YZF-R25とYZF-R3のスペックを徹底比較!どちらが買い?のイメージ

YZF-R25とYZF-R3のスペックを徹底比較!どちらが買い?

ヤマハのYZF-R25とYZF-R3のスペックを徹底比較し、どちらが買いかを検証しました。違いはエンジンのボアと変速比のみ。そこから生まれるものは何なのでしょう。YZF-R25とYZF-R3の新型と旧型のスペックだけでなく、実勢価格帯も比較しています。

2019年09月12日更新

hosokawa_taka
hosokawa_taka
キャンプツーリング歴25年。ツーリング先で野宿やキャンプを楽しんでいます。バイクでのソロキャンプも楽しいですが、家族旅行で宿代わりにするファミリーキャンプも別の楽しみがありますね。ツーリングやキャンプの情報を正しく丁寧に伝えます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. YZF-R25とYZF-R3を比較!はじめに
  2. YZF-R25とYZF-R3を比較!車体サイズ
  3. YZF-R25とYZF-R3を比較!エンジン①
  4. YZF-R25とYZF-R3を比較!エンジン②
  5. YZF-R25とYZF-R3を比較!エンジン③
  6. YZF-R25とYZF-R3を比較!エンジン④
  7. YZF-R25とYZF-R3を比較!エンジン⑤
  8. YZF-R25とYZF-R3を比較!価格
  9. YZF-R25とYZF-R3を比較!結論
  10. YZF-R25とYZF-R3を比較!まとめ

YZF-R25とYZF-R3を比較!はじめに

出典: https://www.goobike.com

ヤマハ YZF-R25 ABS(新型)

ヤマハのYZF-R25とYZF-R3は双子車といってもいいほどスペックが似通っており、どちらを選ぶべきかで迷うヤマハファンは多いことでしょう。しかも、2019年にマイナーチェンジした新型と2018年までの旧型もスペックが似ている始末。ここではYZF-R25とYZF-R3を比較し、その違いを明らかにしていきます。また、2018年モデルまでの旧型も比較していきますね。

YZF-R25とYZF-R3ではどちらがベース?

出典: https://www.goobike.com

ヤマハ YZF-R3 ABS(新型)

ヤマハのYZF-R25とYZF-R3のスペックは酷似しているものの、YZF-R3をベースにYZF-R25が開発されたといえます。バイク市場のグローバル化が進むにもかかわらず、日本国内には250cc以下の軽二輪カテゴリーがあるため、ヤマハはYZF-R25を開発したと考えられます。振り返ると、ナナハンキラーの名で崇拝されたヤマハのRZ350シリーズや最強のコーナリングマシンと称されたスズキのグース350など、走行性能を重視するあまり、排気量が軽二輪からはみ出したバイクは多いですね。

YZF-R25とYZF-R3を比較!車体サイズ

出典: https://www.goobike.com

ヤマハ YZF-R25 ABS(旧型)

【YZF-R25とYZF-R3の車体サイズ比較】

  YZF-R25ABS YZF-R3ABS
年式 新型
2019
旧型
2018
新型
2019
旧型
2018
全長(mm) 2,090
全幅(mm) 730 720 730 720
全高(mm) 1,140 1,135 1,140 1,135
シート高(mm) 780
車両重量(kg) 170

※2091年9月12日現在

YZF-R25とYZF-R3の車体サイズを比較すると、新型と旧型にわずかの違いがあるのみだといえます。街乗りで重視したい車両重量やシート高は全く違いがありません。車体サイズはバイクのキャラクターを推し量るうえで重要なスペック。YZF-R25とYZF-R3の車体サイズを競合他車と比較すると、大きくもなく小さくもないジャストサイズ!スポーツ性と実用性を兼ね備えた車体サイズだといえます。

新型と旧型の違いはライディングポジション

出典: https://www.goobike.com

ヤマハ YZF-R3 ABS(旧型)

YZF-R25とYZF-R3の新型と旧型で見られる明らかな違いはライディングポジションです。新型と旧型のYZF-R25YZF-R3ではハンドルの高さが違い、新型のほうがスポーティなライディングポジションになっています。2017年の5月に販売が開始されたホンダのCBR250RRに引っ張られるように、250ccスーパースポーツはスポーティな方向へと進化する傾向。街乗りでの実用性を重視するなら旧型のYZF-R25とYZF-R3を選択するのも正しい選び方です。

YZF-R25とYZF-R3を比較!エンジン①

ボア×ストロークはどちらが有利?

【YZF-R25とYZF-R3のボア×ストローク比較】

  YZF-R25ABS YZF-R3ABS
年式 新型
2019
旧型
2018
新型
2019
旧型
2018
ボア
(mm)
60 68
ストローク
(mm)
44.1 44.1

※2091年9月12日現在

YZF-R25とYZF-R3ではエンジンのボアに違いがあります。YZF-R25はYZF-R3のボアを縮小して開発されているため、デフォルトのYZF-R3が有利ですね。YZF-R3は水冷4ストロークDOHC4バルブのショートストロークエンジンを搭載しているため、これ以上のショートストローク化は不可能でした。燃料を効率的に燃焼させるには、ストローク量を短くするよりもボアを縮小するのが得策だったのです。

エンジンのキャラクターを左右するボア×ストローク

250ccという排気量は一般道から高速道路までをカバーするのが難しい排気量です。エンジンのストローク量を増やせば一般道での低中速トルクを確保できるものの、高速道路でのパワーの伸びが得られません。逆にストローク量を減らせば、高速道路での伸びに期待できるものの、一般道でのトルク感が薄くなります。YZF-R25はYZF-R3のエンジンのストローク量を変更しないことで、一般道での扱いやすさを確保したといっていいですね。

YZF-R25とYZF-R3を比較!エンジン②

車体サイズとエンジンパワーの違いはどちらが有利?

【YZF-R25とYZF-R3の車体サイズに対するエンジンパワーの比較】

  YZF-R25ABS YZF-R3ABS
年式 新型
2019
旧型
2018
新型
2019
旧型
2018
パワーウエイトレシオ
kg/ps
4.857 4.048
トルクウエイトレシオ
kg/kgf・m
73.913 56.667

※数値が小さいほど有利
※2091年9月12日現在

YZF-R25とYZF-R3のエンジンを車体サイズに照らし合わせて比較すると、YZF-R3が圧倒的に有利です。YZF-R25とYZF-R3では車体サイズが同じであるにも関わらず、エンジンのパワーやトルクはYZF-R3のほうが勝っているからです。パワーウエイトレシオはトップパワーでしか体感できないスペックですので、重視すべきなのはトルクウエイトレシオ。YZF-R25よりもYZF-R3のほうが充実した加速感を得られます。

車体サイズとエンジンパワーの違い:新型と旧型

パワーウエイトレシオやトルクウエイトレシオの違いは2019年の新型だけでなく、それ以前の旧型でも同じです。加速の充実度を重視するなら、新型旧型問わずYZF-R3を検討するのがベスト。YZF-R3にスポーティな走りを期待するなら新型、街乗りやツーリングでの実用性に期待するなら旧型がおすすめです。

YZF-R25とYZF-R3を比較!エンジン③

最高速度はどちらが有利?

【YZF-R25とYZF-R3の最高速度比較】

  YZF-R25ABS YZF-R3ABS
年式 新型
2019
旧型
2018
新型
2019
旧型
2018
最高速度1
(km/h)
165.06 170.05
最高速度2
(km/h)
137.55 142.37

※最高速度1:最高出力を発生させるエンジン回転数での理論上の速度(6速)
※最高速度2:最大トルクを発生させるエンジン回転数での理論上の速度(6速)
※2091年9月12日現在

YZF-R25とYZF-R3の最高速度を比較すると、パワーウエイトレシオやトルクウエイトレシオほどの違いを見出せず、優劣をつけがたいといえます。どちらも約5km/h弱の違いで、ライダーの体形や体重によって逆転するレベルですので、互角だといっていいですね。

新型と旧型でも違いがない!

最高速度の理論値は新型と旧型でも違いがありません。程度のいい中古車を含めると、4モデルを対象にした選び方を余儀なくされます。フロントフォークが倒立化され、ライディングポジションがスポーティになった新型を選ぶのか?それとも街乗りやツーリングでの実用性を重視して旧型の中古車を選ぶのか?悩ましい限りです。

YZF-R25とYZF-R3を比較!エンジン④

一般道ではどちらが有利?

【YZF-R25とYZF-R3の一般道を想定したエンジン回転数比較】

  YZF-R25ABS YZF-R3ABS
年式 新型
2019
旧型
2018
新型
2019
旧型
2018
エンジン回転数1
(rpm)
4,362
(44%)
3,793
(42%)
エンジン回転数2
(rpm)
4,596
(46%)
4,258
(47%)

※エンジン回転数1:6速60km/hでの理論値
※エンジン回転数2:3速40km/hでの理論値
※()内は最大トルクを発生させるエンジン回転数との割合
※2091年9月12日現在

YZF-R25とYZF-R3の一般道を想定したエンジン回転数のスペックを確認すると、優劣をつけがたいといえます。排気量が小さいYZF-R25のエンジン回転数が高くなるのは想定内ですが、最大トルクを発生させるエンジン回転数との割合が酷似しているからです。ヤマハはYZF-R25とYZF-R3のエンジンフィーリングを似せようとした印象を受けます。

新型と旧型の関係はマイナーチェンジ

ここまでのスペックを見ると、新型のYZF-R25とYZR-R3は旧型からのマイナーチェンジであることが明らかですね。フロントフォークの倒立化にフルモデルチェンジといった印象が強いものの、新型と旧型のエンジンスペックは全く同じ。倒立フォークと正立フォークの違いはそれほどありません。剛性感は倒立フォークのほうが高いものの、快適さでは正立フォークのほうが上です。

YZF-R25とYZF-R3を比較!エンジン⑤

高速道路はどちらが有利?

【YZF-R25とYZF-R3の高速道路走行時のエンジン回転数比較】

  YZF-R25ABS YZF-R3ABS
年式 新型
2019
旧型
2018
新型
2019
旧型
2018
エンジン回転数3
rpm
7,270
(72.7%)
6,322
(70.2%)
エンジン回転数4
rpm
7,586
(76%)
6,865
(76%)

※エンジン回転数3:6速100km/h時の理論上のエンジン回転数
※エンジン回転数4:4速80km/h時の理論上のエンジン回転数
※()内は最大トルクを発生させるエンジン回転数との割合
※2091年9月12日現在

YZF-R25とYZF-R3の高速道路走行を想定したエンジン回転数のスペックを比較すると、一般道と同じく、優劣をつけにくい数値が表れました。特に、追い越し加速や合流加速を想定した4速80km/h時のエンジン回転数と最大トルクを発生させるエンジン回転数との割合は小数点以下の違いしかありません。

YZF-R25は高回転型

排気量が少ないことが原因なのですが、YZF-R25のエンジンはわずかに高回転型だといえます。YZF-R25とYZF-R3とでは最大トルクに大きな差があり、YZF-R25はエンジンを回してトルクを確保するタイプのエンジン。しかし、排気量の違いがありながら、YZF-R25とYZF-R3のスピードのノリは酷似しています。

余談:なぜここまでスペックが似通っているのか?

ヤマハはYZF-R25とYZF-R3の排気量差で生じる違いを、変速比に違いを持たせることでキャラクターを近づけたと考えられます。ヤマハは海外向けであったYZF-R3の走行性能を250ccで再現しするためにYZF-R25を開発したものの、完成度が高いYZF-R3も国内市場で販売したくなったのではないでしょうか。不足していた400ccクラスのラインアップを穴埋めする必要もあったと考えられます。

YZF-R25とYZF-R3を比較!価格

価格はどちらが有利?

【YZF-R25とYZF-R3の車体サイズ比較】

  YZF-R25ABS YZF-R3ABS
年式 新型
2019
旧型
2018
新型
2019
旧型
2018
新車の
実勢価格帯
約~万円
45~67 44~59 52~70 47~64
中古車の
実勢価格帯
万円
43~56 26~52 52~55 30~60

※中古車はどちらもノーマル車の価格
※2091年9月12日現在

新型のYZF-R25とYZF-R3の実勢価格を調べると、メーカー希望小売価格が反映されているため、全体的にYZF-R25の価格が安いですね。新型の新車価格は妥当な範囲なものの、新型の中古車価格は高値な印象を受けます。新型と旧型の体感的な違いを確認できるユーザーレビューが出そろってから購入を検討しても遅くないでしょう。

エンジンスペックが同等なら旧型もあり!

旧型のYZF-R25やYZF-R3の新車在庫は今もあるものの、数は少なくなっていますので、街乗りでの実用性を求める人は急いだほうが得策です。また、旧型の販売開始は2015年からと年式的には新しく、中古車はお買い得感が高いといえます。倒立フォークやライディングポジションの違いに価値を見出せない人なら、旧型の中古車を検討すべきですね。

YZF-R25とYZF-R3を比較!結論

YZF-R25とYZF-R3:初心者にはどちら?

これからバイクライフをはじめる初心者にはYZF-R3がおすすめです。YZF-R3はエンジンに余裕があり、街乗りやツーリングで不便を感じにくいからです。バイクとの付き合い方やツーリングのスタイルをこれから模索していくにあたり、不便を感じにくいエンジンは強い味方になりますよ。また、YZF-R25よりもエンジンを回さなくてもいいので、エンジンを回すことに対する恐怖感も和らげてくれます。

余談:YZF-R25はパワーがない?

YZF-R3はエンジンに余裕があると先述しましたが、YZF-R25はパワー不足だというわけではありません。むしろ、ファンライドにはYZF-R25のほうが楽しめる要素が多いですね。的確なシフトチェンジを模索し、エンジンを回し気味にリヤタイヤにトラクションをかける、そして、その果てに行き着く絶景ワインディングロード!YZF-R3や大型バイクにはない楽しい走り方がYZF-R25にはあるのです。

YZF-R25とYZF-R3:新型と旧型ではどちら?

YZF-R25とYZF-R3の新型と旧型では、エンジンのスペックに違いがありません。ですので、足回りの仕様やライディングポジションで選ぶことになります。YZF-R25とYZF-R3にスポーツ性を求めるなら剛性感が高い倒立フォークの新型、街乗りやツーリングでの実用性を求めるならライディングポジションがアップライトな旧型がおすすめです。しかし、旧型の中古車価格は魅力的!単にお値段勝負しても問題ありません。

YZF-R25とYZF-R3を比較!まとめ

YZF-R25とYZF-R3のスペックの違いは僅差であるものの、トルクウエイトレシオが低いYZF-R3はパワフルで扱いやすいといえます。しかし、操る楽しさはYZF-R25のほうが上。新型と旧型ではエンジンスペックに違いがなく、足回りや中古車価格で選びたいですね。派生車種であるMT-25やMT-03が正立フォークのままになっているのは、街乗りやツーリングを重視したモデルとして差別化するためだと考えられます。

スーパースポーツが気になる人はこちらをチェック!

YZF-R25とYZF-R3の関係に近いニンジャ250とニンジャ400を比較した記事もチェックしましょう。ニンジャ250とニンジャ400は車体サイズが似ているものの、エンジン特性に少しの違いが見受けられます。しかし、400ccクラスのバイクは乗りやすい方向性へと向かっているのは確か。ホンダのCBR400Rの記事もチェックし、400ccクラスの方向性も確認してください。

Thumbニンジャ400インプレまとめ!比較して分かる250との違いについても解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
カワサキのニンジャ400をユーザーのインプレやレビューを通して性能をまとめます。ニンジャ25...
ThumbCBR400Rレビューまとめ!街乗り性からツーリング性までを徹底検証! | 暮らし~の[クラシーノ]
ホンダのCBR400Rをスペックシートとユーザーのインプレやレビューをまとめて検証します。ユ...
Thumb250ccと400ccバイクの違い!維持費やツーリング性能を比較して検証! | 暮らし~の[クラシーノ]
250ccのバイクは経済的で軽量・コンパクト?400ccのバイクは維持費がかかる?一般的には...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ