ダイワ「ショアスパルタン ブレイクスルー」!プラグに強いロックショア向けハイエンドロッド!のイメージ

ダイワ「ショアスパルタン ブレイクスルー」!プラグに強いロックショア向けハイエンドロッド!

「ショアスパルタン ブレイクスルー」は、ダイワの新作ロックショアゲームロッドです。新規に投入されるフラッグシップモデルで、シャープな投げ感とプラグへの適正が持ち味。メタルジグもバッチリ遊べます。「ショアスパルタン ブレイクスルー」で、磯の大物を攻略しましょう!

2019年09月02日更新

sim0223
sim0223
おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 「ショアスパルタン ブレイクスルー」がリリース!
  2. 「ショアスパルタン ブレイクスルー」とは
  3. 「ショアスパルタン ブレイクスルー」は軽快な使用感がセールスポイント!
  4. 「ショアスパルタン ブレイクスルー」のラインナップを2本をご紹介!
  5. ダイワ「ショアスパルタン ブレイクスルー:BT 106MH」
  6. ダイワ「ショアスパルタン ブレイクスルー:BT 103H」
  7. 「ショアスパルタン ブレイクスルー」の価格と発売日
  8. 「ショアスパルタン ブレイクスルー」を動画でチェック!
  9. 「ショアスパルタン ブレイクスルー」におすすめのルアーはコレ!
  10. 「ショアスパルタン ブレイクスルー」でロックショアを楽しもう!

「ショアスパルタン ブレイクスルー」がリリース!

ダイワロックショアゲームの新フラッグシップロッドが登場!

ダイワのロックショアゲームブランド、ショアスパルタンから新しいフラッグシップロッドが登場!ハイエンドなブランクス、新コンセプトが魅力の「ショアスパルタン ブレイクスルー」をご紹介します。細く軽く、プラグの使用感にも妥協ナシの万能タイプ!ハイエンドへの乗り換えを検討されている方は、是非チェックしてみてください!

「ショアスパルタン ブレイクスルー」とは

ダイワのハイエンドショアジギングロッド

ショアスパルタン ブレイクスルー

出典: https://item.rakuten.co.jp

「ショアスパルタン ブレイクスルー」は、2019年初登場となるダイワのショアジギングロッドシリーズです。従来のハイエンドモデル「ショアスパルタン」の上位グレードとして展開されるモデルで、ダイワショアジギングロッドのフラッグシップモデル。新しい継ぎ構造を採用し、細く軽くを追求しながら、磯でのファイトを楽しめるパワーを追ったコンセプトになっています。ステップアップロッドをお探しの方におすすめです!

ラインナップはMHとH

ラインナップはヒラスズキとの兼用を追ったMH、青物に絞ったHの2モデル。MHは定番のメタルジグ、同名のヘビーシンキングペンシルをメインルアーに、ミノーやプラグも遊べるロッドになっています。H
はトップメイン!どちらも人気のルアーを幅広く遊べる、万能タイプのロッドです!

「ショアスパルタン ブレイクスルー」は軽快な使用感がセールスポイント!

豪華な採用技術に注目!

フラッグシップモデル「ショアスパルタン ブレイクスルー」は採用技術が超豪華!ブランクスは「SVFコンパイルXナノプラス」、「X45」、「3DX」とダイワのロッドテクノロジーをフル装備。パワフルかつスリムに仕上げられたブランクスが、軽快なキャストと操作をサポートしてくれます。強さだけではない、次世代のライトショアジギングロッドを楽しみましょう!

V-ジョイントαで振り抜きが軽快!

ダイワの継ぎ「V-ジョイント」をパワーアップさせた「V-ジョイントα」を採用。シャープで粘る「ショアスパルタン ブレイクスルー」ブランクスの性能を引き出し、しなやかなカーブを生み出します。パワー、レスポンスとも伝達をよりスムーズに!継ぎ目もしっかり曲がって、気持ちよく振り抜けるロッドに仕上がっています。

「ショアスパルタン ブレイクスルー」のラインナップを2本をご紹介!

MH、Hをチェックしよう!

「ショアスパルタン ブレイクスルー」のラインナップを2本ご紹介!ヒラスズキ兼用のMH、青物特化のHをご紹介します。ダイワ公式サイトで紹介されている推奨ターゲットサイズは控えめながら、対応PEラインや後述するテスターインプレッションが連想させるパワーは本物!地磯向けの1本として、是非検討してみてください!

ダイワ「ショアスパルタン ブレイクスルー:BT 106MH」

MHを3つに分けてご紹介!

ヒラスズキモデル、MHについてです。メタルジグを使った青物ゲームにも対応できる1本ですが、メインはミノーやダイビングペンシルを使ったヒラスズキゲーム。トップも使える、青物をキャッチできるパワーがある、といったバーサタイルな性格が魅力の1本になっています。

①ヒラスズキにも使えるマルチモデル!

【9月入荷予定/予約受付中】ダイワ 19ショアスパルタン ブレイクスルー 106MH (東日本店)※他商品同梱不可。入荷次第、順次発送。
楽天で詳細を見る

ヒラスズキを乗せるしなやかなティップが魅力、青物との兼用が楽しめるファーストテーパーモデルです。地磯を1タックルで遊ぶロッドにおすすめで、大型青物が少なく、小型や他魚種を追って攻める釣りにピッタリ。対応できるルアーの幅も広く、ややライトにまとめて出かけたい方におすすめです。強すぎよりも使用感を重視、気持ちよく遊べる1本をお探しの方は要チェック!アベレージサイズに期待できる状況であれば、磯以外の釣り場でも出番がありそうです!

②106MHのスペックをチェック!

プラグは60g、ジグは80gまでに対応。適合ラインは1.5号から3号となっており、中型までの青物であればしっかり曲げてファイトできるスペックです。トップガイドは8mmと大きめが選択されており、太いリーダーの使用感もバッチリ。自重は298gと標準的なウェイトになっています。

③106MHはこんな釣りにおすすめ!

ヒラスズキを乗せる繊細なティップは、ミノー、ペンシルといったプラグの操作にマッチ。定番メタルジグを使った青物狙いにも対応できる、マルチな仕様が魅力です。磯で使用するプラグとしては小型、100mmクラスから150mmまでと幅広く遊べるので、各種ルアーを使い分けながら楽しむ釣りにピッタリです。ヒラスズキへの対応力、各種プラグへの対応力で選びたい方におすすめです!

ダイワ「ショアスパルタン ブレイクスルー:BT 103H」

Hを3つに分けてご紹介!

Hは青物向け、ショアプラッギングに強いレギュラーテーパーのモデルです。キャスト、アクションともメタルジグも十分楽しめる内容で、複数のルアーを使いながら青物を狙いたい方におすすめのロッドになっています。シャープな使用感が魅力のシリーズなので、軽快なキャスト、操作を重視する方は是非チェックしてみてください!

①青物専用のパワーモデル!

【9月入荷予定/予約受付中】ダイワ 19ショアスパルタン ブレイクスルー 103H (東日本店)※他商品同梱不可。入荷次第、順次発送。
楽天で詳細を見る

Hは青物向けのパワーモデル!プラッギング、メタルジグの両立を狙ったモデルで、大型のトップを快適に操作できるレギュラーテーパーモデルです。近年は磯でもプラグが人気!ローテーション先の選択肢を増やして、釣果アップが目指せます。中型青物がターゲット、と紹介されているモデルながら、大型とも十分ファイトできるパワーが魅力!シャープな操作性とパワフルなファイトを楽しみましょう!

②103Hのスペックをチェック!

プラグは80g、ジグは100gまで対応可能なパワフルスペック。200mmクラスのトップまでキャスト可能で、大型ルアーを中心に選択肢が広がります。Hはトップガイド系10㎜とMHよりも更に太いリーダーを使用可能、メインラインも4号まで使用できるスペックになっているので、強引なファイトが必要なシチュエーションでも安心です!

③103Hはこんな釣りにおすすめ!

大型のトップをメインに、定番のメタルジグを入れていく近年流行中のスタイルに対応。浅く根が荒い、勝負ドコロが早い釣り場に強いモデルです。キャスト時はしっかり曲がってルアーを遠投!MHよりも飛距離が欲しい、パワーが欲しいシチュエーションにマッチする1本なので、青物メインでお考えの方はこのモデルをチェックしておきましょう!

「ショアスパルタン ブレイクスルー」の価格と発売日

発売日は2019年9月

発売日は多くの新製品と同じく2019年9月。「19 セルテート」の追加モデルと同タイミング、軽さを重視したタックル構成、新製品でのタックル新調をお考えの方にピッタリのリリースタイミングになっています。高額なモデルなので、手に取ってチェックしてみたい方はロックショア系に強いショップをチェックです!

価格は定価72,500円、定価73,000円

価格は定価72,500円、定価73,000円。「ショアスパルタン」を越える非常に高額な設定となっています。採用技術は相応にハイエンド、2本を1本で兼ねられるようなコンセプトを持ったアイテムですが、タフな磯での使用を考えるとかなり高額です。釣行頻度が高い方、できるだけよいものを揃えて挑戦したい方におすすめ、パフォーマンス重視であればダイワ最高峰の1本です!

「ショアスパルタン ブレイクスルー」を動画でチェック!

インプレッション動画をチェックしよう!

「ショアスパルタン ブレイクスルー」の動画をご紹介!ダイワ公式、実釣とインプレッションをチェックしてみましょう。ロッドを手に取っているシーンでは細さが、ヒットシーンではシャープに曲がりこむロッドアクションが確認可能。グリップの長さなど、細部についての解説もチェックできます!

ダイワの公式動画をチェック!

「ショアスパルタン ブレイクスルー」のインプレッション動画です。魚をかけての曲がり、ダイワプロスタッフによるモデルの解説がチェックできます。今までのロックショアジギングロッドには無かった細さ、シャープなフィーリングがセールスポイントで、投げやすく飛距離を出しやすいセッティング。グリップの長さは釣りモノに合わせたセッティングで、快適な釣りをサポートしてくれます。MHとHでメインターゲットが分かりやすく設定されているので、イメージに合うモデルをチェックしてみてください!

「ショアスパルタン ブレイクスルー」におすすめのルアーはコレ!

おすすめルアーを3つご紹介!

「ショアスパルタン ブレイクスルー」と合わせてゲットしておきたいダイワルアーを3つご紹介!メタルジグも遊べるロッドですが、流行の兆しを見せるプラグ系は特におすすめです。「ショアスパルタン ブレイクスルー」がジグだけではない、プラグへの適性を追ったロッドなので、メタルジグオンリーだった方は要チェック!ハイアピール、浮かせて食わせる掛けてからの優位性を楽しみましょう!

①ダイワ「ショアスパルタン ブレイクスルー」

【ダイワ(Daiwa)】ショアスパルタン ブレイクスルー140S マイワシ ソルト プラグ
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

今回ご紹介したロッドと同名、メタルジグに変わる磯の定番ルアーとして、流行の兆しを見せ始めているヘビーシンキングペンシルです。120mmで42g、140mmは60gとヘビーなウェイトが魅力。早巻き、フォールどちらでも使える器用さ、形状による飛距離が魅力のルアーになっています。新作ロッドと合わせて、是非チェックしてみてください!

②ダイワ「ショアラインシャイナーZ バーティス 140F」

ダイワ ショアラインシャイナーZ バーティス 140F 不夜城
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

磯でのリトリーブに対応できる、安定性重視のショアラインシャイナーです。25.6gのウェイトは、「ショアスパルタン ブレイクスルー」のMHモデルにピッタリ。磯のバーサタイルミノーとしてだけでなく、サーフでのロングキャストにも対応する使い勝手のよさが魅力。エリアを問わず、ヒラスズキを攻略できるルアーに仕上がっています。

③ダイワ「ショアスパルタン ラフライド」

ダイワ ショアスパルタン ラフライド 140F
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

Hモデルにおすすめのダイビングペンシルです。2019年9月にはビッグサイズの160mmが追加予定。既存モデルの140mmと合わせて、ハイアピールなトップルアーとして活躍してくれます。ショアスパルタンシリーズにみられる「ディンプル構造」、ボディの凹凸は、飛距離アップと泡アクションを生み出す新構造!ドッグウォーク、ダイビングどちらも器用にこなせるハイバランスコンセプトです!

「ショアスパルタン ブレイクスルー」でロックショアを楽しもう!

プラッギングも同時に楽しもう!

磯の定番メタルジグだけでなく、プラグへの適性も完備する新作「ショアスパルタン ブレイクスルー」。軽くシャープな使用感と合わせて、新しいロックショアゲームの展開を感じさせるロッドになっています。メタルジグが効くシチュエーションなら、遠慮せずにメタルジグを投げられるところもグッド!ダイワファンの方は要チェックの新作ロッドです!

ダイワが気になる方はこちらもチェック!

ダイワが気になる方は、下記のリンクをチェック!「ショアスパルタン ブレイクスルー」との組み合わせにおすすめの「19 セルテート」、新作リールおすすめ10選をご紹介します。今回ご紹介した「ショアスパルタン ブレイクスルー」は軽くシャープで強い、リールのLTコンセプト化に合わせたようなショアジギングロッド。5000番が追加されるセルテートとの相性は間違いナシの1本です。他の釣り向けにリールをお探しの方も、是非チェックしてみてください!

Thumbダイワ「19 セルテート」のインプレまとめ!巻きも軽さも文句ナシ! | 暮らし~の[クラシーノ]
「19 セルテート」のインプレをまとめてチェック!2019年新コンセプトでパワーアップした、...
Thumb【2019】ダイワ新作リールおすすめ10選!今年はミドルハイクラスが充実! | 暮らし~の[クラシーノ]
ダイワリールの2019年新製品をまとめてご紹介!スピニング3アイテム、ベイト7アイテムをまと...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ