【2019】千葉といえばコレだ!一度は食べたい名物ご当地グルメ14選!

【2019】千葉といえばコレだ!一度は食べたい名物ご当地グルメ14選!

国民総グルメ時代と良く言われますが、首都圏から近い千葉県にもご当地おすすめグルメがたくさんあります。温暖な気候の千葉県ですので、春夏秋冬いつの季節も簡単に行くことができ、簡単にご当地おすすめグルメを食する事できます。代表的ご当地グルメを紹介します。

記事の目次

  1. 1.千葉の観光地・おすすめご当地グルメ
  2. 2.千葉県のご当地おすすめグルメ1
  3. 3.千葉県のご当地おすすめグルメ2
  4. 4.千葉県のご当地おすすめグルメ3
  5. 5.千葉県のご当地おすすめグルメ4
  6. 6.千葉県のご当地おすすめグルメ5
  7. 7.千葉県のご当地おすすめグルメ6
  8. 8.千葉県のご当地おすすめグルメ7
  9. 9.千葉県のご当地おすすめグルメ8
  10. 10.千葉県のご当地おすすめグルメ9
  11. 11.千葉県のご当地おすすめグルメ10
  12. 12.千葉県のご当地おすすめグルメ11
  13. 13.千葉県のご当地おすすめグルメ12
  14. 14.千葉県のご当地おすすめグルメ13
  15. 15.千葉県のご当地おすすめグルメ14
  16. 16.千葉県のおすすめグルメのまとめ

千葉の観光地・おすすめご当地グルメ

観光地がたくさんある千葉県ですが、それに負けず劣らず多くあるのが食のグルメが喜ぶ、美味しい食べ物です。海の幸、山の幸が豊富に手に入る千葉県ですので、千葉県内の各市町村で名物グルメ・B級グルメがあります。千葉県観光の途中で名物グルメに出会ったり、名物グルメを目的として千葉県を訪れる人がたくさんいます。千葉の名物グルメに出会ってみたい方のために、千葉の代表的グルメ料理を紹介します。(この記事の情報は、2019年8月2日現在のものです。)

千葉県のご当地おすすめグルメ1

勝浦市・勝浦タンタンメン

千葉県勝浦市といえば、B級グルメの勝浦タンタンメンです。古くから勝浦で親しまれていたタンタンメンですが、B級グルメが話題になった時に出品し好評を博しました。以来、毎回B級グルメ大会に参加し続け、B級グルメ・グランプリまで昇りつめました。今では、全国的に有名で人気の食べ物です。今では千葉県勝浦の美味しい食べ物として、観光がてらB級グルメ・勝浦タンタンメンを食べ千葉県外から来るグルメの人達も多くいます。

勝浦タンタンメンの詳細

第二次世界大戦後、海から上がった海女さん達の体を温めるため、地元の江沢食堂の主人が試行錯誤して作り上げました。中華のタンタンメンを範としましたが、物資の少ない時代でしたので手に入る材料で作り、現代まで続いています。中華のタンタンメンとは似て非なる麺ですが、地元の人達は最近までその事を知りませんでした。市内の数多くの店が提供しています。勝浦タンタンメンののぼり旗が目印です。

勝浦タンタンメン船団
千葉県勝浦市「熱血!!勝浦タンタンメン船団」の公式ページです。「勝浦タンタンメン」の紹介と取扱い店のご案内、B-1グランプリ・イベントなどの情報を提供します。

千葉県のご当地おすすめグルメ2

鴨川市・鴨川おらが丼

千葉県鴨川市のおらが丼は、現在ではご当地名物の美味しい食べ物としてグルメ達に認知されています。千葉県鴨川市といえば観光地として有名ですが、B級グルメが話題になり出した2005年に、千葉鴨川の美味しい食事を観光客に提供しようと、各料理店が集まり考案された、地元食材を使う一種の海鮮丼です。B級グルメの名を冠せず、現在も盛況でグルメ達を喜ばせ観光客にも大人気です。千葉鴨川を代表する名物料理となっています。

千葉鴨川・おらが丼の詳細

おらが丼のおらがは、この地域で良く使われる我が家の意味で、鴨川市内には39種のおらが丼が存在し提供されています。海があり少し奥に入れば有名な長狭米も獲れますので、おらが丼の素材は折り紙付きです。何度も鴨川を訪れ自分好みのおらが丼を見つけるのも楽しいでしょう。おらが丼を提供している店舗を記した案内図は鴨川の観光案内所など観光関連施設や街にある看板等で探すことができます。

おらが丼
おらが丼を提供する店舗がわかります。

千葉県のご当地おすすめグルメ3

館山市・館山中村屋のパン

千葉県で東京湾と太平洋の堺目がある館山市。館山の隠れた名物と言えるのが、館山駅前の木村屋のパンです。館山の人達にとって生まれたときからあるパン屋で、美味しい食べ物と言えば木村屋のパンという人が多くいます。古くからのパン屋で、現在では簡単な食事もできる喫茶部も備えています。千葉県館山中心に3店舗を展開しています。観光途中に気軽に立ち寄れ、味は館山の人達の保証済です。ご当地パン屋・なかぱんと言われて親しまれています。

中村屋の詳細

日本におけるパン屋の先駆けともいえる新宿・中村屋。そこで腕を磨いた職人さんが、暖簾分けの形で館山駅前に開いたのが中村屋です。1926年(大正8年)創業で、当時からの製法で、こだわりを持った菓子パンを作り続けています。その他に焼き菓子など豊富に揃えてあり、喫茶部に持ち込んで食べる事もできます。千葉県館山市に2店舗、千葉県君津市に1店舗、なかぱん(中村屋)はあり、パングルメの人達に好評です。

館山中村屋ホームページ
館山中村屋のパンの事がわかります。

千葉県のご当地おすすめグルメ4

南房総市・枇杷(びわ)カレー

南房総市の富浦町といえば枇杷の名産地として有名で、天皇陛下にも献上される献上枇杷はご当地名物として人気です。美味しい枇杷の他に、近年、観光グルメの人達をうならせているのが枇杷カレーです。20年以上前から道の駅・とみうら枇杷俱楽部において缶詰めとして販売されていました。これを道の駅用の食事としてアレンジしてメニューに加えました。以来、グルメ達の口コミよって枇杷入り食べ物として徐々に広がり、現在の大人気となっています。今のところ、道の駅・とみうら枇杷倶楽部でしか提供されていません。

枇杷(びわ)カレーの詳細

とみうら枇杷倶楽部は、千葉の内房地区の海沿いを走る国道127号線があり、南房総市の国道127号線を走ればすぐにアクセスできます。人気の献上枇杷をピューレにしてカレーに加えたフルーツ・カレーです。フルーツとカレーは相性が良いので、人気になるのは当然といえます。枇杷カレーのレトルト製品も販売されており、観光グルメの人達のおみやげとしても大人気となっています。

とみうら枇杷倶楽部ホームページ
とみうら枇杷倶楽部のすべてが良くわかります。

千葉県のご当地おすすめグルメ5

野田市・ホワイト餃子

千葉県野田市といえば醤油の街として有名ですが、グルメの人達に有名なものがあります。それがホワイト餃子です。東北から九州まで27店舗をチェーン展開していますが、その味は一貫しておりチェーン店の人は野田の本店にて修行をすることで、美味しい食べ物としてのホワイト餃子の味の低下を防いでいるので、ホワイト餃子はいつでも大人気となっています。野田を中心として千葉県内より全国に広まったホワイト餃子は、千葉県野田市の名物として広く認知されています。

ホワイト餃子の詳細

第二次世界大戦後、千葉県野田市に引き上げてきた創業者が、中国で作り方を教わった人の名前・白よりその名がつきました。普段私達の見慣れている餃子とは形が違い、完全手作りのために大量生産品と異なります。創業当初よりグルメの人達の口コミで有名になった餃子です。入手するには千葉県内や全国の支店に行くしかありません。通信販売で入手する方法がありますが、購入者が自分で焼く必要があります。完全手作りのホワイト餃子ですので、店舗販売優先のため通販を一時停止する場合があります。

ホワイト餃子グループ ホームページ
ホワイト餃子グループの公式ホームページです。商品のご案内のほか、調理方法、グループの店舗をご案内しております。最高の材料を厳選して、真心を込めた手作りのホワイト餃子を、ぜひお召し上がりください。

千葉県のご当地おすすめグルメ6

いすみ市・伊八めし

いすみ市は千葉県の外房地区にあります。いすみ市は日本屈指のイセエビの漁獲量と美味しいタコが有名で人気があります。そしてご当地グルメといえば、伊八めしを忘れてはいけません。市内の寺院に多く残されている彫刻家・波の伊八の作品を鑑賞するため、いすみ市を訪れる観光客も多いです。その伊八の名を冠した伊八めしにグルメ達の注目が集まっています。いすみ市内の海の幸・山の幸を使用して、提供店の特徴を持った伊八めしは、千葉・外房観光途中の食事には最適です。

伊八めしの詳細

伊八めしは、いすみ市内の19店舗で食べることができます。内容は、いすみ市で収穫されるいすみ米をを使い、いすみ市の海の幸・山の幸を8種類以上を使用した料理を出す事が、各店間の取り決めとなっており、その他は各店の自由となっています。いすみ市内の観光関連施設などで伊八めしマップが入手できますが、いすみ市の主要道路には伊八めし提供店の看板やのぼり旗がありますので、目印とするのが良いでしょう。

波の伊八めし
波の伊八めしを提供する店などを紹介します。

千葉県のご当地おすすめグルメ7

九十九里町・焼き蛤(やきはまぐり)

千葉県外房地区の砂浜といえば九十九里浜です。日本地図で千葉県を見てみると、九十九里浜の大きさが良くわかります。九十九里浜の一宮町では、東京オリンピックのサーフィン競技が開催されるとあって、九十九里浜は盛り上がっています。その九十九里浜の中央部に九十九里町があります。その九十九里町の名物といえば、九十九里浜の焼き蛤です。当然、ご当地九十九里浜産の蛤を使用しています。九十九里浜の食事処に行くと焼き蛤の看板が多く見受けられ、どの店の焼き蛤を食べても満足できる味です。
 

焼き蛤の詳細

広く長い九十九里浜は、複数の漁業協同組合があります。九十九里浜の魚介類は、その漁業協同組合が指定管理されています。蛤も指定管理されていますので、漁業協同組合より各料理店に新鮮なうちに渡されますので美味しいのです。千葉県の東金有料道路・九十九里ICを降りれば県道30号線です。この県道30号線沿いを中心として、焼き蛤・蛤料理を提供する店舗がたくさんあります。

千葉県のご当地おすすめグルメ8

銚子市・イワシ料理

銚子市といえば千葉県の外れにあります。歌などの調子外れと掛け合わせで良く使われる町です。この町にもグルメ達を喜ばせる名物料理があります。有名な九十九里浜の北にある銚子は、観光と共に全国屈指の水揚げ量誇る銚子港があり、イワシの水揚げも全国トップクラスで、古くからイワシ料理が親しまれています。痛みの早いイワシですので、獲れた地元ですぐに食べるのが一番と、グルメ達に人気の美味しい食べ物です。

いわし料理の詳細

千葉県銚子市付近のイワシ料理をB級グルメ料理と勘違いしている人が多いのですが、古くから親しまれているご当地料理で九十九里から銚子にかけて街道沿いにはイワシ料理を提供する食事処がたくさんあります。どこの料理でも、好みはありますが間違いありません。特に梅雨時期のいわしは美味しいです。いわし丼やつみれ汁が好評です。

千葉県のご当地おすすめグルメ9

成田市・うなぎ料理

成田市といえば成田山新勝寺が有名です。そして、名物の食べ物といえばうなぎです。成田駅から新勝寺に続く800mほどの参道には、うなぎで食事のできる料理店や旅館などが60店ほど連なっています。成田空港がある成田市ですので、外国人観光客も多くの人がうなぎ料理を食します。成田のうなぎは、千葉県民のグルメな人達にも有名です。

うなぎ料理の詳細

成田市の西には印旛沼があり、昔よりうなぎが良く獲れていたことから、成田山新勝寺詣での信者に出した事が始まりと言われています。成田駅より新勝寺までの参道にある、うなぎ料理店群は歴史も古くタレなども継ぎ足し現代に伝わったものを使用し、各店で微妙な違いで美味しいうなぎ料理を提供し、グルメ達の興味をそそってくれます。アクセスは、JR/京成・成田駅を利用。車の場合の駐車場は、新勝寺周辺の有料駐車場を使用します。

千葉県のご当地おすすめグルメ10

木更津市・アサリ料理

千葉県の内房地区にある木更津市といえば潮干狩りが有名です。木更津は潮干狩りに目を奪われがちですが、食のグルメ達は、ご当地料理でもあるアサリ料理に目をむけています。市内の料理店で自然に出されるアサリ料理は、まさにソウルフードそのものといえます。料理店ばかりではなく居酒屋でも工夫を凝らしたアサリ料理を酒のツマミとして提供してくれます。潮干狩りは時期がありますが、木更津のアサリ料理は一年中食べることができますので、木更津方面に観光に訪れたら、アサリ料理を食べてみるのも一考です。

アサリ料理の詳細

木更津の潮干狩りは春から初夏まで楽しめますが、その他の時期でも流通しています。時期のアサリ丼など気分的に美味しいと思いますが、その他時期でも長くアサリを扱った料理人達の手により、美味しいアサリ料理を食べる事ができます。東京湾横断トンネルの海ほたるでも食することもでき、都心より木更津はアクセスが非常に良くなっています。アサリ料理の看板等を出していない料理店・居酒屋でも、ごく普通にアサリ料理を扱っています。

千葉県のご当地おすすめグルメ11

富津市・のり料理

千葉県・富津市といえば、関東地方で富津海苔の生産地と有名です。観光の名物おみやげとして大人気で、美味しいのりを食卓に提供しています。一般的には食事のサイドメニュー的に見られがちですが、出来立てののりはグルメ達も唸るほどの味と風味を持っており、栄養価も高いのが富津ののりです。地元の料理店では、各店趣向を凝らした新鮮なのり料理を提供し、観光グルメ客を喜ばせています。

のり料理の詳細

千葉県富津市は富津海苔の生産地だけに、富津市内の料理店・食事処では、各店趣向を凝らした美味しいのり料理を提供しており、B級グルメ的な食べ物ではなく、しっかりとした伝統にもとずいた料理となっています。定期的に、ふっつ生のりフェアが開催されており、のぼり旗の掲げてある店で食する事ができます。千葉県富津市に来たらのりグルメを楽しんでください。

富津市ドットコム
富津市の魅力を幅広く紹介します。のり料理も紹介しています。

千葉県のご当地おすすめグルメ12

大多喜町・猪ジビエ料理

千葉県房総半島のほぼ中央部に位置する大多喜町は、タケノコで有名です。当然、美味しいタケノコ料理が食べられるのですが、旬の時期が短いため食べに行く期間が限られるため、タケノコの刺身など年間を通して食する事はできません。しかし、隠れた隠れた名物グルメがあります。それが猪ジビエ料理です。房総半島は、近年猪が多くなり、各市町村は対応に苦慮している最中です。大多喜町は、東北大震災前より猪解体工場を作り獲れた猪をジビエ料理として提供しています。

猪ジビエ料理の詳細

大多喜町の猪ジビエ料理の大元の猪は、すべて天然物を使用します。つまり猟師さん達が持ち込む猪を使います。大量に手に入る物ではないため、現在は道の駅・たけゆらの里おおたきで猪ジビエ料理を提供しています。猪肉は豚肉の脂分が少ないものと言って良く、考えようによってはヘルシーな食材と言えます。たけゆらの里では、豚肉を猪肉に置き換えた料理の他、オリジナル料理も提供しており、名産のタケノコ時期に訪れるとタケノコ料理・猪ジビエ料理が味わえます。アクセスとしては、圏央道の市原鶴舞ICをおり国道297号線を勝浦方面に進んで行けば、道の駅・たけゆらの里おおたきがあります。

道の駅 たけゆらの里おおたき - 道の駅 たけゆらの里おおたき
「たけゆら」とは竹遊楽(竹で楽しく遊ぶ)の当て字になっております。それくらい大多喜は竹とタケノコが有名な町です。大多喜町は四季を通じて、目で、耳で、肌で季節を感じることのできる町です。ぜひお立ち寄りください。

千葉県のご当地おすすめグルメ13

市原市・いのしし料理(いちはらワイルドポーク)

東京湾から房総半島の中央部まで広範囲の市原市。市原市といえば養老渓谷が人気で、紅葉も遅い時期まで楽しめ、観光列車で有名な小湊鉄道が山奥深くまで延びています。海も山もありますので、美味しい食べ物は豊富で新鮮です。名物の自然薯など食事の食材にはこまりませんでした。近年、千葉県では猪が爆発的に増え農作物に甚大な被害を与えます。駆除した猪を食材として市原市は、市原市ワイルドポークとして提供しています。

いちはらワイルドポークの詳細

市原市で駆除した猪を市原市は食材として提供しています。食材ですので、B級グルメとして狙っている業者も多数おりますが、現時点で食材として使用している食事店舗をHPで紹介しています。豚肉より脂分が少なくヘルシーでグルメ達に好評です。天然物ですのでピュアな栄養が、私達の体に染み渡ります。ワイルドポークを使用している店舗はステッカーを掲示しています。

いちはらワイルドポーク
いちはらワイルドポークの事がわかります。

千葉県のご当地おすすめグルメ14

南房総市和田町・くじら料理

南房総市の和田町といえば、千葉外房の古くからの捕鯨基地として有名です。現在でも捕鯨会社があり、美味しい鯨肉を供給しています。試験捕鯨用の鯨肉を供給していましたが、今期から通常捕鯨に戻るため、供給量が増えるかもしれず、B級グルメのくじらバーガーなどの食べ物もあります。外房の海沿いを走る国道128号線が和田町のメイン道路ですので、千葉観光ドライブの途中の食事に最適です。道の駅の和田浦WA・Oもくじらを中心としています。

くじら料理の詳細

くじら料理は、一般の肉料理と同じ多くのバリエーションがあり、流通が少ないので人気があります。和田町では捕鯨解体基地があり、捕鯨会社が運営する外房捕鯨・くじら屋やくじら料理ぴーまんがグルメ達に人気があり、くじらを使った定食が絶品です。両店とも国道128号線沿いにあります。JR内房線・和田浦駅より徒歩10分から20分で行けます。

千葉県のおすすめグルメのまとめ

現在の千葉県は道路網が非常に整備されています。これからも整備され続けて行く事でしょう。食グルメの方達にとって、気安く食事グルメを堪能できる環境にあります。千葉県の各市町村には、それぞれ名物グルメ料理があると言えます。ここでは紹介しきれませんでしたが、グルメ料理・名物料理はたくさんあるのです。紹介したグルメを食べに来たら、その道中で紹介しきれないグルメを発見する機会もあると思います。楽しみにしてください。

千葉グルメが気になる方はこちらもチェック!

千葉グルメが気になる方は、グルメとあわせて千葉観光も楽しんだらいかがでしょう。観光千葉を標榜している千葉県では、名物グルメがある地域の近くには、必ず観光地があります。気になる方はチェックしてください。

夏の千葉県で人気な観光スポットおすすめ13選!日帰りでも面白い名所をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
夏の千葉県で人気な観光スポットおすすめ13選!日帰りでも面白い名所をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
いよいよ夏の季節まであと少し!ここでは千葉の夏に訪れたいおすすめ観光スポットを紹介していきます。夏だから楽しめるスポットを中心に紹介しています。夏休みを利用して千葉を訪れた際ここで紹介するおすすめ観光スポットへ足を運ぶ参考にしてください。
千葉県で秋冬におすすめな日帰りドライブスポット10選!季節の名所はここ! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
千葉県で秋冬におすすめな日帰りドライブスポット10選!季節の名所はここ! | 暮らし~の[クラシーノ]
千葉県は秋も冬も日帰りで楽しめるドライブスポットがたくさんあります。本記事では、千葉県の日帰りで楽しめるおすすめのドライブスポットを秋と冬に分けてご紹介します。それぞれのドライブスポットの魅力や詳細情報をたっぷりと盛り込んでお届けします。どうぞご覧ください。
kawana yukio
ライター

kawana yukio

車・バイクでレース等を経験し、現在は登山・キャンプをしているDIY好きです。当然、ツーリング・登山・キャンプを中心に執筆し、興味のあるDIYも執筆しています。経験をプラスした記事を送り出して行きたいです。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking