クイリングでウェディングアートを作れる?基本の作り方&参考デザインをご紹介!のイメージ

クイリングでウェディングアートを作れる?基本の作り方&参考デザインをご紹介!

テープ状の紙を丸めるだけでアート作品が作れるクイリングで、ウェディングアートを作りましょう。特別な材料が必要ないので、手軽におしゃれな飾りをつくることができます。一生に一度のウェディングを、手作りのおしゃれなクイリングで飾りましょう!

2019年07月14日更新

yayoi
yayoi
DIYやハンドメイドなど「作ること」が得意です!わかりやすく、試してみたくなる情報をお届けします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. クイリングでウェディングアート作り!
  2. クイリングについて
  3. クイリングの基本の作り方
  4. クイリングのお花の作り方
  5. クイリングでウェディングアート①
  6. クイリングでウェディングアート②
  7. クイリングでウェディングアート③
  8. クイリングでウェディングアート④
  9. クイリングでウェディングアート⑤
  10. クイリングでウェディングアート⑥
  11. クイリングでウェディングアートのまとめ

クイリングでウェディングアート作り!

テープ状の紙を丸めてアートが作れるクイリングで、おしゃれなウェディングアートを作りましょう。一生に一度の結婚式は、手作りでこだわってつくると思い出に残ります。紙とつまようじさえあれば手軽に始めることができるので、ぜひチャレンジしてみましょう。

Photo byPixMedia

この記事では、クイリングの基本的な作り方や必要な道具をはじめ、ウェディングアートをつくるのに参考になるデザインをご紹介しています。イニシャルを簡単に飾るアイデアから、ウェルカムボードのデザイン、和風デザインなどバリエーション豊富です。お気に入りのアイデアを見つけてくださいね。

クイリングについて

クイリングとは

クイリングとは、細長いテープ状の紙を巻いてさまざまな模様を作り出せるハンドメイドのひとつです。紙を巻くために専用の棒やつまようじを使います。紙と巻く道具さえあれば、他に特殊な材料や道具は必要ないので手軽に楽しめると人気です。

クイリングに必要な材料と道具

出典: https://www.amazon.co.jp

クイリングに必要な材料は、細長いテープ状の紙とボンドです。紙は専用の商品が販売されていますが、自分で好きな紙をカットして作ることも可能です。ボンドは乾くと透明になるタイプを使用します。細かい部分でも塗れるように先が細い容器に入れておくと、ボンドを塗るのが簡単になります。道具は、クイリング用として販売されているバー、またはつまようじが使えます。つまようじを使うときには、切り込みを入れておくと紙が固定できて使いやすくなります。

出典: https://www.amazon.co.jp

クイリングに使用する紙の厚さや質感によって、同じ種類のデザインでも随分印象が変わります。ウェディング用につくるなら、さまざまな種類の紙で試してつくってから本番用をつくるのがおすすめです。また、完成したクイリングを飾るために、土台になるボードや飾り用のビーズやレースなども用意しておきます。

クイリングの基本の作り方

基本の作り方は5種類

クイリングの基本の作り方は基本の5種類ができれば、さまざまなアート作品が作れます。基本は紙を棒で巻くだけなので、誰でも簡単にクイリング作りが楽しめます。同じサイズに整えるのがはじめは難しいかもしれませんが、何個も作って基本がきれいに作れるようにしましょう。

クイリングの作り方

まずは、タイトサークルと呼ばれる棒にしっかりと紙を巻きつける技法を身につけましょう。これがきれいにできれば、そのほかのデザインはアレンジできます。作り方は動画のように、棒に紙をきっちり巻きつけていき、全て巻けたらボンドでほどけないように固定します。そのほかのルーズサークル、ティアドロップ、マーキーズ、ハーフムーンは、タイトサークルを基本にして、巻き具合を緩めたり折り目をつけたりしてアレンジします。

はじめは大きさやバランスが揃わなくて難易度が高く感じるかもしれませんが、何度も練習すると感覚がつかめるようになります。同じ形を組み合わせてつくる花などが、バランスよくできるようにしましょう。慣れると手軽に作れるようになって、アレンジの幅が広がります。

クイリングのお花の作り方

バラの花の作り方

ウェディングアートにつかえる、クイリングの花の作り方を2種類ご紹介します。基本の作り方に慣れたら、ぜひチャレンジしてみてください。バラの花の作り方は動画のように、まず好きな紙を25cm×1cmでカットしバーに固定します。紙を巻きながら途中で90度に手前に折り、引き続き巻いたり折ったりを繰り返します。全て巻き終われば、ボンドで固定して完成です。

小さいお花の作り方

こちらもそのままウェディングに使える、小さいお花のペーパーデザインです。作り方は動画のように、まず外側になる濃い色のペーパーを太い棒に巻きつけてボンドで止めます。次に薄い色のペーパーをクイリングのバーに巻いて、巻けたらはじめに作った濃い色の中に入れます。雫型になるように折り目をつければ、ひとつの花びらが完成です。必要な数だけ作って、お花の形にボンドで固定すれば完成です。

クイリングでウェディングアート①

イニシャルのウェディングアート

ここからは、華やかなクイリングでウェディングアートをつくるアイデアや参考となるデザインをご紹介します。まずは、イニシャルのウェディングアートです。新郎新婦のイニシャルをクイリングでおしゃれに飾った作品で、イニシャルの間のハート型のバラがアクセントになっていて素敵です。男性はブルー、女性はピンクオレンジをメインの色につかっていて、色使いがおしゃれです。

イニシャルのテーブルナンバー

結婚式の披露宴でテーブルに置く、テーブルナンバーをクイリングで飾ったアイデアです。アルファベット本体は100均アイテムなので手軽に手に入れることができます。ペーパーの赤と白をメインにしたお花に、緑の葉っぱがアクセントになっているデザインがおしゃれです。アルファベットの種類ごとにクイリングの配置のデザインを変えていて、こだわりが感じられます。

クイリングでウェディングアート②

Welcomeの文字をクイリングで

披露宴会場の入り口にあったらおしゃれな、クイリングでWelcomeの文字を飾ったアイデアです。文字ごとに色やお花のデザインが違っていて、さまざまなクイリングの技法ができる方におすすめのデザインです。このようにいろいろなお花が作れない方は、同じお花でもペーパーの色や大きさを変えるだけでも印象が変わります。

スタイリッシュなWelcomeデザイン

こちらは壁に飾るのにぴったりなWelcomeの文字のペーパーデザインです。文字の中もクイリングが使われていて、全体的に統一感のあるデザインでスタイリッシュなのが魅力です。式が終わっても家の中で飾っておきたくなるような、バラが好きな方にぴったりなデザインです。

クイリングでウェディングアート③

迫力ある寿のデザイン

クイリングは洋風のイメージの方が大きいかもしれませんが、ペーパーの色やデザインによって和風にすることもできます。こちらの迫力ある寿の文字は、おめでたい日にぴったりのデザインです。寿の文字の枠の中に丁寧にクイリングの花や渦巻きなどのアイテムが散りばめられています。文字を作るのが難しければ、パソコンなどで大きく文字を印刷して、それを下絵にするときれいな文字が簡単に作れます。

和風ウェルカムボード

和風のウェルカムボードは、和装で結婚式をあげる方にぴったりのデザインです。細く繊細なペーパー細工は難易度が高めですが、一生に一度の結婚式ならチャレンジしてみたいところです。全部の種類をクイリングで作るのが難しければ、鶴などは市販のアイテムを購入して、お花だけを自分でつくると簡単におしゃれなボードをつくることができます。

漢字と鶴が迫力のデザイン

結婚式の来場者の注目を浴びそうなインパクトのある漢字と鶴のデザインです。鶴の形がきれいにできるように、パーツの形づくりに注意が必要です。鶴は本番用のボードの上でつくるのではなく、別の紙の上でつくって完成したらボードにつけると失敗が少なくなります。はじめに満足がいくまで下絵をつくっておきましょう。

クイリングでウェディングアート④

ビーズで飾って華やかに

立体的なお花が魅力的なウェルカムボードで、ビーズやスワロフスキーを飾って華やかさを出しています。ブルーを基本にさわやかな配色で、誰が見ても好印象なデザインが素敵です。花びらをカールさせたり、カットしたりしてバリエーションが豊かです。同じ形でも、ペーパーの色やビーズの色を変えるだけでも雰囲気が変わります。

和テイストのウェルカムボード

クイリングで模様をつくった和テイストのウェルカムボードのデザインです。ひなまつりの挙式にあわせたぼんぼり風のデザインがおしゃれで、名前の周囲には、小さいハートのクイリングも飾られています。クイリングを円形に配置するためには、下に円形にカットした紙を敷いておくと簡単にきれいな円ができます。

たくさんのお花がかわいいボード

クイリングで作ったお花を円形に配置したシンプルなデザインのボードです。自分が作れるクイリングの技法で、さまざまなお花や模様をつけてデザインしましょう。使う色を自由に選べるので新郎新婦の好みや、会場やドレスの色に合わせると、思い出に残るものができます。

クイリングでウェディングアート⑤

小鳥がかわいいウェルカムボード

白をメインにつかった爽やかでおしゃれなウェルカムボードのポイントは、青い鳥のデザインです。クイリングを組み合わせてくちばしや尻尾をつくると、かわいい鳥が完成します。周囲のお花は難易度が高めですが、鳥の作り方は簡単なので、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

かわいいハートのデザインのボード

新郎新婦の名前のところをクイリングのハートで飾ったデザインです。文字のデザインとのバランスがよくて、おしゃれで見ていて楽しくなる魅力があります。まず紙のテープでハート型をしっかりつくっておくと、ハート型が手軽にきれいにつくれます。花と花の隙間も別のクイリングで埋めるように配置すると、おしゃれなハート型になります。

クイリングでウェディングアート⑥

クイリングで豪華な壁飾り

結婚式場や披露宴会場を、クイリングの花束で華やかに飾りましょう。おしゃれなハート型に作られたクイリングは紙とは思えない迫力で、ウェディングをさらに魅力的にしてくれます。さまざまな色やクイリングの種類を使っているのに、統一感のある雰囲気がおしゃれです。本物の花の代わりにもなる豪華さです。

赤いハートをおしゃれにディスプレイ

シンプルなデザインが好きな方は、こちらのシンプルなハート型とお花のデザインがおすすめです。真っ赤で情熱的な赤は、赤いドレスを着る新婦さんにもぴったりです。自由な大きさで手軽につくれるので、大きく壁に飾ってインパクトを与えることもできます。

クイリングでウェディングアートのまとめ

クイリングでつくるウェディングアートの基本の作り方や、参考になるデザインをご紹介しましたが、いかがでしたか?基本の作り方ができるようになれば、配置の仕方でデザインがさまざまにアレンジできます。お気に入りのアイデアがあれば、ぜひ取り入れてみてくださいね。一生に一度の結婚式を素敵にクイリングで飾りましょう!

手作りが気になる方はこちらをチェック!

クイリングの他に手作りが気になる方は、ぜひ下記のリンクをチェックしてみてください。100均のガラス絵の具で簡単にグラスペイントする方法や、おしゃれで手軽な紙刺繍の縫い方をご紹介しています。どちらも手軽にできるので、ぜひこちらもウェディングアートに取り入れてみてくださいね。

Thumb100均のガラス絵の具でグラスペイントする方法をご紹介!使い方や塗り方は? | 暮らし~の[クラシーノ]
ステンドグラスのような透明感が作り出せる、ガラス絵の具でペイントしましょう。ガラス絵の具は、...
Thumb紙刺繍の基本の縫い方は?紙刺繍カードの作り方や簡単なデザイン例をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
かわいくて簡単にできると人気の紙刺繍。画用紙やカードに刺繍することで、ふんわりしたかわいい雰...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ