国内のシュノーケリングスポットおすすめ12選!絶景の中で楽しめる場所はココだ!のイメージ

国内のシュノーケリングスポットおすすめ12選!絶景の中で楽しめる場所はココだ!

わたしたちの暮らす日本は、国土の多くが海に面している島国です。この恵まれた自然環境を遊びつくすには、初心者も気軽に始められるシュノーケリングをおすすめします。今回は、絶景が広がる国内のシュノーケリングができる場所(名所)を12選ご紹介。

2019年07月24日更新

sakakibara-tetuji
sakakibara-tetuji
旅行が好きです。何卒宜しくお願い致します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. シュノーケリングスポットおすすめ12選を紹介
  2. シュノーケリングに必要なアイテムを紹介
  3. おすすめシュノーケリングスポット1:北海道
  4. おすすめシュノーケリングスポット2:千葉県
  5. おすすめシュノーケリングスポット3:東京都
  6. おすすめシュノーケリングスポット4:神奈川県
  7. おすすめシュノーケリングスポット5:静岡県
  8. おすすめシュノーケリングスポット6:静岡県
  9. おすすめシュノーケリングスポット7:高知県
  10. おすすめシュノーケリングスポット8:熊本県
  11. おすすめシュノーケリングスポット9:宮崎県
  12. おすすめシュノーケリングスポット10:鹿児島県
  13. おすすめシュノーケリングスポット11:沖縄県
  14. おすすめシュノーケリングスポット12:沖縄県
  15. まとめ

シュノーケリングスポットおすすめ12選を紹介

出典: https://pixabay.com

わたしたちが暮らす日本は、海に囲まれた島国で、美しい自然に恵まれています。夏になればマリンアクティビティを行うスポットが大賑わい。その中でも、シュノーケリングなどの海を汚さないスタイルの遊びが、近年人気を博しています。北は北海道から、南は沖縄県まで、国内にはたくさんのシュノーケリングスポットが存在します。この記事では、初心者でも楽しい遊泳ができて、尚且つ絶景が見れる人気エリアを紹介します。※情報は2019年7月23日時点のものになります。

初心者でも楽しいシュノーケリング

シュノーケリングをおすすめする理由は、スキューバダイビングやカヌーのように、必ず付き添いのガイドと一緒に行う必要がない点が大きなポイントです。ライセンス不要で、初心者でも簡単に楽しめるシュノーケリングは、夏の海を満喫するには最高の遊びになるでしょう。最低限必要な降アイテムを揃えるだけで、気軽に海へ入ることができるシュノーケリング、1セットを持ち歩いてさまざまな人気スポットへ訪れてみましょう。

個人で潜る場合は自己責任

記事の中では、遊泳用に開けたビーチ以外も、国内でシュノーケリングができる場所として紹介しています。ツアーではなく、個人で海に入ること自体は問題ありませんが、すべては自己責任になりますので注意してください。

シュノーケリングに必要なアイテムを紹介

おすすめスポットを紹介する前に、まずは身の回りの装備品を確認していきましょう。ガイド付きのツアーに申し込めば、シュノーケリングに必要なもろもろのアイテムはレンタル可能ですが、個人で海へ潜るときは各自でシュノーケリングアイテム一式をそろえておく必要があります。

マスクとスノーケル

シュノーケル セット
楽天で詳細を見る

目と鼻の広範囲を覆うマスクと、水中で呼吸をするためのスノーケル。この2点は必須アイテムになります。観光地や海に面する街では、ホームセンターやコンビニで購入可能です。サイズは、男性用、女性用、子供用の3サイズが基本になりますので、自分の顔の大きさに合うマスクを選びましょう。価格に関しては、通常2,000円未満で購入可能なマスクとスノーケルのセットですが、高額なものでは10,000円を超えるものまであります。

フィンもしくはマリンシューズ

シュノーケル フィン
楽天で詳細を見る

足元を覆うフィンやシューズもまた必須アイテムだと言えるでしょう。フィンを装着するメリットは、潮の流れに影響を受けにくく、自由に行きたいところへ移動しやすくなる点です。マリンシューズに関しては、足場が石やサンゴの破片だらけの環境で、足を切り傷から守る役割をします。

あると便利なもの

なくてもシュノーケリングを行うことはできますが、用意しておくと便利なものを紹介します。まずはグローブです、岩場に手をかけたり地面に手をついたりするさい、皮膚を傷つけることなくストレスフリーで遊泳できます。次にウェットスーツ、夏でも天候や入水時間によっては冷えることも予想されます。寒さでガクガク震えてしまっては落ち着いて楽しむことができないので、ウェットスーツがあると心強いでしょう。

おすすめシュノーケリングスポット1:北海道

小樽の青の洞窟

北海道小堀の北の海には、青の洞窟と呼ばれる絶景が広がる秘境があります。小型船やカヌーでしか入ることのできない、入り口の小さな青の洞窟。中に入ると光の乱射による影響で、キラキラと光輝くブルーの海に衝撃を覚えるでしょう。青の洞窟は、春のある時期になるとイルカに出会える名所でもあるので、シュノーケリング以外の目的で観光される人も多くいます。

小堀の青の洞窟はツアーで行こう

沖から離れた所に位置する青の洞窟は、秘境と呼ぶにふさわしいロケーションにあります。そのため、個人でフェリーをチャーターしていくのは現実的ではないでしょう。小堀の青の洞窟には、「オーシャンデイズ」のツアーがおすすめです。ガイドさんの誘導で、青く輝く神秘的な世界を思い切り楽しんじゃいましょう。

店舗の基本情報

【住所】北海道積丹郡積丹町大字美国町茶津内195-1
【連絡先】0135-48-7014
【アクセス】余市駅より車で約30分:札幌市内より直通バスで約1時間半

積丹美国 青の洞窟 シュノーケリング | 北海道積丹ダイビングショップ|オーシャンデイズ|ダイビング・シュノーケル

おすすめシュノーケリングスポット2:千葉県

館山市の沖ノ島

シュノーケリングの主要エリアは、沖縄のイメージが強いかもしれませんが、東京からでもアクセスしやすい所に潜ることができる場所はあります。千葉県の南部に位置する館山市の沖ノ島公園では、首都圏内とは思えないほど透明度の高い美しい海が広がっています。沖ノ島では、海水浴をしたり海洋植物の鑑賞をしたりすることがメインですが、その一方でシュノーケリングの名所でもあります。

沖ノ島シュノーケリングの楽しいポイント

千葉県館山市の沖ノ島は、ガイド付きツアーはもちろん、初心者が個人旅行で訪れても楽しい国内のシュノーケルの名所です。ポイントによっては、イソギンチャクやサンゴ礁、スズメダイなどのカラフルな魚に出会えることができ、関東にいながら南国気分を味わうことも可能でしょう。ただし、8月下旬ころになるとクラゲが大量発生する地域でもあるので、夏の終わりから秋にかけてシュノーケリングを行う場合は十分な注意が必要です。

スポットの基本情報

【住所】千葉県館山市北条1145-1
【連絡先】0470-22-3610
【アクセス】館山駅よりバスで約10分

おすすめシュノーケリングスポット3:東京都

コペペ海岸

小笠原諸島の父島には、いくつもの人気シュノーケリングスポットがありますが、そのなかで最もおすすめしたい潜ることができる場所は「コペペ海岸」です。近くの集落から車で7分ていどの、アクセスしやすい所にあるコペペ海岸は、沖縄の海に匹敵するほど透明度の高い海です。20m以上先まで見えてしまうほどのクリアさに、感動すること間違いないでしょう。

コペペ海岸シュノーケリングの楽しいポイント

小笠原諸島父島にあるコペペ海岸は、ガイド付きツアーはもちろん、初心者が個人旅行で訪れても楽しい国内のシュノーケルの名所です。岬に囲まれた入り組んだ地形のビーチなので、波は穏やかで、浜辺から簡単に入水することが可能。そこまで大きなビーチではないので、ポイント選びに迷うこともなく、初心者でもスムーズに海中を遊泳できます。砂質もサラサラ、ゴツゴツした岩が少ないので、足を怪我するリスクも少ないでしょう。

スポットの基本情報

【住所】東京都小笠原村父島二子
【連絡先】0499823114
【アクセス】扇浦エリアから車で7分:二見港エリアから車で15分

おすすめシュノーケリングスポット4:神奈川県

番場浦海岸

東京から自動車で約2時間南下したところにある、神奈川県足柄下郡真鶴町の番場浦海岸は、国内でシュノーケリングができる場所です。新幹線を利用すれば1時間弱で到着可能。都心部からそこまで距離が離れていないのにも関わらず、海は透明度の高い美しい青色をしており、注目すべき点は魚の多さでしょう。運が良ければ、キンチャクダイやツノダシといったレアな魚に出会えるかもしれません。

番場浦海岸シュノーケリングの楽しいポイント

番場浦海岸では、入水してすぐに深度が5mほどの深さになるので、大胆なダイビングが楽しめるでしょう。深さに加えて、波もやや高い傾向にあるので、初心者の方はガイド経験者と一緒に潜ることをおすすめします。番場浦海岸は穴場スポットなので、ツアーでの参加は現時点ではありません。ほかのダイバーも比較的少ないので、時期によってはほぼ貸し切り状態で番場浦海岸の海を遊泳することができるでしょう。

スポットの基本情報

【住所】神奈川県足柄下郡真鶴町真鶴
【連絡先】0465681131
【アクセス】真鶴駅よりバスで約25分

おすすめシュノーケリングスポット5:静岡県

浮島海岸

静岡県の西伊豆にある浮島海岸は、観光客でにぎわうビーチリゾートですが、シュノーケリングができる場所でもあります。コバルトブルーの透き通った海の美しさは、静岡県内でもとくに評判が良いでしょう。地面は砂浜ではなく、小石がコロコロ転がっている岩場の海岸です。ビーチは湾になっているので、風が入りにくく波は非常に穏やか。深さも徐々に深くなっているので初心者でも安心して潜れるでしょう。

浮島海岸シュノーケリングの楽しいポイント

浮島海岸では、ガイド付きツアーはありませんが、初心者が個人旅行で訪れても楽しいシュノーケルの名所になります。中でも注目して欲しいポイントは、浮島海岸を向かって右側に小さな洞窟です。10m程の長さの洞窟を抜けると、水深5mほどの深さになっており、水の中にはスズメダイなどのカラフルな魚が暮らす絶景が広がています。

スポットの基本情報

【住所】静岡県賀茂郡西伊豆町仁科2217
【連絡先】0558-52-1268
【アクセス】新東名長泉沼津ICから車で約1時間30分

おすすめシュノーケリングスポット6:静岡県

黄金崎海水浴場

静岡県黄伊豆にある金崎海水浴場は、ダイビング体験スポットとして人気の場所ですが、シュノーケリングができる場所でもあります。約100mのロングビーチでは、潜るスポットによって観察できる魚の種類が異なりるのが特徴。水平線に落ちる夕が絶景なので、昼はもちろん夕方時のシュノーケリングもおすすめです。

黄金崎海水浴場シュノーケリングの楽しいポイント

黄金崎海水浴場は、ガイド付きツアーはもちろん、初心者が個人旅行で訪れても楽しい国内のシュノーケルの名所です。見どころは絶景と称されているサンセットと、エメラルドグリーンの色鮮やかなの海の色です。魚の数や種類も豊富で、かなり浅いところまで魚たちが顔を出してきますので、普通に海水浴をしているだけでも魚に出会うこともあります。キャンプ場が隣接されているので、旅行がてらに訪れるのも良いですね。

スポットの基本情報

【住所】静岡県賀茂郡西伊豆町宇久須2382
【連絡先】0558-52-1114 
【アクセス】修善寺駅からバスで70分 

おすすめシュノーケリングスポット7:高知県

柏島

初めて訪れた人は、海の透明度に驚くはず。高知県南部の柏島では、ダイビングなどのマリンアクティビティはもちろん、シュノーケリングができる場所としても有名です。海の中に潜む魚の種類は、なんと1,000種類以上にもなり、熱帯魚やサンゴ礁などが多く存在しているので、もはや四国の海とは思えない絶景に感動するでしょう。

柏島シュノーケリングの楽しいポイント

柏島は、ガイド付きツアーはもちろん、初心者が個人旅行で訪れても楽しい国内のシュノーケルの名所です。柏島の透明度は20m以上もあり、沖縄の海を思わせるようなエメラルドグリーンの色合いが印象的。橋に囲まれたロケーションも雰囲気があって面白いポイントです。商業施設は多くないので、のんびり過ごしたい方にはおすすめのスポットになります。

スポットの基本情報

【住所】高知県幡多郡大月町柏島
【連絡先】0880-62-8133
【アクセス】宿毛駅よりバスで約1時間(道の駅大月で乗り換えあり)
【備考】バスは運行本数が少ないので、あらかじめ確認しておくことをおすすめします。高知西南交通TEL:0880-34-1266

おすすめシュノーケリングスポット8:熊本県

茂串海水浴場

熊本県天草市にある茂串海水浴場は、県内でも人気のシュノーケリングができる場所です。その美しさは九州1位2位を争うほどの絶景と言われており、毎年多くの旅行者で賑わいます。遠浅の海で波も穏やかなので、初心者にとっては最適の環境でしょう。足場は柔らかい白砂と岩場に分かれており、安定した入水が期待できます。

茂串海水浴場シュノーケリングの楽しいポイント

茂串海水浴場は、ガイド付きツアーはもちろん、初心者が個人旅行で訪れても楽しい国内のシュノーケルの名所です。カラフルな小魚は浅瀬の岩場に隠れているので、小さな子供でも深く潜ること無く海中を覗くことができます。波は穏やかで、沖まで行かなくても十分楽しめるので、家族旅行で訪れる方も多くいるでしょう。

スポットの基本情報

【住所】熊本県天草市天草市牛深町
【連絡先】0969-73-2111
【アクセス】牛深港から車で15分

おすすめシュノーケリングスポット9:宮崎県

夫婦浦

宮崎県南部にある夫婦浦は、シュノーケリングができる場所として大人気です。道駅から近い海岸なので、その絶景を見ようと季節に関係なく多くの人々が訪れるスポットになります。地形は南北に分かれた入り江に囲まれている湾になっているため、夫婦浦と呼ばれるようになりました。岩がゴロゴロと転がっていますが、足もとさえ気を付けていれば初心者でも問題なく入ることができるでしょう。

夫婦浦シュノーケリングの楽しいポイント

夫婦浦は、ガイド付きツアーはありませんが、初心者が個人旅行で訪れても楽しいシュノーケルの名所になります。夫婦浦の楽しいポイントは、プールの水のように透き通った海水。浅瀬でも十分楽しめるでしょう。本格的な素潜りをするには沖の方まで行く必要がありますので、初心者の方は経験者と一緒に潜りましょう。遊び疲れたら、近くの道の駅に立ち寄り、美味しい宮崎料理を頬ぼるのも楽しみの1つです。

スポットの基本情報

【住所】宮崎県日南市南郷町贄波
【連絡先】0987-64-0936
【アクセス】南郷駅からバスで15分

おすすめシュノーケリングスポット10:鹿児島県

一湊海水浴場

鹿児島県屋久島にある一湊海水浴場は、海水浴はもちろんシュノーケリングもできる場所です。入水するとすぐに腰の高さまで浸かるので、シュノーケリングには最適のスポットになります。近くにはトイレ、脱衣所、シャワー、軽食屋など一通りの施設は整っているので、旅行の一環にシュノーケリングをされる方も多くいます。

一湊海水浴場シュノーケリングの楽しいポイント

茂串海水浴場は、ガイド付きツアーはもちろん、初心者が個人旅行で訪れても楽しい国内のシュノーケルの名所です。この海岸でもっとも注目されてるのがウミガメの鑑賞です。付近の岩場ではウミガメの目撃例が多く発生しており、シュノーケリングでもウミガメに会える可能性は十分あるでしょう。

スポットの基本情報

【住所】鹿児島県熊毛郡屋久島町一湊2291−225
【連絡先】0997-43-5900
【アクセス】宮之浦港からバスで15分

おすすめシュノーケリングスポット11:沖縄県

瀬底ビーチ

沖縄県北部の本部町にある瀬底ビーチは、県内でも有数のシュノーケリングができる場所になります。県北の海はただでさえキレイな特長がありますが、瀬底ビーチは、本部町からさらに離れた瀬底大橋の先の半島に位置するため、海水の透明度は特に透き通った印象です。ビーチリゾートになっているので、シュノーケリングはもちろん、さまざまなマリンアクティビティを楽しむことができるでしょう。

瀬底ビーチシュノーケリングの楽しいポイント

瀬底ビーチは、ガイド付きツアーはもちろん、初心者が個人旅行で訪れても楽しい国内のシュノーケルの名所です。サラサラの砂とエメラルドグリーンの海が見どころで、波は穏やかで子供でも楽しめるでしょう。ビーチには商業施設があるので、飲食や着替えなど不自由なく行えます。また、海の家ではシュノーケリングセットの貸し出しサービスもあるので、気軽に立ち寄ってみても十分楽しめるでしょう。

スポットの基本情報

【住所】沖縄県国頭郡本部町瀬底5583−1
【連絡先】0980-47-2368
【アクセス】名護バスターミナルからバスで40分

おすすめシュノーケリングスポット12:沖縄県

ニシ浜(波照間島)

波照間島にあるニシ浜は、沖縄県の八重山諸島に旅行に出かけたら、ぜひ1度は足を運んでほしいシュノーケルスポットになります。ニシ浜の海水は、別名ニシ浜ブルーとも呼ばれるくらい青さに特化した海で、ところどころ深度によって微妙に色が異なるのが特徴。まさに絶景とはこのことでしょう。遠くからの見た目だけじゃなく、水中も期待を裏切らない美しい絶景が広がっています。

ニシ浜シュノーケルの楽しいポイント

砂の柔らかい感覚、海の透明度と青さ、生息する生物たちの数と種類、どれをとっても最高の状態を楽しめます。入水後はすぐに胸の高さくらいの深さになり、すでに周りにはスズメダイなどのカラフルな魚がウロウロ泳ぎ回っているので、熱帯魚を探す必要もないくらいです。

スポットの基本情報

【住所】沖縄県八重山郡竹富町波照間
【連絡先】0980-82-5445
【アクセス】波照間港より徒歩10分

まとめ

出典: https://pixabay.com

気になったシュノーケルスポットは見つかりましたか。日本国内には、まだまだ沢山の絶景が広がるシュノーケルのできる場所が存在します。美しい自然環境が広がる島国に生まれた特権を活かして、いろいろな場所へ訪れてみましょう。シュノーケルは泳ぎが得意ではない初心者でも楽しめるマリンアクティビティなので、積極的に潜って海の世界に癒されちゃましょう。

シュノーケリングが気になる方はこちらもチェック

シュノーケリングの基本となる初め方や、シュノーケリングのメッカである沖縄現地の名所情報など、下記の関連記事でご紹介しています。今回記事内で伝えきれなかった気になる情報を解説しているので、ぜひチェックしてみてください。

Thumbシュノーケリング入門!潜り方などの基本のやり方と初めての注意点を解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
初めての方でも簡単に挑戦できるのがシュノーケリングです。シュノーケリングは酸素ボンベなどの器...
Thumb石垣島シュノーケリングスポット7選!マンタを見る方法&周辺離島もご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
透明度が高く希少な自然が残る石垣島の海。クマノミなどカラフルな魚や美しいサンゴ礁が見どころの...
Thumb沖縄に行ったら「青の洞窟」!シュノーケリングやダイビング体験情報まとめ! | 暮らし~の[クラシーノ]
沖縄の青の洞窟をご存知でしょうか?知っていても行ってない人は損ですよ!との思いから、今回は色...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ