ソフォラはどんな観葉植物?室内や地植えでの育て方や枯れないコツもご紹介!のイメージ

ソフォラはどんな観葉植物?室内や地植えでの育て方や枯れないコツもご紹介!

ソフォラは節ごとに角度を付けて曲がって成長する変わった形をしている観葉植物。面白い別名も付いています。珍しいソフォラの室内や地植えでの育て方。植え替えや剪定方法や枯れるなどのお悩みも解決していきます。珍しい観葉植物を楽しく育てていきましょう!

2019年05月16日更新

佐藤3
佐藤3
ガーデニング、DIYを中心として自分の経験を活かして執筆中!多くの人の役に立つ記事を心がけています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. はじめに
  2. ソフォラについて
  3. ソフォラ栽培のコツ・簡単な育て方①日当たり
  4. ソフォラ栽培のコツ・簡単な育て方②土
  5. ソフォラ栽培のコツ・簡単な育て方③水やり・肥料
  6. ソフォラ栽培のコツ・簡単な育て方④植え替え
  7. ソフォラ栽培のコツ・簡単な育て方⑤剪定
  8. ソフォラ栽培のコツ・簡単な育て方⑥増やし方
  9. ソフォラ栽培のコツ・簡単な育て方⑦枯れる
  10. まとめ

はじめに

ソフォラは変わった形の観葉植物

ソフォラは観葉植物好きな方であれば一度はチェックしてみて欲しい木。他ではお目にかかれない個性的でかわいい形に枝が成長していくのが特徴。珍しい木だと育て方はどうなのかと心配になるでしょうが、育て方の難しさとしては他の観葉植物の栽培経験がある方ならば栽培も難しくないであろうレベル。まったくの初心者の方で育てたいという人でしたら、育て方をよく熟知してからの購入検討・栽培開始がおすすめです。

ソフォラについて

ソフォラは少し変わった植物。育て方は一般的な観葉植物のそれに準じますが気をつけるポイントがいくつかあります。まずはこの木の基本情報や種類、特徴などから見ていきましょう。

ソフォラの基本情報

科・属:マメ科ソフォラ属(クララ属とも)
原産地:ニュージーランド
学名/英語名:Sophora prostrata/Sophora prostrata

ソフォラの種類と別名

ソフィラで観葉植物として扱われるのはリトルベイビーという品種。Sophora flavescensという品種もあって、これは眩草(くららぐさ)とも呼ばれて薬としていろいろな使われ方をする植物。その成分は根にあって、舐めるとクラクラと目眩がするほど苦いのが名前の由来になります。

同じソフォラでも樹姿が違うので注意

ここで扱うこととなるSophora prostrata、観葉植物であるソフォラミクロフィラ(microphyllaとは小さな葉という意味)と眩草は花も樹姿も少し違いパッと見た感じオジギソウかと思われるようなビジュアルをしています(どちらも同じマメ科植物)。クネクネとした変わった姿を愛でる木として人気があるのは、メルヘンの木やリトルベイビーと呼ばれる種類なので注意しましょう。

ソフォラ栽培のコツ・簡単な育て方①日当たり

ソフォラ栽培でまず気をつけたいのが日当たりです。耐陰性はありませんので明るいところは好きなのですが、葉が小さいため葉焼けを起こすと大きなダメージともなります。

ソフォラの好きな日当たり

ソフォラは日陰でも育つことができる植物。室内に置きっぱなしでも安心ですが、逆に直射日光が苦手。葉焼けを起こしてしまいます。とても小さな葉ですので、少しのダメージでも大きなおおごとになってしまいます。1日を通して明るい日陰にすることで枯れるケースが減るでしょう。

地植え・室内でのソフォラの置き場所

地植えなど屋外管理する場合は太陽の向きによっては日差しが強い場合も考えられます。特に夏の置き場所は注意して、移動させることができない地植えではすのこをかける、遮光ネットや寒冷紗で日差しを遮るなどの工夫をしてください。室内でもレースのカーテンなどで日差しを弱くするだけでなく、あまり窓際に置かないなどの置き場所を選べると良いですね。

ソフォラ栽培のコツ・簡単な育て方②土

葉焼けと共に心配して欲しいのが根腐れ病。これは主に過湿から起こるので土づくりは大切です。水はけの良さを重視したソフォラ用の土づくりを見ていきましょう。

ソフォラ栽培に向く土

ソフォラの土で使うのであれば、一般的な観葉植物用の土が使いやすくて簡単。根腐れ病をおこすので、水はけには特に注意したいですね。また観葉植物という性質上室内で管理される方も多いでしょう。虫が発生しないような土の工夫が必要。それでは赤玉土などを組み合わせて自分で配合する場合の土の作り方を解説していきます。

土の配合

土作りの基本は赤玉土といっても過言ではありません。ソフォラ用なら基本的には観葉植物用の土を半量くらいに赤玉土や鹿沼土を混ぜて水はけを良くしてあげます。室内に置きっぱなしの観葉植物にわくコバエなどの虫対策には腐葉土など有機質の土は使用しない(使った場合は表面を鹿沼土などで覆う処理を)ことにあります。

初心者や忙しい方におすすめ!ソフォラ用の土

プロトリーフ 観葉植物の土 14L
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

これだけで観葉植物を植えるなら大丈夫といいたいところですが、ソフォラは水管理が少々難しいためにベースとして使用する目的でのご購入をおすすめします。更に水はけをよくするために粒の粗めな無機質の土(赤玉土や鹿沼土)を足してあげるとよいでしょう。元肥などの肥料がしっかり入っている点や土が清潔なのでどんどん活用していって欲しい土です。

ソフォラ栽培のコツ・簡単な育て方③水やり・肥料

ソフォラの水やり

Photo byannawaldl

この木は水をやりすぎると根腐れをおこしやすいのに、乾燥することで葉が枯れるという問題があるために特に水やり管理においては初心者の方にとってお世話が難しい面があります。それを回避するためのちょっとしたコツをご紹介しましょう。難しいお世話ではないので初心者の方でも注意をすれば大丈夫です!

水やりは乾燥ぎみに葉水をプラス

地植えの場合は雨といった自然な形で水分を補えますが、室内栽培であるなら水やりは欠かせないお世話。しかし過保護ともいえるあげすぎは株がダメになる原因にもなります。水やりは他の木と同様で土が十分乾くまで待ち、その後あげるように心がけてください。地植えなら水場から蒸発する水蒸気で補える空気中の水分は葉水という形であたえましょう。

ソフォラの肥料時期

肥料は与えれば良いというものではありません。ソフォラに関してはあげなくても問題ないでしょう。成長が悪いときにごくごく薄めた液体肥料か固形の緩効性のものをあげすぎない程度に与えます。絶対にあげてはいけないのは冬場。常緑樹なので冬場に葉が枯れるなどで不足のためと勘違いされる方もいますが冬に多肥になると逆の効果が出ます。

ソフォラ栽培のコツ・簡単な育て方④植え替え

ソフォラの植え付け・植え替え時期

水の管理が重要な植物。植え付けや植え替えは大切な作業。なぜかというと長い時間同じ土で育てていくと次第に土がつまって水はけが悪くりまた鉢の中が根でいっぱいなるのも良くありません。植え替え時期は5、6月ころ。地植えであれば植え替えの必要はありませんが、室内で育てているなら2年に一度は植え替えをしてあげましょう。

植え付け・植え替えのやり方

植え替えに用意するのは新しく作ったソフォラ用の土と今まで使っていたよりも大きな鉢。鉢から出したらできるだけ優しく根から古い土を落とします。必ず取り除く必要はありませんが、可能な限り根をいためないくらいには落としてあげるのがポイント。土を新しくすることも植え替えの目的のひとつといえます。鉢を移し土で埋めたら最後は根の活力剤をあげてください。

マメ科の植物の根を大切に!おすすめの薬

マメ科の植物は鉢を覆うように根を張ります。特に何年も育てていればなおのこと。植え替えのときに土を落とした方が良いけれど、やりすぎると根が傷ついてその後の成長が心配になってきます。もっていると良いのがメネデール。植え替え後は必ず与えるようにするとその後の根の成長が見違えるほど違うでしょう。

ソフォラ栽培のコツ・簡単な育て方⑤剪定

肥料のあたえ方や日当たりなどにより樹姿は大きく変わってきます。中には徒長してヒョロヒョロとかっこ悪い株になってしまうこともあります。植物栽培は個体差やそのときの状態で同じような育て方をしても必ず似たように育つわけではありません。ときには強めに剪定して切り戻してあげることで美しい姿を手に入れられます。

ソフォラの剪定時期

Photo bystux

剪定に向いている時期は植え替えと同じく5月ころが適期。これから成長していく時期に入るころだからです。剪定に関しては少し早めの4月ころにおこなった方が良いこともあるでしょう。その年の気温や天候を見ながら加減していってください。

剪定のやり方

剪定には清潔なハサミを使ってください。伸びすぎて長くなった枝を節から剪定。定期的に切ってあげないと1m~2mくらいまで大きくなります。外で地植えで育てるのなら良いですが室内では剪定をして形を整えてあげた方が良いですね。

ソフォラ栽培のコツ・簡単な育て方⑥増やし方

ソフォラの増やし方は2通り

ソフォラは稀ですが花が咲き種ができることがあります。その種を使って実生苗を作る増やし方が可能。また花が咲かなくても剪定で切り取った枝を利用して、挿し木での増やし方にもチャレンジしてください。

増やし方①種まき

種は直播きせずに種苗ポットなどにまいて苗を作って植え付ける方法が良いでしょう。種まきのやり方は一般的な種まき方法に準じます。

増やし方②挿し木

あまり花が咲かない木なので、挿し木での増やし方が一般的です。剪定でカットした枝の中から良さそうな長さ、元気の良さで選んでおこなうと良いですね。

挿し木の増やし方時期とやり方

ソフォラの挿し木におすすめの時期は5月ころ。まずは枝の中からできるだけ新しくみずみずしいものを選びます。長さは10cmくらい。葉は下から4節くらいまでの葉を取り除いてから、清潔な赤玉土に植え付けて日陰で乾燥しないように管理してください。発根まで少し遅くて2ヶ月ほどかかりますが、夏の暑い時期いっぱいくらいは明るい日陰でそのまま育てた方が良いでしょう。先ほどご紹介したメネデールは、挿し木のときの活力剤としても使用できます。発根が違ってきますので持っている方はぜひ使ってください。

ソフォラ栽培のコツ・簡単な育て方⑦枯れる

ソフォラが枯れる原因は

ソフォラは日差しの下だと葉焼けするけれど日陰だと葉が落ちてくるという悩ましい観葉植物です。常緑樹なので葉が落ちると枯れるのでは?と心配になりますが葉にも寿命(生え変わり)がありますので心配無用。新しいみずみずしい葉が出てきているのであれば気に病むことはありません。特に冬越しをしたあとの春は葉が落ちやすいので①蒸れ②乾燥③日差しの3つが心配ないならそのまま様子を見守ってください。

枯れるお悩みの対策方法

葉が枯れる時期が夏に集中しているなら水やりが原因かも知れません。朝にあげている水やりを夕方か夜にしてみてください。エアコンなどで乾燥していると感じるなら葉水は欠かさないように。カーテン越しの範囲内で多少明るいところに移動させてあげるのも、葉が枯れる対策になります。

まとめ

かわいいソフォラを育てよう

出典: https://www.photo-ac.com

観葉植物好きな方ならおすすめの少し変わったソフォラの育て方解説でしたが、内容いかがでしたでしょうか。初心者でも簡単に育てられるとはいいきれない難しさも持つ植物ですが、水やりや日当たりなど気をつけたい要点を重点的に書きましたので、そこを特に注意して育ててみてください。葉が小さいためポロポロと落ちるのが気になりますが生きているものなのでいつまでも絶対に枯れない葉はありません。それが寿命なのか他に原因があるのかは、落ちる量や新芽の有無などで判断していただければと思います。

観葉植物が気になる方はこちらもチェック

その他にも室内で育てられるおしゃれな木の育て方も気になる!という人にはこちらの記事もおすすめ。タイトルなどにこころ惹かれるものがありましたら、ぜひ見てみてくださいね。

Thumb観葉植物植え替え特集!時期や方法、失敗しないためのポイントをご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
大切に育てている観葉植物は、いずれ大きくなって、いま植わっている鉢では手狭になってきます。観...
Thumb観葉植物「シペラス」とは?その種類や育て方を解説!植え替え時期は? | 暮らし~の[クラシーノ]
シぺラスは、立ち姿の美しい観葉植物。なかでも「パピルス」は最古の紙の原料であり、エジプトのパ...
Thumbコンシンネの育て方!気になる植え替え方法や枯れる原因と対策とは? | 暮らし~の[クラシーノ]
コンシンネは細長い葉が特徴の観葉植物です。色や形も色々な種類があり、好みやインテリアに合わせ...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ