Tシャツ収納術まとめ!収納の仕方別におしゃれな整理方法やたたみ方をご紹介!のイメージ

Tシャツ収納術まとめ!収納の仕方別におしゃれな整理方法やたたみ方をご紹介!

いつのまにか増えてしまうことが多いTシャツを、すっきり収納しましょう。整理整頓の仕方やいろいろな種類のTシャツのたたみ方、収納のアイデアなどをご紹介します。収納に便利なグッズもありますので、ぜひTシャツ収納に役立ててくださいね。

2019年06月09日更新

yayoi
yayoi
DIYやハンドメイドなど「作ること」が得意です!わかりやすく、試してみたくなる情報をお届けします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. Tシャツをおしゃれに収納しよう!
  2. Tシャツを整理するコツ①
  3. Tシャツを整理するコツ②
  4. Tシャツを整理するコツ③
  5. Tシャツのたたみ方①
  6. Tシャツのたたみ方②
  7. Tシャツを棚に収納
  8. Tシャツを引き出しに収納①
  9. Tシャツを引き出しに収納②
  10. Tシャツを引き出しに収納③
  11. Tシャツをボックスに収納
  12. Tシャツをクローゼットに収納
  13. Tシャツをディスプレイ収納
  14. Tシャツをハンガーラックに収納
  15. Tシャツの収納術のまとめ

Tシャツをおしゃれに収納しよう!

いつのまにか増えてしまうTシャツの収納に困っていませんか?きれいに整理整頓したくても、どんな収納方法にするのかで悩んでしまいがちです。きれいに整理しようと決断しても、つい面倒になって長続きしないという方も多いでしょう。

出典: https://www.amazon.co.jp

この記事では、Tシャツを整理整頓するコツや、Tシャツのさまざまなたたみ方、場所別のおすすめの収納アイデアをご紹介しています。Tシャツの収納に便利なグッズも紹介していますので、お気に入りのアイデアを見つけて、ぜひ活用してみてください!

Tシャツを整理するコツ①

続けやすい収納方法にする

Photo byJamesDeMers

Tシャツだけでなく、洋服全般の収納で大切なのは、日常生活の中で続けやすい方法で整理することです。工夫されたコンパクトになるたたみ方でも、毎日洗濯物をたたむ時間が取れない方は面倒になって挫折してしまいがちです。Tシャツの収納を考えるときには、普段の収納方法からかけ離れた方法はあまりおすすめできません。あまり負担にならない方法から試してみましょう。

収納の仕方を揃える

Photo bystevepb

できれば、収納の仕方はアイテムごとに揃えておくのがおすすめです。Tシャツを収納するのに、ハンガーにかけたままのものと、引き出しにたたんで入れるもの、棚にしまうものと場所を分けてしまうと面倒です。「Tシャツは基本この方法で収納する」というように決めておくと収納するときに楽です。

Tシャツを整理するコツ②

取り出しやすい収納術にする

日常的に着るTシャツは、着るときに取り出しやすいように収納します。たたんで上に積み重ねる方法はすっきり片付きますが、下の服をとるときに上にのっているものを他に移さなければいけません。このときにたたんだものが崩れてしまうこともありますので、頻繁に着る服にはあまり向きません。しまうときも取り出すときもストレスがない方法を選びます。

自分のルールを作る

Photo byManuchi

たたみ方やしまう場所、使うグッズなど、自分なりの収納ルールを決めておくと楽に収納ができます。特に夏には毎日出し入れする可能性があるので、毎回考えるのは面倒です。また、決めたルールは家族にも伝えておくと方法が統一されて、散らかりにくくなります。

Tシャツを整理するコツ③

不要なものを捨てる

Tシャツはおしゃれなデザインやカラーが魅力で、気づいたらたくさん持っているという方も多いのではないでしょうか。しかし、収納場所が限られているお家では、長年着用していないものは、思い切って処分することをおすすめします。新品同様できれいな状態ならフリーマーケットやリサイクルショップで売ることができます。

購入するときに考える

Photo byPexels

着ていないTシャツがたくさんある方は、次新しく購入するときに本当に必要か少し考える時間を持ってから購入しましょう。あまりかさばらないTシャツはついつい購入してしまいがちですが、収納スペースのことを考えて購入しましょう。

Tシャツのたたみ方①

Tシャツを簡単に一瞬でたたむ術

Photo bynattyjeff

ここからは、Tシャツをたたむ方法をご紹介していきます。洗濯するたびにていねいにたたむのは面倒なので、一瞬でたためるアイデアの動画をご紹介します。この手軽さなら夏に毎日Tシャツを洗濯しても、たたむのが面倒に感じません。

アイデアが光るたたみ方

こちらの動画のように、まずTシャツを床に平らに置き、身丈の半分と身幅の4分の1の交点を左手で持ちます。左手と同じ線状にある肩の部分を右手で持ち、そのまま裾の同じ線状にある点も一緒に持ちます。両方の手でTシャツを持ったまま上に持ち上げ、袖を中に折り込めば完成です。

店員さんみたいに立ってたためる方法

洗濯物を取り入れてから、立ったままでたたみたいという方におすすめなのは、ブティックの店員さんのように立ってたたむアイデアです。床に座ってたたむ手間が必要ないので、洗濯物を取り入れて立ったままたたんだら、すぐにタンスやクローゼットにしまうことができます。

立ってたたむ方法

店員さんのようなたたみ方は、洋服の正面を自分にむけてから、首元の端を目安にしてTシャツを内側に折っていきます。左右の袖が折りたためたら丈を半分に折って完成です。シワがつかないように手で伸ばしてからたたむのが、きれいにできるコツです。

グッズを活用すると便利

[ノルマニ]normani 洋服 折りたたみボード 省スペース 収納 - オレンジ
楽天で詳細を見る

どうしてもきれいにたためない方には、こちらの折りたたみボードを使うのが便利です。Tシャツをのせて、プレートをたたんでいくだけで簡単にTシャツを折りたためます。この商品を使うメリットは、常に同じ大きさにたためることです。サイズが違うTシャツでも折りたたんだ大きさが一緒になるので、積み重ねて収納したい方にぴったりです。

Tシャツのたたみ方②

立てて収納できる方法

Photo byJohanna84

平らにたたむとシワがつきにくいのがメリットですが、積み重ねると下にある服を取り出すのが大変です。引き出しにTシャツを収納して、取り出しやすくしたい方におすすめなのが、立てることができるコンパクトなたたみ方です。

Tシャツを立てられるたたみ方

動画のように、床にTシャツの前身頃が上になるように置き、見頃を両方内側に折ります。次に、裾の方が少し長くなるように丈を半分に折り、さらに三つ折りすればコンパクトになり完成です。手でアイロンをするようにたたむと、シワがのびてきれいにたためます。

コンパクトに丸めて収納できる方法

立てる折り方よりもさらにコンパクトにしたい方は、丸めるアイデアがおすすめです。ミリタリーロールともいわれるこのたたみ方は、軍隊生活から生まれたものだと言われています。コンパクトになって、しかもほどけないので旅行のときにも使えるアイデアです。コンパクトになるようにくるくると丸めるため、シワがつきやすい素材にはあまりおすすめできません。

ミリタリーロールのたたみ方

まず動画のようにTシャツを平置きにして裾を8cm程度折り、そこを目安にして裾を外側へ折り直します。身幅を両サイド内側に折り、襟元から裾に向かってくるくると巻いていきます。最後にはじめに折り返した裾で丸めた見頃を包み込んでコンパクトにし、ほどけないようにできれば完成です。

Tシャツを棚に収納

棚に収納してブティックのように

ここからは、収納場所別に整理するアイデアをご紹介します。棚を使って収納したい場合は、こちらの写真のように棚板の数を多くして、Tシャツを積み重ねる数を少なくすると取りやすくなります。この収納方法はたたんでいてもどんなTシャツの柄かわかりやすく、使い勝手が抜群です。一緒に使いたい小物などはケースに入れて一緒に収納することができます。

棚に収納するのに便利なグッズ

衣類収納 イージートレー 【ポイント10倍 送料無料】 トレイ 畳む セット 折りたたみボード 洋服 Tシャツ ワイシャツ セーター ニット 時短 洋服たたみ機 洗濯物たたみ機 収納上手 衣類トレー 収納グッズ 便利グッズ 仕切り [ イージートレイ スタートセット ]
楽天で詳細を見る

棚に収納する場合のデメリットは、積み重ねると下の服がとりにくいということですが、それを改善できる便利なグッズがあります。こちらの商品はTシャツ1枚ずつトレーにのせて積み重ねることができ、たたんだ山を崩すことなく下の服が取れます。棚板を増やせないタイプの棚を使っている方におすすめです。

Tシャツを引き出しに収納①

引き出しに重ねて収納

引き出しにたたんだTシャツを積み重ねて収納した整理術です。平らに折りたたむと、どのような柄のTシャツか一目でわかるのがうれしいポイント。前身頃だけにデザインがあるTシャツをたくさん持っている方におすすめの整理術です。ボーダーや色など、それぞれ特徴ごとに重ねておくと着るときに探しやすく便利です。

引き出しに立てる収納術

深さのある引き出しや収納ケースには、立てて収納するのが便利です。こちらの写真のようにすべてのアイテムを同じ大きさにたたむと、見た目にもすっきり整理できます。着たい洋服を取っても、他のアイテムが崩れたりしないのがうれしいポイントです。

仕切りを活用

立てても自立しない場合は、ブックスタンドや小物収納ケースを使うと使い勝手がよくなります。こちらの写真は無印良品の「高さが変えられる不織布仕切ケース」で仕切りを作っており、引き出しの高さにあわせてケースの高さが変えられるので、多くの収納ケースや引き出しに対応できます。

Tシャツを引き出しに収納②

ケースに入れて引き出し収納

コンパクトに丸めて収納するアイデアは便利ですが、積み重ねると下のものが取りにくかったり、つぶれてしまうことがあります。こちらの写真は、このようなことを防ぐために100均のパスタケースを使ったアイデアです。ていねいに扱いたい大切なTシャツを保管したい方でおすすめの、おしゃれな収納アイデアです。長期保存してもほこりがつきにくいというメリットがあります。

ジップロックの活用術

大切なTシャツを保管するときに気になるホコリや湿気を避ける方法として使えるのが、こちらの写真のようにジップロックやフリーザーバッグを使うアイデアです。一枚ずつたたんで入れて空気を抜くと、かなりコンパクトに収納できます。インデックス付きの商品を選べばそこへ中身をメモできるので便利です。

Tシャツを引き出しに収納③

TATEMUを使った収納術

収納ケース Tシャツ 18枚セット タテム TATEMU 畳む 重ねて収納 収納用品 贈呈 収納ボックス 立てて収納 インテリア 衣服 エコロジー インテリア ボックス ケース 段ボール ダンボール クラフト 衣類収納ボックス tatemu-18p TTM-18P ロンT ティーシャツ ポロシャツ 長袖
楽天で詳細を見る

「Tシャツの新しい居場所を提案する商品」として作られたTATEMUというグッズを使ってTシャツをたたむと、自立できるたたみ方が簡単にできます。ダンボールでできたTATEMUという台紙の上にTシャツをのせ、台紙と一緒に折りたたむだけで簡単に同じ大きさにTシャツがたためます。丈夫な台紙なので縦にも横にも置け、引き出しだけでなく棚にも使え、支えがなくても立てられます。

収納ケースでも仕切りいらず

TATEMUを使って、収納ケースにしまうと、仕切りが必要なくなります。ひとつずつ自立するため、本を取り出す感覚で使えます。ひとつだけスムーズに取り出せるので、隣のものが崩れてしまうなんていうことがなくなります。たたむ道具としまうツールがひとつになった便利なアイデア商品です。

Tシャツをボックスに収納

丸めるなら立てる収納が取り出しやすい

コンパクトに丸めて収納する場合は、ケースに立てて収納すると取り出しがスムーズにできます。大きいケースの場合は、仕切りをつけると中が少なくなってもTシャツが倒れる心配が少なくなります。横に寝かすと下になったものが取り出しにくく、上にのせたTシャツの重さでつぶれてしまう可能性もあります。

ファイルボックスを使った収納術

書類を入れるケースであるファイルボックスも、Tシャツの収納場所として使えます。中に仕切りは書類を挟ためのファイルを使うことができ、取り出しが簡単にできます。薄いTシャツなら何枚もひとつのボックスに入りるので、コンパクトな収納ケースが欲しい方におすすめです。このまま棚やクローゼットに収納してもおしゃれです。

Tシャツをクローゼットに収納

ハンガーにかける収納術

洗濯したものにシワをつけたくなかったり、洗濯のたびにたたむのが面倒な方は、ハンガーにかけてクローゼットにしまう方法が簡単です。乾いた洗濯物をそのままクローゼットに入れるだけなので、仕事や家庭に忙しい方にぴったりです。色や柄ごとにルールを決めて、まとめておくと探しやすくなります。

クローゼットをおしゃれに見せるコツ

クローゼットの中をおしゃれに見せるには、使用するハンガーのデザインや色を揃えましょう。他の洋服も一緒に入っている場合は、すべて同じデザインのものを使うとすっきりして見えます。また、滑りやすい素材や首元が広いタイプのTシャツには、滑り止めがついているハンガーが便利です。

押入れにDIYで簡単クローゼット

ハンガーにかけてTシャツを収納したくてもクローゼットがない方は、押入れにクローゼット空間をDIYするのがおすすめです。ワイヤーネットと突っ張り棒で簡単に作れるのがうれしいポイントです。隣にバッグなどファッション小物を収納できる棚も作ることができます。

Tシャツをディスプレイ収納

かける収納とたたむ収納を楽しめる

おしゃれなショップのようなディスプレイ収納が魅力で、ハンガーにかけて収納も、たたんで棚に置く収納もどちらも楽しめるアイデアです。壁紙にはチョークでかける黒板クロスを使っているので、自由にイラストが書けるのもおしゃれです。シンプルな棚は使い勝手がよさそうで、小物の収納はかごを置くことで対応できるので便利です。

Tシャツデザインを見せる収納

お気に入りのTシャツのデザインをいつも眺めていたい方は、壁にバーを取り付けてハンガーで吊るすアイデアがぴったりです。たたむ手間も必要ない上に、おしゃれな部屋のインテリアにできるのがうれしいポイントです。Tシャツの配置を変えれば雰囲気が変わるので、楽しい毎日が送れそうです。

Tシャツをハンガーラックに収納

シンプルなハンガーラック

お家にハンガーをかける場所がない方は、ハンガーラックを活用してTシャツを整理しましょう。シンプルなデザインのラックとハンガーを選べば、おしゃれな部屋にもぴったりです。同じハンガーのデザインで揃えれば、おしゃれなショップのような印象になります。見せる収納の場合は、洋服を隙間なく吊るすと生活感が出てしまうので、ゆとりある並べ方にするのがおしゃれに見せるコツです。

DIYでハンガーラック

壁にDIYでハンガーラックを作ると、おしゃれなショップのようなインテリアになります。吊るす収納も置く収納もできるため、そのシーズンに着る服をまとめて出しておくのに便利です。Tシャツはハンガーにかけて収納すると、たたむ手間が省けるだけでなくシワがつかないのがうれしいポイントです。

Tシャツの収納術のまとめ

Tシャツのさまざまなたたみ方や収納アイデアなどをご紹介しましたが、いかがでしたか?お気に入りのアイデアがあれば、ぜひ一度試してみてください。頑張りすぎず、自分ができそうなところから始めるのが、きれいに整理整頓した状態を保てるコツです。おしゃれなTシャツをスッキリ収納して、毎日を快適に過ごしましょう。

洋服の収納が気になる方はこちらをチェック!

Tシャツの収納以外にも洋服の収納アイデアが気になる方は、ぜひ下記のリンクをチェックしてみてください。意外と難しいパンツやズボンの収納方法や、ネクタイの収納アイデアをご紹介しています。ぜひこの機会にお家の中の収納を見直してみましょう。

Thumbパンツ・ズボンの収納方法は?しまい方やかけ方などおしゃれな収納術をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
パンツやズボンの収納方法は意外と難しく、たたんだりハンガーにつるしてもシワがついてしまったり...
Thumbネクタイの収納方法6選!おすすめのしまい方やおしゃれな収納アイデアをご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
ビジネスマンの必需品のネクタイは、意外と収納場所に困り、整理整頓が難しいアイテムです。ネクタ...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ