オクラの栽培方法とコツ!種まきの時期や収穫までの手順をご紹介!のイメージ

オクラの栽培方法とコツ!種まきの時期や収穫までの手順をご紹介!

オクラは美味しい夏の野菜。100均で2袋セットで売られていることもあり、そのような種を使えばとてもお得にたくさん収穫することができます。オクラの栽培は初心者には難しいという人もいますがちょっとしたコツではじめてでも楽に栽培できます。上手な育て方を紹介します。

2019年09月27日更新

佐藤3
佐藤3
ガーデニング、DIYを中心として自分の経験を活かして執筆中!多くの人の役に立つ記事を心がけています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. はじめに
  2. オクラについて
  3. 栽培前に知っておきたいオクラの種類と特徴
  4. オクラ栽培に必要な道具
  5. オクラ栽培1.種まきと苗
  6. オクラ栽培2.苗の植え付け
  7. オクラ栽培3.水やり
  8. オクラ栽培4.肥料・元肥と追肥
  9. オクラ栽培5.剪定は必要か
  10. オクラ栽培6.収穫時期
  11. オクラ栽培7.増やし方
  12. 栽培したオクラを美味しく食べる!オクラレシピ1.
  13. 栽培したオクラを美味しく食べる!オクラレシピ2.
  14. 栽培したオクラを美味しく食べる!オクラレシピ3.
  15. まとめ

はじめに

オクラの栽培方法を種まきから収穫までご紹介

オクラのような粘り気のある食材は夏バテ防止に良いといわれますね。スーパーで買ってもそれほど高価な珍しい野菜ではありませんが自分で作れば新鮮でもっとコスパよく旬の野菜を収穫して食べる楽しみを味わえます。今回は初心者でも簡単に作れるオクラの育て方・水やりや肥料・来年への増やし方なども紹介します。

オクラについて

オクラの基本情報

科・属:アオイ科アオイ属
原産地:北アフリカ
学名/英語名:Abelmoschus esculentus Moench/Okra、Gombo
栽培難易度:初心者でも種まきから簡単に作れる

オクラの特徴

基本情報からわかるように、オクラはアオイ科の植物。花を見るとアオイの仲間なのだなとすぐわかる大きくて綺麗な花姿をしています。野菜として食べるだけでなく花を愛でるのにも家庭栽培はおすすめです。また原産地アフリカからわかるように温かい地域の植物なので、成長にはある程度の気温が必要。寒冷地域で育てる場合には気温が上がるまで標準地域よりも植え付け時期をずらすかビニールで温室を作るなど工夫しないとうまく成長しません。

栽培前に知っておきたいオクラの種類と特徴

美味しいオクラを植えよう

オクラはたくさん種類があり、色や形が変わっている他柔らかさや大きさなどそれぞれに特徴があります。食感は人の好みによりますが、人気のオクラの種類とその特徴をご紹介します。どんなオクラを育てるかまずは好みのオクラを見つけるところからはじめましょう。

オクラの種類1.一般的なオクラ

一般的な10センチくらいのものからジャンボオクラなど15センチくらいにまで成長するようなタイプまで豊富に種が揃っています。よく出回る育てやすい品種はピークファイブ・アーリーファイブ・グリーンジュエリーなど。大型のものなら平城グリーンという種が大きくてもやわらかく食べやすくておすすめ。

オクラの種類2.丸オクラ(島オクラ)

オクラは星型をしているものばかりではなく沖縄の島オクラと呼ばれる品種は丸い形をしています。そのため丸オクラと呼ばれて売られることも。代表的な品種はレディーフィンガー(ダイヤ交配)など。エメラルドやヘルシエも一般に市販される丸オクラ系の品種です。見た目の違いを楽しみましょう。

オクラの種類3.赤いオクラ

赤いオクラは生で食べると彩りに、茹でると緑のオクラになるので両方の食べ方の楽しみ方ができます。市販の種として販売されている中で有名なものはベニーがあります。

オクラの種類4.白オクラ

白オクラは色が白っぽい種類。あまり種は出回っていませんが、ほしひめ・楊貴妃などがそれにあたります。単純に白オクラと書かれた種が売られていることも。楊貴妃は普通の緑のものよりもアクが少なくビタミンB群が豊富という良い点があります。粘り気も多く大きくなってもやわらかいという特徴があります。

オクラの種類5.ミニオクラ

ミニオクラはこれという品種があるわけでなく、一般的なオクラの早採り種です。2-3センチという小さいなうちに収穫することで柔らかい食感が特徴的です。過食部分が少なくなってしまいますが、普通とは少し違う歯ごたえが楽しめるでしょう。

オクラ栽培に必要な道具

オクラを育てるにあたって用意したいものからご紹介しましょう。どれも一般的な家庭菜園に使うものばかりです。まったくの初心者の方ならこれに沿って用意すれば良いですし、他に育てたことがある方は種や苗を除いてすでに持っていることも多いでしょう。チェックにお使いください。

オクラ栽培に用意するもの1.種や苗

先程見ていただいた種類の中から自分が食べてみたい・育ててみたいと思った種類の種や苗を用意しましょう。オクラは植え替えが苦手な植物なのでできれば苗作りをするよりも直接種まきして間引きで育てていく方法がおすすめです。市販のものからの種まきなら発芽率も良いので失敗することは少ないでしょう。苗を買うときはできるだけ茎が太くてしっかりしているものを選んでください。植え付け後の根付き方やその後の成長が変わってきます。

オクラ栽培に用意するもの2.鉢やプランター

庭がある人は地植えがおすすめです。大きく育ち比較的水切れを起こしやすい植物ですのでその対策です。集合住宅など住居の都合でベランダ菜園をする場合でも大きな鉢やプランターでたっぷりの土で余裕を持って育てるようにすることが失敗しないコツです。

オクラ栽培に用意するもの3.土

Photo byartisano

土は一般的な培養土か地植えの場合は肥料をあげることで十分収穫に耐える成長を見せてくれます。自分で配合する場合は赤玉土と腐葉土(7:3程度)の一般的な配合でおつりがくるくらいです。花壇などに植える場合はよく耕し土を柔らかくしておくことがポイントとなります。うどんこ病のきゅうりの側でも平気で青々としていた(体験談)ので病気にも強い植物といえます。

オクラ栽培に用意するもの4.お世話道具

水やりのためのジョウロ・植え付け用の移植ゴテ・追肥用の液体肥料・収穫に使用する清潔な剪定バサミ等一般的な家庭菜園のお世話道具が必要となります。はじめてでない場合は他に使ったもので十分で新しく買い足す必要はありません。念の為に使用済みの剪定バサミだけは熱湯をかけて消毒・天日にあててもう一度消毒と清潔にしておくのは忘れないでください。いくら丈夫なオクラでも切り口から菌が入るのは大きなダメージとなるからです。

オクラ栽培1.種まきと苗

オクラの種類・使用する道具類と見てきたところで早速育て方をご説明していきましょう。まずは種まきからはじめて苗を作る方法からです。市販の苗を手に入れて育て始める方は種まきは飛ばしてお進みください。

オクラの育て方1.種まき時期

オクラは平均気温が10度を下回ると成長しません。種まき時期は春から初夏。だいたい4-5月くらいが適期となるでしょう。

オクラの種まきのやり方

オクラの種は市販のものは色が付けられているものがあるので、赤茶色であったりして驚かれる人もいるでしょうがそれは本来のオクラの種の色ではないので気にしないでおいてください。1粒の大きさは大きめなのでひとつずつ植えていくと良いでしょう。発芽率も悪くはありません。心配なら1晩水につけてから種まきしてください。

苗を作るときはポットに4粒程度種まき

立派な苗だけに限定して栽培する場合は黒ポット(9センチサイズ)1つあたりに4粒程度を等間隔で種まきします。土は1センチ程度かけるようにしてください。

種まきオクラの苗になる時期

種まきからオクラの苗を育てる場合、苗として植え付けできるまで大きくなるにはだいたい1ヶ月程度の時期を目安にします。成長具合からいうと本葉が5-6枚くらいになったものが苗として植え付けに適した時期の目安です。

種まき苗づくり注意点

立派な苗を厳選して育てるには苗づくりは良いといわれていますが、オクラに関しては移植を好まないので直に種まきすることをおすすめしたいです。自分で収穫した種からの種まきなど発芽率に不安がある場合は、数個種まきして間引いていく方法が良いでしょう。

オクラ栽培2.苗の植え付け

オクラの育て方2.苗の植え付け時期

市販の苗や種まきから育てたものが成長したら植え付けしていきましょう。植え付け時期は5-6月頃。寒冷地でも7月上旬くらいまでには植え付けを終了させてください。

オクラ苗の植え付け方法

苗が数本ある状態でも分けて植え付けてはいけません。ただでさえ移植を嫌う植物で根を分けるような行動はご法度です。悪くするとすべての苗が根付かず枯れてしまうことになるでしょう。ポットから出したらそのままの状態で地植え・鉢やプランターに穴を開けたところに植え付けてください。

苗の植え付け注意点

先程申し上げたとおり①ポットの株はわけない②根付きを良くするために穴を開けたあとまず水をたっぷり注いでその水が引いたあとに植え付けする③元肥として堆肥と化成肥料を与えると大きく育ちます。

オクラ栽培3.水やり

オクラの育て方3.水やり

Photo byannawaldl

ここからは植え付けたあとの日常管理になります。収穫まで何度か繰り返すことですので、定期的におこなうこと・忘れると成長に影響がでることと思ってください。水やりは追肥と同時におこなうこともできるので合わせて次項の肥料もチェックしていただくとわかりやすいでしょう。

水やりの時期と方法

地植えの場合を除きほぼ毎日、朝の太陽が東から当たる時期に水やりをすることで植物の成長ホルモンが刺激されグングンと大きくなります。つぼみが付き始める頃からは水やりと同時に液体肥料で追肥を定期的に与えていくと充実した大きな実がつきますのでおすすめです。

オクラの水やり注意点

品種によってとても背が高くなる(目安として大きなものなら1メートル近くまで成長します)ので鉢植えなどの場合水切れをよく起こしがちです。移植も好みませんのでそのまま水やりに気をつけて栽培する育て方となります。朝あげて夕方しおれていたらもう一度あげることで対処してください。真夏の日中は水やりはしないでください。

オクラ栽培4.肥料・元肥と追肥

オクラの育て方4.肥料の種類と時期

オクラは実を収穫する植物で、1本で複数回採れますので肥料も定期的に与えるとよいでしょう。時期は植え付け時に元肥を与えるのと、期間中1度の化成肥料または1週間から10日に1度程度の液体肥料を追肥とします。

肥料の種類は2つ

元肥に使用するのは堆肥と化成肥料。追肥も同じ化成肥料を与えるか市販の液体肥料を水で薄めて与えましょう。

オクラの肥料1.元肥

畑などで育てる場合は植え付けの1週間前に土に堆肥と化成肥料をまぜこんで元肥とします。化成肥料の量は1平方メートルあたり大人の手で2握り程度。

オクラの肥料2.追肥と追肥時期

種まきから2ヶ月(定植から1月くらい)の時期に追肥をおこないます。量は1握り程度。株元から少し離れたあたりにばらまきましょう。これは液体肥料でも代用することができ初心者の方にはこちらの方が手軽でおすすめです。ただし7-10日に1度という頻度を忘れないようにしてください。実の大きさに影響します。

肥料や追肥の注意点

ハイポネックス いろいろな野菜用液体肥料(800mL)
楽天で詳細を見る

固形肥料と液体肥料の与えるタイミングが違うので初心者の方は注意をしてください。水やりと一緒にできる液体肥料は忘れることが少なく、1日2日程度忘れてしまったとしてもその翌日与えればよいだけなので気楽に追肥を与えることができておすすめ。

オクラ栽培5.剪定は必要か

オクラの育て方5.剪定

Photo bystux

肥料をたっぷり与えて大きく育ったオクラの株はとても大きくなります。また葉の1枚1枚も大きいので狭いプランターなどで数本植え付けた場合風通しが悪くなります。そうしたときは、適宜剪定をおこなって風通しをよくしてあげるとよいでしょう。

基本的にオクラの剪定は不要

株が込み入っていないような場合は基本的には剪定は無理にする必要はありません。間違えてこれから花が咲く部分を剪定すると実がならなくなります。

オクラの剪定時期

剪定時期は初夏から夏。株が蒸れやすい時期に風通しをよくするためにおこなうお世話です。下の方の大きな葉を選んで剪定していきましょう。

オクラの剪定方法

先程申し上げたとおりに、はじめておこなう方は間違えてこれから実がつく部分を剪定してしまう可能性がありますので、ここでは間違えにくい収穫と同時におこなう方法を推奨します。実は下から順に上に付いていきます。したがって実を収穫した下はもう不要な葉や芽ということになります。収穫する前に実った野菜よりも下にある大きな葉を剪定すれば間違いなく株をスッキリさせられます。

オクラ剪定の注意点

①株が混んでないければ無理にする必要はない②実よりも下の葉を剪定する。この2点に注意するとよいでしょう。

オクラ栽培6.収穫時期

オクラの育て方6.収穫時期

収穫は一般的に7-9月頃がその時期にあたります。遅く植え付けた寒冷地でも、温かい地域であっても時期はだいたい同じ。基本的に収穫期間が短くなることはあっても時期はほぼ一緒です。

オクラの収穫方法

オクラの花が咲いた後栄養が足りていれば翌日か翌々日には収穫できる大きさになります。小さいからと放置していると硬くなって食用に適さなくなるので開花からそのくらいの時期を目安に採取してしまってください。かわいらしいミニオクラなら翌日程度でも収穫できる場合もあります。清潔なはさみを使って茎から枝分かれしている部分からカットします。

オクラ収穫と剪定は一緒に

剪定のところでもご説明したとおり、剪定を行いたい場合は収穫時が剪定時でもあります。どちらも剪定はさみでの作業になりますので一度におこなってしまいましょう。

オクラ栽培7.増やし方

オクラの育て方7.増やし方

オクラの種はとても安価で売られていますのでコスパは良いです。市販の種の方が発芽率も良いですし保存時にカビが生えるなどの心配もなくおすすめですが、自分で増やすという楽しみも味わうため増やし方(種の収穫)方法もご紹介しましょう。

オクラの種採取の時期と方法

種を最初する場合オクラは収穫せずにそのまま放置します。追肥は他のオクラ同様与え続けてください。葉が青々としているうちはそのまま放置でかまいません。実が成熟したあとは株ごと切り取って逆さまに吊るして乾燥。さやの中に入っているのでむいて取り出します。採取した種が太っていて息を吹きかけたくらいでは飛ばないようになっていれば成功です。もしぺちゃんこで軽かったら中は充実していません。そのままよく春までおいて種まきしても芽はでないでしょう。紙袋などに入れて冷暗所で保存。かびが生えやすいので注意してください。

オクラ種採取の注意点

オクラの種は自分で増やすよりも買ったほうが断然効率が良いです。あまり翌年用の種を採取するという話は聞かないのはそのため。市販の種で十分コスパがよい野菜ですので、種採取は株が多く少し無駄にしても遊びのために良いという人の楽しみ程度に済ませておくのが良いでしょう。また品種によっては自分で採取した種から発芽した場合野菜の味が変わる場合もあります。

栽培したオクラを美味しく食べる!オクラレシピ1.

最後になりましたが収穫したフレッシュなオクラを使ったおいしい料理レシピを生・煮物・おかずと3品ご紹介します。ぜひこちらもお試しください。

簡単美味しいオクラのサラダレシピ

トマトひとつ
オクラ1袋
オリーブ油大さじ1
しょうゆ小さじ1

オクラとトマトのサラダ

オクラは生でも食べられる野菜です。新鮮なものには毛が生えているので軽く塩で板ずりをして取り除いてからさっと熱湯をくぐらす程度で色を綺麗に出し、そのあと食べやすいサイズに切って他の野菜などと合わせていただきましょう。こちらのレシピでは同じく夏の野菜の代表格であるトマトといっしょにサラダにしています。

詳しいオクラレシピはこちらから

採れたてのフレッシュなオクラは生でいただくのが一番です。お好みのドレッシングで軽く和えていただきましょう。お好みでモッツァレラチーズを入れるとイタリアンのサラダになりおしゃれな一品に。

オクラとトマトのサラダ by rka_mama 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが316万品

栽培したオクラを美味しく食べる!オクラレシピ2.

さっぱり食べられるオクラの煮浸し

なす1本
オクラ2本
醤油大1
白出汁大1
ゴマ油大1
みょうがお好みで

簡単!なすとオクラの煮浸し

たくさん採れたオクラは煮浸しにして和風なおかずにしてみましょう。こちらも夏野菜のなすと一緒に旬の美味しい野菜を食べるレシピとなっています。煮たあとよく味をしみさせるのが美味しく作るコツ。真夏には冷たく冷やしても美味しい一品です。

詳しいオクラレシピはこちらから

食欲のあまりでない人でも冷たい和食だと食べやすいでしょう。ごま油が入っていますので香りとコクも楽しめます。

簡単!なすとオクラの煮浸し by MaMaYY 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが316万品

栽培したオクラを美味しく食べる!オクラレシピ3.

お弁当のおかずにも!オクラの肉巻きレシピ

オクラ10本
薄切り豚ロース肉20枚
オリーブオイル大さじ1
☆酒大さじ2
☆みりん大さじ2
☆醤油大さじ2

オクラの肉巻き

アスパラガスなどで作る肉巻き。オクラでも作ることができます。お弁当に緑の野菜が欲しいとき。野菜があまり好きでないお子さんでも肉巻きにすると喜んで食べてくれるのではないでしょうか。

詳しいオクラレシピはこちらから

ご飯に合うおかずに仕上げるために味付けは少し濃いめの方が美味しく感じます。オリーブオイルで炒めていますがサラダ油などでも作れます。

オクラの肉巻き♪ by Shizu78☆ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが316万品

まとめ

オクラの育て方は簡単!たくさん収穫して食べよう

出典: https://www.photo-ac.com

オクラは花も楽しめる非常にコスパがよく種も安価で、初心者の方でも気楽にはじめられる家庭菜園用の野菜です。その育て方をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。赤いものや白い品種など普段は食べられないものに挑戦してみるのも家庭菜園ならではの楽しみです。追肥を忘れなければ比較的簡単に誰でも作れる作物ですので是非チャレンジしてみてくださいね。

家庭菜園が気になる方はこちらもチェック

その他プランターで作る作物や自分で育てるズッキーニなど家庭菜園に関する記事をご用意しています。自分で栽培する楽しみを味わってみたい方は合わせてチェックお願いいたします。

Thumbプランターで家庭菜園!初心者でも簡単に育てられる野菜10選と栽培方法を解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
プランターでの家庭菜園は作る楽しさと食べる楽しさ、さらに家計にもやさしいよいことだらけ実益を...
Thumb【ズッキーニの育て方】栽培の方法と種まきや植え方のコツもご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
ズッキーニは日本では比較的新しい野菜でイタリアンレストランなどでおしゃれな料理になって出てき...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ