速乾タオルおすすめ13選!人気商品の魅力や性能を比較紹介!のイメージ

速乾タオルおすすめ13選!人気商品の魅力や性能を比較紹介!

タオルを使わない日はありません。濡らしたタオルを早く乾かして使用したい場合も多いです。そんな時は速乾タオルをおすすめします。吸水性も抜群なので、水分を早く拭き取りたい時も速乾タオルがおすすめです。人気速乾タオルをアウトドアとおしゃれ用に分けて紹介します。

2019年10月15日更新

kawana yukio
kawana yukio
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 速乾タオルはどんなタオルか
  2. おすすめアウトドア速乾タオル:ランキング7位
  3. おすすめアウトドア速乾タオル:ランキング6位
  4. おすすめアウトドア速乾タオル:ランキング5位
  5. おすすめアウトドア速乾タオル:ランキング4位
  6. おすすめアウトドア速乾タオル:ランキング3位
  7. おすすめアウトドア速乾タオル:ランキング2位
  8. おすすめアウトドア速乾タオル:ランキング1位
  9. おすすめおしゃれ速乾タオル:ランキング6位
  10. おすすめおしゃれ速乾タオル:ランキング5位
  11. おすすめおしゃれ速乾タオル:ランキング4位
  12. おすすめおしゃれ速乾タオル:ランキング3位
  13. おすすめおしゃれ速乾タオル:ランキング2位
  14. おすすめおしゃれ速乾タオル:ランキング1位
  15. おすす速乾タオルのまとめ

速乾タオルはどんなタオルか

化繊で織られたシャツは、汗の乾きが速いという事が、古くからアウトドア愛好者に知られています。そして、手拭いよりタオルのほうが浸透性の関係で汗の吸い取りが優れているのも知られています。その良い所を取り入れる形のタオルが、速乾タオルと言えます。購入する際には、速乾という文字が前面に出ていますので、購入には一般的タオルとの間違いは少ないでしょう。価格面では、一般のタオルと比較すると速乾タオルは多少高くなります。(この記事は2019年10月9日現在の情報で書かれています。)

速乾タオルのおすすめポイント

速乾タオルのおすすめポイントは、当然その速乾性です。速乾タオルの主材料は、髪の毛よりもずっと細いマイクロファイバーで織られたタオルです。マイクロファイバーは化学繊維で、水分を早く乾かすのに優れており、一般のタオルと比較すると抜群に速いです。もう一つのおすすめポイントとして、超極細繊維でできているため繊維の一本一本が、汚れやホコリに絡みつきます。力を入れずサッと拭き取りきれいにすることができます。

速乾タオルの注意点

非常に細かい繊維で織られたタオルのため、塗装の傷取りのコンパウンドと同じような効果をもっています。強くこすると、塗装面をこそげ落とす場合があります。速乾タオルの一種のセームタオルの場合、吸水性は非常に高いのですが、水分が無いと固くなる性質があり、保管に注意が必要です。

速乾タオルの種類

現在の速乾タオルは、有名・無名のメーカーより多数の種類が販売されています。速乾タオルの種類については、一般のタオルと同じに考えて良く、ハンドタオルからバスタオルまで売られており、カラーも豊富です。ここでは、アウトドア用とおしゃれな用に分けて紹介します。

おすすめアウトドア速乾タオル:ランキング7位

テスラ:マイクロファイバータオル

出典: https://www.amazon.co.jp

アウトドアの世界で有名なテスラの速乾タオルです。


アウトドアの世界で有名な人気ウェアメーカー・テスラがリリースしている速乾タオルです。アウトドアの汗を知り尽くしているテスラですので、他のナノファイバー製と比較しても細めのナノファイバーを使用しています。吸水性・速乾性を高める工夫がされた速乾タオルになっています。

テスラ タオルのおすすめポイント

出典: https://www.amazon.co.jp

アウトドアから旅行まで使用できるサイズが揃っています。


テスラ マイクロファイバータオルのおすすめポイントは、サイズの豊富さとカラーの多彩さです。アウトドアの使用は当然として、おしゃれタオルや旅行にも使用できます。サイズは、SからXLまで4サイズのフェイスタオルサイズからバスタオルサイズまであります。カラーは7色で、フェイスタオルが一番コンパクトで価格も安い速乾タオルになっています。

テスラ マイクロファイバー タオル

各サイズありますので、使用目的で選べます。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

おすすめアウトドア速乾タオル:ランキング6位

DRYFAST:ドライタオル

出典: https://item.rakuten.co.jp

速乾タオルとしては比較的安い部類です。


ドライファストがリリースする速乾タオルです。一般的なフェイスタオルとほぼ同じ大きさとなります。ナノファイバーを使用していませんので、ナノファイバー製と比較すると速乾性・吸水性が多少劣る感じです。しかし、コットン製よりは格段の速乾性・吸水性がありスポーツやアウトドアに最適で、おすすめできるタオルです。

DRYFAST:ドライタオルのおすすめポイント

出典: https://item.rakuten.co.jp

コンパクト収納用のケースもついています。


ドライファストのタオルのおすすめポイントは、価格の安さです。コットン製のタオルと比較すると高価になりますが、ナノファイバー製の速乾タオルと比較すると安い価格になります。コンパクト収納用のおしゃれなケースも付属しており、人気の速乾タオルです。ポリエステル系の化繊ですので、ほどよい肌触りもおすすめポイントです。

DRYFAST ドライタオル

スポーツ登山に最適な速乾タオルです。

楽天で詳細を見る

おすすめアウトドア速乾タオル:ランキング5位

マタドール:ナノドライタオル

出典: https://www.amazon.co.jp

アメリカのマタドールがリリースしています。


アメリカのアウトドア用品メーカー・マタドールのナノドライタオルです。アウトドア用品で人気のあるマタドールの製品で、おすすめできる速乾タオルです。ラージサイズとスモールサイズがリリースされており、それぞれコンパクトに収納することができます。吸水性・速乾性も他の速乾タオルと比較しても見劣りするものではありません。

マタドールタオルのおすすめポイント

出典: https://www.amazon.co.jp

このコンパクトさは、旅行に持っていっても邪魔になりません。


マタドールのナノドライタオルのおすすめポイントは、そのコンパクトな収納性にあります。スモール38cmX38cmのサイズが7cmのケースに、ラージ120cmX60cmのサイズが13cmのケースに収納できます。しかもケースはシリコンでできており、上に乗ってもゴツゴツ感はありません。アウトドアや旅行でもザックやバッグに下げることもできます。

マタドール ナノドライ タオル スモール 

コンパクトに収納できます。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

おすすめアウトドア速乾タオル:ランキング4位

ファイントラック:ナノタオルFMG0111

出典: https://item.rakuten.co.jp

肌触りもおすすめのタオルです。


日本メーカー・ファイントラックが送り出す速乾タオルです。ファイントラックはスポーツ用のアンダーウェアで人気のメーカーですが、日本人の肌を知り尽くしているメーカーが送り出しているので、その肌触りはおすすめです。コンパクト収納のための収納袋も付属しています。

FMG0111 のおすすめポイント

出典: https://item.rakuten.co.jp

コンパクトなので旅行使用でも邪魔になりません。


ファイントラックFMG0111のおすすめポイントは、その吸水性・拭き取りの性質にあります。このタオルは色の着いた面と白い面があり、汗を拭くときは色着き面を使用し、汚れを拭き取るときは白い面を使用すると十分な効果を発揮します。サイズは85cmx38cmで収納袋に収めると6cmX9cmとなるのもおすすめポイントです。

ファイントラック ナノタオル FMG0111

日本人の肌を良く知るファイントラック製です。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

おすすめアウトドア速乾タオル:ランキング3位

ミズノ:スイムタオル

出典: https://item.rakuten.co.jp

カラーは9種類用意されています。


日本のスポーツ用品メーカー・ミズノのスイミング用に開発された速乾タオルです。水から上がって、すぐに水分を吸水できるタオルです。アウトドアなどに使用している人も多くいます。サイズは44cmx68cmとなっていますが、各種サイズのタオルも用意されています。この種のタオルと比較して価格も安いので人気です。

ミズノスイムタオルのおすすめポイント

出典: https://www.amazon.co.jp

サイズは44cmX68cmとなっています。


このタオルのおすすめポイントは、その吸水性能にあります。似たような製品に自動車の洗車に使われているセーム革があります。水分を吸水しても、絞ればすぐに吸水可能になる性質をミズノはタオルに採用しました。アウトドアでは汗や水は付き物で、ミズノスイムタオルは、おすすめできる速乾タオルです。

ミズノ スイムタオル

カラーも豊富にあります。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

おすすめアウトドア速乾タオル:ランキング2位

コクーン :TTE05-S テリータオル

出典: https://www.amazon.co.jp

コンパクト収納ができるコクーンです。


アメリカやヨーロッパで人気のアウトドアブランド・コクーンからリリースされているのがテリータオルです。ポリエステル系化学繊維で織られたタオルで、毛足が長くナノファイバー製と比較すると肌触りが一味違う気持ち良さがあります。速乾性能もナノファイバー製と遜色なく、海外ではアウトドアや旅行等で広く使用されています。

コクーンテリータオルのおすすめポイント

出典: https://www.amazon.co.jp

世界的人気メーカーがコクーンです。


コクーン・テリータオルのおすすめポイントは、吸水性にあります。コップ一杯の水など簡単に吸収してしまいますので、行動中の汗などは当然としてテーブルにこぼした大量の水でも簡単に吸い取ってくれます。コンパクト収納のための袋も付属しており、価格的にも安いタオルです。

コクーン TTE05-S テリータオル

世界的用品メーカー・コクーンのタオルです。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

おすすめアウトドア速乾タオル:ランキング1位

ロゴス:ひんやりドライタオル

出典: https://www.amazon.co.jp

人気の用品メーカー・ロゴスのタオルです。


日本の人気アウトドア用品メーカー・ロゴスがリリースする速乾タオルです。速乾タオルと同時に、その吸水性により熱中症対策にも機能します。フィールドに一本欲しくなるタオルです。5cmx10cmの収納サイズになりますので、旅行などにもおすすめでコストパフォーマンス的にも安い人気タオルです。

ひんやりドライタオルのおすすめポイント

出典: https://www.amazon.co.jp

吸水は目を見張るものがあります。


ロゴスひんやりドライタオルのおすすめポイントは、そのひんやり感にあります。UFマイクロファイバーが素材ですので、吸水性が抜群です。水に入れ軽く絞り、頭や首に巻けば熱中症の対応になります。強く絞れば速乾性を発揮し、その他の速乾タオルと比較しても劣るものではありません。サイズも30cmx100cmあり、巻いて冷やすのにおすすめサイズです。

ロゴス ひんやりドライタオル オレンジ アウトドア 冷感 ひんやり 超吸水

登山用品メーカー・ロゴスのタオルです。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

おすすめおしゃれ速乾タオル:ランキング6位

ニトリ:エレナタオル

出典: https://item.rakuten.co.jp

ニトリの速乾タオルです。


家具の小売り店で全国展開をしているニトリの速乾タオルです。家具類しか扱わないと思いがちですが、速乾タオル類も扱っています。製品は良質であり、おしゃれなタオル類を販売しています。人気家具を購入の際に、手に取ってみると良さが実感できるでしょう。ここでは、フェイスタオルを紹介します。

エレナタオルのおすすめポイント

出典: https://item.rakuten.co.jp

人気のニトリの速乾タオルです。


エレナタオルのおすすめポイントは、速乾タオルでありながら一般的なコットンタオルと見た目・肌触りが変わりない点です。コットンとマイクロファイバーのハイブリッドタオルで、一般的なタオルと速乾タオルの良い所どりのタオルと言えます。安い価格もおすすめです。

ニトリ エレナタオル

お馴染みニトリの速乾タオルです。

楽天で詳細を見る

おすすめおしゃれ速乾タオル:ランキング5位

リーフツアラー 超うす旅行用速乾バスタオル

出典: https://www.amazon.co.jp

薄型のバスタオルです。


レジャー用品を多く扱うリーフツアラーがリリースる、超うす旅行用速乾タオルバスタオルです。温泉旅行などの各種旅行に、バスタオルがあると非常に便利です。うすく作られているので旅行でもかさばりも少なく、一般家庭での使用もおすすめと言えます。

超うす旅行用速乾バスタオルのおすすめポイント

出典: https://www.amazon.co.jp

薄いのでコンパクトに畳めます。


リーフツアラー 超うす旅行用速乾バスタオル のおすすめポイントは、薄型速乾のバスタオルという事です。旅行に一般的バスタオルを持って行く場合、かさばりがネックになりますが、それを解消するために薄型にしてあります。速乾用素材で作ってありますので早く乾き、時間制限のある旅行に便利です。肌触りの良いバスタオルとなっており、安い価格ではありませんが持っていて損はありません。

リーフツアラー 超うす旅行用速乾バスタオル

温泉旅行に便利です。

楽天で詳細を見る

おすすめおしゃれ速乾タオル:ランキング4位

カラリ マイクロファイバータオル

出典: https://item.rakuten.co.jp

おしゃれなカラーを取り揃えています。


日用品メーカー・カラリがリリースしているのが、カラリ マイクロファイバータオルシリーズです。おしゃれなカラーを揃えてあり、女性に人気の速乾タオルです。各種サイズを取り揃えてあるので、普段使いから旅行・アウトドアまで利用できます。他の速乾タオルと比較すると、安い価格で販売しているので人気です。

カラリ マイクロファイバーのおすすめポイント

出典: https://www.amazon.co.jp

薄いのでコンパクトに畳めます。


カラリ マイクロファイバータオルのおすすめポイントは、肌触りにあります。普通のパイル織りを特殊カットして作ってあり、シルクやベルベットのような肌触りになっています。特殊マイクロファイバー製で吸水性・速乾性は抜群です。

カラリ マイクロファイバーフェイスタオル

使いやすさ抜群です。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

おすすめおしゃれ速乾タオル:ランキング3位

ぱふあみタオル:フェイスクロス

出典: https://item.rakuten.co.jp

いろいろなサイズが用意されています。


ぱふあみタオルがリリースする速乾タオル類は、フォンカチというポリエステルとナイロンの合成素材を使用しています。スマホやパソコン画面の汚れを拭き取りに最適でもあり、速乾タオルとしても吸水性・速乾性も優秀なものです。カラーサイズもたくさん用意され、価格も安い部類に入る速乾タオルです。ここではフェイスタオルを紹介します。

ぱふあみタオルのおすすめポイント

出典: https://item.rakuten.co.jp

カラーも豊富に用意されています。


ぱふあみタオルのおすすめポイントは、その吸水性にあります。高吸収タオル認定商品に指定されているほどの吸水性があり、特殊繊維が素早く水分を吸収し拡散してくれます。アウトドア使用では、水を軽く絞り冷蔵庫で凍らせると、熱中症対策タオルになりますので、フェイスタオルがおすすめです。価格も安い設定をされています。

ぱふあみタオル フェイスクロス

高機能フェイスタオルです。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

おすすめおしゃれ速乾タオル:ランキング2位

ガル:スポーツタオル

出典: https://item.rakuten.co.jp

各サイズ多少大きめに作られています。


海や川などの水辺のスポーツ用品が得意なガルスポーツが、水から上がったときの体を拭くためにリリースしたのがガルスポーツタオルです。素早く吸水するための速乾タオルです。おしゃれなロゴが織り込まれ、身体を拭くのにベストサイズですので、家庭での使用や旅行・レジャーなどに使える、おしゃれタオルとしても人気があります。

ガルスポーツタオルのおすすめポイント

出典: https://www.amazon.co.jp

体にジャストサイズです。


ガルスポーツタオルのおすすめポイントは、薄さと使いやすさにあります。薄さを意識して織られたマイクロファイバー製タオルですので、畳んで収納するのにもかさばらず、サッと取り出せる大きさにできます。スポーツ以外で使用しても満足の行く速乾タオルです。

ガル スポーツタオル

スポーツタオルですが、おしゃれタオルに最適です。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

おすすめおしゃれ速乾タオル:ランキング1位

ブレイスビー:ソワン フォー ヘアー

出典: https://item.rakuten.co.jp

髪の毛にやさしい速乾タオルです。


ブレイスビーがリリースするおしゃれタオルが、ソワン フォー ヘアーです。名前の通り、髪の毛をやさしく拭くために開発された速乾タオルです。髪の毛をゴシゴシ拭く必要はなく、やさしく拭くだけで髪の毛の水分がなくなります。髪の毛だけでなく、身体にも優しい拭き心地のタオルです。

ソワン フォー ヘアーのおすすめポイント

出典: https://item.rakuten.co.jp

髪の毛や体を拭くのに丁度良いサイズです。


ソワン フォー ヘアーのおすすめポイントは、その拭き心地にあります。高度の吸水性・速乾性の素材を特殊な織り方で作られ、髪の毛に引っかからず肌を傷つけないタオルになっており、肌ざわりも気持ち良いものになっています。販売価格も、このサイズでは安い部類の速乾タオルです。

Soin For hair(ソワン フォー ヘアー)

肌に優しい速乾タオルです。

楽天で詳細を見る

おすす速乾タオルのまとめ

タオルは生活して行く上で、必需品と言っても良いものです。タオルには豊富な種類があり、その中で速乾タオルを紹介しました。以前の速乾タオルは高価なものが多い感じでしたが、現在では安い価格で高性能な速乾タオルもたくさん登場しています。使用状況を考え、コットンタオルと速乾タオルを使い分ければ、楽しい生活がおくれるでしょう。

速乾タオルが気になる方はこちらもチェック!

速乾タオルが気になるかたは、速乾タオルを含むタオル類の効果的な収納方法や洗い方チェックし、適切な扱い方を心掛けましょう。

Thumbタオルの黒ずみの落とし方は?黒くなる原因やキレイな汚れの取り方をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
定期的にお手入れしていても使っていくうちにタオルに黒ずみができてしまうことがあります。せっか...
Thumbバスタオルの上手な収納方法は?おしゃれで使いやすい収納アイデア10選! | 暮らし~の[クラシーノ]
バスタオルの上手な収納方法をご存知ですか?収納ボックスを使ったアイデアや、かごやアイアンバー...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ