ソロキャンプツーリング用バーナー11選!タイプや選び方も解説!のイメージ

ソロキャンプツーリング用バーナー11選!タイプや選び方も解説!

ソロキャンプツーリングで使いやすいシングルバーナーのタイプや選び方を解説し、おすすめのシングルバーナーを紹介します。ソロキャンプツーリングでは「しっかり料理をする派」と「湯沸かし程度で事足りる派」に分かれます。あなたの使い方にピッタリなシングルバーナーはどれ?

2019年09月09日更新

hosokawa_taka
hosokawa_taka
キャンプツーリング歴25年。ツーリング先で野宿やキャンプを楽しんでいます。バイクでのソロキャンプも楽しいですが、家族旅行で宿代わりにするファミリーキャンプも別の楽しみがありますね。ツーリングやキャンプの情報を正しく丁寧に伝えます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. ソロキャンプツーリング用バーナーは?
  2. ソロキャンプツーリング用バーナーの選び方①
  3. ソロキャンプツーリング用バーナーの選び方②
  4. ソロキャンプツーリング用バーナーの選び方③
  5. ソロキャンプツーリング用バーナーのタイプ①
  6. ソロキャンプツーリング用バーナーのタイプ②
  7. ソロキャンプツーリング用バーナーのタイプ③
  8. ソロキャンプツーリング用バーナーのタイプ④
  9. ソロキャンプツーリング用バーナーのタイプ⑤
  10. ソロキャンプツーリング用バーナーは?まとめ

ソロキャンプツーリング用バーナーは?

一人でテントを設営し、黙々と料理の準備をする、明日の絶景ワインディングロードを地図で探しながらニヤニヤし、お楽しみの夜食を食らう、ソロキャンプツーリングは人から理解されにくいバイクの楽しみ方であるものの、一度経験してしまうと誰かとツーリングに行くのが煩わしくなるほど魅力的です。ここでは、ソロキャンプツーリングにおすすめのシングルバーナーを紹介します。

ソロキャンプツーリングに適したバーナーは?

ソロキャンプツーリングで使うバーナーは、ツーリングのスタイルによって選び方が変わります。シングルバーナーの種類が多いのは、ユーザーの使い方に合わせられるようにするため。あなたはしっかり料理をする派?湯沸かし程度で事足りる派?中には、ソロキャンプツーリングのスタイルを見いだせていないライダーもいることでしょう。ここでは、シングルバーナーのタイプや選び方も解説します。

ソロキャンプツーリング用バーナーの選び方①

しっかり料理を楽しみたいライダーなら

しっかり料理を楽しみたいライダーには、大きなクッカーを載せても安定させやすいシングルバーナーがおすすめです。コンパクトに収納できれば、重量はそれほどこだわる必要がありません。燃料はOD缶(アウトドア缶)、CB缶(カセットボンベ)、ホワイトガソリンなど、一般的なものでOK。白米を炊くクッカーを載せられるかどうか?を基準にしましょう。登山用の超軽量なシングルバーナーは不向きです。

タイプ別検証!しっかり料理なら一体型?分離型?

一体型のシングルバーナーは火力調節のレスポンスがよく、構造がシンプルですので扱いやすいですね。しかし、クッカーを載せると背が高くなってしまい、地面の状態によっては不安定になってしまうことがあります。一方、分離型のシングルバーナーは低い位置で料理ができますので、クッカーを載せた時の安定感が抜群です。しかし、燃料がホースを通って火口へ送られますので、火力調節がワンテンポ遅れてしまいます。

ソロキャンプツーリング用バーナーの選び方②

湯沸かし程度で事足りるライダーなら

タイプ別検証!しっかり料理なら一体型?分離型?

湯沸かし程度で事足りるライダーなら、登山用の超軽量なシングルバーナーがおすすめです。大きなクッカーを載せたりフライパンをゆすったりしないでしょうから、丈夫な五徳は必要ありません。燃料はパッキングしやすいものを選ぶこと。OD缶、CB缶、アルコールなどを燃料にするシングルバーナーは軽量でコンパクトなものが多いですね。ホワイトガソリンを燃料にするシングルバーナーは重量が重いので、湯沸かしする程度のソロキャンプツーリングには不向きです。

湯沸かし程度で事足りるソロキャンプツーリングなら、一体型、分離型、どちらを使ってもOKです。登山用の一体型シングルバーナーは超軽量ですので、荷物を軽量化できます。また、分離型は重量が少し重いものの、パッキングしやすいのがメリット。キャンプ=キャンプ飯?いえいえ、イメージに惑わされる必要はありません。ソロキャンプツーリングでの夕食をカップ麺とコンビニおにぎりで済ませるライダーは思いのほか多いですよ。

ソロキャンプツーリング用バーナーの選び方③

これからキャンプツーリングを始めるライダーなら

これからキャンプツーリングを始めるライダーなら、登山用の超軽量なシングルバーナーがおすすめです。ソロキャンプツーリング初心者は湯沸かし程度から始め、徐々にキャンプ料理に慣れていくのがベストだからです。しっかり料理を楽しみたいと思うようになったら、クッカーを安定して載せられるクッカースタンドを追加するのもいいでしょう。

タイプ別検証!初心者には一体型?分離型?

これからソロキャンプツーリングを始めるライダーには、一体型のシングルバーナーがおすすめです。一体型のシングルバーナーは重量が軽いだけでなく、構造がシンプルで初心者でも簡単に扱えるからです。しかし、パッキングしやすい分離型シングルバーナーも捨てがたいもの。どちらを選んでも正解ですので、デザイン勝負の選び方をしても問題ありません。ソロキャンプツーリングは誰のためでなく、自分のためにするものです。あなたの感性に合ったシングルバーナーを見つけましょう。

ソロキャンプツーリング用バーナーのタイプ①

OD缶を燃料にするシングルバーナー

OD缶を燃料に使うシングルバーナーは軽量でコンパクトなのが特徴です。登山用の超軽量なシングルバーナーはOD缶を燃料にしているものが多いですね。また、レジャー用のシングルバーナーは五徳がしっかりしているので、料理に専念しやすいといえます。連休を利用してのソロキャンプツーリングなら、OD缶は250(小)タイプが1本あれば十分。足りなくなっても、ホームセンターや大型スーパーなどで購入できます。

①一体型タイプのOD缶シングルバーナー

新富士バーナー(SOTO) マイクロレギュレーターストーブ ウインドマスター&フォーフレックスセット SOD-310/SOD-460 シングルバーナー ガスバーナー 五徳セット キャンプ用品 【送料無料】
楽天で詳細を見る

SOTOのマイクロレギュレーターストーブ・ウインドマスター(SOD-310)は軽量でコンパクトな登山用シングルバーナーです。すり鉢状の火口が風防の役割を果たし、横風で火力を失いにくいのが特徴です。軽量化に特化した標準装備の五徳は貧弱ですので、ソロキャンプツーリングには別売りオプションのフォーフレックス(SOD-460)を追加しましょう。SOTOのシングルバーナーは画期的で使いやすい製品が多いですね。

②分離型タイプのOD缶シングルバーナー

スノーピーク ヤエンストーブ ナギ [最大出力2800kcal] GS−360【4960589143634:13285】
楽天で詳細を見る

スノーピークのヤエンストーブ・ナギはソロキャンプツーリングでしっかり料理を楽しみたいライダーにおすすめのシングルバーナーです。風防に五徳をハンギングして火口をセットするタイプですので、効率よくクッカーを加熱できます。ソロキャンプツーリングで使いやすい20cm径のフライパンを載せても安定感は抜群!やや重く、コンパクトではありませんが、バイクに積載するには問題のない範囲です。

ソロキャンプツーリング用バーナーのタイプ②

CB缶を燃料にするシングルバーナー

CB缶を燃料に使うシングルバーナーは、燃料を入手しやすいのがメリットです。OB缶のシングルバーナーと比較すると少し重く、コンパクトではありませんが、ソロキャンプツーリングで使うには十分軽量でコンパクト。連休を利用してのソロキャンプツーリングなら、燃料となるCB缶は1本あれば十分ですし、価格も安いので経済的ですね。その反面、低温時に火力が安定しないのが難点です。春先や晩秋ならCB缶を手で温めると使えますが、極寒ソロキャンプツーリングにはおすすめできません。

③一体型タイプのCB缶シングルバーナー

【買うほどお得★3種のクーポン】イワタニ Iwatani カセットガス バーナー ジュニアコンパクトバーナー CB-JCB アウトドア キャンプ ジュニアバーナー【送料無料】【bousai_d19】
楽天で詳細を見る

イワタニのジュニアコンパクトバーナーは軽量でコンパクトなCB缶を燃料にするシングルバーナーです。耐久性が高く、定番商品の信頼性がおすすめポイント。プラスチック製の収納ケースも丈夫で、バイクへの積載に不安を感じさせず、パッキングに神経を使うことはありません。湯沸かし程度はもちろん、クッカーで白米を炊くのもOK。火口が小さいので、ソロキャンプツーリングで使いやすい20cm径のフライパンを加熱するときは熱ムラに注意しましょう。

④分離型タイプCB缶シングルバーナー

シングルバーナー&パワーガス(3本パック) お買い得セット ST-301/ST-7601 ガスバーナー シングルバーナー バーベキューコンロ ストーブ ボンベ付 ボンベセット 新富士バーナー(SOTO) 【送料無料】
楽天で詳細を見る

SOTOのレギュレーターストーブ(ST-301)は五徳の安定感に定評があるCB缶を燃料にするシングルバーナーです。しっかり料理を楽しみたいライダーだけでなく、湯沸かし程度しかしないライダーにもおすすめです。SOTOのシングルバーナーは実用的で高い汎用性が魅力。ソロキャンプツーリングだけでなく、ファミリーキャンプではサブバーナーとして活躍します。

ソロキャンプツーリング用バーナーのタイプ③

ガソリンを燃料にするシングルバーナー

ガソリンを燃料にするシングルバーナーはラインアップが減ったものの、ソロキャンプツーリングで愛用するライダーは思いのほか多いですね。ガソリンを燃料に使うシングルバーナーは重く、収納サイズもコンパクトではありません。しかし、ガソリンはバイクの燃料タンクに入っていますし、量り売りですので、ガスのように空き缶処理に困ることはありません。低温時でも圧倒的な火力を得られるのが、ガソリンバーナーのいいところです。

⑤一体型タイプのガソリンシングルバーナー

コールマン フェザーストーブ

コールマンのフェザーストーブは一体型の耐久性が高いシングルバーナーです。パーツ供給にも安心感があるのはコールマンならでは。底部の折り畳み式の足がしっかりと地面に食いつきますし、五徳の安定感も申し分ありません。残念ながら重量が重く、コンパクトではありませんし、微妙な火力調節もできません。基本的にはホワイトガソリンを燃料にすべきなのですが「レギュラーガソリンオンリーで使っても不具合はない」というユーザーもいます。

⑥分離型タイプのガソリンシングルバーナー

SOTO SOD-371 MUKAストーブ 700mlボトルセット
楽天で詳細を見る

SOTOのMUKAストーブ(SOD-371)は軽量でコンパクトな分離型のシングルストーブです。登山での使用を前提にしたシングルグルストーブですので、比較的に軽量でコンパクトに収納できます。火力が強いだけでなく微妙な火力調節も可能です。非常時に燃料をストップできる安全設計など、SOTOのガソリンバーナーは使いやすさへの配慮が光ります。

ソロキャンプツーリング用バーナーのタイプ④

マルチフューエル

マルチフューエルタイプのシングルバーナーは、ツーリング先で燃料を確保しやすいのでおすすめです。ホワイトガソリンやレギュラーガソリンだけでなく、灯油を燃料にできるシングルバーナーは便利!冬の残った灯油をソロキャンプツーリングで消化することもできますし、灯油ならセルフ給油所での購入が可能です。OD缶とガソリンを使い分けられるシングルバーナーにも注目しましょう。

⑦一体型タイプのマルチフューエルシングルバーナー

ノベルティープレゼント スウェーデン軍 コンロ 『OPTIMUS HIKER+』 オプティマス ハイカープラス デッドストック
楽天で詳細を見る

オプティマスのハイカーはケースと一体型になったマルチフューエルタイプのシングルバーナーです。収納サイズは大きいものの、パッキングしやすい形状がおすすめポイント。ホワイトガソリン、レギュラーガソリン、灯油、ディーゼル燃料などが使えます。難点は燃焼音の激しさ。大きな音を立てて燃料を燃焼しますので、初めて使うとビックリします。名機オプティマス8Rの面影を感じるミリタリーテイスト溢れるデザインがかっこいいですね。

⑧分離型タイプのマルチフューエルシングルバーナー

【5%OFFクーポンでお得にお買い物】ソト SOTO シングルバーナー ストームブレイカー SOD-372 od
楽天で詳細を見る

SOTOのストームブレーカー(SOD-372)はホワイトガソリンやレギュラーガソリンだけでなく、OD缶も燃料にできるイチオシのシングルストーブで、気温や装備重量に合わせて燃料を使い分けることができます。OD缶を逆さにセットする直液タイプはガスを最後まで使いきれますし、寒冷地での火力の安定感も良好です。登山での使用を前提にたシングルストーブですので、比較的に軽量でコンパクトに収納できます。画期的な商品企画力はSOTOならではですね。

ソロキャンプツーリング用バーナーのタイプ⑤

安く!そして手軽に!

ソロキャンプツーリングで夕食を料理しないライダーは思いのほか多いといえます。失敗した時のリスク回避の意味もありますが、ツーリング先のグルメを堪能したいというライダーが多いためです。しかし、コーヒー用の湯沸かしバーナーは欲しいところ。性能や使い勝手にこだわらなければ、安くて手軽なバーナーを見つけられます。

⑨アルコールストーブを自作する!

自作アルコールストーブ

ソロキャンプツーリングでの湯沸かし程度なら、自作のアルコールストーブがおすすめです。「アルコールストーブ」「自作」で検索すると、作り方動画がたくさん見つかりますのでチャレンジしてみましょう。敷き皿に水を入れると火力調節が可能です。火口のみのシングルバーナーですので、五徳は工夫しなければなりません。自作したものを使う楽しさに、キャンプ魂が燃え上がります。

⑩固形燃料は手軽で簡単!

スーパーSALE クーポンで19%OFF! 固形燃料 (30グラム)20個入
楽天で詳細を見る

固形燃料もソロキャンプツーリングで活躍します。ホームセンターやスーパー、100均ショップでも販売されていますので、予備をたくさんパッキングしなくてもいいのがメリットです。受け皿にはサバ缶やツナ缶の空き缶がベストサイズだといえます。五徳の工夫をしなければなりませんが、シェラカップ1杯分くらいの湯沸かしなら、沸騰するまで手持ちするのもありです。

⑪燃料は現地調達!ウッドストーブ

【メール便/送料無料】 ウッド ストーブ キャンプ 薪 ストーブ 冬 暖房 火起こし器 火おこし器 焚き火台 はんごう 飯盒 炊爨 炊飯 五徳 クッカー コッヘル アウトドア用品 自然 防風 煙突 小型 コンパクト 収納 袋 付属
楽天で詳細を見る

ウッドストーブは燃料を現地調達して燃やす、いわばコンパクトな焚き火台のようなものです。燃料をパッキングしなくていいので、ソロキャンプツーリングの荷物を減らすことができます。直火禁止のキャンプ場では下に必ず受け皿を引くこと、火の大きさは必要最小限にとどめること、クッカーに付着するススやヤニを旅情の一部と勘違いすること、この3点に注意しましょう。アルコールストーブや固形燃料の五徳代わりに使えるタイプのウッドストーブもあります。

ソロキャンプツーリング用バーナーは?まとめ

ソロキャンプツーリングで使いやすいシングルバーナーのタイプや選び方を解説し、おすすめシングルバーナーを紹介しました。ランタンと燃料を共有するために、以前はガスのシングルバーナーに人気がありましたが、LEDランタンの普及でガソリンを燃料にするシングルバーナーの人気も高まっています。シングルバーナーは、ソロキャンプツーリングの日程やスタイルに合わせて使い分けると便利です。しかし、1つのシングルバーナーを愛用し、思い出を詰め込んでいく楽しみ方もありですよ。

キャンプ料理が気になる人はこちらをチェック!

ソロキャンプツーリングの料理で使いやすい調味料を紹介した記事をチェックしてみましょう。その日その夜に食べる分だけの料理を作るのは難しいものですが、手持ちの調味料をヒントに買い出しすると、オリジナリティあふれる料理を思いつけます。また、ソロキャンプにおすすめのクッカーを紹介した記事もチェックしてくださいね。

Thumbソロキャンプツーリングで便利な調味料6選!簡単にできるレシピアイデアも! | 暮らし~の[クラシーノ]
ソロキャンプツーリングでの料理で使いやすい調味料を紹介します。簡単に料理できるレシピを調味料...
Thumb【2019】ソロキャンプ用クッカーおすすめ12選比較!ソロセットの選び方とは? | 暮らし~の[クラシーノ]
ソロキャンプをする時の必須アイテムである一人用のクッカーセットのおすすめを紹介します。更に、...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ