本当に豪華すぎる世界の最高級キャンピングカー11選!日本も負けてない?のイメージ

本当に豪華すぎる世界の最高級キャンピングカー11選!日本も負けてない?

世界最高級の超大型・超豪華キャンピングカーを紹介。海外の超高級キャンピングカーの内装や評判、値段などを詳しく見てゆきましょう。そして、海外製キャンピングカーに負けず劣らず豪華な日本の高級キャンピングカーの値段や内装、評判も紹介します。

2019年09月25日更新

ヤキマ
ヤキマ
サバイバルゲーム、ミリタリーを中心に装備や戦術、軍事関連の記事を作成しています。 サバイバルゲームをもっと楽しめるような記事を作成していきたいです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. キャンピングカーとは?
  2. 高級・超大型なキャンピングカーとは?
  3. 世界のキャンピングカーにはどんなものがある?
  4. 世界最高級!豪華な超大型キャンピングカー:その1
  5. 世界最高級!豪華な超大型キャンピングカー:その2
  6. 世界最高級!豪華な超大型キャンピングカー:その3
  7. 世界最高級!豪華な超大型キャンピングカー:その4
  8. 世界最高級!豪華な超大型キャンピングカー:その5
  9. 世界最高級!豪華な超大型キャンピングカー:その7
  10. 世界最高級!豪華な超大型キャンピングカー:その8
  11. 世界最高級!豪華な超大型キャンピングカー:その9
  12. 日本のキャンピングカーにはどんなものがある?
  13. 世界最高級!豪華な日本のキャンピングカー:その1
  14. 世界最高級!豪華な日本のキャンピングカー:その2
  15. 世界と日本の高級キャンピングカーのまとめ

キャンピングカーとは?

ベッドやリビングスペースが付いた動く家、動くホテルとも言える車「キャンピングカー」。日本ではどちらかといえばマイナーな車ですが、海外ではキャンピングカーやベッド・キッチン付きのトレーラーを使ってキャンプに行くのはよくあることです。外国語ではモーターホーム、またRV(リクリエーショナル・ヴィークル)と呼ばれることが多いです。キャンピングカーが乗り入れられるキャンプ場に止めて簡単にキャンプを始められるほか、ベッドやキッチン、トイレがついており、快適な移動生活を楽しめることが特徴です。

高級・超大型なキャンピングカーとは?

Photo by kyle tsui

キャンピングカーは、既存の車をベースにして、運転席・助手席よりも後ろ側にベッドやリビング、キッチンを付けて改造したものがほとんどです。日本では軽自動車やマイクロバスなどを改造したバンコンやバスコンと言われるものが多いです。特に1000万円を超えるような高級・大型モデルになると大型バスや大型のトレーラートラックを改造したものがふえ、シャワースペースや大型テレビ、広いリビングルームや自転車・バイクなどを収納するガレージスペースなど様々な機能がつくようになります。

世界のキャンピングカーにはどんなものがある?

道路幅が広く、車を複数台持っていることも多い外国ではモーターホームとも呼ばれる大型のキャンピングカーやトレーラーが多いという特徴があります。キャンプ地まで移動し、そこで何日か生活するという文化があるためシャワーやリビングスペースなど「移動できる家」と行っても良い装備が整えられ、太陽電池やバッテリーなど電気を自力で調達できるようになっています。引退後の旅行生活や長い休みを利用した旅行などで使われています。

世界最高級!豪華な超大型キャンピングカー:その1

Marchi Mobile eleMMent Palazzo とは?

Marchi Mobile(マルキ・モバイル)は2010年創業のオーストリアの自動車会社で、空気力学を応用した独特のデザインで知られるルイジ・コラーニのデザインを元にした高級キャンピングカーを専門にしています。そんなマルキ・モバイルの「エレメント・パラッツッオ」は重さ28トン、長さ13m、横幅2.5mの大型キャンピングカーです。そんなエレメント・パラッツッオには最高級のスーペリアーとエントリーモデルと位置付けられているエクスクルーシブの2種類が存在します。

Marchi Mobile eleMMent Palazzo の内装は?

出典: http://www.marchi-mobile.com

ルイジコラーニデザインの円形窓が特徴的な運転席がまず目を引きますが、このエレメント・パラッツオ最大の特徴は運転席より後ろの部分がスライドして広がることです。このため運転時の幅2.5mから、キャンプ時には幅5mまで室内が広がります。室内はラウンジ・キッチン・バスルーム・ベッドルーム・スパエリアに別れています。さらにスーペリアーには車の屋根部分に屋上デッキが付いています。ベッドルームには高い品質で評判の「英国王室御用達」メーカーの高級なキングサイズベッドが備わり、スライド式のドアでラウンジと仕切れるそうです。

Marchi Mobile eleMMent Palazzo の値段は?

高級な内装が評判のエレメント・パラッツオの値段は最高級のスーペリアーで300万ドル、日本円で約3億円と言われています。もちろん、キャンピングカーとしては世界最高級の値段であることに間違い無いでしょう。

世界最高級!豪華な超大型キャンピングカー:その2

Featherlite Vantare Platinum Plusとは?

Featherlite coachはアメリカ、サフォークの高級モーターホームメーカーです。もともと、高級ヨットの内装を作っていたメーカーでしたが、1990年ごろから高級モーターホームを作り始め、この高級キャンピングカーはアメリカの自動車レース「ナスカー」のオーナーや選手によって使われて評判になりました。トラックやスノーモービルなどの自動車を販売するFeatherlite社の一部です。

Featherlite Vantare Platinum Plusの内装は?

出典: http://www.featherlitecoaches.com

Featherliteは世界最高級のモーターホームを販売していることでも知られていますが、中でもこのヴァンターレプレミアムプラスの車内にはスワロフスキークリスタルが天井に使われ、シャワールームを備えるなど世界最高級のモーターホームとして評判になりました。さらに、床下に高級スポーツカーを収納できるスペースを備えています。

Featherlite Vantare Platinum Plusの価格は?

出典: http://www.featherlitecoaches.com

ヴァンターレ・プレミアム・プラスの価格は250万ドル、約2.5億円です。2019年にラインナップされている通常のヴァンターレは174万ドル、超高級な特別仕様でなくても約1.7億円となっています。

世界最高級!豪華な超大型キャンピングカー:その3

Monaco SIGNATUREとは?

Monaco Coach(モナコ・コーチ)は1968年創業、アメリカのインディアナ州の自動車会社で最高級のキャンピングカーを専門にしている会社です。2019年現在、販売されているモデルは高級モデルのモナコ・シグネチャーとモナコ・マークイスの2モデルです。シグネチャーの全長は43フィート9インチ、約13m、幅は102インチで約2.5mと大型バス並みのサイズになっています。

Monaco SIGNATURE の内装は?

出典: https://www.monacocoach.com

モナコ・シグネチャーには比較的小型の40Jから、大型の44Mまで2サイズがあります。シャワー・トイレ・ベット・ソファー付きのリビングやキッチンも備え付けられています。ベッド部分とリビング部分はキャンプ時に幅が広がることによって広い室内を作り出しています。また、内装や外装をカスタマイズでき、木材部分はチェリーやメイプルから選べ、インテリアの柄も変えられます。

Monaco SIGNATURE の値段は?

Photo byLalmch

モナコ・シグネチャーの価格は52万ドル、約6000万円となっています。ただし、内装の変更や木材の変更、各種オプションの存在によって価格は大きく変動します。中古車でも2000万円〜3000万円程度です。

世界最高級!豪華な超大型キャンピングカー:その4

The Furrion Elysiumとは?

Furrionは、高級な家電製品やヨット用の設備などを販売しているメーカーです。テレビやステレオ、ヨット用のソーラーパネルやキッチンなど、豪華な生活を満喫するための高級な製品がラインナップされています。Furrion Elysiumは、そんな会社の手がける高級モーターホームで2019年の始めには発売される予定とされています。

The Furrion Elysium の内装は?

ヨット用の電化製品を手がけるFurrionのモーターホームらしく、冷蔵庫や75インチの4Kテレビや暖炉、スマートシャワーやトイレなど非常に豪華な設備が設置されています。しかし、elysiumは屋上にジャグジー付きのバスタブが設置され、ヘリコプターを載せられることで評判です。バスタブ周りは屋上デッキになっています。

The Furrion Elysium の値段は?

ヘリコプター搭載で評判になったElysiumですが、価格は250万ドル、日本円で約2.5億円です。2019年に発売が予定されていますが現在はFurrionの宣伝用に使われており、購入できるかどうかはわかりません。また、furrionではトレーラータイプのキャンピングカーも作られており、こちらも宣伝に使われているようです。

世界最高級!豪華な超大型キャンピングカー:その5

EarthRoamer XV-HDとは?

EarthRoamer(アース・ローマー)は1998年に創業されたアメリカのキャンピングカー会社です。これまで紹介した海外のモーターホームは大型バスやトラックをベースに内装を改造した超大型車両が多かったですが、アースローマーの車はオフロードに対応したピックアップトラックを改造していることで評判です。オフロード車や軍用トラックをベースにしたこういった海外のキャンピングカーは「エクスペディション・ヴィークル」と呼ばれ、アウトドアやオフロードでも快適に生活できることが評判です。

EarthRoamer XV-HDの内装は?

出典: https://earthroamer.com

長さ10メートル、幅は約2.5mという大型の車体、車の一番後ろ側がソファーの付いたリビングスペース、キッチン、シャワーブースが付いています。内装は木目でナチュラルな雰囲気になっています。ピックアップトラックの後ろ側を改造して作られているため、前側は普通の4人乗りピックアップトラックになっています。ベッドスペースは普通のキャンピングカーと同じように車のキャビン上側に張り出したスペースにありますが2人用には十分な広さでしょう。

EarthRoamer XV-HDの値段は?

Photo by vwcampin

XV-HDの価格は150万ドル、1億5000万円です。仕上げなどの各部は好みに応じて変更できます。アースローマーの中でも比較的安いLTSが基本価格5000万円です。もちろん、各種オプションをつけるとさらに値段が上がって行きます。

世界最高級!豪華な超大型キャンピングカー:その7

Action Mobil Desert Challengerとは?

Action Mobilはドイツのリクリエーション・ヴィークルメーカーです。四十年以上アフリカやヨーロッパを旅し、写真家としても活躍しているドイツ人夫婦が1979年に創業先し、先ほど紹介したアースローマーと同じく、オフロードで探検し、快適な生活ができるエクスペディションと呼ばれるタイプのキャンピングカーを専門にしています。比較的小型の2軸車から、超大型の4軸車まで様々なサイズの車を製造していますが、中でもデザート・チャレンジャーは4軸8輪の超大型キャンピングカーです。

Action Mobil Desert Challengerの内装は?

デザートチャレンジャーのサイズは横3m、長さ12m、元になったトラックはドイツの自動車メーカーMAN社がミサイル運搬用に製造していた軍用車です。内部にはガスコンロ付きのキッチン、睡眠用のベッドスペース、ソファー付きのリビングスペースが備わっています。リビングスペースは両側が広がることで、幅5mまで広がります。車両後部にはバイクを入れられるガレージスペースがついており、そのほかにもオフロード旅行に必要な水やガスを収納でき、車の屋根には太陽電池パネルを備えています。

Action Mobil Desert Challengerの価格は?

Photo byMikeGoad

デザートチャレンジャーの価格は175万ドル、日本円にすると1.7億円です。軍用車やオフロード用のトラックを元にして作られたエクスペディション・ヴィークルの中でも最高級となっています。

世界最高級!豪華な超大型キャンピングカー:その8

Volkner mobil performance とは?

Volker mobil はドイツのリクリエーショナル・ヴィークルメーカーです。中でもPerformanceは、もっとも高価なモデルとして知られており、長さ12m、幅2.5mと大型バス並みの大きさです。この「パフォーマンス」の最大の特徴は車の床下にスポーツカーを格納するスペースがあることです。BMW i8、メルセデスCクラスなどのスポーツカーを収納できます。

Volkner mobil performance の内装は?

出典: http://www.volkner-mobil.com

内装は数パターンあり、収納時に車体が横に広がることで広い車内空間を作られています。ソファー付きのラウンジスペース、シンク付きのキッチンやトイレとシャワースペース・ベッドルームを備えています。

Volkner mobil performance の値段は?

Volkner mobil パフォーマンスの価格は1240000ユーロ、日本円にすると約1.5億円になっています。ただし、「パフォーマンスS」というモデルがあり、こちらは価格が書かれていません。おそらく、1.5億円以上するものと思われます。

世界最高級!豪華な超大型キャンピングカー:その9

Grand Design Momentumとは?

出典: https://www.granddesignrv.com

Grand Designはアメリカのトレーラータイプのモーターホームメーカーです。日本では牽引免許が必要などの理由であまり普及していませんが、海外では普段使いの車で牽引できるなど便利な特徴もありよく使われています。Momentumはその中でも最大のモデルです。

Grand Design Momentumの内装は?

大型の冷蔵庫や電子レンジがついたキッチン、ダイニングとソファ、テレビ付きのリビングルーム、広いベッドのついたベッドルームにバスタブ付きのシャワースペース、トイレがついています。リビングやベッドルームなど各部分が広がることで広い室内を作り出しています。

Grand Design Momentumの値段は?

値段は約10万ドル、日本円で約1000万円です。これまで紹介した海外の車の中では安めにみえますがエンジンなどのないトレーラータイプとしてはかなり高価です。また、これはオプション抜きの価格であるためオプションをつけると値段は跳ね上がるでしょう。

日本のキャンピングカーにはどんなものがある?

Photo byschlappohr

海外と比べて、道幅が狭く、複雑な日本では比較的小型のキャンピングカーが発展しました。海外のように一箇所にとどまるより、日本一周など移動しながら生活することが多く、海外と違いキャンプ場や道の駅など食事・入浴できる場所が整っていることもあり、軽自動車キャンパーなど小型のキャンパーも人気です。しかし、日本にも大型のバンやマイクロバスを改造した高級キャンピングカーが存在します。ここでは、そんな日本の高級キャンパーを紹介します。

世界最高級!豪華な日本のキャンピングカー:その1

トイファクトリー Seven Seas とは?

トイファクトリーは神奈川県藤沢市のキャンピングカー、旅行用トレーラーを専門に販売している会社です。夫婦旅から家族旅行まで、軽自動車からバスタイプまで幅広い種類の車がラインナップされています。Seven Seasはトヨタのマイクロバス「コースター」を改造した車です。

トイファクトリー Seven Seas の内装は?

出典: https://toy-factory.jp

Seven Seasは同時に5人が寝られます。キッチン・ベッドルーム・リビングルーム・シャワーつきトイレが備えられています。リビングルームは机を出してダイニングにできるほか、就寝時にはベッドルームとしても使えます。内装はクルーザー風の白を貴重としたデザインになっています。さらに床暖房や大型のラゲッジスペース、ソーラーパネルなどが標準装備になっています。その豪華さや足廻りなどが高い評判です。

トイファクトリー Seven Seaの値段は?

Photo byhappylism

この車の値段は1830万円と日本のキャンピングカーとしてはかなり高価な部類に入り、トイファクトリーのラインナップの中でももっとも高額です。豪華さと同時にマイクロバスという日本国内で使いやすいサイズも魅力です。

世界最高級!豪華な日本のキャンピングカー:その2

フィールドライフ シリウスとは?

フィールドライフは群馬県の国産キャンピングカーメーカーです。世界初の軽自動車ベースのキャンピングカーや移動販売車なども製造しています。シリウスは、そんなフィールドライフのフラッグシップモデルです。現在は三菱ふそうのマイクロバス「ローザ」を元に改造して製作され、走破性の高い4WDバージョンも存在します。

フィールドライフ シリウス の内装は?

靴を脱ぐ日本の習慣に合わせて靴箱を確保するなど「日本むけ」を意識した内装が評判です。ツインベッドとサブベッドで合計4人まで寝られる「イマジン」、大きなラウンジが特徴的な「ラウンジ」、運転時に8人、最大6人まで寝られる「ダイネット」の3パターンが用意されています。もちろん、全モデルにベッドとキッチン、トイレつき、オプションで大型のガレージスペースを追加できます。

フィールドライフ シリウスの値段は?

シリウスはもっとも安いモデルで1240万円、また、推奨するオプションがセットになって約300万円となっています。だいたい1500万円〜2000万円程度と言えるでしょう。

世界と日本の高級キャンピングカーのまとめ

海外と日本の高級キャンピングカーを紹介しました。やはり超大型キャンパーであれば海外製のものがサイズ・値段共に群を抜いていることがわかります。一方、日本では日本の道路事情でも使いやすい、軽自動車やハイエースを元にしたキャンピングカーが発達しています。また、純粋な車ではありませんが、普段使う車の後ろに牽引するトレーラータイプのキャンピングカーも存在します。ぜひこちらもチェックして見てください。

キャンピングカー・アウトドアカーについてきになる人はこちらもチェック

Photo byRaulOlave

キャンピングカー・アウトドア用の車について気になる人はぜひこちらもチェックしてください。キャンピングカーは普通の車に比べて重いことが多く、マイクロバスやトラックベースのもの、トレーラーのように牽引するタイプの場合は専用の免許が必要です。

Thumbキャンピングカーを運転するための免許とは?普通・中型・大型など種類別に解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
キャンプやバーベキュー等のアウトドアに行かれる際には、キャンピングカーを利用し楽しみたいです...
Thumb【2019】キャンピングカーおすすめ13選!内装や設備が充実した人気車種から厳選! | 暮らし~の[クラシーノ]
最近高速道路でも頻繁に見かけるキャンピングカー。シニア層やペット連れなどの宿泊のおすすめアイ...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ