ニトリのベジバッグが良い感じ!その魅力やリメイクアレンジ術をご紹介!のイメージ

ニトリのベジバッグが良い感じ!その魅力やリメイクアレンジ術をご紹介!

ニトリのベジバッグ特集です。丈夫でポケットが多く通勤や通学のほか、マザーズバッグやツールバッグとしても大活躍。シンプルなキャンバス素材をいかしてリメイクに力を入れる人も急増中です。ニトリのベジバッグの魅力に迫り、さまざまなリメイクアレンジ術をご紹介いたします。

2019年09月11日更新

おとはねくみこ
おとはねくみこ
記事をご覧になった方が「参考になった」「やってみよう」と思っていただけるよう、わかりやすく丁寧な執筆を心掛けております。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. はじめに
  2. ニトリのベジバッグの売り場と種類
  3. ニトリのベジバッグの魅力と使い方
  4. ニトリのベジバッグのリメイクアレンジ術①
  5. ニトリのベジバッグのリメイクアレンジ術②
  6. ニトリのベジバッグのリメイクアレンジ術③
  7. ニトリのベジバッグのリメイクアレンジ術④
  8. ニトリのベジバッグのリメイクアレンジ術⑤
  9. ニトリのベジバッグのリメイクアレンジ術⑥
  10. ニトリのベジバッグのまとめ

はじめに

ニトリのベジバッグが良い感じ!

ニトリのベジバッグが良い感じと評判です。しっかりとした生地に、たくさんのポケット、使いやすい上に1000円以下で手に入れられるとあっては人気が集中するのも頷けます。他メーカーと比べてもこの価格は大変リーズナブルです。まさに「お値段以上」のベジバッグの魅力に迫り、シンプルだからこそリメイクに力を入れたくなるアレンジ術をご紹介いたします。(この記事の情報は2019年9月10日現在のものです。)

ベジバッグとは

ベジバッグとはベジタブルとバッグが組み合わさった造語です。農家が直売するマルシェのような売り場で買った新鮮な野菜をベジバッグに立てて収納できるのが本来の使い方。野菜は横に寝かせず、畑で育った状態の方がストレスを与えません。キッチンに無造作に置いてもおしゃれな雰囲気ですね。このほかの使い方については、順を追って紹介いたします。

ニトリのベジバッグの売り場と種類

ニトリのベジバッグ売り場をチェック!

こちらはニトリの売り場です。ニトリのベジバッグの正式名称は「マルチポケットトートバッグ」で、大きさはSとMの2種類です。Sよりもかなり小ぶりの大きさとなる「マルチポケットミニバッグ」も可愛いのですよ。人気が高いのでニトリの売り場や公式通販サイトでは売り切れになってしまう場合も。急いでチェックしましょう。

マルチポケットトートバッグS

マルチポケットトートバッグSです。ポケット数が多くバッグの中で鍵やスマホ、財布、ハンカチ、ティッシュ、メガネケースの定位置を作れるので物が迷子になりません。500mlのペットボトルや水筒、折り畳み傘のほか、A4サイズの書類や冊子も収納OKです。バッグ自体の重さは約400gなのでたくさん荷物を入れても大丈夫。お出掛けの必需品がきれいにまとまりますよ。

ニトリのマルチポケットトートバッグSの基本情報

【色】ホワイト、グレー、ブラック、ネイビー
【大きさ】幅39×奥行12×高さ30cm
【素材】コットン ポリエステル【重さ】400g
【ポケット】外側に5つ、内側に3つ【価格】740円(税別)

マルチポケットトートバッグM

Mの大きさをSと比べてみましょう。幅が9cm長く、高さは4cm低くなります。横に長くて浅いフォルムは荷物を整理しやすく、中を見渡しやすいです。マチは5cm広くなるので、幅広の弁当箱も真っ直ぐに入れられ、着替えの衣類やひざ掛けなどのかさばる荷物も収納できます。重さはSと同様約400gです。バッグ自体の重さが気になることはありません。

ニトリのマルチポケットトートバッグMの基本情報

【色】ホワイト、グレー、ブラック、ネイビー
【大きさ】幅48×奥行17×高さ26cm
【素材】コットン ポリエステル【重さ】約400g
【ポケット】外側に5つ、内側に3つ【価格】925円(税別)

マルチポケットミニバッグ

ニトリの売り場でトートバッグと一緒に並んでいるミニバッグは、お揃いでコーディネートをしたくなる可愛さです。重さは約200gなのでバッグインバッグとして使っても重宝します。ニトリのベジバッグを色やサイズ違いで数個を使い分けたいとき、このミニバッグをバッグからバッグへと移動させれば便利です。

ニトリのマルチポケットミニバッグの基本情報

【色】アイボリー
【大きさ】幅26×奥行4×高さ26cm
【素材】コットン ポリエステル【重さ】約200g
【ポケット】外側に5つ、内側に2つ【価格】740円(税別)

ニトリのベジバッグの魅力と使い方

使い方①通勤、通学に便利!

野菜を収納するベジバッグ以外に、通勤や通学といった普段使いに便利だと注目を集めています。何と言ってもポケットが多いので、財布やパスケース、手帳、化粧ポーチなどをすっきりと収められ、物を探して焦ったり、手間取ったりしにくいのです。外観もシンプルでおしゃれな雰囲気なので、どのようなファッションにもコーディネートしやすいことがポイントです。

使い方②マザーズバッグに大活躍!

子育て世代のマザーズバッグとしても人気です。赤ちゃんや小さな子供連れのママは自分の荷物以外に子供の荷物を持ち歩かなくてはなりません。おむつとおしりふき、哺乳瓶やマグ、着替えに加えて暑さ寒さ対策グッズに薬や虫よけグッズのほか、子供をあやすための絵本やおもちゃなど多岐に渡ります。使い勝手のいいマザーズバッグをお探しの方におすすめです。

使い方③ツールバッグに便利!

アウトドア用品をひとまとめにしたり、車に置いておくための車内バッグとして使われていたりと存在感を発揮しています。家の中では布団干しやピンチなどの洗濯用品入れ、掃除用品入れ、赤ちゃんの沐浴グッズを集めたマザーズバッグ、おむつをストックしたマザーズバッグ、ハンドメイド用品やブックを収納した趣味のツールバッグなどの使い方があります。

使い方④お部屋のインテリアに

出典: https://item.rakuten.co.jp

シンプルなキャンバス生地はナチュラルなインテリアに溶け込みます。キッチンでは散らかるレジ袋をストックし、さりげなく引っ掛けておいてはいかがでしょうか。ごちゃごちゃとした中身を見せずにおしゃれになります。リビングでも子供が作る工作物はどんどん溜まるのに、すぐには捨てにくいですよね。ニトリのベジバッグに一時的に保管すればすっきりとした空間を保てます。

ニトリのベジバッグのリメイクアレンジ術①

小物で簡単カスタム!

バッグチャームやキーホルダーをぶら下げたり、スカーフやバンダナ、タッセルを巻き付けたり、缶バッチをずらりと配置したりと、小物を使えば簡単にデコレーションできます。気分や用途に合わせて付け替えてもいいですね。ハンドメイドでひと手間を加えるのも素敵です。こちらはハンドメイドのリボンチャームをつけ、イニシャルを刺繍。ゴールドの刺繍糸がクロに映えますね。

持ち手にスカーフを巻く

ニトリのベジバッグは持ち手が少々細身のため、もう少し幅広だったら肩が楽になるという声もあります。こちらは「Knot Wrap(ノットラップ)」という風呂敷ブランドのスカーフを持ち手にぐるぐると巻き付け、ニトリのベジバッグをおしゃれに早変わりさせています。簡単でしかも素敵にカスタムしながら、持ち手もカバーできるのはいいですね。ぜひ参考にしてみてください。

Knot Wrap(ノットラップ)の風呂敷

ノットラップ (風呂敷)
楽天で詳細を見る

バスボムの遊泳がテーマとなった素敵なデザインで、リサイクルポリエステルを使用した風呂敷です。サイズは70×70cmとなっています。

ニトリのベジバッグのリメイクアレンジ術②

ワッペンやモチーフをアイロン圧着

アイロンで生地に接着するのもおすすめです。市販のアイロンワッペンを使うと簡単にオリジナルバッグができあがります。また、アイロン接着フェルトなら好みのモチーフや文字を自由にデザインできます。複雑な図柄やキャラクターなら、プリンターでアイロンプリントシート(熱転写シート)に印刷しましょう。

アイロンプリントシート

アイロンプリントシート
楽天で詳細を見る

白や淡色生地用のアイロンプリントシートで、A4サイズ3枚入りとなっています。アイロンプリントシートは説明書をよく読むことをおすすめいたします。

布用塗料でステンシルやハンコ

布用塗料を使うのはいかがでしょうか。ステンシルプレートや布用絵の具、筆、スポンジといった道具は100均の売り場でも揃えられます。流行りの消しゴムハンコを使ってスタンプしていくのも楽しいですね。布用インクをハンコにつけて押すだけで簡単にデコできます。インクが乾いたらアイロンをあててインクを定着させれば、洗濯しても色落ちしにくいですよ。

布用絵の具

【ぺんてる】布描きえのぐ単色
楽天で詳細を見る

ぺんてるの「ファブリックファン布描きえのぐ」です。白、黒、赤、青、緑、黄色、暗い灰色の7色で、単色販売となります。

ニトリのベジバッグのリメイクアレンジ術③

モチーフを縫い付ける

リボンをたくさん縫い付ければ素敵にデコレーションされ、ニトリのベジバッグとは全く違うものに生まれ変わります。リボンのような軽い素材は重さを気にしないで数多く装飾できるのがメリットです。コサージュやマスコットといった手頃な大きさのモチーフを縫い付けてワンポイントにしてもいいですね。くるみボタンを配置しても可愛らしく、暖かみのある雰囲気に仕上がります。

プリント生地を縫い付ける

リバティの布を外側のポケットや両端のループに縫い付けて、素敵なトートバッグに仕上げています。ミニバッグやコインケース、キーリングもお揃いの柄でコーディネートしたこだわりのハンドメイド作品です。もともとのキャンバス素材をいかしながらプリント生地を縫い付け、絶妙のバランスに仕上がっていますので、ぜひリメイクのお手本にしてみてください。

ニトリのベジバッグのリメイクアレンジ術④

ショルダーストラップで2wayに

フリンジを施してフォークロア調に装飾し、ショルダーストラップをプラスして2wayにしています。特に子育て中のママは両手が空く方が都合がいい場面が多々ありますよね。斜め掛けできるマザーズバッグだと安心で、子育て中に限らず、斜め掛けできるバッグは女性にとって使い勝手がよくなるのでおすすめです。ショルダーストラップは100均の売り場でも見つかりますよ。

ショルダーストラップ

ショルダーストラップ
楽天で詳細を見る

こちらは個性的な柄のショルダーストラップです。デザインと金具の色を選べます。いつもとはイメージチェンジをしたいときにもいいですね。

ファスナーをつけて盗難予防

ニトリのベジバッグは内側中央に1か所あるホックで口を留められるようになっており、両端はオープンの状態です。満員電車などで口が空いているのは心配、中身を見えないようにしたいといった声があります。そのような悩みを解決するテクです。ファスナーや巾着タイプのエコバッグを利用してもいいですし、家の中には案外、使える素材が眠っているかもしれません。

ニトリのベジバッグのリメイクアレンジ術⑤

心を込めて刺繍を施す

刺繍はうっすらとした立体感が心地よく、オリジナルの模様やイニシャルをデザインできます。刺繍を施したトートバッグはプレゼントにも最適です。母の日や誕生日、クリスマスといった特別な記念日に、親しい友達とお揃いで「双子コーデ」に、出産を控えた方へマザーズバッグにいかがですか。プチプラでも、ひと手間加えたハンドメイドは心のこもった贈り物になります。

ベジバッグをキャンバスボードに

キャンバスボードに絵を描くように、自由な発想でデザインしてみるのも素敵です。こちらはハンドメイド作家さんによる手描きのイラストです。作家さんのようにバッグの大きさ全体を使って上手に描くのは難しい場合でも、ワンポイントなら始めやすく、プチプラなので思い切ってチャレンジできます。ステンシルのように布用絵の具を使って描きましょう。

ニトリのベジバッグのリメイクアレンジ術⑥

デコパージュで絵柄を貼り付ける

好きな絵柄のペーパーナプキンを用意しましょう。複雑で素敵な絵柄を貼り付ければクオリティが一段と高まります。デコパージュ専用液(ベースコート)とデコパージュ仕上げ液(トップコート)が必要ですが、100均でも手に入れられるので気軽に始められますよ。平たんなスマホケースやガラス瓶と違って、布地は空気が入りやすいので注意しながら作業を進めましょう。

デコパージュ専用液

デコパージュプロ スターターキット
楽天で詳細を見る

こちらはデコパージュ専用液で、ベースコートとトップコートを兼ねている商品です。容量はたっぷりと500mlで、ペーパーナプキン3枚と筆がセットになっています。

好みの色に染める

売り場に好みのカラーがない場合、ホワイトを購入して布染めしても素敵です。植物を使った「草木染め」は安らぎのある自然な風合いで、ひと味違ったファッションを楽しめます。玉ねぎの皮を使った布染めも人気ですよね。布染め専用の「染め粉」や「色止め剤」も市販されていますので、布染めにも思いきってトライしてみてください。

布染め専用の染料

みやこ染め(コールダイホット)
楽天で詳細を見る

お湯を使って色濃く染め上げる染料です。28色のカラーラインアップから選べます。綿は色落ちしやすいので、仕上げに色止め剤を使うとベターです。

ニトリのベジバッグのまとめ

ニトリのベジバッグを楽しもう!

ニトリのベジバッグはメリットが満載でさっそく手に入れたくなったのではないでしょうか。自分仕様にカスタムした素敵なバッグだと明るくてポジティブな気持ちになれますね。試行錯誤を繰り返しつつも、楽しみながらDIYに取り組みましょう。自分だけのバッグが完成したら、毎日のお出掛けを楽しんだり、親しい人にプレゼントをしたりとハッピーを増やしていってくださいね。
 

リメイクが気になる方はこちらもチェック!

リメイクアレンジに参考になる記事をご紹介いたします。材料や道具、やり方を詳しく丁寧に解説していますので、ぜひ読んでみてください。お手本になる作品例とともに、うまく仕上げるコツが学べますよ。

Thumbステンシルとは?その技法のやり方や簡単に楽しめる道具と作り方をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
ステンシルとは、やり方のコツさえわかれば、誰でも素敵な装飾ができる楽しいDIYです。プレート...
Thumb服を染める&染め直す方法は?塗料や染料を使って自分で染める方法をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
服を染めるのは大変そう。そう思ってはいないでしょうか。はじめはムラになったりうまく染まらず染...
Thumbファスナーの付け方は?初心者でも簡単な手順とコツやポイントをご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
初心者でなくてもファスナーの付け方は苦手という方も多いでしょう。ハンドメイドの中では取り付け...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ