冷蔵庫のリメイク術6選!簡単にDIYでおしゃれなデザインにするコツをご紹介!のイメージ

冷蔵庫のリメイク術6選!簡単にDIYでおしゃれなデザインにするコツをご紹介!

キッチンに必須の冷蔵庫のデザインはシンプルなものが多く、おしゃれなインテリアから浮いてしまうのが不満ならぜひリメイクしましょう!シールやシートで簡単に冷蔵庫をリメイクできるアイデアを中心に、ガラリとイメチェンできる方法をご紹介します。

2019年05月23日更新

yayoi
yayoi
DIYやハンドメイドなど「作ること」が得意です!わかりやすく、試してみたくなる情報をお届けします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 冷蔵庫をリメイクしてかわいくしよう!
  2. 冷蔵庫のリメイクの計画
  3. 冷蔵庫のリメイクの注意点
  4. 冷蔵庫のリメイクを元に戻す方法
  5. 冷蔵庫のリメイク術①ステッカー
  6. 冷蔵庫のリメイク術②マスキングテープ
  7. 冷蔵庫のリメイク術③リメイクシート
  8. 冷蔵庫のリメイク術④黒板
  9. 冷蔵庫のリメイク術⑤ステンシル
  10. 冷蔵庫のリメイク術⑥子供向け
  11. 冷蔵庫のリメイク術のまとめ

冷蔵庫をリメイクしてかわいくしよう!

キッチンに欠かせない冷蔵庫はシンプルで機械的なデザインのものが多く、おしゃれなインテリアから浮いてしまうという悩みがある方は多いのではないでしょうか。冷蔵庫をおしゃれに飾るリメイクは、簡単にできるアイデアが多いのでぜひチャレンジしてみましょう。

Photo byAlexas_Fotos

シール、マスキングテープ、リメイクシート、壁紙、ステンシルなど、手軽にできるDIYアイデアで、おしゃれな冷蔵庫に変身可能です。ダイソーやセリアなどの100均ショップで手に入るアイテムも多く、安い費用でDIYしたい方でも使えるアイデアをご紹介します。

冷蔵庫のリメイクの計画

リメイクする方法を考える

Photo byFree-Photos

冷蔵庫のリメイクをしてインテリアのイメージチェンジをしたいと思ったら、どのようにリメイクするかを考えます。シールやステッカーを一部分に貼る、リメイクシートを冷蔵庫一面に貼る、ペイントするなど、一言でリメイクといってもさまざまな種類があります。DIYの方法によってリメイクにかかる手間や時間がかなり違ってきますので、DIYにかけられる時間にあったリメイク方法を選びます。

リメイクに必要な材料の分量を計算する

Photo byThomasWolter

どの方法でリメイクするか決めたら、必要な材料の分量を計算します。一部分にシールやステッカーを貼る場合は特に必要ありませんが、全体にシートを貼ったりペイントしたりする場合には計算が必要です。材料を購入する前に、冷蔵庫の表面積を測って求めておきます。シートを貼って柄合わせをしたい場合は、ちょうどの分量では不足する可能性が高いので、多めに購入しておきます。

冷蔵庫のリメイクの注意点

元に戻す可能性を検討しておく

Photo bycharly3d

冷蔵庫はあまり壊れないので、長年愛用できる電化製品です。リメイクしても何年か使ううちにデザインに飽きてしまって、元に戻したくなったり別のデザインにさらにリメイクしたくなる可能性があります。そういった可能性を考えて、あまり古くない冷蔵庫でリメイクする場合は元に戻せるかどうかも検討しておきます。貼ってはがせるリメイクシートや、マスキングテープなどの材料がおすすめです。

下地にマスキングテープを貼るのがおすすめ

出典: https://www.amazon.co.jp

貼ってはがせるタイプではないリメイクシートでDIYする場合は、下地にマスキングテープを貼っておくと安心です。まず冷蔵庫の表面を太めのマスキングテープで全体を覆い、その上からシートを貼ります。シートをはがすときには、マスキングテープをはがす要領できれいにはがせます。

リメイクの作業をする場所を確保する

大きいサイズの冷蔵庫は簡単には動かしにくいので、キッチンの中でリメイクの作業をする方が多いのではないでしょうか?シールやシートを貼る作業であれば、周囲を汚す可能性が低いですが、ペイントをする場合は周囲が汚れないように対策する必要があります。

冷蔵庫のリメイクを元に戻す方法

リメイクシートをきれいにはがす方法

リメイクシートをきれいにはがすには、はがしたい場所をドライヤーの熱で温めながらゆっくりとはがすと比較的きれいに取れやすいです。のりの部分が残らないように、ヘラなどを使って少しずつはがします。

シールのベタベタが残ったときの対処法

貼ってはがせるタイプでないシールやシートは、ていねいにはがしてもベタベタが残ってしまいがちです。はがしてすぐに別のシートを貼るのであれば支障ありませんが、何も貼らないのであればできるだけ取り除きましょう。

シールはがしを使う

出典: https://www.amazon.co.jp

市販されているシールはがしを使うと、シールのベタベタがすっきり取れやすいです。ただし、薬品なので冷蔵庫の表面が変色したりしないか、全体に使う前に目立たないところで試しておくと安心です。

中性洗剤を使う

中性洗剤を使っても、シールのベタベタを取り除けます。わざわざ購入しなくても、すぐに試せるのがうれしいポイント。洗剤なので、最後にきれいな水を含ませた布でしっかり拭いて洗剤をおとしましょう。

冷蔵庫のリメイク術①ステッカー

簡単にかわいくできるステッカー

ここからは冷蔵庫のリメイク術をご紹介します。ランダムに配置された三角形のステッカーがかわいい冷蔵庫のリメイクアイデアです。グレーとブラックの2色使っているデザインが魅力的です。好きな位置に貼れるステッカーは、冷蔵庫以外の他の電化製品に貼ったり、キッチンや他の部屋の壁にも貼れます。貼るときにたまに離れて遠くから見てチェックするのが、バランスよく貼るコツです。

全体にロゴのステッカーを貼るアイデア

大きいステッカーを冷蔵庫全体に貼ると、既製品としておしゃれなお店で販売されていそうなデザインの冷蔵庫ができます。冷蔵庫用として販売されているステッカー以外にも、壁や扉用ものでも冷蔵庫に貼れます。お気に入りのデザインのステッカーを見つけてぜひチャレンジしてみましょう。大きなステッカーを貼ると迫力がでて簡単に冷蔵庫をデコれます。

冷蔵庫のリメイク術②マスキングテープ

貼ってはがせるのが魅力

マスキングテープの魅力は何といっても安い上に、貼ってはがせることです。高い電化製品である冷蔵庫は、リメイクに失敗するのが怖くて試せないという方も多いかもしれません。失敗してもやり直しが簡単なマスキングテープは、はじめての冷蔵庫のリメイクにもおすすめです。全体に隙間なく貼るだけで簡単にカラーチェンジができ、その上からシールやステッカーを貼ってアレンジすると、はがすときに跡が残らずきれいです。

Photo by sorarium

マスキングテープのメリットははがしやすいだけでなく、色柄が豊富でお気に入りのデザインが見つかりやすいということです。また、テープの太さの種類が3mmから400mm以上まで豊富にあり、貼りたい場所に合わせて選べるので、リメイクシートよりもカットする手間が少なくて済みます。安いマステが欲しい方はダイソーやセリアなど100均ショップがおすすめです。

マスキングテープでストライプの冷蔵庫

マスキングテープは全体に貼ってもイメチェンに有効ですが、テープと等間隔の隙間をあけてストライプ模様を作り出せます。冷蔵庫をストライプにするデザインは、マスキングテープ以外でも壁紙をカットしたり、ビニールテープを貼ることでも作れます。柄入りのテープを貼ってかわいくし、個性をだすのもおすすめです。ストライプが歪まないように間隔を測りながら貼るのが、かわいく仕上げるコツです。

冷蔵庫のリメイク術③リメイクシート

イメージをガラリと変えたい方にぴったり

冷蔵庫が古くなってきて全体を覆ってしまいたい方におすすめなのは、リメイクシートや壁紙を使ったアレンジです。壁や家具にも使える素材なので丈夫なのがうれしいポイントです。貼ったあとにきれいに保つコツは、水に強い耐水性のあるシートや壁紙を使うことです。万が一濡れてしまっても安心ですし、拭き掃除がしやすいです。安いリメイクがしたい方は、100均の安いリメイクシートがおすすめです。

木目のおしゃれな冷蔵庫に変身

めったに販売されていない木目の冷蔵庫は、リメイクシートを貼ることで手に入れられます。全体にリメイクシートを貼り、取っ手にマスキングテープを貼ることで、元がシルバーの冷蔵庫だったとは思えない変身ぶりです。どちらの材料もダイソーで揃えることができ、リメイクシートの枚数は4枚程度でできるので安いリメイクができます。

冷蔵庫のリメイク術④黒板

簡単にDIYできるシートがおすすめ

Photo bygeralt

マットな質感で、チョークでおしゃれに書き込めるのが魅力な黒板の冷蔵庫にもアレンジできます。黒板シートを貼る方法と、黒板塗料をペイントする方法がありますが、おすすめはシートを貼る方です。冷蔵庫のようなツルツルした材質にペイントするには、下地を塗る必要があり大変です。シートなら冷蔵庫の大きさに合わせてカットして貼るだけで簡単にDIYできます。

全体に黒板シートを貼れば、こちらの冷蔵庫のようにおしゃれなカフェ風のインテリアに似合うものができます。お好みでシールやマグネットを貼ったり、チョークでイラストや文字をデザインするなどアレンジが自由自在です。黒板の黒色がきりっとインテリアを引き締めてくれる効果があり、男前インテリアのお家に似合います。

メモやイラストを自由にかける黒板

一部分だけ黒板シートを貼っても、おしゃれな冷蔵庫のアレンジです。イラストを書いたり、家族への伝言板としても使えます。白と黒の色の対比をつけるのが、おしゃれなデザインに見えるコツです。周囲のインテリアに使っているロゴデザインと冷蔵庫のロゴが似ていて、冷蔵庫が周囲になじんでいます。

冷蔵庫のリメイク術⑤ステンシル

ステンシルでおしゃれ度アップ

シートや壁紙を貼ったあとに、もう少しアレンジしたくなった方におすすめなのはステンシルです。こちらの写真のようにデニム柄のリメイクシートにオルテガ柄のステンシルをすれば、どこにもないおしゃれな冷蔵庫が完成します。シンプルな壁紙に飽きたときにも使えるテクニックで、安い費用でイメージをガラリと変えられます。

クールなロゴのステンシル

冷蔵庫を黒くペイントした後に、白い文字でステンシルをしたおしゃれな冷蔵庫のアレンジアイデアです。ステンシルのシートは、購入したり自作したりできますが、こちらの写真のアイデアはセリアのセメント袋の文字をくり抜いて自作したものです。お気に入りのロゴがあれば、どんなものでもくり抜いてシートとして使えるというアイデアが光ります。

冷蔵庫のリメイク術⑥子供向け

大きなキャラクターで子供が喜ぶ

せっかくリメイクするのであれば、子供が喜ぶデザインにするのもおすすめです。人気のキャラクターでかわいく作れば、大きな冷蔵庫だと迫力満点です。キャラクター作りは、マスキングテープやシート、壁紙をカットして貼ればOKです。下書きをしたり、新聞紙などで型紙を作ってからバランスを確認するのが、かわいくなるコツです。

壁紙シールでかわいく

自分でマスキングテープや壁紙などをカットしてかわいく作る自信がない方は、壁紙シールを使ったリメイクがおすすめです。壁紙シールは壁に貼っても目立つように大きめのサイズのものが多いので、一般的なシールよりも迫力があるデザインが見つかります。おいしそうなアイスクリームのデザインにしたり、植物や動物のデザインにしたりと、冷蔵庫をかわいくできます。大きめのステッカーを貼るのがおしゃれに見えるコツです。

冷蔵庫のリメイク術のまとめ

冷蔵庫のおしゃれなリメイク術やコツをご紹介しましたが、いかがでしたか?簡単にシールを貼るアイデアや、シートを貼るアイデア、ステンシルでアレンジするアイデアなど、さまざまなタイプがあります。安い100均アイテムを活用したり、こだわりの材料を使ったりと、自分好みのアイテムでできるのがDIYの魅力です。ぜひお気に入りのアイデアを取り入れて、冷蔵庫のリメイクにチャレンジしてみてくださいね。

キッチン収納が気になる方はこちらをチェック!

冷蔵庫のリメイク以外にキッチンをおしゃれにするには、キッチンの収納をすっきりさせるのがおすすめです。散らかりがちなシンク下の整理や、鍋をおしゃれに収納するアイデアをご紹介しています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

Thumbシンク下の収納を100均でスッキリ!人気アイテムを使ったアイデア術をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
キッチンのシンクの下の収納場所は何となく使いにくくて、スッキリと整頓できないという方は多いの...
Thumb鍋をおしゃれに収納するアイデア8選!場所に合わせた収納方法をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
毎日使う鍋をもっと快適に使えるように収納したいと感じていませんか?使うときにストレスなく取り...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ