これからの時期にオススメ!トップウォーターゲームのやり方やコツを解説!のイメージ

これからの時期にオススメ!トップウォーターゲームのやり方やコツを解説!

気温も水温も上昇し、魚のレンジも水面付近まで上がってきて、トップウォータープラグが効きだす時期です。夏のエリアトラウトはちょっととお考えのなあなたにもオススメ!全部見えてエキサイティングなエリアトラウトのトップウォーターゲームを徹底的に解説します!

2019年06月26日更新

マスクマン
マスクマン
トラウトのメジャートーナメントに参戦中の現役エリアトーナメンター。 バスや渓流など淡水のルアーフィッシング全般を楽しんでいますので、エリアの記事を中心に他の魚種の記事もアップして行きたいと思います。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. エリアトラウトでのトップウォーターゲームの定義
  2. トップウォーターが効くタイミングとは?
  3. エリアトラウトのトップウォーターアクションを解説!
  4. シチュ別のオススメトップウォータープラグを紹介!
  5. トップウォーターゲームを楽しもう!

エリアトラウトでのトップウォーターゲームの定義

トップウォーターゲームと言うと、水中に全く潜らせず、水面のみでルアーをアクションさせる釣り方を想像される方も多いと思います。しかし、エリアトラウトのトップウォーターゲームでは、水面直下にルアーを潜らせ、浮かび上がらせて水面で食わせるような釣り方もトップウォーターゲームに含むことが多いのです。この記事では水面で喰わせるメソッドを全てトップウォーターゲームとして扱います。

トップウォーターが効くタイミングとは?

トップウォーターゲームを楽しむにあたって一番大事なのが、タイミングです。どのようなタイミングでトップウォーターが効くのでしょうか?代表的なシチュエーションを解説していきます。

エリアトラウトだけでなくネイティブにも共通の要素!

ネイティブでも同様ですが、エリアのトラウトたちも自然に発生する虫を捕食しています。水生昆虫のハッチや、陸生昆虫の落下があるシチュエーションでは、トラウトたちはそれらを捕食しようとして、上方向に注意を向けている場合が多いので、捕食対象のサイズになるべく近いルアーをキャストしてみましょう。

エリアトラウト特有のコンディション

一部のエリアでは、トラウトのコンディションを維持するためにペレット(配合飼料)を与えています。ペレットを与えているエリアのトラウト達は、「上から落ちてくるものはエサ」と摺りこまれている事も多いので、極端な低水温の場合を除いてペレットを撒いているタイミングでトップウォーターが炸裂する事も多いです。

トーナメントなど極端な状況下

トーナメントの試合中や、休日で混雑している場合などの極端にスレているコンディションで爆釣するためには、水面や底面(ボトム)などの面を使って騙すのが有効である事が多いです。低水温の時期であれば圧倒的にボトムが有利になりますが、高水温になるこれからの時期はトップウォーターが有利になることが増えてきます。

エリアトラウトのトップウォーターアクションを解説!

同じルアーでも、アクションによって全く異なった演出ができるトップウォータープラグ。代表的なアクションをご紹介します!

エリアでのトップウォーターの基本的な使い方

エリアトラウトでは、クランクのようなリップの付いたトップウォーター用プラグが一般的です。基本的な使い方は、着水後少しリールを巻いて少し潜らせ、巻くのを止めて浮き上がらせる。浮き上がったら少し待って、再度リールを巻いて潜らせる。これの繰り返しです。

魚種を問わず使える!ホットケ(フローティング)メソッド

トップウォーターの一番の基本です。操作はこれ異常ないほど簡単。ただ投げて放っておくだけです。水面に意識が向いているトラウト達には、木から落ちてきた昆虫にでも見えるのでしょう、トラウトが勝手に見つけて勝手に食らいついてくれます。注意点としては、風や流れでルアーが流されてしまうので、他のアングラーの迷惑になりそうな程流れてしまったら回収して再度キャストしましょう。

これも基本!ポッピングメソッド

ポッパーを使用して、ロッドワークでポコッ!ポコッ!とポップ音を立ててトラウトを誘います。アクションを与えるタイミング次第で狂ったようにバイトして来るのでとてもエキサイティングです。ポップ音がペレットを撒いた時の音に似ているのか、ペレットを撒いた時や、ペレットを頻繁に与えているエリアで効くことが多いです。

エリアトラウトではややマイナー。ドッグウォーク

ペンシルベイトやポッパーに連続したロッドアクションをあたえ、左右に首を振りながら水面を滑らせてくるアクションです。エリアトラウトではややマイナーなアクションですが、効く時は極端なまでの反応が得られますので、是非お試し下さい!

シチュ別のオススメトップウォータープラグを紹介!

ジャクソン製品の中から、このシチュエーションならこれ!!というルアーをご紹介します。

ペレットパターン最強!キャールフロート

小粒のボディでペレットに近い着水音を発生し、着水でのバイトが多いです。水面でもじもじさせても良し!フックが2本付いていてフッキング率が高いのもポイント!

楽しみたいならこれ!ティーピボット

水面を首振りで誘うジャクソン製のペンシルベイト。元気なトラウトがかなりの勢いで飛び掛ってくるので、とてもエキサイティングで楽しいです。

トーナメントでも頻繁にウィニングルアーになる最強兵器!くもルアー

今回紹介する中で一番のオススメ!筆者が数あるジャクソンのトップウォータープラグの中で最も信頼しているルアーのひとつで、このルアーで複数回優勝しています。某メジャートーナメントでも何度もウィニングルアーになっているトーナメンター御用達と言っても差し支えない一品で、虫パターンに対応可能なシルエットの小ささと、独特な位置の2フックがキモです。クランクタイプなので、基本は潜らせて浮かせる使い方ですが、ゆっくり巻いて水面に波動を立てたり、その場でシェイクしても良く釣れます。

ライトソルト用ではありますが…Pygmy Box ポッパー

ジャクソンのライトソルト用のルアーでありますが、抜群の飛距離で広範囲から活性の高いトラウトを集めます。激しいポップアクションからドッグウォークまで器用にこなし、狂ったように飛び掛ってくるトラウトにテンションが上がること間違いなし!

トップウォーターゲームを楽しもう!

暑くなってくるこれからの時期、まだ営業中のエリアは綺麗で冷たい水を使用していることが多いので、クリアウォーターならではのサイトフィッシングが楽しめます。中でもトップウォーターならアクションからフッキングまで全てが見えるのでとてもエキサイティングです。この記事をご覧のみなさまも是非トップウォータープラグを持ってエリアに出かけてみてください!!

エリアトラウトが気になる方はこちらもチェック!

この他にも暮らし~のではエリアトラウトに関する記事を多数掲載しています。エリアトラウト入門者の方は以下の記事もお勧めですので是非ご覧ください。

Thumbエリアトラウト徹底攻略!入門者でも釣れるボトムメソッド&ルアーをご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
誰でも気軽に楽しめるルアーでのエリアトラウト。しかし、アングラーが多いが故に、なかなか一筋縄...
Thumbエリアトラウトをはじめてみたい方へ!エリアトラウトのルールとマナー  | 暮らし~の[クラシーノ]
気軽にはじめられて、場所によっては手ぶらでも楽しめるエリアトラウト。気軽にはじめられるが故に...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ