【2019】ナンガのダウンジャケット8選!評判モデルのおすすめポイントも解説!のイメージ

【2019】ナンガのダウンジャケット8選!評判モデルのおすすめポイントも解説!

プロの登山家から一般のハイカーまで愛用者が多い、ナンガのおすすめのダウンジャケットを紹介していきます。防寒性とデザイン性に優れたダウンジャケットが人気で評判のナンガ。そんなナンガのダウンジャケットをぜひチェックしてみて下さい。

2019年10月31日更新

内田 もも子
内田 もも子
クラウドワークスより今回応募させていただき、テストライトのため新規登録した内田もも子です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. ナンガとは?
  2. ナンガのダウンジャケットが選ばれる理由とは?
  3. ナンガで人気のおすすめダウンジャケット8選!
  4. ナンガの評判ダウンジャケット①
  5. ナンガの評判ダウンジャケット②
  6. ナンガの評判ダウンジャケット③
  7. ナンガの評判ダウンジャケット④
  8. ナンガの評判ダウンジャケット⑤
  9. ナンガの評判ダウンジャケット⑥
  10. ナンガの評判ダウンジャケット⑦
  11. ナンガの評判ダウンジャケット⑧
  12. ナンガのダウンジャケットを見るならここ!
  13. まとめ

ナンガとは?

日本を代表するジャパンブランド

ナンガは、古くから真綿の産地としても有名な滋賀県にある国産シュラフメーカー。国内生産にこだわり、妥協を許さず選び抜かれた羽毛を使用したナンガの製品は、シュラフ(寝袋)をはじめとして登山用のジャケットやパンツなどが有名です。そのナンガが作るダウンジャケットが、ここ数年登山者以外のユーザーからの支持も集め人気となっています。

ナンガのダウンジャケットが選ばれる理由とは?

こだわり抜いた最上級のダウン

出典: https://nanga.jp

ナンガのこだわりは一貫しています。ヨーロッパ産の水鳥のダウンを国内清浄したものを厳選し、高度な技術により精製された羽毛のみを使用しています。そのため、羽毛本来の温湿度調整機能が非常に高くなっています。また、そうしたダウンは羽毛特有の臭いがありません。縫製も熟練した技術を持つ日本の職人によって全てが国内仕上げです。見えない部分にこだわり日本製を貫くことで、ナンガはユーザーのニーズに応える製品を提供し続けています。
 

コストパフォーマンスが良い

出典: https://nanga.jp

羽毛の選定から縫製まで、高い安全性と品質を追求しながら、終始一貫した日本製への姿勢の元に作られるナンガのダウンジャケット。それらが2万円台から7万円台と比較的リーズナブルに手に入れられるのも人気の理由の一つです。ダウンジャケットは有償にはなりますが、修理やクリーニングも行っていて、ナンガはアフターケアも含めて高評を得ています。

独自開発した防水素材オーロラテックスを採用

出典: https://nanga.jp

オーロラテックスは、対雨対策仕様のシュラフ(寝袋)へのニーズに応えて開発・誕生した、ナンガ独自の防水素材です。オーロラテックスを使ったシュラフは、ナンガのフラッグシップモデルとなっています。そんなオーロラテックス、いったいどんな生地かというと、無数の穴が開いたポリウレタン防水コーティング加工を施したナイロン生地で、高レベルの防水性と透湿性を併せ持っています。悪天候でも、ダウンを濡れと蒸れから守ります。オーロラテックスを採用したダウンジャケットは、ナンガで毎シーズン人気の注目モデルです。

ナンガで人気のおすすめダウンジャケット8選!

ここからはナンガのおすすめのダウンジャケットを紹介していきます。防寒性プラスαのデザイン性を兼ね備えたダウンジャケットは、ラインナップが豊富で人気です。シーンを選ばず普段使いしやすいモデルもいろいろとあるので、ぜひお気に入りの一着を見つけて下さい。レディースの作りがないものでも、ユニセックスなサイズになっていて比較的女性でも着やすいです。ナンガのダウンで、この冬のコーディネートを楽しんでみてはいかがですか?

ナンガの評判ダウンジャケット①

オーロラダウンジャケット

ナンガ オーロラダウンジャケット
楽天で詳細を見る

ナンガの代名詞的な存在、オーロラダウンジャケット。マイナーチェンジをしながら現在4代目モデルです。スタイリッシュなデザインはアウトドアシーンだけでなく、タウンユースしやすいダウンジャケットです。

おすすめポイント

出典: https://nanga.jp

高レベルの防水透湿性機能を持つナンガオリジナル素材オーロラテックスを採用することで水の侵入を防ぎ、常に一定の暖かさを保ってくれます。また、ファスナーには止水ファスナーを使って防水性を高め、腰ポケットにはハンドウォーマーを装備し、防寒性をアップ。防寒着としてはもちろんのこと、デザイン性が高くスタイリングしやすいと人気を呼んでいます。

スッペク・サイズ

出典: https://store.nanga.jp

【表生地】オーロラテックス
【裏生地】40dnナイロンタフタ
【中綿】スパニッシュダックダウン90-10%(760FP)
【羽毛量】150g
【総重量】約650g
【サイズ】XSからXLまで全5サイズ
【カラー】ターコイズブルー、ブラック、カーキ、イエロー、レッド、コヨーテの全6色
※コヨーテのみナンガ店舗・オンラインショップ限定色

ナンガの評判ダウンジャケット②

レディースオーロラダウンジャケット

ナンガ レディースオーロラダウンジャケット
楽天で詳細を見る

ナンガの防水ジャケット、オーロラダウンジャケットのレディース。色も女性用は比較的に落ち着いた印象です。冬場、雨や雪が降ってもおしゃれに防水してくれますよ。

おすすめポイント

出典: https://nanga.jp

袖口にリブ、裾まわりはゴム仕上げとなっていて、外気を遮断し保温性を維持してくれます。女性らしいデザインになっているので、機能性はそのままに、アウトドアスタイル初挑戦の方でもワードローブの一着に加えやすいダウンジャケットになっています。

スペック・サイズ

出典: https://store.nanga.jp

【表生地】オーロラテックス
【裏生地】40dnナイロンタフタ
【中綿】スパニッシュダックダウン90-10%(760FP)
【羽毛量】120g
【総重量】約630g
【サイズ】WSからWLの全3サイズ
【カラー】ネイビー、ブラック、アーミーグリーン、ダークオレンジの全4色

ナンガの評判ダウンジャケット③

スーパーライトダウンジャケット

ナンガ スーパーライトダウンジャケット
楽天で詳細を見る

ナンガのダウンジャケットのスタートとなったスーパーライトダウンジャケット。ナンガの定番モデルです。軽くて暖かいので、アウターとしてだけでなくインナーとしても使え、防寒対策にさまざまなシーンで使いやすいモデルです。こちらは2019年度からベトナム生産になっています。

おすすめポイント

従来のモデルから表生地を変更することで総重量約280gを実現。さらに胸ポケットも採用となり、収納性もアップしています。便利なポケッタブル仕様で、バックパックの中でも場所を取りません。サイズはSXから展開していて、ユニセックスな作りになっています。ポップな色展開なので、寒い冬山のフィールドに映えること間違いないです。

スペック・サイズ

出典: https://nanga.jp

【表生地】10dnナイロンシレ撥水
【裏生地】10dnナイロンシレ撥水
【中綿】ポーリッシュグースダウン93-7%(860FP)
【羽毛量】100g
【総重量】約280g
【サイズ】XSからXLまで全5サイズ
【カラー】グレー、ブルー、イエロー、レッド、ブラックの全5色
※ブラックのみナンガ店舗・オンラインショップ限定色

ナンガの評判ダウンジャケット④

25周年限定ジャケット

ナンガ 25周年限定ジャケット
楽天で詳細を見る

25年前、ナンガのダウンジャケットの原点となるスーパーライトダウンジャケットが誕生。それを記念してリメイクされた25周年限定ジャケットです。左袖に限定ワッペンが採用されています。スーパーライトと比較するとゆったりとした作りになっています。

おすすめポイント

出典: https://nanga.jp

表生地にはリサイクルナイロンが使われています。ビビッドな色展開なので、人と差をつけたい方におすすめです。普遍的なデザインと現代の要素が詰まった限定ジャケットをこの機会に是非手に入れてみてはいかがですか?

スペック・サイズ

出典: https://nanga.jp

【表生地】リサイクルナイロン
【裏生地】ナイロン100%
【中綿】ポーリッシュグースダウン93-7%(860FP)
【羽毛量】150g
【総重量】約400g
【サイズ】SからXLまで全4サイズ
【カラー】ピンク、オレンジ、ベージュの全3色

ナンガの評判ダウンジャケット⑤

タキビダウンジャケット

ナンガ タキビダウンジャケット
楽天で詳細を見る

タキビの名の通り、冬場のキャンプに活躍してくれそうな一着。男性キャンパーに人気です。表生地に難熱素材を採用し、火を使うシーンでも安心です。2019年モデルは11月1日より販売開始となります。

おすすめポイント

腰ポケットには防寒機能としてハンドウォーマーを採用。フードは取り外し可能です。ポケットも7つあるので、焚火以外でも冬の外遊びには重宝しそうです。ナンガで話題の遊び心をくすぐられるモデルです。

スペック・サイズ

出典: https://nanga.jp

【表生地】ポリエステル、アラミド繊維混合
【裏生地】40dnナイロンタフタ
【中綿】スパニッシュダックダウン90-10%(760FP)
【羽毛量】150g
【総重量】約1,029g
【サイズ】SからXLの全4サイズ
【カラー】チャコール、コヨーテ、イエロー、ブルーの全4色

ナンガの評判ダウンジャケット⑥

レディースタキビダウンジャケット

出典: https://store.nanga.jp

こちらは、タキビダウンジャケットのレディース。違いは胸ポケットの有無になります。また、裾まわりはリブ仕様になっていて、外気を遮断してくれます。女性用はフードの取り外しができません。

おすすめポイント

出典: https://nanga.jp

採用素材はそのままに、女性らしいシルエットになっています。色展開は3色で、女性用は渋めな色展開がシックです。焚火と聞いて無骨な印象を持ちますが、比較的スマートなデザインでタウンユースにもぴったりです。焚火を楽しむのは男性だけじゃない!アクティブな女性におすすめです。

スペック・サイズ

出典: https://nanga.jp

【表生地】ポリエステル、アラミド繊維混合
【裏生地】40dnナイロンタフタ
【中綿】スパニッシュダックダウン90-10%(760FP)
【羽毛量】120g
【総重量】約680g
【サイズ】WSからWLまで全3サイズ
【カラー】チャコール、カーキ、ボルドーの全3色

ナンガの評判ダウンジャケット⑦

ポータブルダウンジャケット

ナンガ ポータブルダウンジャケット
楽天で詳細を見る

便利なポケッタブル仕様で携帯に便利。軽いスーパーライトダウンジャケットと比較しても、総重量が約190gとさらにコンパクトなので、旅先の防寒用に持っていくのに丁度よいサイズです。こちらのモデルは、2019年度からベトナム生産となっています。

おすすめポイント

出典: https://nanga.jp

冬場はカーディガン代わりに室内でも使えますし、夏山やアウトドアシーンでは急な冷え込みの時に便利です。色は5色展開で、カラーバリエーションが豊富なので選ぶのが楽しくなりますよ。サイズもSXから展開しているので、女性にもおすすめです。

スペック・サイズ

出典: https://nanga.jp

【表生地】10dnナイロンシレ撥水
【裏生地】10dnナイロンシレ撥水
【中綿】ポーリッシュグースダウン93-7%(860FP)
【羽毛量】50g
【総重量】約190g
【サイズ】XSからXLまで全5サイズ
【カラー】レッド、グレー、イエロー、ブルー、ブラックの全5色

ナンガの評判ダウンジャケット⑧

エアリアルダウンパーカーパッカブル

フードは顔まわりに沿う作り。特徴的なカラーリングで、おしゃれに防寒できます。ナンガの中では総重量もわりと軽いです。総重量がほぼ同じのスーパーライトダウンジャケットと比較すると薄手なので、山でのミドルレイヤーとしても使えます。2019年モデルは11月1日より販売開始となります。

おすすめポイント

フードと袖口には、シャーリングゴムを採用し外気を遮断してくれます。また、ダウン量に合ったキルト幅にすることで、熱をなるべく逃がさないようコールドスポットを最小限にする作りになっています。軽量系のスーパーライトと比較すると、エアリアルの薄さと保温性の抜群なバランスこそ、寒暖差のある山でだけでなく、シーンを選ばず使い勝手のよいモデルです。

スペック・サイズ

出典: https://nanga.jp

【表生地】10×7dnリップストップナイロン
【裏生地】10×7dnリップストップナイロン
【中綿】スパニッシュダックダウン90-10%(760FP)
【羽毛量】65g
【総重量】約270g
【サイズ】SからXLまで全4サイズ
【カラー】ブラック、カーキ、オレンジ、タコイズブルーの全4色

ナンガのダウンジャケットを見るならここ!

魅力あふれるナンガのダウンジャケット。ぜひ実際に店舗で手に取って見てみたいですよね。ナンガ直営の店舗もあるので、お近くの方はぜひショップに足を運んでみて下さい!

NANGA SHOP TOKYO

今注目のナンガ製品が揃い、ナンガブランドのスピリットが感じられる店舗になっています。ディスプレイされている小物などもナンガファンのみならず、アウトドア好きにも存分に楽しめる空間です。ナンガを知るなら、ここに来れば間違いないです!

店舗の基本情報

出典: https://nanga.jp

【住所】〒152-0003 東京都目黒区碑文谷2-10-21ディアハイム碑文谷101
【連絡先】03-6303-1688
【アクセス】東急東横線学芸大学駅から徒歩約9分

nap produced by NANGA

ナンガがプロデュースする「寝る」がテーマのショップ。店舗内の雰囲気もおしゃれで落ち着きのある空間になっています。ダウンジャケット見に来たはずが、ナンガの寝袋の魅力に引かれて登山やキャンプデビューすることに、といったことにもなりそうです。ダウンジャケットと寝袋を同時に検討できてフィールドでのイメージもしやすいので、山の冬支度を見直したい方にはぴったりのショップではないでしょうか?

店舗の基本情報

出典: https://nanga.jp

【住所】〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町3-2-3ラ・カシータ1B
【連絡先】0422-27-5639
【アクセス】JR中央線吉祥寺駅から徒歩約8分

まとめ

この冬はナンガで決まり!

出典: https://nanga.jp

いかがでしたか?オーソドックスなものからユニークなコンセプトで作られたものまで、常にユーザー目線の姿勢を崩さないナンガ。メイドインジャパンが詰まったお気に入りのナンガのダウンジャケットを見つけて、この冬の寒さを乗り切りませんか?

ダウンが気になる方はこちらもチェック!

出典: https://pixabay.com

ナンガ以外にも今評判のダウンウェアやダウン製品の洗い方まで、ダウン関連記事が多数あります。冬になると出番が多くなるダウン。ダウンを見方にして寒い冬を楽しんでみてください!

Thumb安い・おしゃれ・暖かい!コスパ最強のダウンジャケットおすすめ13選! | 暮らし~の[クラシーノ]
安くて暖かくておしゃれな、コスパの良いダウンジャケットをお探しでしょうか?ダウンジャケットは...
Thumbアウトドアで使えるダウンブランケットおすすめ11選!軽量&コンパクトで便利! | 暮らし~の[クラシーノ]
アウトドアシーンでも使えるダウンブランケットのおすすめをご紹介します。軽量でかつコンパクトに...
Thumbダウンジャケットの洗い方ガイド!自分で洗濯する際のポイント&注意点を解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
ダウンジャケットの洗い方をご存知でしょうか?ダウンジャケットが汚れたり、またシーズンが終わっ...

関連するまとめ

あなたへのおすすめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ