g
【容量】約1.9L

アウトドア用ケトルおすすめ比較⑬

【キャッシュレス 5%還元対象】スノーピーク ケトル No.1 snow peak CS-068 やかん 薬缶 ケトル 調理 コーヒー お湯 キャンプ 防災 <2019 春夏>
楽天で詳細を見る

SnowPeakのケトルNO1は、スープやインスタントラーメンを作るためのクッカーとしての活用方法もある人気アウトドア用ケトルです。ガスカートリッジを使うバーナーの上にも乗せやすいコンパクトサイズです。

アウトドア用ケトルの特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

サイドにはボディに沿って折りたたみできるハンドルが付いていますので、使い終えたらよりコンパクトに出来ます。上部には持ち手があるので、片手で携行するのにも便利で、焚き火ハンガーから吊るして直火でお湯を沸かすことも可能です。コンパクトサイズで軽いステンレスケトルなので、緊急災害に備えて準備しておくのもおすすめです。

アウトドア用ケトルの詳細

出典: https://item.rakuten.co.jp

【サイズ】直径12cm×8cm
【素材】ステンレス
【重量】255g
【容量】0.9L

まとめ

いかがでしたでしょうか?アウトドア用ケトルには、素材や形状が異なる様々な製品があります。秋や冬の気温の低い時期にするキャンプや登山では特に温かいコーヒーや紅茶を飲みたくなりますので、おしゃれで機能性も高いアウトドア用ケトルを活用してみてくださいね。

アウトドアについて気になる方はこちらもチェック!

以下は、コンパクト収納できる超軽量なおすすめ焚き火台を種類豊富に紹介している記事、コンパクト収納できる高性能なおすすめシュラフを種類多く紹介している記事、タイルを用いてご自宅のお庭をリフォームしたい方におすすめな施工方法の知識を得られる記事です。

Thumb超軽量な焚き火台おすすめ12選!コンパクト収納で持ち運びも便利な人気製品はこれ! | 暮らし~の[クラシーノ]
最近は超軽量で持ち運びしやすいタイプの焚き火台が多く販売されています。軽量な焚き火台を選ぶこ...
Thumbコンパクトに収納できるシュラフ・寝袋おすすめ12選!小さいのに高性能? | 暮らし~の[クラシーノ]
片手で軽々と持てるコンパクトに収納出来るシュラフ・寝袋は、出来る限り荷物を減らしてキャンプや...
Thumb庭にタイルを敷いておしゃれにリフォーム!ブロックの種類や施工方法を解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
庭にタイルを敷いておしゃれにしたいけど、業者に頼んでリフォームをするとお金がかかります。自分...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ