ツーバイフォー用金具の種類と上手な使い方まとめ!気になる強度も解説!のイメージ

ツーバイフォー用金具の種類と上手な使い方まとめ!気になる強度も解説!

ツーバイフォーを接合するのに使う金具があるのを知っていますか?ツーバイフォー自体が使いやすい木材ではありますが、それを固定する金具があるんです。そのアイテムを使えば、どんな家具も簡単に作れます。今回はツーバイフォー用の金具についてまとめていきます。

2019年10月11日更新

ゆー
ゆー
DIYをメインに記事を書かせていただいています!誰にでも分かりやすく、DIY作品の作り方をお伝えしていきます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. ツーバイフォー用金具ってなに?
  2. ツーバイフォー用金具はシンプソン金具
  3. ツーバイフォー用シンプソン金具の強度とは
  4. ツーバイフォー用シンプソン金具の種類は?
  5. シンプソン金具の使い方!
  6. シンプソン金具の使い方①机を作る
  7. シンプソン金具の使い方②キッチン棚
  8. シンプソン金具でDIYしたものをご紹介!
  9. ツーバイフォー木材を使って家具を作ろう!
  10. ツーバイフォー用シンプソン金具のまとめ

ツーバイフォー用金具ってなに?

出典: https://item.rakuten.co.jp

ツーバイフォー(2×4)用金具は、言葉通りツーバイフォー材に使える金具です。ツーバイフォーはDIYを行う人は良く知っていると思いますが、それを簡単に連結させたり固定する専用のアイテムなので、木材と金具を買えば家具や、大きな小屋まで作ることができるんです。今回はその金具について、種類や使い方も含めてまとめていきます。

ツーバイフォー用金具はシンプソン金具

シンプソン金具とは?

ツーバイフォー用金具と調べていくと出てくるのが「シンプソン金具」という言葉です。シンプソン金具はツーバイフォーに使える金具として、アメリカの「シンプソン社」が開発したものです。ツーバイフォー自体が、木材の加工をせずともDIYできるものですが、専用の金具があることで、各段にDYIするのが簡単になるんです。

シンプソン金具でツーバイフォー木材を便利に使う

ツーバイフォー木材自体が加工も必要なく使えるものですが、さらにシンプソン金具を使うことで簡単にDIYをすることができます。シンプソン金具は連結の仕方の違いで200種類以上もの種類があり、それを使い分けてどんな家具を作ることもできます。木材も安いですが、シンプソン金具の価格も1つ数百円で買えるものもあり、経済的にもたすかります。

ツーバイフォー木材について気になる方はこちらをチェック

ツーバイフォーは便利だと言われても、そもそも、ツーバイフォー木材はどんなものなのか?規格はどうなっているのか。その詳細が気になる方は、まとめた記事もありますので、まずはこちらの記事を読んでみてください。

Thumbツーバイフォーの寸法(長さ)の規格は?DIYでの木材の種類と選び方を解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
DIYをする際に使用する木材には、寸法規格があります。中でも、ツーバイフォー材について、寸法...

ツーバイフォー用シンプソン金具の強度とは

ツーバイフォー用シンプソン金具の強度は?

ツーバイフォー材を連結する金具ですが、強度はどうなっているのでしょうか。端的に言うと、強度は抜群です。なぜならもともとは住宅建築ように利用されていたものだからです。木材を接合する場合は、ビスなどを思い浮かべる人もいるかもしれませんが、しっかり規格が合ったシンプソン金具を使うことできっちり連結もでき、その点でも強度のあるものが作れます。

シンプソン金具で頑丈な家具を作ろう

家具の強度は、シンプソン金具を使うことで上がりますが、それ以外に強度に影響を及ぼすのが設計ではないでしょうか。例えば物を乗せる台を作るにしても、四つ脚にするだけだと壊れやすいのは分かると思います。さらに強度を上げるために脚に支えを作ったり、脚にクロスして取り付けるなど、設計段階で考えられることもあるので、重いものを載せる場合はしっかりと考えて作るようにしてください。

ツーバイフォー用シンプソン金具の種類は?

リジットタイ・アングル

出典: https://item.rakuten.co.jp

金具の全部は、ここでは紹介しきれないため三つだけご紹介します。まず一つ目はリジットタイ・アングルです。これは二つの木材を90度に連結する金具です。例えば、金具なしで木材を直角に接合しようとする場合、ビスを売っている間に歪む可能性もあります。でもこの金具を使えば直角の形ができているので、90度で接合することができます。

リジットタイ・コーナーコネクター

出典: https://item.rakuten.co.jp

次の金具は三本の木材を直角に接合するための金具です。やはり金具を使わずに接合するよりも、使うことできれいな角を作り出せます。木材も金具も、規格が決まっているものなので、木材と金具をはめてビス止めするだけでOK。棚やテーブル、ベンチなどを作るときには便利に利用できます。

フォーウェイ

出典: https://item.rakuten.co.jp

ちょっと変わった金具をご紹介。これは一体何に使うのかというと、小屋やラティスを作る際に使える金具です。少し曲線が入っているので、屋根部分に使えます。四本を固定し、犬小屋やガレージを作ってもいいですね。住宅建築用にあるものなので、基本的にどんな家具も作れるはずですので、作りたいものに合わせて金具を購入してください。

シンプソン金具の使い方!

では次に、金具の使い方をまとめていきます。実際の使い方は、動画で作っている様子を見た方が理解できるのではないでしょうか。ここでは簡単な机と、大規模なキッチン棚の二つについて、動画でまとめたものをご紹介します。金具を使えば、どれだけ簡単に家具が作れるのかというのを、実際に見ることで知っていただけるのではないのでしょうか。もちろん、作り方の参考にもしてみてください。

シンプソン金具の使い方①机を作る

シンプソン金具を使って机を作る

出典: https://item.rakuten.co.jp

始めにご紹介するのは写真にあるテーブルです。このキットには脚を取り付ける金具も付いているので、強度も心配ありません。通販サイトを見てみると、キットとして金具が売っているものがあります。自分で設計して作る場合、金具はどんなものを使うのかを考えなければいけません。キットがあればそれを考える必要もなくできるのでいいですね。木材は別売りですが、金具があることで自分の好きなサイズの大きさでテーブルを作ることができます。

シンプソン金具を使った机の作り方

木材はツーバイフォー以外に1×6木材と金具を用意し、木材を並べていきます。接合部分に金具を使い、ビス止めをしていくだけ。とても簡単ですね。また、テーブルの脚部分にはしっかりと支えもあるので、強度も付ばっちり。また、画像のものは塗装されていませんが、色を付けたい場合は、連結の前に塗装を済ませてください。DIY初心者で、何から始めればいいのか分からない方は、キットを利用するのもいいのではないでしょうか。

シンプソン金具の使い方②キッチン棚

キッチン棚をDIYで作る!

次はキッチンだなの作り方です。先ほどのテーブルよりも大きく、木材も金具もたくさん使って作っています。大きい家具だと、作るのが大変だと思うかもしれませんが、やはりこれも、しっかり設計をして準備すれば設計図通りに作っていくだけ。大きいものになると強度が必要になるので、脚を作るなど強度のことも考えて作るようにしてください。

キッチン棚の作り方①

まずは設計図を書くことが大切。作っている間に部品が足りなかった、合わなかったということがないように、初心者の方は特に、設計図を書いてから材料を買ったり作ったりするようにしましょう。木材は自分でカットする道具があればいいですが、なければホームセンターでも切ってくれます。木材と塗料、金具を準備し、まずは木材に塗装をしていきます。

キッチン棚の作り方②

塗装が乾いたら、さっそく組み立てです。設計図に合わせて木材同士を連結・固定していきます。枠を作り、脚も固定し、形を作っていきましょう。シンプソン金具を使えば、木材を金具にはめて、穴に合わせてビスを入れ、固定していくだけなので簡単ですね。金具がなかったら木材がずれてしまったりして作業もしにくいですが、金具があるので作業もしやすいです。

キッチン棚の作り方③

枠が完成したので、さらに脚を取り付け強度を付けます。動画では金具を間違えていたようなのでカットしていますが、そういうこともないように、入念に設計をしたうえで材料を購入してください。一つ目のテーブルよりも大きなキッチン棚でしたが、シンプソン金具を使って簡単に作ることができました。

キッチン棚の作り方④

枠が作れたら、次は天板。ここで使いやすいアイテムが出てきました。それが、ツーバイフォー用定規です。普通の定規を使うにも、ずれてしまうことがありますが、このアイテムを使えばずれずに木材に印を打ち、固定できるようになります。天板を乗せ、しっかりビス止めをしたらニスを塗り、完成です。

シンプソン金具でDIYしたものをご紹介!

シンプソン金具を使って壁に簡単な棚をDIY

ツーバイフォー木材を壁に固定する場合も、この金具を使えば簡単に固定することができます。ツーバイフォー木材を、必要な棚の長さにカットして塗装。塗装が乾いたら金具を使って壁にビス止めすれば簡単に棚を作ることができます。塗装の色も味があって、素敵な棚に仕上がっています。

ツーバイフォー木材でソファーテーブルを作る

これもシンプルな作りですが、おしゃれなソファーテーブルを作っています。塗装には濃いめのブラウンを使い、落ち着いたイメージ。この方は、おしゃれなソファーテーブルを見つけたようなのですが、価格が高く、自分で作ることにしたそうです。結果、十分の一の値段でこのおしゃれなソファーテーブルを作ることができたそう。DIYだと安く済むのもいいですよね。

便利な隙間棚をDIY

ツーバイフォー木材を四角に金具で固定し、間に棚、下部にキャスター取り付けてできたキッチン棚。隙間の狭いスペースにも入れられる幅なので便利に使えていいですね。もちろん通販でも同じようなものは売っていますが、自分で手軽に作れて、おしゃれに仕上げられるのがいいですね。

ツーバイフォー木材とシンプソン金具を使って

金具の種類にあった、フォーウェイでしたが、それを使って作った小屋がこちら。四本の木材をフォーウェイを使って連結し、組み立てていくことでこんなに立派な小屋を作ることができるんです。もちろん、屋根を取り付けてガレージにしてもいいですし、木材を小さくカットして犬小屋を作ってもいいですね。自由に作れるのがシンプソン金具のいいところ。ぜひ作りたいものを自分の手でつくってみてください。

ツーバイフォー木材を使って家具を作ろう!

ツーバイフォー木材とシンプソン金具を使えば

ツーバイフォー木材とシンプソン金具を使えば、簡単に家具を作れるというのが分かったのではないでしょうか。今はホームセンターで、木材をカットしてくれるところもあるので、それを利用すればあとは金具を使って組み立てるだけでできてしまいます。DIYは難しい、と拒否反応を起こしてしまう人もいるかもしれませんが、ツーバイフォ―とシンプソン金具を使うDIYなら、挑戦してもいいかもしれない、と思えるのではないでしょうか。

いいなと思った家具を自分で作る!

先ほどの作った家具の例にもありましたが、家具を購入しようとなると、高くて手が出せなかったり、思った色と違うということであきらめなければならないこともあるでしょう。ですが、自分で作れたら、安い金額で自分好みの家具を手に入れることができるということ。ツーバイフォーとシンプソン金具はそれを叶えてくれるアイテム。ぜひこの機会に、家具作りに挑戦してみてください。

ツーバイフォー用シンプソン金具のまとめ

今回は、ツーバイフォー用の金具についてまとめてきましたがいかがだったでしょうか。シンプソン金具は住宅を作るのにも使われているものなので、強度も抜群で、しかも簡単に家具が作れるというのが分かっていただけたのではないでしょうか。DIYは初めてだという方も、このアイテムを使えば手軽に作れるので、作りたいと思っている家具を作ってみてください。

シンプソン金具が気になる方はこちらもチェック!

シンプソン金具について、もっと詳しく知りたいという方は、他にも詳しくまとめた記事がありますので、それも合わせて読んでみてください。

Thumb2×4材ならシンプソン金具で接合しよう!その種類やDIYでの使い方をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
皆さんはDIYで2×4材をつなぐときに何を使っていますか?これからのDIYではシンプソン金具...
Thumb無骨でかっこいい!シンプソン金具を使ってDIY!種類や使い方を紹介 | 暮らし~の[クラシーノ]
DIYerにとって欠かせないシンプソン金具。 これを使うと誰でも簡単に短時間で正確にDIYを...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ