マステの収納アイデアおすすめ8選!コンパクトに収納するおしゃれな方法をご紹介!のイメージ

マステの収納アイデアおすすめ8選!コンパクトに収納するおしゃれな方法をご紹介!

マステ(マスキングテープ)のおしゃれな収納アイデアをご紹介しています。かわいくて便利で、ついつい買ってしまい増える一方のマステ、おしゃれでコンパクトに収納出来たら、見栄えはもちろん使い勝手もよくなり、マステ・クラフトがますます楽しくなりますよ!

2019年05月25日更新

森川 美月
森川 美月
ガーデニングやDIYなどが得意分野です。多種多様な情報の中から、初心者の方にも挑戦しやすい方法を調査し、分かりやすくまとめています!お読みいただいた後、早速試してみたくなるような、楽しい気持ちになれる記事を心がけております。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. マステ収納を始める前に
  2. マステのおしゃれな収納アイデア:1
  3. マステのおしゃれな収納アイデア:2
  4. マステのおしゃれな収納アイデア:3
  5. マステのおしゃれな収納アイデア:4
  6. マステのおしゃれな収納アイデア:5
  7. マステのおしゃれな収納アイデア:6
  8. マステのおしゃれな収納アイデア:7
  9. マステのおしゃれな収納アイデア:8
  10. マステの収納アイデアおすすめ8選!まとめ

マステ収納を始める前に

「マステ」の意味

「マステ」とは、マスキングテープを略した言葉です。「貼ってはがせる」のが特徴で、工作や小物のリメイク、ギフトラッピングなどに使われます。色柄、テープ幅も豊富で、アイデア次第で多用途に活躍するアイテムです。コレクションされている方も大勢います。(※当記事は2019年3月25日時点の価格情報をもとに作成されております。)

マステの分量を確認

収納道具を作ったり買ったりする前に、一度お持ちのマステの分量を確認しましょう。増えすぎて困っていたら、収納を見直すチャンスです!色別・幅別・テイスト別に分類しながら整理できたら、見た目もおしゃれでコンパクトにまとめることができます。

マステのおしゃれな収納アイデア:1

100均には、マステ収納に適したアイテムが揃っています。マステ専用ケースも売られていますが、本来の用途とは別の使い方もできるアイテムがありますので、うまく利用すればおしゃれでコンパクトな収納が実現できますよ。

100均のケースを使った収納方法①

ラップケース

100均で売られているラップケース(サランラップ収納ケース)を使った、マステ収納アイデアです。ラップの大きさがマステにちょうどよく、しかも並べればかなりの量のマステが入ります。さらに、ラップ用のカッターがついているのでマステをカットすることも可能です。

100均のケースを使った収納方法②

ダイソーのマステケース

マステのために考案された、ダイソーのマステケース。数個のマステを収納しながら、セロハンテープのようにギザギザした刃がついているので、テープをカットすることもできます。蓋もついているのでほこりが付着しにくく、大切なマステを守るのにおすすめのケースです。

100均のケースを使った収納方法③

ランジェリーケース

マステ収納として、意外と使えるのがランジェリーケース。ケースの中がいくつかの部屋に分かれているので、色や柄で分類しながらコンパクトに整理することができます。何より、仕切り壁があるので横へ倒れにくく、作業の時も取り出しやすいのがメリットです。

100均のケースを使った収納方法④

キャンドゥのストレージケース

ラップケースのようにカット用の刃はありませんが、こちらもかなりの量のマステが入ります。蓋をすると中身が見えないので、テプラなどでおしゃれなタグをつけておくと、使う時に中身の色柄が一目で分かり、便利です。マステだらけの引き出しの中を整理するときにも、使えます。

マステのおしゃれな収納アイデア:2

箱は万能な収納道具です。100均で手軽におしゃれな箱を手に入れることができます。予算をかけたくない人は、お菓子などの空き箱や牛乳パックを利用して、好みの箱を作りましょう。手作りなら、思い通りのサイズに調整できて便利です。

箱を使った収納方法①

100均のおしゃれな箱

外国の物語に出てくる帽子屋さんやケーキ屋さんの円い箱のような、おしゃれなデザインのものが100均には揃っています。中に収納されているマステ柄がわかるように、箱の周囲を中身のマステでリメイクするのも、ひとつのアイデアです。

箱を使った収納方法②

箱の柄とマステの柄を合わせる

箱の柄と、中に収納されているマステの柄をコーディネートする収納アイデアです。例えばイチゴ柄の箱にはイチゴ柄のマステを入れます。お菓子の缶にスイーツ柄のマステ、ペンケースに文房具柄のマステ、といった具合に、センスよくおしゃれに収納を楽しみましょう。

箱を使った収納方法③

100均の蓋つき箱(※200円)

蓋つきの箱にマステを収納するメリットは、ほこりや汚れから守ること、そしてスタッキングを可能にするということです。今はそれほど持っていなくても、今後マステが増える可能性があるなら、同じ型の箱をいくつも重ねていけるように、蓋つきの箱をおすすめします。

箱を使った収納方法④

食品などの空き箱

こちらはマステ専門の箱です。こちらの写真をヒントに、よく似た箱を探してみてください。例えば、クッキーの箱。クッキー一枚とマステはほぼ同じ大きさなので、使いやすい仕切り壁のついた箱がよくあります。牛乳パックを使って、手作りするのもいいですね。

マステのおしゃれな収納アイデア:3

マステを大量に持っている方は、ズラリとマステを並べることのできる棚があれば、美しく「見せる収納」としてマステを飾ることができます。購入するか、DIYするかはあなた次第。コレクションしたマステをより魅力的に見せられる棚収納のアイデアです。

棚を使った収納方法①

スタッキングタイプの棚

マステ専用の棚を買うなら、スタッキングできるタイプがおすすめです。増えすぎてしまったら、棚を増やしてコンパクトに重ねていくことができます。重ねると小さな家具のようで、マステ専門のショップのような見映えになり、おしゃれです。

棚を使った収納方法②

ナチュラルな木の棚:1

手持ちのマステの量に合わせて、木を使ってDIYにチャレンジするのもアイデアです。木部を好きな色に着色してもよいですし、棚板をいくつかとりつけ、色柄に合わせて飾りながら分類してもよいですね。釘を使いたくない方は、100均のウッドラックを重ねて接着する、という方法もあります。

ナチュ2ラルな木の棚:2

手芸に使われるミシン糸収納棚や、アンティークのプリンタートレイなど、細かい仕切りのついた棚であれば、コンパクトなマステ収納として使うことができます。購入の際は、小さな空間の幅をチェックし、マステがじゅうぶん入ることを確認しておくことが大切です。

棚を使った収納方法③

手作りのマステ専用棚

マステ専用の棚を手作りする方は、非常に多いです。好きな色にペイントしたり、飾りを付けたりと自分好みにカスタマイズする楽しさがあります。持っているマステの量にぴったりの大きさではなく、少し余裕を持たせて作っておくと、マステが増えても安心です。

マステのおしゃれな収納アイデア:4

マステが入るサイズの入れ物は無限にあります。入れ物を選ぶ際のポイントは、取り出しやすさ、中身の見やすさ、そして見た目のよさです。収納に予算をかけたくない場合は、牛乳パックを使った工作でケース作りにチャレンジしてみるのもよいでしょう。

入れ物を使った収納方法①

おしゃれなお菓子の缶

お菓子の入れ物を、マステ専用の収納箱としてリメイクするアイデアです。持ち運びができるので、いつでもどこでも、好きな時に好きな場所で、マステクラフトに没頭できます。入れ物自体をマステでコーティングすると、楽しさ倍増ですね。このアイデアは牛乳パックでも代用できます。

入れ物を使った収納方法②

マステの瓶づめ

ジャムやピクルス用のガラス瓶を使った、マステ収納アイデアです。ガラスの入れ物は中身が透けて見えるので、使いたい柄のマステがすぐに見つかります。また、いくつか並べて飾るとかわいさ倍増です。瓶の蓋にメーカーのロゴなどがある場合、マステでリメイクして隠しましょう。

マステのおしゃれな収納アイデア:5

キッチングッズが、意外とマステ収納に使えます。コンパクトな大きさ、使い勝手のよさ、素材の丈夫さなど、「これは使える!」キッチングッズばかり。本来の用途とは違った使い方に、目からウロコのアイデアが目白押しです。

キッチンにあるものを使った収納①

ジップロック

すぐにでも実践できるアイデアとして、ジップロックを使った収納があります。縦の長さの短めのもの(縦:8.2cmタイプ)を選べば、マステにジャストフィットするので驚きです。中身が見える透明の袋であることも、色柄を確認しやすいので使いやすさアップにつながります。

キッチンにあるものを使った収納②

牛乳パック

工作材料として、丈夫な素材なのにハサミで簡単に切れるのが牛乳パックです。まずは浅めのボックスを作り、好きな布やレースで牛乳パックをリメイクしましょう。もちろん、マステを利用してもよいですが、マステは若干透ける場合もありますので、濃い目の色を使います。

キッチンにあるものを使った収納③

無印良品のラップケース

無印良品のラップケースは、ポリプロピレン製で軽くて丈夫、小サイズ390円、大サイズ450円(いずれも税込み)です。シンプルデザインがインテリアの邪魔をしません。何より、マステを横一列に並べて収納できるので、使いたいマステだけピックアップできて、使い勝手抜群です!

キッチンにあるものを使った収納④

ラップの芯

お気に入りのマステでデコレーションしたラップ芯に数個のマステを通し、芯の中にリボンを通してぶら下げるだけ、のお手軽収納アイデアです。本来ならば捨てる部分で作るので、材料費がかからないのも魅力。色別にいくつか作って、壁にハンギングするとキュートです。

マステのおしゃれな収納アイデア:6

マステ専用ケースをはじめ、100均や無印良品にも、マステ収納に使えるシンプルデザインの入れ物が豊富にあります。それらのケースに、実際にマステが収納された様子とともに、ご紹介してまいりますのでご参考にしてください。

ケースを使った収納方法①

専用ケース

ワールドクラフトのマスキングテープケースです

楽天で詳細を見る

取り出し口にストッパーがあり、揺れてもマステが落ちにくい構造になっています。マグネット式のクラフト紙の蓋がついており、見せたくない時は閉じておくことも可能です。ケース自体を、マステでデコレーションする楽しみがありますね。

ケースを使った収納方法②

無印良品のポリプロピレンケース

無印良品のポリプロピレンケースは種類が豊富です。その中で、薄型の引き出しタイプの物や、薄型のボックスがマステ収納には向いています。閉じてしまえばシンプルな無色なので、リビングなどに置いてあってもインテリアの邪魔をしません。

ケースを使った収納方法③

ダイソーのセクションケース(※150円)

こちらは100均のケースですが100円ではないので、「ケースを使った収納方法」として載せました。こちらのセクションケース、仕切り板を取り外すことができ、お手持ちのマステの大きさに合わせて変更可能です。壁があるので、偏らずにマステを収納することができます。

ケースを使った収納方法④

ペンケースやメガネケース

ペンケースやメガネケースは横長で開口部が広いため、マステ収納として代用できます。使いたいマステを、ピンポイントで取り出すことができるのが魅力です。また一見、マステが入っているとは思えないため、お友だちが来たときにも話に花が咲くことでしょう。

マステのおしゃれな収納アイデア:7

ここでは、棒にマステを通す、といういたってシンプルな収納方法をご紹介します。棒の素材はナチュラルインテリアには木、男前インテリアには金属、実用重視なら突っ張り棒などもご利用可能です。マステを通せる太さの棒であるかどうか、がポイントになります。

棒を使った収納方法①

木材でDIY

マステがリング状であることから、棒にリングを通す、という収納アイデアです。マステ内部の輪の直径を測り、ホームセンターなどでマステが通る大きさの円柱と平板を購入します。あとは、釘などで板の裏側から留めるだけ、で簡単手作り収納アイテムの完成です。

棒を使った収納方法②

バッグ型のおしゃれなケース

木の棒を、縦ではなく横向きに使用した収納アイデアです。棒は、バッグ型のケースの側面に突き出るように引っかかっていますので、横にスライドさせることで容易に取外しができます。持ち運びもできるおしゃれな収納バッグ、ひと手間かけて挑戦してみませんか?

棒を使った収納方法③

ボルトとパイプで男前マステホルダー

男前インテリアに合うのは、こんなクールな顔のマステホルダーです。金属の冷たい質感と味わいのある木、無骨なボルト留めがなんともかっこいい雰囲気をかもしだします。マステの色合いも寒色系、柄もクールでメタリックなタイプを合わせて収納したいですね。

マステのおしゃれな収納アイデア:8

引き出しを使ったマステの収納方法をご紹介いたします。机の引き出しやリビングチェストの引き出しなど、マステを使いやすい場所に引き出しがあるとより便利ですね。ごちゃごちゃしがちな小さいマステも、うまく整理してスッキリさせましょう。

引き出しを使った収納方法①

中身が見えるクリアな引き出し

ご自宅にクラフト専用の作業スペースがあるなら、チェストタイプの小引き出しに収納してしまうのもアイデアです。大量のマステを一気に片づけることができます。引き出しは浅型でクリアなタイプを選ぶと、全体的にコンパクトになり、取り出しやすさも増しますよ。

引き出しを使った収納方法②

ラベリングで分類された引き出し

マステのさまざまな色がごちゃごちゃとうるさく感じる場合は、引き出しを半透明か不透明なものにすると、すっきりします。ただ、欲しいマステがどこにあるかわかりにくいため、引き出し前面にラベリングしておきましょう。英字でラベリングすれば、クールな印象が出せます。

マステの収納アイデアおすすめ8選!まとめ

マステ収納に大切なことは、見た目のよさと使い勝手の良さを両立させることです。牛乳パックやラップの芯を利用して、材料費ゼロで作れるマステ収納もありますので、ぜひ気軽にチャレンジしてみてください。すっきりと整理されたマステは、心地よくて壮観ですよ。

マステが気になる方はこちらをチェック!

マスキングテープ(マステ)の収納方法やその使い道、貼り方などについてさらに知りたい方は、こちらの記事も併せてお読みください。

Thumbマスキングテープの収納方法12選!便利な保管ケースやおしゃれな飾り方は? | 暮らし~の[クラシーノ]
マスキングテープを集めている方も多いですね。でも、たくさん集めてしまうと、困るのが収納。どの...
Thumbマスキングテープとは?おしゃれな使い道やかわいい貼り方をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
マスキングテープとは本来は塗装の時に使う粘着力の弱いテープでしたが、カラフルでおしゃれなもの...
Thumb幅広マスキングテープで壁をリメイク!家具にも使える大きいマステをご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
幅広マスキングテープには壁や家具にも使えるインテリア用のものもあるのをご存知でしょうか。一度...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ