【2019】キャンプ用ケトルおすすめ13選比較!素材やタイプ別の選び方も解説!のイメージ

【2019】キャンプ用ケトルおすすめ13選比較!素材やタイプ別の選び方も解説!

キャンプで役立つおすすめな人気ケトルを紹介していきます。ケトルの素材ごとの特徴やタイプ別の特徴も紹介していますので参考にしてみてください。キャンプでお湯を沸かして温かいコーヒーを飲むのに欠かせないアイテムなので、所持していなければ購入を検討してみてくださいね。

2019年05月10日更新

hanashin
hanashin
これからアウトドアを本格的に始める方やアウトドア上級者にも分かりやすい記事をお届けします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. キャンプ用ケトルの素材&タイプ別の選び方
  2. 【2019】キャンプ用ケトルおすすめ①
  3. 【2019】キャンプ用ケトルおすすめ②
  4. 【2019】キャンプ用ケトルおすすめ③
  5. 【2019】キャンプ用ケトルおすすめ④
  6. 【2019】キャンプ用ケトルおすすめ⑤
  7. 【2019】キャンプ用ケトルおすすめ⑥
  8. 【2019】キャンプ用ケトルおすすめ⑦
  9. 【2019】キャンプ用ケトルおすすめ⑧
  10. 【2019】キャンプ用ケトルおすすめ⑨
  11. 【2019】キャンプ用ケトルおすすめ⑩
  12. 【2019】キャンプ用ケトルおすすめ⑪
  13. 【2019】キャンプ用ケトルおすすめ⑫
  14. 【2019】キャンプ用ケトルおすすめ⑬
  15. キャンプ用ケトルについてのまとめ

キャンプ用ケトルの素材&タイプ別の選び方

選び方ポイント①:素材をチェックしよう

ここからはキャンプ用ケトルの選び方では欠かせないポイントの1つ『素材』について紹介していきます。ケトルの選び方に関して知識の浅い方は、素材ごとのケトルの特徴を紹介していますので参考にしてみてください。

ケトル選び方 / 素材編①:ステンレス

ステンレス素材を使ったケトルは、とても耐久性が高く、耐熱性にも優れている特徴がある為、高火力の焚き火に直接かけても問題ありません。またサビにくさも魅力の一つで、お手入れが簡単な特徴もあるケトルです。一万円以下で購入できる製品もあれば、一万円以上する比較的高めな製品も色々とあるので、サイズやデザインや形状などを総合的に見て決められるケトルです。

ケトル選び方 / 素材編②:ホーロー

ホーローを素材に使って作られたケトルは、飲み物の匂い移りがなく、耐久性の高さが魅力的です。また保温性も高いので、沸かしたお湯も冷めにくいです。またホーローのケトルは、他の素材のケトルと比較してデザイン性が高い特徴もあるので、とにかく可愛いケトルが欲しいといった見た目重視の方には最適です。

ケトル選び方 / 素材編③:アルミ

アルミ素材を使っているケトルは、熱伝導率が高い特徴がありますので、手短にすぐお湯を沸かせるメリットがあります。また軽量なので持ち運びするのも簡単です。お値段もステンレスやホーローや銅素材のケトルと比較してやや値段の安い製品が多い特徴もあります。コスパの高さが魅力的ですが、表面が傷つきやすいというデメリットもありますので、耐久性を高める為の加工が施されているかチェックするようにしましょう。

ケトル選び方 / 素材編④:銅

銅はステンレスやアルミと比較しても高い熱伝導性が備わっている為、お湯を沸かす時間も短くて済みます。若干傷つきやすい素材なので、手入れに時間を有する事もあります。長く使っていくごとに独特の風合いが増していき、愛着心が高まっていく事が銅ケトルの魅力でもあります。これまで紹介してきた素材の中では一番高価な特徴もあります。

選び方ポイント②:タイプをチェックしよう

ここからはキャンプ用ケトルの主な2種類のタイプの特徴を紹介していきます。注ぎやすさや持ち運びのしやすさなどもそれぞれ異なっていますので参考にしてください。

ケトル選び方 / タイプ①:縦長ケトル

高さがあって直径もやや大きいタイプのキャンプ用ケトルになります。容量も1L以上の製品が多い為、人数の多いアウトドアなどで活躍してくれます。側面部分に持ち手が付いていて、注ぎ口も尖っているのでお湯も注ぎやすいです。また持ち手とは別で細いハンドルも付いている製品もあります。収納に関しては若干スペースをとる為、持ち運びはしにくいです。

ケトル選び方 / タイプ②:ヤカンケトル

高さがそれほどなく、底面が横に長い特徴を持つキャンプ用ケトルになりますので、直火をかけると全体にすぐに熱が行き渡るので、素早くお湯を沸かす事ができます。またサイズもコンパクトな為、持ち運びもしやすいタイプのケトルです。

【2019】キャンプ用ケトルおすすめ①

ロゴス LOGOS 大型吊りケトル ケトル やかん ヤカン ステンレス製ケトル ステンレスケトル バーベキューグッズ キャンプグッズ アウトドアグッズ BBQグッズ 調理器具 吊りケトル 吊りやかん
楽天で詳細を見る

ロゴスから別売されているクワトロポッドから直接吊り下げて、焚き火にかけてお湯やドリンクを直火で沸かす事の出来るステンレス製の人気ケトルになります。行き帰りの持ち運びにも便利な収納袋も付いてきます。

キャンプ用ケトルの特徴は?

出典: https://www.amazon.co.jp

〜キャンプ用ケトルの詳細〜

【サイズ】直径24.5×高さ18cm

【重量】580g

【容量】3L

【素材】ステンレス、木材

容量も3Lと大きいので人数の多いグループキャンプや家族キャンプでも活躍してくれるケトルです。また焚き火に限らず、IHクッキングヒーターにもかけられるので、自宅でも必要不可欠な存在となるケトルです。

出典: https://www.amazon.co.jp

開口部が広口な設計のケトルなので、底部分まで手が入りやすくて洗いやすい特徴もあります。取っ手のつまみに木素材を使っていたり、フロント部分にロゴスのカエデロゴもさりげなく施されていておしゃれなケトルです。

【2019】キャンプ用ケトルおすすめ②

Petromax ペトロマックス キャンプ ケトル パーコレーターステンレス le14 12890
楽天で詳細を見る

100年以上の歴史を持つドイツの灯油ランタンブランド『ペトロマックス』から販売されている人気ケトルです。蓋のノブがガラス製でおしゃれです。

キャンプ用ケトルの特徴は?

出典: https://www.amazon.co.jp

〜キャンプ用ケトルの詳細〜

【サイズ】直径20.5×高さ21

【重量】約930g

【容量】約2.1L

【素材】ステンレス

軽量かつ丈夫で錆びにくい特徴を持っている、高品質なステンレスを素材に使った高級感のあるおしゃれなデザインで人気の高いケトルです。約14カップ分のコーヒーを作る事が出来るケトルなので、ファミリーキャンプでも活躍します。

【2019】キャンプ用ケトルおすすめ③

GSI(ジーエスアイ) GSI ステンレスコニカルパーコレーター 28CUP 11870057クッカー クッキング用品 バーべキュー ポット、ケトル パーコレーター アウトドアギア
楽天で詳細を見る

米国のアウトドア用の調理製品を扱う人気ブランド『GSI(ジーエスアイ)』のオールステンレス素材を使っていて、焚き火の直火にかけてお湯も沸かせる人気のケトルです。その他のブランドのステンレスケトルと比較してやや高めな価格ですが、堅牢なボディで長く愛用していけて、使いやすさも抜群でおすすめです。

キャンプ用ケトルの特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

〜キャンプ用ケトルの詳細〜

【サイズ】直径16×高さ22cm

【重量】1.4kg

【容量】4.1L

【素材】ステンレス

円錐型のクラシカルなおしゃれデザインで、ハンドルも手で掴みやすい形状となっており、注ぎ口の先が尖っているのでマグカップにコーヒーを注ぐ事も簡単です。蓋の取っ手はガラスで出来ている為、中身に入ったコーヒーの濃さを確認する事も出来ます。

【2019】キャンプ用ケトルおすすめ④

ユニフレーム(UNIFLAME) キャンプケトル 660287
楽天で詳細を見る

全面にステンレス素材を使ったユニフレーム人気のキャンプ用ケトルです。サイド側にユニフレームの英文字がさりげなく施してあっておしゃれです。

キャンプ用ケトルの特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

〜キャンプ用ケトルの詳細〜

【サイズ】直径13×高さ22mm

【重量】580g

【容量】1.6L

【素材】ステンレス鋼

耐熱性に優れているので焚き火の直火にかけても問題のないキャンプ用ケトルです。ハンドルも手に馴染みやすい形状なので持ちやすく、安全にマグカップにコーヒーを注ぐ事が出来ます。注ぎ口には口蓋も付いていますので、直火で沸かしている最中も焚き火によって舞い上がった灰が入り込まないので安心です。

【2019】キャンプ用ケトルおすすめ⑤

COLEMAN (コールマン) キャンプ用品 ファミリークックウェア ファイアープレイスケトル 2000026788
楽天で詳細を見る

コールマンのファイヤープレイスケトルは、焚き火の直火にも耐えられる丈夫なステンレス素材を使った、クラシカルなおしゃれデザインのキャンプ用ケトルになります。ソロキャンプにも使いやすい軽量なケトルです。

キャンプ用ケトルの特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

〜キャンプ用ケトルの詳細〜

【サイズ】直径13×高さ23cm

【重量】570g

【容量】1.6L

【素材】ステンレス

注ぎ口に蓋が付いている為、焚き火で直火にかけている最中も、舞い上がった灰が中に入らないので安心です。マグカップなどに注ぐ際も水圧により蓋が自動的に開くようになっています。クワトロポッドに吊り下げられるハンドルも付いています。他ブランドのキャンプ用ケトルと比較しても同等の機能を持ち合わせていながらも、比較的お値段がお手頃なケトルなので人気です。

【2019】キャンプ用ケトルおすすめ⑥

ジーエスアイ デラックスエナメルパーコレーター8CUP 11872007 GSI PERCOLATOR 8 CUP クリーム
楽天で詳細を見る

割れにくくて頑丈で、かつ汚れや飲み物の匂い移りもしにくいホーローを素材に使ったキャンプ用ケトルになります。

キャンプ用ケトルの特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

〜キャンプ用ケトルの詳細〜

【サイズ】直径14.7×高さ20.1cm

【重量】604g

【容量】1.2L

【素材】ホウロウ加工スチール

クリーム色の優しい風合いのボディの中に深緑色の縁取りが施されていて、レトロな雰囲気が感じられるおしゃれなキャンプ用ケトルです。ポットの中身にサイフォンが設置されており、キャンプでおしゃれにコーヒーを淹れられます。

出典: https://item.rakuten.co.jp

サイフォンを外して使えば、通常の湯沸かしポットとして活用できます。ハンドルも手に馴染みやすい形状で、コーヒーも注ぎやすいケトルなので、他ブランドのキャンプケトルと比較して決めてみてください。

【2019】キャンプ用ケトルおすすめ⑦

ホーローケットル キャプテンスタッグ ブラックラベル 1.1L ( ケトル 琺瑯 アウトドア ホローケトル おしゃれ キッチン ブラック キャンプ ホーロー やかん ヤカン )【5000円以上送料無料】
楽天で詳細を見る

飲み物の匂い移りがしにくく、耐久性もガラスと比較して優れている素材『ホーロー』を使って作られているコンパクトサイズのキャンプ用ケトルです。

キャンプ用ケトルの特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

〜キャンプ用ケトルの詳細〜

【サイズ】直径12.2×高さ17.5cm

【容量】1.1L

【素材】本体/ほうろう用鋼板(底の厚さ0.6mm)、蓋/ほうろう用鋼板

使用後のお手入れも簡単な特徴があります。コーヒーを約4杯分沸かす事の出来るポットなので、3名〜4名でのキャンプで活躍してくれます。また焚き火などの直火にも対応して使えるとしても人気です。

出典: https://item.rakuten.co.jp

見た目も光沢感があって、フロント部分にはキャプテンスタッグの雄鹿のロゴも施されていておしゃれで、お値段も比較的お手頃なキャンプ用ケトルです。

【2019】キャンプ用ケトルおすすめ⑧

ロゴス(LOGOS) ザ・ケトル
楽天で詳細を見る

軽量なアルミニウム製のキャンプ用ケトルになります。熱伝導率に優れた特徴があり、横に広がった底の面積が大きなケトルなので、満遍なく熱が行き渡り、お湯が沸くのも比較的早いキャンプ用ケトルです。

キャンプ用ケトルの特徴は?

出典: https://www.amazon.co.jp

〜キャンプ用ケトルの詳細〜

【サイズ】直径15×高さ6.2cm

【重量】150g

【容量】750ml

【素材】アルミ(※ハードアルマイト加工済み)

表面部分には耐久性を高める為のハードアルマイト加工が施されているので、万が一落とした場合も傷つきにくいケトルです。手の指にフィットする形状のハンドルなので、安全にお湯を注ぐ事ができます。

出典: https://www.amazon.co.jp

縦に長いキャンプ用ケトルと比較して、リュックの中にも収めやすい特徴もあり、持ち運びに便利なメッシュの巾着タイプの収納袋も付いていますので、行き帰りの携行もしやすくておすすめなケトルです。

【2019】キャンプ用ケトルおすすめ⑨

コールマン パッカアウェイケトル/0.6L 2000010532
楽天で詳細を見る

パックアウェイケトルは、一般的なやかんと比較しても変わらないデザインで、素材に熱伝導率に優れているアルミ素材を採用して作られたキャンプ用ケトルになります。

キャンプ用ケトルの特徴は?

出典: https://www.amazon.co.jp

〜キャンプ用ケトルの詳細〜

【サイズ】直径15×高さ8cm

【重量】150g

【容量】600ml

【素材】アルミニウム、ステンレス、シリコン

表面には耐久性が高められるハードアノダイズド加工が施されています。また別売されているパックアウェイクッカーセットへとスタッキングする事も可能です。

出典: https://www.amazon.co.jp

ハンドルには赤のシリコンゴムが装備されていて滑りにくく、最後まで傾けた状態になったとしても蓋が外れないようになっている為、安全にマグカップにお湯やコーヒーを注げます。通気性の良いメッシュタイプの収納袋も付いてきますので、持ち運びもしやすくて使いやすい人気ケトルです。

【2019】キャンプ用ケトルおすすめ⑩

和平フレイズ 燕三 純銅 ケトル2.4L ミラー仕上 EM-9560
楽天で詳細を見る

和平ブレイズのこちらの銅製ケトルは、熱伝導率に優れている特徴がありますので、お湯を沸かす時間もステンレスやホーロー素材と比較して短い特徴があります。

キャンプ用ケトルの特徴は?

出典: https://www.amazon.co.jp

〜キャンプ用ケトルの詳細〜

【サイズ】直径17×高さ15cm

【重量】360g

【容量】2.4L

【素材】銅

変色しやすい銅素材を使っているケトルですが、長く使っていくほどに味わいが出るように、あえて塗装などは施されていないケトルです。

出典: https://www.amazon.co.jp

ハンドルや蓋のつまみ部分には木素材を使って可愛らしさもプラスされています。ガス火専用タイプのケトルなので、焚き火などでは直火できない銅ケトルです。

【2019】キャンプ用ケトルおすすめ⑪

HARIO(ハリオ) V60 ドリップケトル ヴォーノ・カパー (取っ手カバー付き) VKBN-90CP
楽天で詳細を見る

耐熱ガラスで有名なブランド「ハリオ」が販売している、銅素材の蓋やボディを採用したコーヒーを入れる時に役立つケトルになります。

キャンプ用ケトルの特徴は?

出典: https://www.amazon.co.jp

〜キャンプ用ケトルの詳細〜

【サイズ】直径29×高さ14.5cm

【重量】476g

【容量】700ml

【素材】本体&蓋/銅、取っ手/真鍮、蓋つまみ/天然木、取っ手カバー/シリコンゴム

ハンドルの大部分を収納出来る取ってカバーも付いていますので、しっかりと掴む事ができ、お湯も注ぎやすいです。また注ぎ口が細い特徴もありますので、お湯の量の調節やスピードも操りやすいケトルです。お湯を沸かす時は直火にもかけられるので、焚き火の上で使うのも問題ありません。

【2019】キャンプ用ケトルおすすめ⑫

カリタ コーヒーポット 銅 600ml #52071
楽天で詳細を見る

熱伝導率が良くて、お湯を沸かす時間も短くて済む銅で出来ているケトルなので、なんども繰り返して注ぐハンドドリップコーヒーを入れる時に最適です。(※直火のみに対応している銅ケトルで、IHクッキングヒーターには対応していませんのでご注意してください。)

キャンプ用ケトルの特徴は?

出典: https://www.amazon.co.jp

〜キャンプ用ケトルの詳細〜

【サイズ】直径18.8×高さ22.2cm

【重量】700g

【容量】2.4L

【素材】純銅(※内面:ニッケルメッキ、外面:ミラー仕上げ)

 

重量が500g以下と比較的軽量な銅ケトルなので、男性だけでなく女性にも扱いやすいです。コーヒーが触れる内側部分にはメッキ加工が施されている為、水質の変化もないので安心して使えます。

出典: https://www.amazon.co.jp

注ぎ口が細口となっていますので、一度に大量のお湯が出ないようにコントロールするのも簡単で、ゆっくりと時間をかけて抽出出来る為、美味しいコーヒーを淹れる事の出来るケトルです。ハンドルも曲線を描いたデザインで、手にフィットしやすいので安全に注げます。

【2019】キャンプ用ケトルおすすめ⑬

GRANDMA'S Copper Kettle グランマーコッパーケトル 大 5.2L ファイヤーサイド ヤカン やかん ケトル おしゃれ FIRESIDE キャンプ 焚き火 薪ストーブ スチーマー
楽天で詳細を見る

グランマーコッパーケトルは、熱伝導性の高い素材である銅を使っており、底面部分が広い特徴がありますので、素早く全体に熱が行き渡り、お湯を沸かす時間も比較的短いので便利です。

キャンプ用ケトルの特徴は?

出典: https://www.amazon.co.jp

〜キャンプ用ケトルの詳細〜

【サイズ】直径21×高さ28cm

【容量】5.4L

【素材】銅(内側スズメッキ)、真鍮、木(ブナ)

焚き火するキャンプなどで、直火にかけても問題のない製品で、見た目も光沢感があってとてもおしゃれです。蓋には落ち止め加工が施されている為、ケトルを傾けた場合も蓋が外れにくくなっています。

出典: https://www.amazon.co.jp

ハンドルと本体を繋いでいるパーツには強度に優れた真鍮を使っており、ファイヤーサイドのおしゃれなロゴも刻印されています。使っていくほどに独自の風合いが増していくケトルなので、一生モノのキャンプアイテムとして愛用していける人気銅ケトルです。

キャンプ用ケトルについてのまとめ

いかがでしたでしょうか?ケトルには素材やタイプが異なる様々な種類の製品が販売されています。今回ご紹介してきた人気ケトルの中で、自分好みのデザインや機能が備わっているケトルがありましたら、キャンプに持っていって使ってみてください。

DIYについて気になる方はこちらもチェック!

ご自宅で役立つ収納アイデアを紹介しているおすすめな3記事になので、参考にして散らかった部屋や調理器具が乱雑に置かれているキッチンを綺麗にしてみてください。

Thumbおしゃれな収納アイデア11選!狭い部屋でも使えるコツや裏技収納術をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
収納をするにしても、ただやみくもに物を入れていくだけではせっかくのおしゃれなインテリアが損な...
Thumb鍋をおしゃれに収納するアイデア8選!場所に合わせた収納方法をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
毎日使う鍋をもっと快適に使えるように収納したいと感じていませんか?使うときにストレスなく取り...
Thumb洗濯ネットの収納方法7選!おしゃれですっきり収納できるアイテムも! | 暮らし~の[クラシーノ]
毎日の洗濯の必需品の洗濯ネット。その収納方法に困っている方は、収納方法を変えて使いやすくしま...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ