千葉県で秋冬におすすめな日帰りドライブスポット10選!季節の名所はここ!

千葉県で秋冬におすすめな日帰りドライブスポット10選!季節の名所はここ!

千葉県は秋も冬も日帰りで楽しめるドライブスポットがたくさんあります。本記事では、千葉県の日帰りで楽しめるおすすめのドライブスポットを秋と冬に分けてご紹介します。それぞれのドライブスポットの魅力や詳細情報をたっぷりと盛り込んでお届けします。どうぞご覧ください。

記事の目次

  1. 1.千葉県の魅力とは?
  2. 2.道路整備が進む千葉県
  3. 3.日帰りで楽しめる千葉の人気&穴場ドライブスポット【秋編】をご紹介!
  4. 4.日帰りで楽しめる千葉の人気&穴場ドライブスポット【秋編】①
  5. 5.日帰りで楽しめる千葉の人気&穴場ドライブスポット【秋編】②
  6. 6.日帰りで楽しめる千葉の人気&穴場ドライブスポット【秋編】③
  7. 7.日帰りで楽しめる千葉の人気&穴場ドライブスポット【秋編】④
  8. 8.日帰りで楽しめる千葉の人気&穴場ドライブスポット【秋編】⑤
  9. 9.日帰りで楽しめる千葉の人気&穴場ドライブスポット【冬編】をご紹介!
  10. 10.日帰りで楽しめる千葉の人気&穴場ドライブスポット【冬編】①
  11. 11.日帰りで楽しめる千葉の人気&穴場ドライブスポット【冬編】②
  12. 12.日帰りで楽しめる千葉の人気&穴場ドライブスポット【冬編】③
  13. 13.日帰りで楽しめる千葉の人気&穴場ドライブスポット【冬編】④
  14. 14.日帰りで楽しめる千葉の人気&穴場ドライブスポット【冬編】⑤
  15. 15.千葉県は秋も冬も面白い!

千葉県の魅力とは?

千葉県は四方を海と川に囲まれた県で、高い山などはありませんが水と緑に恵まれています。特に海沿いの地域は景色も素晴らしく、海産物も非常に豊富です。また、房総半島など気候が温暖な地域が多く、冬でも過ごしやすい快適な環境が整っています。観光地としても大いに魅力的な県といえるでしょう。

道路整備が進む千葉県

千葉県は高速道路や有料道路の整備が進み、自動車でのアクセスがしやすくなってきています。「東京湾アクアライン」や「東京外環自動車道」、「首都圏中央連絡道路」など、県外からのドライバーが以前よりも容易に千葉県にアクセスできるようになっています。

今後ますます道路整備が進めば、千葉県のドライブスポットはさらに人気が高まることは間違いありません。

日帰りで楽しめる千葉の人気&穴場ドライブスポット【秋編】をご紹介!

それでは、千葉県にあるおすすめのドライブスポットをご紹介しましょう。最初は秋におすすめのドライブスポットです。たくさんあるドライブスポットの中から、5ヶ所のスポットを選んでみました。どうぞご覧ください(記載の情報は2018年9月21日現在のものです)。

日帰りで楽しめる千葉の人気&穴場ドライブスポット【秋編】①

千葉中央観光農園

秋の味覚狩りを楽しめる穴場のおすすめドライブスポットです。温暖な千葉県では果物作りも盛んで、旅行者のための観光農園もたくさん点在しています。日帰りドライブでも気軽に立ち寄れる人気のスポットになっています。

観光農園の中には果物狩りのほか、サツマイモやクリなどの季節の野菜や味覚も収穫体験できるところもあります。「千葉中央観光農園」もそうしたさまざまな収穫ができるスポットです。

ドライブスポットの秋の楽しみ方は?

千葉中央観光農園は主にナシとブドウが秋の果物狩りのメインになっており、ナシ狩りコースは9月下旬まで、ブドウ狩りコースは10月上旬まで楽しむことが可能です。

良質のものは早めに収穫されてしまうので、早めの到着がおすすめです。穴場とはいえ週末などには子連れのファミリーやカップルが多く訪れますので、ぜひ午前中に間に合うようにドライブコースを組んでみましょう。

ドライブスポットの詳細はこちら!

〔住所〕千葉県千葉市若葉区小倉町471
〔TEL〕043-231-2554
〔営業時間〕9:00~果物がなくなり次第終了
〔収穫体験料金〕要問い合わせ
〔アクセス〕京葉道路「貝塚IC」より10分

日帰りで楽しめる千葉の人気&穴場ドライブスポット【秋編】②

亀山湖

房総半島の中心部に位置する、千葉県で一番大きな湖として知られているのが「亀山湖」です。周辺はキャンプの名所にもなっており、6月から7月にはキャンプ場に蛍が飛び交うほど自然が豊かです。

海沿いのドライブスポットにも30分あればアクセスできるため、山と海両方を楽しめる観光名所といえます。秋の紅葉が絶景で、11月下旬から12月上旬は紅葉狩りを楽しむ多くの観光客で賑わっています。

ドライブスポットの秋の楽しみ方は?

亀山湖では絶景を湖上から楽しめる紅葉クルージングがあって人気です。ボートで湖を一周しながら40分間紅葉の絶景を堪能することができます。一人でもグループでも楽しむことができ、デートを楽しむカップルもいます。

また、湖の入り口付近には「亀山観光案内所(やすらぎ館)」があり、周辺の名所案内や海鮮グルメスポットなどの情報を手に入れることができて大変便利です。

ドライブスポットの詳細はこちら!

〔住所〕千葉県君津市折木沢
〔TEL〕0439-56-1539
〔駐車場料金〕300円/1台
〔アクセス〕首都圏中央連絡自動車道「木更津東IC」より30分

日帰りで楽しめる千葉の人気&穴場ドライブスポット【秋編】③

スパ&リゾート九十九里 太陽の里

九十九里浜といえば、房総半島でも人気の海水浴の名所ですが、秋には観光客の姿もまばらになり静かな海が戻ってきます。ビーチに座って一人で物思いにふけってみたり、日の出や夕日の絶景を静かに眺めたりするにはとてもよい季節といえます。

そんな九十九里浜の魅力を味わう際にぜひおすすめしたいのが、房総半島北部にある海沿いの温泉施設「太陽の里」です。

ドライブスポットの秋の楽しみ方は?

太陽の里は九十九里の海沿いに建物があるため、ホテルの客室やお風呂から太平洋の絶景が見渡せます。宿泊ももちろんおすすめですが、日帰りでも温泉を楽しめるのがポイントです。

多彩なお風呂が用意されており、海沿いの環境を利用した眺望のよいお風呂が大人気です。おすすめは朝風呂コースで、温泉と朝食バイキングがセットになった魅力のコースです。コース料金は1,800円でとてもリーズナブルです。

ドライブスポットの詳細はこちら!

〔住所〕千葉県長生郡長生村一松3445
〔TEL〕0475-32-5550
〔日帰り入浴〕平日:大人1,500円,子供650円|土・日・祝日・ハイシーズン:大人1,700円,子供650円
〔アクセス〕東金九十九里道路「長生IC」より10分

日帰りで楽しめる千葉の人気&穴場ドライブスポット【秋編】④

鋸山(のこぎりやま)

房総半島の名所中の名所で、季節を問わず多くの観光客が訪れる人気ドライブスポットです。海沿いの名所の多い房総半島の中で、山を観光する貴重な名所のひとつといえます。

山を構成する岩石は「房州石」などとも呼ばれ、昔は建築材料として使うため採石が行われていました。砕石によって露出した岩肌が鋸の歯の形に似ていることから「鋸山」と呼ばれるようになりました。

ドライブスポットの秋の楽しみ方は?

鋸山全体が寺の境内になっており、全部で5つの散策コースエリアに分かれています。それぞれのコースエリアには、「日本寺大仏」や「百尺観音」、「千五百羅漢」といった見どころがたくさんありますが、絶景を楽しめる人気スポット「地獄のぞき」は山頂コースエリアに属しています。

紅葉の時期にはロープウェイからの絶景が楽しめますので、ぜひ秋の房総半島巡りのドライブコースに組み込んでみましょう。

ドライブスポットの詳細はこちら!

〔住所〕千葉県安房郡鋸南町鋸山
〔TEL〕0470-55-1103
〔拝観時間〕8:00~17:00
〔拝観料〕大人600円,子供(4歳~12歳)400円
〔アクセス〕富津館山道路「富津金谷IC」より5分

日帰りで楽しめる千葉の人気&穴場ドライブスポット【秋編】⑤

養老渓谷

房総半島の中心部に近い場所にある千葉県を代表する観光名所で、養老川の流れによって長年かけて形成された渓谷が広がる景勝地です。

渓谷沿いに作られたハイキングコースはあまりにも有名で、日帰りコースで手軽に渓谷美を楽しめるとあって、たくさんの観光客がやってきています。周辺には養老渓谷温泉郷もあり、各旅館では地場野菜にこだわった美味しい料理を準備して旅行者を待っています。

ドライブスポットの秋の楽しみ方は?

秋には渓谷が赤や黄色の美しい紅葉に包まれ、その時期は特にたくさんの旅行者で賑わいます。ハイキングコースを歩きながら、温暖な房総半島とは思えない素晴らしい紅葉の渓谷美を堪能できます。

日帰りでも紅葉狩りを楽しめますが、温泉に宿泊して海沿いの他のドライブスポットと一緒に楽しむ観光コースもおすすめです。また、渓谷の真ん中にあるバンガロー村を利用してみるのも一考です。

ドライブスポットの詳細はこちら!

〔住所〕千葉県夷隅郡大多喜町/千葉県市原市
〔TEL〕0470-82-2196
〔アクセス〕首都圏中央連絡自動車道「市原舞鶴IC」より40分

日帰りで楽しめる千葉の人気&穴場ドライブスポット【冬編】をご紹介!

ここからは千葉県にある冬におすすめのドライブスポットをご紹介します。秋と同じように5ヶ所のドライブスポットをピックアップしてみました。どうぞご覧ください。

日帰りで楽しめる千葉の人気&穴場ドライブスポット【冬編】①

館山ファミリーパーク

房総半島の南端の海沿いにあるレクリエーション施設で、穴場のドライブスポットとしておすすめです。

南房総は一年を通じて温暖なため、どの季節でもきれいな花々を楽しめるのが特徴ですが、館山ファミリーパークでも花やハーブを一年中楽しむことができ、冬場の穴場ドライブスポットになっています。パターゴルフや釣り、花やハーブを使った体験工房などの遊びも盛りだくさんです。

ドライブスポットの冬の楽しみ方は?

このレクリエーション施設は「ポピー」の花の名所になっており、関東で最大級の10万株100万本という数のポピーの花が園内に咲き誇ります。見ごろは2月下旬から3月下旬となっており、他県で花の少ない冬であってもポピーの花園が楽しめます。

花を楽しんだら、「トロフルガーデン」で南国フルーツやそれを使ったスイーツなどが味わいましょう。冬でも、見て、遊べて、味わえる海沿いのおすすめドライブスポットです。

ドライブスポットの詳細はこちら!

〔住所〕千葉県館山市布沼1210
〔TEL〕0470-28-1110
〔営業時間〕要問い合わせ(期間によって変動)
〔入場料〕大人(中学生以上)550円,子供(4歳以上)350円
〔アクセス〕館山自動車道「冨浦IC」より2時間

日帰りで楽しめる千葉の人気&穴場ドライブスポット【冬編】②

江月(えづき)水仙ロード

穴場のドライブスポットとしておすすめの花の名所です。海沿いを走る国道から20分ほど内陸に入った場所にあり、その町道の両側に美しい日本水仙が咲いています。

本来は観賞用ではなく販売用として水仙を育てていますが、出荷時期を過ぎると観賞用として旅行者に開放しています。12月中旬から1月末までは「水仙まつり」も開催されて盛り上がりを見せます。数千万単位で咲く水仙はまさに絶景です。

ツーリングスポットの冬の楽しみ方は?

約3kmにわたって江月水仙ロードは伸びており、山の斜面や休耕田などに水仙が栽培されています。車は通行できないため、有料駐車場に車をとめて町道を歩きながら道路沿いの水仙を観察するようになっています。

道路沿い以外にも畑の中を散策できるコースも設けられているので、カメラ片手に絶景をたっぷりと楽しめるでしょう。花を楽しんだ後は、海沿いにある海鮮グルメのスポットにも立ち寄ってみましょう。

ツーリングスポットの詳細はこちら!

〔住所〕千葉県安房郡鋸南町江月
〔TEL〕0470-55-1560
〔駐車場料金〕300円/1台
〔アクセス〕富津館山道路「鋸南保田IC」より15分

日帰りで楽しめる千葉の人気&穴場ドライブスポット【冬編】③

マザー牧場

房総半島の人気で有名なドライブスポットで、きれいな花々を楽しんだり、小動物たちと触れ合ったり、遊園地で遊んだりと一日たっぷりと楽しめるレクリエーション施設です。

野外で遊ぶコーナーがたくさんあるため、夏向きのドライブスポットと思われがちですが、冬もマザー牧場を楽しむことができます。ロウバイや水仙、梅などの花がたくさんあるので、房総半島らしいひと足早い春を見つけることも楽しみです。

ツーリングスポットの冬の楽しみ方は?

冬のマザー牧場で大人気なのが、「キラキラファーム」と呼ばれる夜のイルミネーションです。10月下旬から翌年の2月下旬まで開催されるイベントで、たくさんの電球で飾られた園内の施設が美しく光り輝きます。

この絶景をさらに楽しむなら、園内にある「バンジージャンプタワー」や「観覧車」を使うのがおすすめです。高い場所から見るイルミネーションの絶景はロマンチックで感動的です。

ツーリングスポットの詳細はこちら!

〔住所〕千葉県富津市田倉940-3
〔TEL〕0439-37-3211
〔入園料〕大人(中学生以上)1,500円,子供(4歳~小学生)800円|16時以降入場(イルミネーションのみ):大人600円,子供300円
〔駐車場料金〕900円/1台
〔アクセス〕館山自動車道「君津PAスマートIC」より15分

日帰りで楽しめる千葉の人気&穴場ドライブスポット【冬編】④

かつうら海中公園

寒い冬でも楽しめる室内のドライブスポットです。海沿いに作られた施設で、リアス式海岸の絶景が美しい「勝浦海域公園」の中心施設となっています。

海岸から沖合60mの場所に、高さ24,4mの海中展望台が設置されており、季節によって変化する海の中の様子を観察することができます。水族館とは違い自然のままの生き物たちが泳ぐ様子を見るのは感動ひとしおです。

ドライブスポットの冬の楽しみ方は?

観察用のガラス窓は広めに作ってあるので、海中の様子がかなりはっきりと観察できます。よく見かける生き物たちのリストが貼ってありますので、それと比較しながら名前を覚えるのも楽しい経験です。

また、海中展望塔には海上展望台も用意されており、太平洋の大海原の絶景を心ゆくまで楽しめます。自然観察の後は、付属施設のレストランや売店も利用してみるといいでしょう。

ツーリングスポットの詳細はこちら!

〔住所〕千葉県勝浦市吉尾174
〔TEL〕0470-76-2955
〔開館時間〕9:00~17:00
〔入館料〕大人(高校生以上)960円,子供(小・中学生)470円,幼児(4歳以上)210円
〔アクセス〕首都圏中央連絡道路「市原舞鶴IC」より45分

日帰りで楽しめる千葉の人気&穴場ドライブスポット【冬編】⑤

菜な畑ロード

房総半島に咲く春の花といえば「菜の花」が有名でしょう。その菜の花が1万坪の広さの土地に咲いた景色を想像できるでしょうか。その絶景が楽しめるのが「菜な畑ロード」です。

1月下旬から3月上旬までの期間に、1万坪の田んぼに菜の花が所狭しと植えられ、まるで黄色のじゅうたんを敷き詰めたような絶景が広がります。温暖な房総半島ならではのイベントで、近年人気が高まっています。

ツーリングスポットの冬の楽しみ方は?

菜の花の植えられた畑に入ってお花摘みが楽しめます。150円を支払うと長靴とはさみを貸してくれ、ひとり10本まで菜の花を摘むことができます。畑に入って菜の花独特の香りに包まれているだけでも、幸せな気分に浸れて最高です。また、お花摘みをした人は抽選会に参加でき、必ず何かがもらえるお楽しみも用意されています。

ツーリングスポットの詳細はこちら!

〔住所〕千葉県鴨川市横渚1450
〔TEL〕04-7092-0086
〔アクセス〕首都圏中央連絡道路「木更津東IC」より50分

千葉県は秋も冬も面白い!

ここまで、秋と冬それぞれにおすすめの千葉県のドライブスポットをご紹介しました。千葉県には内陸から海沿いまでたくさんのドライブスポットがあります。秋も冬も楽しめる千葉県に、ぜひドライブ旅行で訪れてみましょう。

日帰りで楽しめる千葉の人気&穴場ドライブスポットが気になる方はこちらもチェック!

鹿児島県で秋冬に行きたいドライブスポットおすすめ12選!絶景がココに! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
鹿児島県で秋冬に行きたいドライブスポットおすすめ12選!絶景がココに! | 暮らし~の[クラシーノ]
秋や冬になると、暑かった鹿児島も観光の季節。例えば指宿で、秋冬でも味わえる南国気分、霧島の絶景露天風呂入浴など、おすすめスポットが満載です。また、大隅半島の海岸ドライブでは、桜島や開聞岳の絶景が。そんな、おすすめの鹿児島ドライブスポットを厳選してご紹介します。
群馬の秋冬におすすめな日帰りドライブスポット13選!人気の絶景スポットも! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
群馬の秋冬におすすめな日帰りドライブスポット13選!人気の絶景スポットも! | 暮らし~の[クラシーノ]
厳然たる名物なひもかわに限らず、群馬の魅力は日帰りドライブコースでも、じっくり心に染み込みます。名所と秋の紅葉、冬の雪景色等が相俟った絶景が、ドライブデートの興奮と楽しさに拍車を掛けます。群馬のドライブのコースに組み込みたい名所、お知らせします。

鹿児島県と群馬県の秋冬におすすめしたいドライブスポットの情報がこちらの記事に掲載されています。一緒にどうぞ。

iiyudana
ライター

iiyudana

トラベルやキャンプ、ツーリングなど観光やお出かけに役立つ記事を執筆しています。マイカーで名所から穴場まであらゆるスポットを巡っており、一日400km以上のロングドライブも平気でこなします。旅先で実際に見て、聞いて、学んだことを盛り込みながら、読めばすぐにでも出かけてみたくなる魅力的な記事を作成していきます。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking