【2019】オシア新作プラグまとめ!今年のキハダ狙いはフラッシュブースト!のイメージ

【2019】オシア新作プラグまとめ!今年のキハダ狙いはフラッシュブースト!

オシア新作プラグをまとめてチェック!シマノオシアシリーズに追加された新しいルアーをまとめてご紹介します。メディアで活躍中の「ヘッドディップ 200F フラッシュブースト」、人気の「別注平政」新サイズは要チェック!オシア新作プラグで、大物をゲットしましょう!

2019年06月20日更新

sim0223
sim0223
おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. オシア新作プラグでビッグゲーム!
  2. オシア新作プラグの見どころはココ!
  3. オシア新作プラグを4つご紹介!
  4. 1.シマノ「オシアペンシル別注平政 130F」
  5. 2.シマノ「オシア サーディンボール 150S フラッシュブースト」
  6. 3.シマノ「オシア マンマサーディン 90S」
  7. 4.シマノ「オシア ヘッドディップ 200F フラッシュブースト」
  8. オシア新作プラグはこんな釣りにおすすめ!
  9. オシア新作プラグを動画でチェック!
  10. オシア新作プラグでランカーをゲットしよう!

オシア新作プラグでビッグゲーム!

青物、マグロ向けのルアーが複数登場!

シマノの2019年新作まとめ!オシアシリーズに新しく追加された新作プラグ4アイテムをまとめてご紹介します。ヒラマサトップ、マグロキャスティング対応!ショアから使えるアイテムも登場するので、ロックショアファンの方も要チェックです!

オシア新作プラグの見どころはココ!

新作の見どころを3つに分けてご紹介!

オシア ヘッドディップ

出典: http://fishing.shimano.co.jp

まずは新作プラグの見どころをまとめてチェック!2019年はシマノ新技術の「フラッシュブースト」、「狂鱗カラー」の採用が目立つ年になりました。超人気ルアー「別注平政」のダウンサイズバージョンも要チェック!充実のラインナップで、ショア、オフショアともビッグゲームがますます楽しくなりそうなラインナップになっています!

①フラッシュブーストでパワーアップ!

2019年夏のオシア新作プラグは、シマノの新構造「フラッシュブースト」が目玉!内部にバネと反射板を仕込んだ構造で、クリアボディを通して内部からフラッシングアピールを行う機能です。バネが細やかに揺れる、小さな力で揺れるというのが大きなポイントで、移動距離を抑えた小さな入力でも十分な反射が起きるような仕組みになっています。ルアーを見切るターゲットに対しては特に有効です!

②狂鱗カラーも見逃せない!

こちらもシマノの新技術、細やかな鱗の再現と生命感のある反射を目指した新しいホログラムです。シーバスルアーを中心に「狂鱗カラー」として展開がスタート、ビッグゲーム向けのプラグからも、採用モデルが登場しています。リアルな輝きでハイプレッシャーエリアを攻略!見せて食わせる性能が高いプラグをお探しの方は要チェックです!

③人気の別注平政新サイズが要チェック!

シマノビッグゲームプラグの中でも特に人気の高い「別注平政」に、マイクロベイト攻略向けの小型サイズが追加!地磯はもちろん、ショアからのトップゲームにも対応できる注目のサイズです。狂鱗カラーの採用はもちろん、貫通ワイヤー、大型サイズで積み上げた釣果実績で間違いナシ!中小型青物、ショアゲーム向けのプラグをお探しの方も、是非チェックしてみてください!

オシア新作プラグを4つご紹介!

新作ルアーをまとめてチェック!

2019年夏の新作ルアーをまとめてご紹介!青物、キハダと夢のビッグゲームに挑める大型ルアーが揃っています。新構造、新カラーで釣果アップ!ボートキャスティングはもちろん、ロックショアゲームファンの方も要チェックのラインアップです!

1.シマノ「オシアペンシル別注平政 130F」

超人気プラグのダウンサイズモデル!

ショア、オフショアを問わずビッグゲームで支持を集める「別注平政」の130mmバージョンです。145Fよりも更に絞ったボディで、大きなシルエットに反応しない小型のベイトパターンに対応。パワーファイトに耐える貫通ワイヤー構造はそのまま、オシアペンシルの魅力的なアクションを継承しています。ヒラマサトップと言えばこのルアー!サイズを揃えて、釣果アップを目指しましょう!

「別注平政 130F」のスペックをチェック!

ボディスペックは130mm35g。145Fよりも10g軽く、ややライトなタックルでも扱えるスペックになっています。フックサイズはフロント、リアとも#1/0と控えめなので、掛かる魚のアベレージサイズと相談しながらフックセッティングを検討してみてください。ショアからでも遊びやすいスペック、サイズ感です!

「別注平政 130F」のおすすめカラーをチェック!

【シマノ】XU-T13S オシアペンシル別注平政 130F キョウリンカタクチ
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

おすすめカラーは狂鱗カラー採用の「キョウリンカタクチ」。カラーラインナップ全6色の内、カラーに狂鱗ホログラムが採用されています。狂鱗ホログラム非採用カラーはシルエットを小さく見せるクリア系となっているので、アピール力と相談しながらカラーを選んでみましょう!

2.シマノ「オシア サーディンボール 150S フラッシュブースト」

キハダ向けのシンペンにフラッシュブーストモデルが追加!

キハダをはじめ、オフショアのビッグゲームで活躍していた「オシア サーディンボール 140」のフラッシュブーストバージョンです。ジグやトップよりもやや控えめなアクションを持つシンキングペンシルは、フラッシュブーストとの相性抜群。水中でスローにフォールしながら輝きを見せる、フラッシュブーストモデルならではのアクションで魚を惹きつけます。青物、カツオ、シイラと複数の魚種に対して有効なルアーなので、シンペンの追加を検討中だった方は要チェックです!

「サーディンボール 150S フラッシュブースト」のスペックをチェック!

ボディは少し長くなって150mm、自重は71gとかなりヘビーなスペックになっています。細身で空気抵抗が少ないタイプのルアーなので、飛距離が欲しいシチュエーションでも活躍間違いナシ。強めのアクションに反応が薄いタイミングで大きな武器になりそうです。シルエット、フラッシュブーストをスローに見せて、ルアーを選ぶキハダを攻略しましょう!

「サーディンボール 150S フラッシュブースト」のおすすめカラーをチェック!

サーディンボール 150S フラッシュブースト

出典: http://fishing.shimano.co.jp

おすすめカラーはナチュラルな質感、くっきりとした輪郭を持つ「006 Fブラック」。スローに見せるアクションの中で、フラッシュブーストの輝きを強調してくれるシンプルなカラーです。ピンク、ブルー、グリーンと色味の強いものも揃っているので、お持ちのルアーのカラーと相談しながら選んでみてください!

3.シマノ「オシア マンマサーディン 90S」

マンマサーディンのウェイトチューニングバージョン!

ヘビーシンキングだった「マンマサーディン 90HS」のウェイトチューニングバージョンです。タングステンウェイトを排し自重を軽くすることで、シンキングスピードを低減。食わせを意識したアクションスピードで、マイクロベイトについたキハダを攻略できるルアーになっています。小さなシルエットを入れたい時は、マンマサーディンを投入しましょう!

「マンマサーディン 90S」のスペックをチェック!

ボディサイズは90mmのまま、ウェイトを42gにダウン。頭にアシストフックを結ぶ独特な仕様で、金属音の違和感を嫌うマグロに口を使わせます。頭のラインアイ、フックアイは貫通ワイヤー的な一体成型パーツが採用されているので、プラグ破損時もキハダを逃さない設計です。

「マンマサーディン 90S」のおすすめカラーをチェック!

マンマサーディン 90S

出典: http://fishing.shimano.co.jp

おすすめカラーは、このタイプのルアーには珍しい「006 ケイムラクリア」。キハダ向けのワームで実績が高いカラーで、弱さとマイクロベイト感を併せ持つ食わせのカラーになります。大きなベイトを追わない、無視するようなタイミングは、このカラーで攻略しましょう!

4.シマノ「オシア ヘッドディップ 200F フラッシュブースト」

ビッグゲームプラグ期待の新製品!

ターゲットはキハダ、ヒラマサ、GT!さまざまな大型魚をターゲットとした、ビッグゲームプラグ期待の新製品です。200mmの長さ、ボディの厚みで、水面から水面直下まで存在感は抜群。泡を纏ってのダイブから強い浮力で浮き上がるトップ定番のアクションと、フラッシュブーストによる停止時のアピールが魅力です。新しいビッグゲームプラグの定番となることができるのか、流通後のインプレを楽しみに待ちましょう!

「ヘッドディップ 200F フラッシュブースト」のスペックをチェック!

200mmのボディに135gのウェイトを搭載。AR-C構造もあって、十分な飛距離を確保できそうなスペックです。推奨フックセッティングは青物#4/0、マグロ#5/0となっており、拡張性の高さも確保されています。定価5,000円と高額なルアーなので、インプレはフラッシュブーストの寿命についてもチェックしておきましょう!

「ヘッドディップ 200F フラッシュブースト」のおすすめカラーをチェック!

シマノ オシア ヘッドディップ 200F フラッシュブースト XU-T20S 006 Fアルミサンマ
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

おすすめはフラッシングの強い「006 Fアルミサンマ」。フラッシュブーストの反射にアルミの反射をプラスして、ハイアピールにアプローチできるカラーです。他ルアーでも人気のシマノ定番カラー!強い反射が期待できる、晴天時の釣りには特におすすめです!

オシア新作プラグはこんな釣りにおすすめ!

ボートキャスティングがメイン!

ご紹介してきたオシア新作プラグはマグロを意識したアイテムが多く、メインとなるのはオフショアキャスティングでのビッグゲームになります。人気のマグロ、ヒラマサ、GTだけでなく、シイラやカツオキャスティングにもおすすめ!ベイトサイズ、ターゲットサイズをイメージしながら、新作を加えたローテーションを検討してみましょう!

ロックショアでも試してみよう!

ショアから狙うならヒラマサ!磯で楽しむヒラマサトップにも、オシア新作プラグが使えそうです。自重がやや軽いものの、シルエットを抑えられる「別注平政 130F」は特におすすめ。飛距離が期待できる「サーディンボール 150S フラッシュブースト」も出番がありそうです。既にロックショアゲームで「別注平政」シリーズを使っている方は、新しいモデルも是非検討してみてください!

オシア新作プラグを動画でチェック!

シマノ公式動画を2本ご紹介!

オシア新作プラグが登場する、シマノの公式動画を2本ご紹介。鈴木斉氏によるマグロキャスティング向けの製品解説、松岡氏、田代氏によるヒラマサトップゲームの動画をチェックしてみましょう!「オシア ヘッドディップ 200F フラッシュブースト 」が頻繁に登場します!

①大型マグロ向けのタックル解説をチェック!

鈴木斉氏による大型マグロ向けのタックル解説です。100kgを越えるマグロをキャッチした時のロッド、リール、ルアーが紹介されています。ルアーは新作の「オシア ヘッドディップ 200F フラッシュブースト 」も使用されており、抜群の飛距離とアピール力が高く評価されています。「オシア ヘッドディップ」シリーズが幅広く使用されていますが、カラーは「アルミサンマ」が多いです!

②ヒラマサトップでも新製品!

こちらも「オシア ヘッドディップ 200F フラッシュブースト」が使用されているビッグゲーム、人気のヒラマサトップ動画です。定番「別注平政」も複数使用されており、動画内では使用されないものの、新作「別注平政 130F」にも期待できそうです。動画内では「オシア ヘッドディップ 200F フラッシュブースト」にブリもヒット、青物はもちろん、ビッグゲーム全般をフォローできるポテンシャルの高さを伺わせる内容になっています。

オシア新作プラグでランカーをゲットしよう!

青物からマグロまで対応!

大型青物からマグロ、GTまで、ビッグゲームを幅広く網羅したオシア新作プラグ。狂鱗ホログラムとフラッシュブーストの展開で、ラインナップはさらに魅力的なものになりました。アクション性能もバッチリ!ビッグゲームファンの方は、是非検討してみてください!

シマノが気になる方はこちらもチェック!

シマノの新製品が気になる方は、下記のリンクをチェック!ビッグゲーム対応の新製品、「オシアジガー F カスタム」と「19 ステラ SW」をご紹介します。「19 ステラ SW」は現状14000番まで、PE6号300mサイズまでの展開となっていますが、50kg程度までなら十分射程圏内!コンパクトになった8000番も非常に魅力的です。オシア新作プラグと合わせて、夢の大物をゲットしましょう!

Thumbシマノ「オシアジガー F カスタム」!ヘビー、ディープもフォールレバーで攻略! | 暮らし~の[クラシーノ]
「オシアジガー F カスタム」は、シマノ2019年夏の新作ジギングリールです。人気の「17 ...
Thumbシマノ「19 ステラ SW」!更に強くなったオフショアスピニングの王様をチェック! | 暮らし~の[クラシーノ]
19ステラSWは、シマノの2019年新作大型スピニングリールです。評価の高かった13ステラS...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ