Twitter
Facebook
LINE

コールマンの人気シェードおすすめ11選を比較解説!用途や機能の違いとは?

hanashin

コールマンの人気シェードおすすめ11選を比較解説!用途や機能の違いとは?

hanashin

コールマンには使いやすいシェードが豊富!

シェードとは何?

シェードは日差しや雨を遮りながら快適に過ごす為に欠かせないアウトドアギアです。有害な紫外線をしっかりと遮断するUVガード加工が施されていたり、雨の侵入を防いでくれる防水加工が施されている生地を採用している為、安心して過ごせます。

シェードの魅力は他にもあり、まず重量がわずか2kg台と軽い製品が多い為、アウトドアレジャーをする場所まで持ち運ぶ事も簡単です。また製品によっては、ワンタッチで簡単に組み立てを行えるシェードもありますので、テント設営の経験の浅い子供や大人の方にも扱いやすい利点があります。お値段も通常のテントを購入するよりもはるかにリーズナブルなのも魅力です。

コールマンシェードの用途は?

コールマンから販売されているシェードの種類は様々で、グループでするバーベキューやキャンプシーンで役立つ大型シェードから、2〜3名程度と少人数で入って使える開放的なサンシェードや、全方向にメッシュ窓が付いているスクリーンシェードがあります。



大型シェードは先にも申した通り、大人数でのアウトドアレジャー時に役立ちます。周囲が開いていて開放的なサンシェードは、気温の高い夏の海や夏の川でのレジャーにぴったりです。全方向へとメッシュ窓が付いているスクリーンシェードは、風をよく通してくれて、なおかつ虫の入り込みを防ぐ事もできるので、気温や湿度が高い季節でのキャンプなどに最適で、快適にくつろぐ事ができます。

コールマンシェードの機能は?

コールマンシェードに使われている生地には、強力なUV加工が施されている為、太陽光からの有害な紫外線を遮断できます。また生地にPU防水加工を施し、縫い目をシームシールで塞いで防水性を高めている為、雨の入り込みをしっかりと防いでくれます。



コールマンが自社の製品用に特注した防虫機能を持つ生地を使ったサンシェードなどもあります。コールマンシェードは高機能でかつおしゃれで、それでいて比較的安価な製品が多いので、口コミでも評判が高くおすすめです。

比較しよう!コールマンシェード人気11選

ここからは、キャンプ場でするバーベキューパーティーや、公園でするピクニックやお花見、暑い時期の海や川でのレジャーなどで活躍するコールマンの評判の高いサンシェードテントやスクリーンシェードを数多くご紹介していきます。開放感を感じながら快適に過ごす事のできるコールマンシェードをピックアップしていますので、それぞれのシェードを比較しながら、自分好みのコールマンシェードを見つけてみてください。

比較しよう!コールマンシェード人気①

【コールマン】パーティーシェードDX/360

出典: Amazon
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天

コールマンのパーティーシェードDX/360は、一人でも簡単に組み立てできる自立式のフレームを採用しているオープンシェードです。

コールマンシェードの特徴は?

出典: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/shugakuso/cabinet/05633187/imgrc0065350527.jpg

〜コールマンシェードの詳細〜
【サイズ】使用時/36×36×26cm、収納時/φ28×89cm
【重量】約17.5kg
【素材】シェードスキン/150Dポリエステルオックス(UVPRO、PU防水、シームシール)、フレーム/スチール
【耐水圧】約1000mm
【付属品】ペグ、ロープ、収納ケース
 

高さを三段階に調節可能なので、お好みの高さにして活用できます。ベンチレーション機能も付いていますので、強風が吹いている時もうまく逃がして、安定感よく設置していられるコールマンシェードです。

出典: https://shop.r10s.jp/shugakuso/cabinet/05633187/imgrc0065350526.jpg

テントと組み合わせる事によりキャンプでも便利に使えるオープンタープになってくれます。キャンプ場や敷地面積の広い公園などで、大人数でバーベキューをする時に活躍する開放感たっぷりの人気シェードです。

比較しよう!コールマンシェード人気②

コールマンのスクリーンIGシェードは、強風に対しても耐久性があるクロスポール構造で、組み立ても簡単で、収納時もコンパクトになるスクリーンシェードなので、持ち運びも簡単です。

コールマンシェードの特徴は?

出典: https://shop.r10s.jp/fishingmax-webshop/cabinet/itemimg/056/302/56302_3.jpg

〜コールマンシェードの詳細〜
【サイズ】使用時/約21×18×12cm、収納時/約φ15×60cm
【重量】約3kg
【素材】シェードスキン/68Dポリエステルタフタ(UVPRO、PU防水)フロアシート/ポリエチレンフレーム/FRP約φ9.5mm
【耐水圧】約500mm(フロア/約1,500mm)
【付属品】砂袋、ペグ、収納ケース

素材に不快な虫を寄せ付けなくする効果が備わっていたり、一般的なメッシュ生地よりも網目が大きくて涼しいOLYTECメッシュ生地を使っている為、気温や湿度が高い時期の公園でのピクニックやキャンプ場でのバーベキュー時などで快適に過ごせます。

出典: https://shop.r10s.jp/fishingmax-webshop/cabinet/itemimg/056/302/56302_1.jpg

海水浴するビーチでも日除けするサンシェードとして活躍します。内部にレジャーシートを敷けばより快適性が増しますのでおすすめです。また内部を外側から見えなくするフルクローズも可能なので、着替えを中でする事もできます。

比較しよう!コールマンシェード人気③

コールマン INSTANT CANOPY SCREEN

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon

コールマンのインスタントキャノピー・スクリーン・ウォールズは、収束式のフレームを広げて生地を取り付けるだけと、シンプルな組み立て方法で使いやすいスクリーンサンシェードです。

コールマンシェードの特徴は?

出典: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/board-cooker/cabinet/02310403/imgrc0084162018.jpg

〜コールマンシェードの詳細〜
【サイズ】365×305cm
【備考】蚊帳付き、キャリーバッグ付き、UV効果有り。
 

360度どの方向も通気性の高いメッシュ生地を採用していて、同時に小さな蚊の入り込みも防ぐ蚊帳としての役目も果たしてくれますので、気温や湿度の高い公園や、テントを設営して宿泊する春や夏の虫の多いキャンプなどでも活躍してくれます。

出典: https://shop.r10s.jp/board-cooker/cabinet/02310403/imgrc0084162019.jpg

UV機能も備わっていますので、強い紫外線からも肌をしっかりと守ってくれます。レジャーを終えてからは、キャリーケースへとコンパクトに入れられるので、持ち運びもしやすいです。

比較しよう!コールマンシェード人気④

コールマン サンシェードMX アーガイル

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: Amazon

全面に通気性の高いメッシュ生地を採用していて、春や夏の気温の高い中でするキャンプや、公園でのピクニックシーンで快適にくつろぐことができるピクニックシェードです。

コールマンシェードの特徴は?

出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91Y0DUJTjqL._SL1500_.jpg

〜コールマンシェードの詳細〜
【サイズ】使用時/約21×18×12cm、収納時/約φ16.5×58cm
【重量】約3.3kg
【素材】シェードスキン/68Dポリエステルタフタ(UVPRO、PU防水)、フロアシート/ポリエチレン、ポール/FRP(約直径11mm)×2
【耐水圧】約500mm
 

ワンタッチで組み立てられる使い方の簡単なスクリーンシェードで、前後ろから出入りができて便利です。ビーチなどでサンシェードとして使う場合には、全面を閉め切ってフルクローズしてプライベートな空間を作れるので、着替えなども視線を感じずに行えます。付属品にはシェードの安定性を保つ砂袋や、使い終えたあとにコンパクトに入れられるキャリーバッグも付いてきます。

比較しよう!コールマンシェード人気⑤

2000031578

出典: Amazon
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天

コールマンのインスタントバイザーシェードは、気温が高くて日差しも出ている夏の屋外イベントや、キャンプサイトや敷地面積の広い公園でのバーベキューパーティーで活躍します。

コールマンシェードの特徴は?

出典: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/alpen/cabinet/img/56/7010103108_2.jpg

〜コールマンシェードの詳細〜
【サイズ】使用時/27×27×25cm、収納時/18×18×118cm
【重量】13kg
【素材】150Dポリエステルオックスフォード(UVPRO、PU防水、シームシール)、テントポール素材/スチール
【耐水圧】約800mm
【付属品】ペグ、ロープ、収納ケース
 

風に強いひさし型の組み立て簡単なシェードです。コールマンから別売されているサイドフラップを取り付けて快適性を向上させられます。生地にはUV加工が施されているのでサンシェードとしても活躍します。

出典: https://shop.r10s.jp/alpen/cabinet/img/56/7010103108_3.jpg

雨の侵入を許さない防水加工やシームシール加工も施されている為、天候が不安定な日も安心して使えます。持って帰るのに便利な取っ手付きで持ち運びやすい収納ケースも付いています。

比較しよう!コールマンシェード人気⑥

コールマンのスウィングウォール・インスタントキャノピーは、フレームを大きく広げて、フレーム角へと生地を張っていくだけと組み立て方もシンプルで使いやすいです。

コールマンシェードの特徴は?

出典: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/board-cooker/cabinet/02310403/imgrc0084171568.jpg

〜コールマンシェードの詳細〜
【サイズ】305cm×305cm
【備考】ひさし&キャリーバッグ付き。UV機能有り。
 

大人数でするキャンプシーンでのバーベキューだったり、学校でのグランドでする運動会をはじめ、大型公園での野外イベントなどで活躍する人気のサンシェードです。

出典: https://shop.r10s.jp/board-cooker/cabinet/02310403/imgrc0084171569.jpg

強力な紫外線を遮断してくれるUV機能も付いているので、気温の高い春や夏の時期も安心して過ごせるサンシェードです。持ち運びに便利なキャリーバッグも付いていますので、イベントごとが終わってからの持ち帰りも簡単です。

比較しよう!コールマンシェード人気⑦

コールマン コンパクト ビーチシェード

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

コールマンのビーチシェードは、海水浴をするビーチをはじめ、キャンプ場や川沿いに組み立てて使えるワンタッチテントです。テント内側部分には4つのぶら下げポケットが配されていて、小物を管理しておくのに便利です。

コールマンシェードの特徴は?

出典: https://shop.r10s.jp/ideali-store/cabinet/outdoor/coleman/imgrc0067992865.jpg

〜コールマンシェードの詳細〜
【備考】SPF50+(※UV機能付き)
 

しっかりと有害な紫外線を防ぐ為のUV加工が生地に施されているサンシェードテントになりますので、日差しが強い日のレジャーにもおすすめです。

出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61CKT4yXFzL._SL1500_.jpg

組み立てもワンタッチ式でとてもシンプルな構造のサンシェードテントなので、テントを扱った経験の少ない子供や、力の弱い女性の方にも扱いやすくおすすめです。

比較しよう!コールマンシェード人気⑧

2000033130

出典: Amazon
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

コールマンのILスクリーンIGシェードは、コールマン×モンロの新レーベルのテントで、生地にはコールマン製品用に住友化学がオリジナルで開発した防虫仕様のメッシュ生地を採用しています。

コールマンシェードの特徴は?

出典: https://shop.r10s.jp/elephant-sports/cabinet/img54/clm-2000033130-3.jpg

〜コールマンシェードの詳細〜
【サイズ】使用時/21×18×12cm、収納時/約φ15×60cm
【重量】約2.2kg
【素材】シェードスキン/68Dポリエステルタフタ(UVPRO、PU防水)、フロアシート/ポリエチレン、ポール/FRP 約φ9.5mm
【耐水圧】約500mm(フロア/1,500mm)
【付属品】砂袋、ペグ、収納ケース
 

一般的なメッシュ生地と比較して網目が大きい為に、テント内を常時涼しくして快適な居住空間にしてくれます。爽やかなタイダイ柄の生地なので、夏のレジャー時も涼やかに過ごすことができるのでおすすめです。

出典: https://shop.r10s.jp/elephant-sports/cabinet/img54/clm-2000033130-4.jpg

更に飛びまわっている蛾や蚊などの不快な虫を寄せ付けにくくするので、湿度の高い時期に行うキャンプや公園でのピクニックも快適にくつろげるサンシェードテントです。

比較しよう!コールマンシェード人気⑨

コールマン テント サンシェードMX ストライプ [2~3人用] 2000017217

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

コールマンのサンシェードMXは、2〜3名でする公園でのピクニックシーンだったり、キャンプや子供の運動会の応援などで役立つ組み立て簡単なワンタッチ式のサンシェードテントです。

コールマンシェードの特徴は?

出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/912-FUD7InL._SL1500_.jpg

〜コールマンシェードの詳細〜
【サイズ】使用時/21×18×12cm、収納時/約φ11×63cm
【重量】約2.5kg
【素材】シェードスキン/68Dポリエステルタフタ(UVPRO、PU防水)、フロアシート/ポリエチレン、メインポール/FRP(約直径 9.5mm)×2、リッジポール/FRP(約直径9.5mm)×1
【耐水圧】約500mm
【付属品】砂袋、ペグ、キャリーバック
 

おしゃれなストライプ柄デザインで、全方向が開いているので、風が入り込み涼しく快適にくつろげます。UV加工や防水加工済みの生地を使っているので、日差しの強い日や天候の悪い日も安心して使えるワンタッチシェードです。

出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61yAclLE9CL._SL1000_.jpg

強風が吹いている時でも飛ばされるのを防ぐ砂袋が付いているのも魅力です。また専用のキャリーバッグもあるので、レジャー場所へと持っていくのも簡単なワンタッチテントです。

比較しよう!コールマンシェード人気⑩

コールマンのドームシェルター/300は、シェードの生地にUV加工が施されている為、しっかりと紫外線を遮断して、中にいるだけで日焼けを防いでくれるドーム型のサンシェードです。

コールマンシェードの特徴は?

出典: https://shop.r10s.jp/unidy/cabinet/tasya40/7096611_1-e.jpg

〜コールマンシェードの詳細〜
【サイズ】使用時/約30×30×218cm、収納時/約65×17×17cm
【重量】約9kg
【素材】スキン/ポリエステルタフタ150D(UVPRO)
【耐水圧】1000mm
【付属品】ペグ、ロープ、収納ケース
 

耐水圧も1000mmと高水準なので、雨をしっかりと弾いてくれます。サイドウォールが2枚付属されているので、開放的な空間で過ごせるだけでなく、プライベートな空間も作れるとしても人気のサンシェードテントです。

出典: https://shop.r10s.jp/unidy/cabinet/tasya40/7096611_2-e.jpg

キャンプや公園でのピクニックなどで役立つ、組み立てシンプルで使いやすいおすすめシェードです。コールマンのブランドロゴが入ったおしゃれなキャリーバッグも付いてきます。

比較しよう!コールマンシェード人気⑪

2000023498

出典: Amazon
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

コールマンのインスタントシェード/300は、組み立て簡単な一体型のワンタッチシェードで、便利なハーフフラップも付いている人気シェードです。

コールマンシェードの特徴は?

出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81mXw-AGAgL._SL1500_.jpg

〜コールマンシェードの詳細〜
【サイズ】使用時/30×30×225cm、収納時/約φ16×123cm
【重量】約7.0kg
【素材】シェード/150Dポリエステルオックスフォード(UVPRO、PU防水、シームシール)、ルーフフレーム/スチール(約直径14.5+16mm)、レッグフレーム/スチール(約直径16+20mm)
【耐水圧】約600mm
【付属品】ペグ、ロープ、キャリーバック
 

三つの工程で簡単に組み立てられるので、テントの設営をあまり経験したことのない方にも扱いやすくて、公園でピクニックをする時の日除け対策用テントとしてや、キャンプ場で子供が遊ぶスペースとしても便利に使えます。

出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81Jr4E1E54L._SL1500_.jpg

ゆったりとしたサイズで、快適にくつろげるスペースが確保されているワンタッチシェードです。有害な紫外線を遮断するUV加工済みの生地なので、気温の高い夏のレジャー時にも重宝します。

コールマンの人気シェードについてのまとめ

いかがでしたでしょうか?ワンタッチで簡単に組み立てられるシェードや、グループで行うバーベキューや、キャンプシーンで活躍してくれるシェードなど、コールマンには使いやすいシェードが多種多様に揃っていますので、機能やデザインが自分好みのシェードを探して活用してみてください。

キャンプについて気になる方はこちらもチェック!

1記事目は、コールマンのタフスクリーン2ルームハウスに関しての記事で、ラウンドスクリーンとの違いも紹介しています。2記事目は、夏や冬など季節関係なく使えるスクリーンタープのおすすめを紹介しています。3記事目は、公園でのピクニックやキャンプ時に役立つワンタッチ式の日除けテントを紹介しています。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【シマノ2022新製品】21ナスキーと22サハラのスペック比較!

★シマノ22サハラ 公式HPはコチラ★ https://fish.shimano.com/ja-JP/product/reel/hanyouspinning/a075f00003iili7qam.ht...

【10万円】ダイワ2022新製品22イグジスト登場!デザインが奇抜すぎる件

★2022年釣り具新製品シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK5y3cIw06rp8Q0M02AlW2jY ★チャンネル...

【バリバス新作PEライン】初心者にもおすすめのスタンダードラインも登場!

★VARIVAS アバニ SMP ヒラマサチューンの動画はコチラ★ 「サンライズ田代誠一郎が語るヒラマサチューンへの拘りと性能」 https://www.youtube.com/watch?v=2dX...

【価格破壊】ダイワ2022新製品22カルディアSWがエグいっ!

★DAIWA 22カルディアSW 公式HPはコチラ★ https://www.daiwa.com/jp/fishing/item/special/product/caldiasw/ ※画像出典元 ★...

シマノから2022新製品22ステラ登場!ついにアノ機構が・・・!

本情報はシマノから一時的に公開された情報を元にしております。綺麗事ではありますが、「釣りフェスティバル」という年に1度のイベントであること等を考慮し、動画内の画像には全てモザイクをかけております。また...