無印良品のおしゃれな食器棚おすすめ8選!シンプルなキャビネットをご紹介!のイメージ

無印良品のおしゃれな食器棚おすすめ8選!シンプルなキャビネットをご紹介!

無印良品はシンプルでおしゃれな商品が多く人気のお店です。そんな無印良品には食器をおしゃれに収納できる食器棚も販売されています。シンプルなキャビネットも食器棚として使えると人気があります。ぜひお気に入りの食器棚を探してみてはいかがでしょうか?

2019年09月03日更新

bambi
bambi
2人の小学生を持つ主婦ライターです。趣味はアウトドアとインテリア。主婦ならではの体験や視点からさまざまな情報を発信して行きます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 無印良品の食器棚の魅力とは
  2. 無印良品のおすすめ食器棚1
  3. 無印良品のおすすめ食器棚2
  4. 無印良品のおすすめ食器棚3
  5. 無印良品のおすすめ食器棚4
  6. 無印良品のおすすめ食器棚5
  7. 無印良品のおすすめ食器棚6
  8. 無印良品のおすすめ食器棚7
  9. 無印良品のおすすめ食器棚8
  10. まとめ

無印良品の食器棚の魅力とは

無印良品の食器棚が今使いやすいと話題なのを知っていますが?無印良品にはさまざまなタイプの食器棚やシェルフやラックが販売されており、自分の使いやすさや生活スタイルに合わせた食器棚を選ぶことが出来ます。また、無印良品の魅力の1つでもある、シンプルなデザインが人気でどんなキッチンやリビングにも合わせやすいのも選ばれている理由です。シンプルな素材をそのまま使っているのが無印良品の魅力ですが、さらに使いやすいデザイン性も人気です。

組み合わせ次第で自分だけのオリジナル食器棚

また、無印の食器棚には定番の食器棚の他にシェルフやラックにオプションを組み合わせて自分だけの食器棚を作るのも人気です。自分の生活スタイルや普段よく使う食器などに合わせた棚にすることで、食器などの出し入れも楽で使いやすくなると話題です。また、キッチンやリビングで食器などをおしゃれに見せる収納も楽しむことが出来ると主婦などに選ばれています。そんな無印良品のさまざまな食器棚を紹介して行くので、自分に合った食器棚を探してみてはいかがでしょうか?この記事は2019年9月1日現在の情報を元に作成しています。

無印良品のおすすめ食器棚1

オーク材カップボード・オープンタイプ大

北米産のホワイトオークを使ったカップボードで、引き出せるワゴンや引き出しがついたタイプになっています。一番上がガラス扉のついた引き戸になっているので、食器を見せる収納を楽しむことが出来ます。また、真ん中はコンセントのついたオープンスペースになっているので、オーブンなどコンセントが必要な家電を置くのにとても便利です。下は、引き出せるワゴンと引き出しになっているので、それぞれさまざまな物を収納することが出来ます。

大きいサイズでこれ1つですべて収納可能

この食器棚の魅力はその大きさにあります。幅120.5×奥行45.5×高175.5と幅が大きいのでその分十分は収納力が期待出来ます。大家族など多くの食器などを収納したい人にはピッタリでしょう。これがあれば食器から家電まで綺麗に収納することが出来るので、よりキッチンをスッキリさせてくれると思います。大きめの食器棚を探している人はチェックしてみましょう。サイズが大きめなので、キッチンやリビングなど設置する場所を確認してから購入するのがおすすめです。

無印良品のおすすめ食器棚2

オーク材カップボード・オープンタイプワゴン付き

このカップボードは定番サイズの食器棚と同じサイズが魅力です。北米産のホワイトオーク材を使用していて、程よいサイズ感からマンションから一軒家まで幅広く設置しやすいと人気です。幅87.5×奥行45.5×高さ175.5で、一番上がガラスの引き戸で、真ん中がコンセント付きのオープンスペース、下がワゴンと3段の引き出しになっています。必要な食器や家電を上手に収納することで、シンプルでおしゃれなキッチンやリビングにすることが出来る無印商品のおすすめ食器棚です。

無印良品のおすすめ食器棚3

オーク材カップボード

食器を見せて収納したい人におすすめな無印良品の食器棚がオーク材のカップボードです。上半分がガラスの引き戸仕様になっていて、中は5段に分かれています。下は3段の引き出しになっているので、見せたい食器などは上段の引き戸にいれて、見せたくない初期などは下の引き出しにしまうなど、使い方を分けることで、おしゃれな収納を楽しむことが出来ます。見せたい食器と見せたくない食器と分けて収納することで、よりインテリア感も高く食器棚を楽しめるのではないでしょうか?

ちょうど良いサイズ感

幅86.5×奥行45.5×高さ175.5とどんな家にも置きやすいサイズ感が魅力です。無印良品のオープンタイプのカップボードと合わせて使うのもおすすめです。同じ北米産のオーク材を使用しているので、一体感もありキッチンやリビングをおしゃれな空間にしてくれます。オープンタイプの食器棚だけでは足りない人はこのカップボードを組み合わせてみてはいかがでしょうか?ガラスの引き戸部分に食器をおしゃれに並べてインテリアとして楽しんでみるのもおすすめです。

無印良品のおすすめ食器棚4

オーク材キャビネット・ガラス扉引き戸

食器が少ない人におすすめの無印良品の食器棚は、オーク材キャビネットです。幅80×奥行40×高さ83㎝のタイプで、食器をガラス扉の引き戸部分に入れて使うことが出来ます。引き戸になっているので、食器も取り出しやすくシンプルな作りで無印良品の中でも人気のキャビネットです。他の無印商品のキャビネットと並べて使うことが出来るので、組み合わせ次第で自宅に合った食器棚として使うことも出来ます。キャビネットの上は棚として活用することが出来るので、アイデア次第でインテリアを楽しむことが可能です。キャビネットなのでリビングにも馴染みやすいので、リビングに置く人におすすめです。

無印良品のおすすめ食器棚5

オーク材キャビネット大・木製扉

無印良品で食器を見せずに収納したいと言う人にピッタリなのが、オーク材キャビネット木製扉です。北米産のホワイトオーク材を使用し、収納をすべて隠せるように木製扉がついているキャビネットです。サイズは幅120×奥行40×高さ83㎝と幅があるので、より多くの収納をすることが出来ます。6つに分かれた扉は上段は引き出しで、下段の木製扉を開けると中は3段に分かれているので、食器を分けて収納しやすいです。シンプルなオーク材を使用したキャビネットはキッチンやリビングと場所を選ばず設置しやすく、インテリアにも合わせやすいのが魅力です。

見せない収納

このキャビネットの最大の魅力は、何と言っても見せない収納です。扉を閉めることで、シンプルはキャビネットになるので、中に何が入っているかもわからず生活感を出さずに収納することが出来ます。その為、リビングに設置する際などにもピッタリです。見せる収納と見せない収納のどちらを選ぶかは好みが分かれるでしょう。自分好みの棚をぜひ選んでみてはいかかでしょうか?リビングなどに設置しても違和感がないのも無印良品の棚の魅力です。また、中身が見えないので食器だけではなく、さまざまな物を収納するのにも活躍してくれるキャビネットではないでしょうか?

無印良品のおすすめ食器棚6

スチールユニットシェルフ

自分の好みに合わせて食器棚の引き出しや扉を付けたいと思っている人は、無印良品のユニットシェルフを使ってみてはいかがでしょうか?基本のラックにオプションでさまざまなパーツが選べるので、スチールユニットシェルフ用のガラス扉ボックスを組み合わせたり、引き出しを合わせたり、バスケットを合わせたりすることが出来ます。普段食器棚に何を入れたいか、どのように収納したいかを考えて、それに合わせてラックにオプションをプラスしていけば、自分の使いやすい食器棚が完成します。

サイドパネルも選べる

この無印良品のスチールユニットシェルフは、サイドパネルを入れて使うことも出来ます。サイドパネルは、ステンレス、ダークグレーから選ぶことが出来ます。無印商品ではこのスチールユニットシャルフのオプションを多く取り扱っているので、組み合わせは無限大です。気になる組み合わせでより快適はラック収納をしてみてはいかがでしょうか?また、基本のラックがあれば、使い方によってオプションを変えることも可能なので、手軽に模様替えなども楽しめるのではないのでしょうか?

無印良品のおすすめ食器棚7

パイル材ユニットシェルフ

無印良品では、さまざまなサイズのパイル材ユニットシェルフを取り扱っています。幅や高さが選べるので、より自由に自分なりの使い方をすることが出来ます。ナチュラルなデザインが魅力で、棚のサイズがモジュール化されているので、収納用品がピッタリ収まるのが嬉しいです。無印良品では、カゴやボックスなどさまざまなおしゃれ収納が揃っているので、自分で無印の収納と組み合わせて使うのがおすすめです。多くの収納用品が並ぶ無印良品で、いろいろな物を組み合わせて選ぶのも楽しい時間になることでしょう。

無印良品のおすすめ食器棚8

壁に付けられる収納

石膏ボードの壁ならどこでもつけられると話題の壁に取り付けられる収納が無印良品では販売されています。キッチンなどのスペースの有効活用にもなると話題の商品で、アイデア次第でいろいろな使い方をしることが出来ます。少ない食器を見せてインテリアのように楽しみたい人におすすめで、さまざまな大きさの升サイズの箱を専用の固定ピンで専用フックをとめるだけで取り付けられるのです。場所を選ばず手軽に固定出来るのも魅力で、お気に入りのカップなどを収納して楽しむ人も多くいます。

壁の有効活用

インテリアをアートのように楽しめると話題で壁を有効活用して収納として使う人も多いです。多くの食器などを収納することは出来ませんが、おしゃれに見せる収納を楽しみたい人は一度無印良品でチェックしてみてはいかがでしょうか?箱の他にも棚も販売しているので、置く物にあわせて設置してみましょう。今まで紹介してきた、食器棚などと合わせて使ってみるのもおすすめです。さまざまな組み合わせをすることで、おしゃれで効率的に空間を使うことが出来るので、自分らしい収納をぜひ試してみて下さい。

まとめ

無印良品の食器棚はいかがでしたか?定番の食器棚んだけではなく、さまざまなラックなどを組み合わせてオリジナルな食器棚を楽しめるのも無印の魅力です。シンプルなデザインの棚が多いので、キッチンやリビングなど置く場所にも合わせやすいので、おしゃれな空間にしやすいのも人気の理由です。手軽に使えるラックなど工夫次第で使いやすいオリジナル食器棚に出来るので、自分の生活スタイルに合わせた棚を考えてみてはいかがでしょうか?さまざまな収納グッズが揃っている無印良品なら、きっと自分の使いやすい食器棚にすることが出来ると思います。

無印商品の商品が気になる方はこちらをチェック!

無印良品にはシンプルでおしゃれな商品がたくさん並んでいます。そんなおしゃれな無印良品の商品をチェックして、お店に出かけてみてはいかがでしょうか?

Thumb無印良品のスタッキングシェルフの活用実例5選!間仕切りとしても使える! | 暮らし~の[クラシーノ]
無印良品で販売されているスタッキングシェルフは木製でできたシンプルシェルフです。組合わせが自...
Thumb無印良品のおしゃれなインテリア&家具12!お部屋のコーディネート含めてご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
無印良品の家具はおしゃれなインテリアにもピッタリですね。今回は、そんな無印良品の家具を使った...
Thumb無印良品のカゴが便利すぎる!使い方やおしゃれな収納アイデアまでご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
お部屋の散らかりが気になった時に活躍する、無印良品のバスケット・カゴ収納。サイズ展開や素材も...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ