フクロウコーヒーは猫とフクロウに会える人気のカフェ!場所や料金などをご紹介!のイメージ

フクロウコーヒーは猫とフクロウに会える人気のカフェ!場所や料金などをご紹介!

べったりとして仲良しに見える、猫とフクロウの写真を見かけたことがないですか?その舞台になっているのがここ、大阪のフクロウコーヒーです。かわいい猫の種類や多様な動物を、存分にモフれるのが魅力なフクロウコーヒーの、気になる動物の種類や利用方法などご紹介します。

2019年06月05日更新

はぐれ猫
はぐれ猫
都会から離れた田舎で暮らす、はぐれ猫です。幼少時から地理が好きという特徴も活かしつつ、キャンプやトラベルスポットの紹介が得意分野です。しかし身近なDIY等含め、興味深い話題の紹介も怠りません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. フクロウコーヒーとは
  2. フクロウコーヒーの利用
  3. フクロウコーヒーの料金
  4. フクロウコーヒーの猫カフェスペース
  5. フクロウコーヒーのカワウソの部屋
  6. フクロウコーヒーのヘッジホッグカフェスペース
  7. フクロウコーヒーの仲間たち
  8. フクロウコーヒーの写真撮影
  9. フクロウコーヒーのメニュー
  10. フクロウコーヒーのアクセス
  11. フクロウコーヒーに行こう

フクロウコーヒーとは

大阪の北区に誕生

お茶するのに恵まれた環境と言える大阪の北区に、フクロウコーヒーがオープンしたのは2014年5月のことでした。賑やかな梅田の界隈には猫カフェが幾つかあった中で、こちらのお店は開店当初から色んなかわいい子が勢揃いする充実度で、一躍有名になりました。

大阪の梅田に近い中崎町

古びた長屋も残されて、下町っぽさが随所に見られる中崎町。大阪の梅田に接するこの街区で、昔と変わらぬ商店街を駅から少し歩いた場所に、フクロウコーヒーの真っ白な建物があります。3階建ての室内の全ては、フクロウや猫の種類が待っている、魅力の猫カフェ空間です。(当記事は2019年6月4日時点の情報を元に掲載しています。)

フクロウコーヒーの基本情報

【場所】大阪府大阪市北区中崎西1丁目9-7
【電話】06-6136-8774

フクロウコーヒー

フクロウコーヒーの利用

店舗の構造

街路の看板横のドアを開ければ、1階はフクロウコーヒーの受付のある場所。以前は予約が必要でしたが近頃は予約なしで入店できるようになりました。ここで当日にどんな猫の種類や動物と触れ合うか、お好みのプランを決めます。また1階はドリンクバーを提供する場所でもあります。2~3階が、猫たちがいる目的のエリアです。

営業時間

平日に梅田のあたりがお昼ごはんタイムを迎え始める頃から、フクロウコーヒーは営業を始めています。土日はちょっと早めに開店して、休日なだけあって来場する人の姿も多めです。営業は年中無休とのことで、毎週でも毎日でも、いつ訪れてみても開店しているのが嬉しい場所です。

営業情報

【月〜木】12:00~18:30
【金】12:00〜19:00
【土】11:00〜19:00
【日・祝】11:00〜18:30
(受付は閉店45分前まで)
【休業】不定休・年中無休

猫カフェやガーデンの貸切利用も

もし女子会やパーティーを猫と共に過ごしたい時にも、フクロウコーヒーの出番です。この猫カフェは7人以上の人数で予約を入れることで、営業時間外に貸切ができるのです。勿論貸切でも、マリモなど猫との撮影も自在です。外のガーデンも、フリマや展示会などの集まりに使うことができます。

フクロウコーヒーの料金

入場料

出典: http://www.hukuloucoffee.com

ウサギや亀まで様々に揃っているフクロウコーヒーは、どの猫の種類や動物を選ぶかによって料金が異なります。料金の最高値は猫カフェ、そしてハリネズミとの触れ合いの1,500円です。全体のサービスはおおむね60~20分で内容も様々。料金は1,500~450円と幅があって、悩みどころです。

学割とお得な利用

猫好きな学生が訪れたならば、大人に比べても料金が割安となります。学生向けに、学割を標準で用意しているためです。またフクロウコーヒーでは猫カフェやセットを選んだ場合に割引がされて、料金的にかなりお得感が出てきます。

フクロウコーヒーの猫カフェスペース

主役のフク

いつもこのカフェでパチっとした目を輝かせ、店主的な役割を果たしているのが、とても有名になったフク。性別不明なコキンメフクロウの人気者です。フクロウコーヒーでは常に猫と一緒にいて、仲良しっぷりを見せています。人に対しても対応を熟知しているらしく、カメラ目線が得意技だとのことです。

マリモ

フクと一緒にこの猫カフェで顔的な存在感を発揮しているのが、見るからに美形なお顔のマリモです。スコティッシュフォールドの種類で、優しい性格なことから、みんなを幸せにするセンサーが付いていると形容されるほど人気です。フクロウコーヒーに行けば、きっとマリモが出迎えてくれます。

多彩な猫

気ままに過ごしているかわいい猫の種類は、シンガプーラやアビシニアンといった珍しい種類まで含まれます。2019年現在では28匹ほどが勢揃いして、フクとマリモ、そしてトカゲのフックンと一緒に過ごしています。梅田周辺でお気に入りの猫を見つけるなら、フクロウコーヒーと言われる理由です。

猫カフェスペースの楽しみ方

ふわふわな体を撫でてみるのは勿論、名前を呼んだりして猫と意思疎通をしてみたり、膝上に乗せてみたり。写真撮影が趣味ならば猫のいろんなポーズを撮りまくっても良さそうです。或いはじっとフクと猫たちのいる部屋の様子を眺めてコーヒーを味わうだけなど、楽しみ方に決まりはありません。

フクロウコーヒーのカワウソの部屋

土日祝の限定カワウソ

よりどりみどりな猫の種類がいる猫カフェの他にも、特別な部屋が用意されています。その中でもフクロウコーヒーで土日祝だけの限定で人気なのが、カワウソの部屋です。猫とはまた違う軟体動物のようで元気いっぱいのカワウソと、20分間のふれあいができます。

餌あげ+握手

愛くるしさで人気のカワウソの楽しみと言ったら、餌あげが1つ目です。両手に持ってせわしく食べる様子は、猫の種類では決して見られないかわいい姿。さらにもう一つのフクロウコーヒーのカワウソ楽しみ方が、握手すること。カワウソの小さい手を触る機会は、梅田でもここだけです。

フクロウコーヒーのヘッジホッグカフェスペース

ハリネズミがいっぱい

背面をトゲっぽさで満たされながらも、こじんまりとかわいい表情を持っていて愛好者が増えているのがハリネズミです、フクロウコーヒーはヨツユビハリネズミを多数取り揃えていることでも有名で、ヘッジホッグカフェというコーナーは猫カフェに負けず人気があります。

6匹のハリネズミ

同じようなハリネズミの種類でも、1匹づつの個性は違っているようです。フクロウコーヒーに現在住んでいるのは6匹。丸まったまんま開かないけど1番かわいいと評判な小梅、食べ過ぎのためにでっぷりとしたラン丸、警戒心まるで無しの蓮丸などがいて、特殊な手乗せ写真撮影に応じてくれます。

フクロウコーヒーの仲間たち

フェレット

注目の個室といえば、ふわっとした見た目ですばしっこい動きがかわいい、フェレットだけの部屋もあります。フクロウコーヒーの元気なフェレットの名前は、バタコさん。抱っこしたり遊んだり、エサをあげてみたりと、他の動物とは違った楽しい30分になります。

うさぎ

草食でおとなしいうさぎも、フクロウコーヒーではモフりたい候補です。カフェには個性的なうさぎが何匹もいて、エリアで放し飼いになっています。今や猫カフェのフクやマリモを差し置いて、ボスとも言われているウサギセンパイをはじめ、バナナ大好きなピーターなどが出迎えてくれます。

柴犬

他の動物と違って、庭で一緒に遊べるプランは柴犬だけです。今や中崎駅の界隈ではちょっと有名になった眉毛犬のゴローは、フクロウコーヒーでのお笑い担当の1匹。ゴローを選ぶと貸し切り状態となり、外をお散歩したり、キャッチボールができたりと活動的な楽しみ方ができます。

フトアゴヒゲトカゲ

無数の猫の中にも堂々と溶け込んでいるのが、トカゲのフックンです。フクロウコーヒーの猫カフェにいるフトアゴヒゲトカゲで、名前を呼ぶと首をかしげるというから、意外と自分を理解しているようです。人の手と猫の上に乗るのがお気に入りだと言います。

他にも爬虫類が

店主は猫と共に爬虫類愛も発揮しているようで、こちら猫カフェには他にも爬虫類がいます。いつもフクロウコーヒーで忙しく日課をこなしているという、ヒョウモンリクガメのコーちゃん。腕に巻き付いて甘えてくるという、コーンスネークの鼓音。爬虫類好きも立ち寄ってみたいお店なのです。

フクロウコーヒーの写真撮影

毎日の撮影会

あどけないフク+猫の表情にカメラを向けられて人気なのが、連日のように猫カフェを舞台として開かれる撮影会です。フクロウコーヒーの撮影会では、お店にたむろすマリモ率いる猫集団から、好きな猫の種類を選び出します。有名なフクと猫、ツーショットのかわいい写真を撮ってみてください。

猫やフクロウと撮影の日

好みの猫をだっこしての撮影は魅力を感じますが、それを実現できるのは毎月22日です。フクロウコーヒーの人馴れした猫と来場者とのツーショットが実現します。そして毎月29日になると、フクロウとの撮影の日です。誕生日に訪れると写真のプレゼントのサービスもあって、猫好きにはたまりません。

ハリネズミの手乗せ撮影

部屋にいる全ての動物は撮影の対象にしてみたいですが、フクロウコーヒーで独特な撮影といえばハリネズミです。素手で針山を抱えるのは、ちょっと怖さも感じるのも魅力。ここでは出血覚悟で素手での撮影をしてもよし、専用の手袋を使っての撮影もできるので安心です。

撮影会情報

出典: http://www.hukuloucoffee.com

【撮影会(フクと猫)】土日祝12:00~+15:00~、平日15:00~
【猫さんだっこ+写真】毎月22日
【フクロウと写真】毎月29日

フクロウコーヒーのメニュー

フリードリンク

1階のドリンクバーのほうで入手ができる飲み物の代表は、ドリップコーヒーです。フクロウコーヒーでは挽きたての温かいコーヒーを、フリーで提供しています。さらに試してみたいのが、ハーブを使ったデトックスウォーター。フクやマリモのいる場所に行く前に、健康的な飲み物を入手できます。

料理は休止中

当初にはパンケーキやクレープといった名物料理があったフクロウコーヒーですが、現在は食べ物の提供を休止しています。味わえるのは基本的にドリンクバーの飲み物ということですが、今後何らかのメニューの復活や、イベントでの料理提供はあるのかどうか、お店情報のチェックは欠かせません。

フクロウコーヒーのアクセス

アクセスの概要

目指す猫カフェは谷町線の中崎町駅から近い場所にあり、アクセスは電車と徒歩の組み合わせがおすすめです。仮に阪急梅田駅や大阪駅のほうから歩いてみても、フクロウコーヒーまでは然程時間をかけません。車の場合、中崎町駅周辺に幾つもあるコインパーキングを利用します。

アクセスルート

【中崎町駅から】地下鉄谷町線の中崎町駅→4番出口→北へ徒歩3分→フクロウコーヒー
【阪急梅田駅から】阪急梅田駅→茶屋町出口→東へ徒歩5分
【JR大阪駅から】大阪駅→北口→東へ徒歩12分
【車で】阪神高速12号守口線→長柄出口→都島通り→中崎町駅周辺コインパーキング

フクロウコーヒーに行こう

かわいい動物を求めて

もう中崎駅では誰でも熟知するほど有名になった、猫カフェの魅力が分かって来ました。かわいいフクロウと猫の種類だけに留まらず、色んな動物とセットでふれあいができることで、フクロウコーヒーは人気を獲得していたのです。大阪の梅田に遊びに行くなら、フクに会いに行ってみませんか。

猫カフェが気になる方はこちらもチェック!

当サイトではフクロウコーヒーの他にも、人気の猫カフェの情報をまとめています。有名なかわいい猫に出会いたい方はチェックしてみてください。

Thumb池袋の猫カフェおすすめ11選!口コミでも評判な猫と触れ合えるお店をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
かわゆい猫に完全に包囲されつつ過ごせる猫カフェ。今では東京都心でも、特に池袋に大集結中です。...
Thumb大阪で人気の猫カフェおすすめ13選!猫と触れ合える有名店や穴場情報もご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
関西で1番の猫天国、それは大阪です。猫カフェ数が、関西の中でも圧倒的多数を占めていることが理...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ