飛騨高山の観光スポットおすすめ12選!旅行で絶対行くべき場所はココだ!のイメージ

飛騨高山の観光スポットおすすめ12選!旅行で絶対行くべき場所はココだ!

飛騨高山を観光してみませんか?自然いっぱいの飛騨高山には楽しい観光スポットが目白押しです。本記事では、飛騨高山のおすすめの観光スポットを12ヶ所ご紹介します。絶対に行くべきスポットばかりを集めてみました。情報盛りだくさんでお届けします。ぜひご覧ください。

2019年07月13日更新

iiyudana
iiyudana
トラベルやツーリング、キャンプなど観光やお出かけに役立つ記事を執筆しています。道の駅と日帰り温泉を渡り歩くのが大好きなトラベラーです。自分が実際に見て、聞いて、体験した情報もたくさん盛り込んでいきます。読めば必ず行ってみたくなる魅力的な記事作りに励みます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 飛騨高山はこんなところ!
  2. 飛騨高山で絶対行くべき観光スポットをご紹介!
  3. 飛騨高山で絶対行くべき観光スポット①
  4. 飛騨高山で絶対行くべき観光スポット②
  5. 飛騨高山で絶対行くべき観光スポット③
  6. 飛騨高山で絶対行くべき観光スポット④
  7. 飛騨高山で絶対行くべき観光スポット⑤
  8. 飛騨高山で絶対行くべき観光スポット⑥
  9. 飛騨高山で絶対行くべき観光スポット⑦
  10. 飛騨高山で絶対行くべき観光スポット⑧
  11. 飛騨高山で絶対行くべき観光スポット⑨
  12. 飛騨高山で絶対行くべき観光スポット⑩
  13. 飛騨高山で絶対行くべき観光スポット⑪
  14. 飛騨高山で絶対行くべき観光スポット⑫
  15. 飛騨高山の魅力を満喫しよう!

飛騨高山はこんなところ!

飛騨高山は岐阜県の北部に位置する高山市のことです。飛騨地方の中心地になっているためそのように呼ばれており、旅行客にも飛騨高山という呼び方のほうが浸透しています。旧高山市中心部には周辺一帯に江戸時代からの街並みが保全されており、日本の原風景を残す街として大変人気の高い観光スポットになっています。しかし、飛騨高山の魅力はレトロな町並みだけにとどまらず、絶景や温泉などその見どころは数え切れません。今回はそんな飛騨高山の観光の魅力に迫ってみます。

飛騨高山で絶対行くべき観光スポットをご紹介!

それでは、飛騨高山で絶対行くべきおすすめの観光スポットをご紹介していきましょう。飛騨高山全域からセレクトしたのは12ヶ所の観光スポットです。それぞれのスポットの見どころやおすすめポイントをわかりやすく解説しています。飛騨高山を観光する際の参考にしていただければ幸いです(飛騨高山の観光情報は2019年7月12日現在のものです)。

飛騨高山で絶対行くべき観光スポット①

高山陣屋

江戸時代には代官所として使われていた飛騨高山を代表する建築物です。陣屋と呼ばれるこうした建物は日本全国にもここにしか残っていないため、国指定の史跡にも指定されています。元々は高山城主であった金森氏の下屋敷でしたが、金森氏が山形県に移されてからは徳川幕府の直轄地となり、江戸から代官らがやってきてこちらに役所が設けられました。建物内には当時の様子を知ることのできるいくつもの資料が展示されています。

おすすめの見どころは?

歴史的な背景を学ぶのもおすすめですが、建物内に見られる高山陣屋ならではの特徴に注目できます。例えば、陣屋を支えるたくさんの柱には鉄製のウサギがついています。これは柱に打ち付けた釘の頭を隠すための細工で、城など昔の格式の高い建物の柱によく用いられたものです。陣屋内には全部で150匹ものウサギが見られます。ほかにもユニークな内装部分がたくさんありますので観光の際に探してみましょう。

人気観光地は飛騨高山のココ!

【場所】岐阜県高山市八軒町1-5
【TEL】0577-32-0643
【観覧可能時間】8:45~17:00(季節により変動)
【観覧料】大人430円(高校生以下無料)

飛騨高山で絶対行くべき観光スポット②

合掌造りの集落 飛騨の里

世界遺産にも登録された白川郷で有名な合掌造りを手軽に体験できる施設です。茅葺き屋根の合掌造りはノスタルジーを感じさせる建物として人気が高く、白川郷集落や五箇山集落などには大勢の旅行客が訪れています。季節や曜日によって混雑がすることも多く、落ち着いてゆっくりと観光するのが難しい場合もあります。また、冬場は積雪が多いためアクセスするにも一苦労ということもありますが、飛騨の里ならそうした心配事をせずに観光ができます。

おすすめの見どころは?

飛騨の里には合掌造りや、飛騨地方の中央部の古川や国府盆地、高山盆地などに多くあった「榑(くれ)葺き屋根」と呼ばれる建物が全部で30棟ほど保存されています。昔の農山村の風景が広がっていてとても素敵ですので、ぜひその雰囲気を楽しんでみましょう。また、それぞれの建物の中には養蚕のための道具や織り機、生活道具などが展示されています。イベントなども開催されて見どころ満載の観光スポットです。

人気観光地は飛騨高山のココ!

【場所】岐阜県高山市上岡本町1-590
【TEL】0577-34-4711
【開館時間】8:30~17:00(ライトアップ期間は延長)
【入館料】大人700円,小・中学生200円

飛騨高山で絶対行くべき観光スポット③

乗鞍スカイライン

飛騨高山の平湯峠と名峰「乗鞍岳」の畳平を結ぶ全長14.4kmの山岳観光道路です。平湯峠は標高が1,684m、終点の畳平は標高が2,702mと日本一高い場所を走る道路として有名で、スカイライン周辺は高山ならではの自然がそのまま残されています。そのため一度は走ってみたい観光道路として人気が高まり、日本各地からドライバーが訪れるようになって自然環境が脅かされるようになりました。現在ではマイカーでの観光は不可です。

おすすめの見どころは?

乗鞍スカイラインを観光する場合には、旅行客はバスもしくはタクシーを利用することになります。雲上のスカイラインとも呼ばれるように、3,000m級の乗鞍岳周辺は他ではなかなか見られない感動的な絶景が広がっており、季節によっても異なった顔を見せてくれます。中には運行されているシャトルバスに折り畳み自転車を持ち込んで、畳平から下り坂のサイクリングを楽しむ人もいます。飛騨高山の観光で絶対行くべきスポットです。

人気観光地は飛騨高山のココ!

【場所】岐阜県高山市丹生川町久手
【TEL】090-8671-3191
【シャトルバス運賃】往復2,300円(ほうのき平-畳平)

飛騨高山で絶対行くべき観光スポット④

古い町並み

伝統的建造物群として保存地域に指定されている飛騨高山を代表する観光スポットです。飛騨高山中心部は江戸時代から城下町として、また商家町として賑わいを見せていました。その頃に建てられた古い建物が並ぶ地域を古い街並みとしており、主に商人の町として発展した上町と下町という三筋の街並みをそう呼んでいます。旅行客たちはここを訪れると江戸末期から明治期にタイムスリップした気分にさせられます。

おすすめの見どころは?

古い町並みは歩いて見学することもできますが、人力車を使うとまた違った散策を楽しむことができます。この人力車は昭和45年から町中を走っており、日本各地で走っている人力車の元祖となっています。ぜひ利用してみましょう。また、古い町並みにはカフェなどの飲食店や造り酒屋などが営業しています。飛騨高山の名物を味わったり、観光土産を購入しながらノスタルジックな雰囲気に浸ってみましょう。

人気観光地は飛騨高山のココ!

【場所】岐阜県高山市上一之町・上二之町・下一之町・下二之町など
【TEL】0577-32-3333

飛騨高山で絶対行くべき観光スポット⑤

野麦峠の館

岐阜県と長野県の県境にある標高1,672mの野麦峠周辺に立つ資料館です。野麦峠と言えば、映画「あゝの麦峠」の舞台になった場所として有名ですね。昔からこの峠は野麦街道最大の難所となっており、物資の輸送には多くの苦労が伴っていました。しかし、今では車やバイクで楽にこの峠を通過することができ、多くのドライバーやライダーが周辺の景色を楽しみながら峠越えを楽しんでいます。

おすすめの見どころは?

この資料館のコンセプトは、全国的に失われていく峠について見直し、峠が果たしてきた役割について考えることです。近年、道路網の整備によってトンネルなどで山越えをしてしまうため、全国で峠を通過する機会が少なくなっています。資料館では全国にある峠についての資料や、飛騨高山周辺の地域の生活に関する資料などが展示されています。ドライブ旅行でぜひ訪れたい飛騨高山のおすすめのスポットです。

人気観光地は飛騨高山のココ!

【場所】岐阜県高山市高根町野麦
【TEL】0577-59-2820
【開館時間】9:00~16:00(冬季休業)
【入館料】大人500円,中・高校生300円,小学生200円

飛騨高山で絶対行くべき観光スポット⑥

平湯大滝

「日本の滝100選」にも選ばれている、落差64m、幅6mの飛騨高山きっての大滝です。緑が生える切り立った岩盤の間から音を立てて水が流れ落ちており、訪れた旅行者の中には栃木県日光の名瀑「華厳の滝」に似ているという人もいます。駐車場に車を止めて10分ほど歩くことになりますが、滝壺まで近づくことができるので滝の迫力を誰もが感じることができます。

おすすめの見どころは?

滝周辺は緑が多く自然がいっぱいで、四季折々の素晴らしい絶景を写真に収めることができます。特に周辺に広葉樹が多いため秋の紅葉はひときわ美しく見えますね。また、2月の厳冬期には凍結した滝の絶景を楽しむことができ、夜にはライトアップが行われて幻想的な滝の姿を眺めることができます。滝壺に近くなると水しぶきがかかってくるので、旅行する場合にはタオルなどを持参するといいでしょう。

人気観光地は飛騨高山のココ!

【場所】岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯
【TEL】0578-86-2111

飛騨高山で絶対行くべき観光スポット⑦

ひらゆの森

飛騨高山の有名温泉地「奥飛騨温泉郷 平湯温泉」にある温泉施設です。平湯温泉は源泉が30以上もあり、全て合わせると毎分7,500Lという豊富な湯量となります。ひらゆの森で使用する温泉も泉温が67.7度で湧き出しているため、湯舟に注がれるのは全て源泉かけ流しの新鮮な温泉です。宿泊も日帰りも可能な温泉施設ですので、旅行の途中に立ち寄るのもよし、飛騨高山の観光の拠点にするのもよしと利用価値大です。

おすすめの見どころは?

大人500円の料金で入浴できるのは、男女別のレトロな内風呂と、男女合わせて16種類の露天風呂です。周辺を山に囲まれた素晴らしいロケーションにあるため、湯浴みを楽しみながら四季折々の素晴らしい絶景を眺めることができます。また、湯舟によってお湯の濁り方と泉温が異なっており、白濁した湯舟や透明の湯舟など温泉のはしごが1ヶ所で楽しめます。飛騨高山で絶対行くべき温泉施設です。

人気観光地は飛騨高山のココ!

【場所】岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯763-1
【TEL】0578-89-3338
【営業時間】10:00~21:00
【入浴料】大人500円,子供(3歳~小学生)400円

飛騨高山で絶対行くべき観光スポット⑧

リスの森飛騨山野草自然庭園

ハウスの中に可愛らしいリスが放し飼いにされている飛騨高山で人気の山野草園です。シマリスやエゾリス、タイワンリスやチョウセンリスなど数種類のリスが飼育されており、旅行客はヒマワリの種やナッツの餌を購入して手の上でリスに餌を食べさせられます。リスに餌やりができる施設は全国にたくさんありますが、多くの施設ではタイワンリスの場合が多く、シマリスに餌をあげられる施設はめずらしいでしょう。

おすすめの見どころは?

リスが駆け回る様子を見ているだけでも愛らしくて楽しめますが、ぜひ餌を購入してリスを呼び寄せてみましょう。手に餌をのせると少しずつ近づいてきて餌を食べ始めます。リスによって性格が異なるため、エゾリスなど警戒心が強いリスは少々餌やりが難しいこともありますが、慣れているリスは肩にまで上ってきたりして可愛らしくてたまりません。家族でもカップルでも楽しめる飛騨高山のおすすめの観光スポットです。

人気観光地は飛騨高山のココ!

【場所】岐阜県高山市松倉町2351-7
【TEL】0577-33-9232
【開園時間】9:00~17:00(冬季休業)
【入園料】大人780円,子供300円

飛騨高山で絶対行くべき観光スポット⑨

新穂高ロープウェイ

北アルプスの雄大な景色を堪能できる飛騨高山の人気ロープウェイです。日本でここだけの2階建てのロープウェイが運行しており、厳しい登山をしなくても標高2,156mの高さまで登ることができます。山頂駅までのルートは、山麓の駅から第1ロープウェイで「鍋平高原駅」まで行き、歩いて「しらかば平駅」に移動してから第2ロープウェイで山頂駅へと向かいます。わずか11分ほどの乗車時間ですが、旅行客たちは山麓から頂上まで感動しっぱなしです。

おすすめの見どころは?

春夏秋冬どの季節に訪れても感動的な絶景が旅行客を待っています。特に頂上駅にある展望台から見える景色は、ミシュランガイドで二つ星を獲得したほどの絶景で、目の前に広がる360度のパノラマを見た旅行客全員が感嘆の声を上げています。季節によって運行時間を変更することがあり、夏には星空を観察する夜便の運行なども行われています。飛騨高山に旅行に行くなら絶対に行くべき絶景スポットです。

人気観光地は飛騨高山のココ!

【場所】岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂710-58
【TEL】0578-89-2252
【ロープウェイ料金】往復(第1・第2ロープウェイ利用者):大人2,900円,子供(6歳以上~12歳以下)1,450円

飛騨高山で絶対行くべき観光スポット⑩

古い町並み美術館

日本のゴッホとも評される天才画家「山下清」の原画を展示した美術館です。山下清画伯は体に障害を抱えてはいたものの、彼独特の斬新な発想と技法、色彩感覚から生み出される素朴な絵画は多くの人々の心を感動させるものです。戦中戦後の厳しい時代に約16年間にわたって全国を放浪し、食事や宿の提供のお礼にと描いた作品は数知れません。脳出血のため49歳でこの世を去りましたが、彼の作品はこの美術館に大切に保管されています。

おすすめの見どころは?

美術館には山下清画伯の原画や記録写真など全部で120点ほどが展示されています。ぜひじっくりと少年のような心で描いた彼の傑作を鑑賞してみましょう。館内にはほかにも、昭和時代のレトロな物を展示するスペースや、お土産コーナー、カフェなどがあります。特にユニークなのが「山下清なりきり撮影スポット」で、ランニングシャツに半ズボンのあの服装で写真撮影ができます。ぜひみんなで旅行の記念写真を撮りましょう。

人気観光地は飛騨高山のココ!

【場所】岐阜県高山市下三之町1-9
【TEL】0577-36-3124
【開館時間】9:30~17:00
【入館料】大人700円,中・高校生400円,4歳~小学生250円

飛騨高山で絶対行くべき観光スポット⑪

飛騨高山まつりの森 世界の昆虫館

昆虫や蝶の標本が展示されている子連れのファミリーに人気の施設です。飛騨高山は自然が豊かな場所ですのでたくさんの種類の虫たちが生活していますが、この施設では飛騨高山に生息する虫だけでなく、東南アジアや南米、アフリカなど世界各地に生息する虫たちを見ることができます。展示されているのは3万種類10万匹の虫たちで、中には数が減っている希少な種類の虫たちも多数含まれています。

おすすめの見どころは?

世界で発行されている虫が描かれた切手を展示するコーナーが見どころです。それぞれの切手の隣には切手に描かれている虫の実際の標本が展示されており、本物の虫と見比べながら楽しむことができます。非常にたくさんの虫の切手が展示されていて驚かされます。また、ウサギやリスと遊べる森もあるので、大人も子供も一緒に遊ぶことができるのがいいですね。子連れで飛騨高山を訪れるならこのスポットを旅行コースに入れましょう。

人気観光地は飛騨高山のココ!

【場所】岐阜県高山市千島町1111
【TEL】0577-37-1000
【開館時間】9:00~17:00
【入館料】大人700円,子供450円

飛騨高山で絶対行くべき観光スポット⑫

奥飛騨クマ牧場

可愛い子グマと一緒に写真が撮影できる全国でもめずらしい熊のテーマパークです。牧場にはツキノワクマやヒグマなど全部で100頭ほどのクマたちが飼育されており、近年怖いというイメージ強くなってしまったクマたちが旅行客に愛らしい姿を披露しています。この施設のお楽しみはクマの餌やりです。100円で販売されている餌をあげるのですが、クマたちは餌をもらうのに慣れており、可愛らしいしぐさでおねだりしてきます。

おすすめの見どころは?

この施設で人気なのが子グマとの写真撮影コーナーです。ツキノワグマを抱っこして写真撮影ができる企画で、めったにできない体験が楽しめるとあってコーナーはいつも大盛況となっています。4月から10月は毎日体験ができるのでぜひ遊んでみましょう。クマ牧場周辺には奥飛騨温泉郷などもあるので、旅行のプランを立てる場合には周辺の観光スポットと合わせてプランニングすることをおすすめします。

人気の観光地は飛騨高山のココ!

【場所】岐阜県高山市奥飛騨温泉郷一重ヶ根2535
【TEL】0578-89-2761
【開園時間】8:00~17:00
【入園料】大人1,100円,子供(3歳~小学校1年生)600円

飛騨高山の魅力を満喫しよう!

出典: https://www.nande.com

ここまで、飛騨高山の絶対行くべきおすすめの観光スポットをご紹介してきましたがいかがでしたか?周辺を豊かな自然に囲まれている飛騨高山は観光地としての魅力に溢れています。家族やカップルでお休みの旅行プランを立てるなら、ぜひ飛騨高山を候補に入れてみてはいかがでしょうか。

飛騨高山で絶対行くべき観光スポットが気になる方はこちらもチェック!

熱海と湯布院の絶対に行くべき観光スポットについてはこちらの2つの記事をご覧ください。

Thumb湯布院の観光スポット16選!楽しみ方も満載な湯布院の人気&有名な名所をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
湯布院は温泉地として有名なスポット。レトロな街並みの散策が人気ですが最近はインスタ映えのショ...
Thumb熱海の観光スポットおすすめ12選!観光名所やレジャーまで人気な見どころを大公開! | 暮らし~の[クラシーノ]
お休みを有意義に過ごしたいなら熱海にお出かけしてみてはいかがでしょうか。熱海は温泉地として有...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ