Twitter
Facebook
LINE

舞鶴の釣果情報!時期ごとに狙える魚やおすすめのポイントをご紹介!

riockdododoto

舞鶴の釣果情報!時期ごとに狙える魚やおすすめのポイントをご紹介!

riockdododoto

舞鶴は、いまホットな釣り場として注目度が急上昇中です。なんでも、アオリイカをはじめとして、かなり多くの魚種、それも高級魚が多く釣れているという釣果情報が出ているじゃないですか。今回は、そんな舞鶴の釣り場の釣果を元にして釣れている魚、ポイントを解説します。



舞鶴の釣り場情報に迫る!

舞鶴の釣り場の特徴について

みなさんは、舞鶴で釣りをされたことがありますか。舞鶴は、京都府の北部、日本海に面する場所にあります。釣り場としても人気スポットでもある場所で、漁港や海水浴場をはじめとして、様々な釣り場が設けられています。

外部から日本海の海の幸を求めて、漁港に釣りに来られる方も、年々増加傾向にあるようです。特徴としては、特にエギングでアオリイカを狙ったり、根魚を狙うアングラーが特に多いです。

舞鶴の釣り場と時期について

では、舞鶴全般のポイントの時期との関係をお話します。どの釣り場もそうですが、時期によって大きく釣れる魚種が変化します。舞鶴では、特に暑いのは春と秋の2つの時期になるでしょう。

春から梅雨前の時期にかけては、春イカやメバルなどが顔を出し始めますし、秋から初冬の時期には、子イカが大量に出てくる時期にもなります。秋は、釣れる魚の多い時期でもあるので、アングラーが続々と増える時期でもあります。ファミリーでも釣れやすい時期ですね。

舞鶴のおすすめ釣りスポット①:水ヶ浦港

釣り場情報、おすすめポイントについて



まず最初に紹介する釣り場は、水ヶ浦港です。まず、幻想的な景色が魅力で、神々しい力を浴びながら釣りができる感覚に浸ることができます。防波堤も足場は割とよく、かなり釣りやすい環境は整っているポイントの1つです。

ただ、そこまで港自体が大きい場所ではない上、ここまで行く道も狭いということもあり、道中に苦戦することになる可能性があります。階段もあり、釣り場まで足をつかうことにもなりそうです。

釣果情報、おすすめの対象魚について

水ヶ浦港の釣果情報で最も釣れているといわれているのは、メバル、ガシラなどの根魚、いわゆるロックフィッシュですね。メバリングなどルアーを使うもよし、きびなごや虫エサで狙ってみるのもよしです。

割と良型が喰うことも多く、期待値はやや高めといったところでしょう。根魚の他には、グレ(メジナ)やクロダイ、アオリイカも多く入ってきています。エギングする釣り場としてもおすすめできます。



舞鶴のおすすめ釣りスポット②:田井漁港

釣り場情報、おすすめポイントについて

続いて紹介するのは、田井漁港になります。こちらのポイントは、かなりのんびりできる漁港となっているので、初心者やファミリーフィッシングにも向いている釣り場となっています。周辺には、駐車場も完備され、ファミリー連れにはうれしいトイレも完備されているおすすめ度の高い釣り場でもあります。

ただし、釣りが禁止となっているポイントもあるので、そのあたりは注意しながら釣り場を確保するようにしましょう。

釣果情報、おすすめの対象魚について

田井漁港の釣果情報で良く釣れているのが、アコウ(キジハタ)ですね。かなりの高級魚としても知られる根魚の一種ですが、田井漁港では、頻繁に釣果として確認されているようです。普段、お目にかかることはなかなかないような魚なので、是非狙ってほしい魚ですね。

また、ファミリーフィッシングの王道、サビキでの豆アジ釣りやエギングでのアオリイカ釣りでも定評のある釣り場です。いろんな釣りが楽しめるいいポイントですね。

舞鶴のおすすめ釣りスポット③:野原漁港

釣り場情報、おすすめポイントについて

続いて紹介するのは、野原漁港になります。こちらのポイントは、車で釣りの方に対し、有料の駐車場が設けられている釣り場になります。以前は波止場の近くに駐車場があったものの、現在は駐車禁止になってしまいました。

少し足を動か必要はあります。釣り場は、足場の良い大波止で釣りをすることができます。近隣には、釣具店もあり、状況に応じて買いに出かけることもできるので、便利です。トイレも完備されているので、様々な釣り人の方におすすめできます。

釣果情報、おすすめの対象魚について

野原漁港の釣果情報で良く釣れているといわれているのは、根魚がまず1つです。根魚のみならず、小型の魚がかなりの種類泳いでいる釣り場なので、胴付き釣りなどで五目釣りを楽しむこともできるでしょう。

サビキ、投げ釣りでのシロギス、カレイ釣り、そしてアオリイカのエギングでの実績は非常に高い釣り場となっています。特に秋の涼しい時期になると、魚種が増え、釣りが楽しみやすい時期になってくるはずです。

舞鶴のおすすめ釣りスポット④:野原海水浴場

釣り場情報、おすすめポイントについて

続いて紹介するのは、野原海水浴場になります。しっかりと稼働している海水浴場になるため、夏場は海水浴客が多く押し寄せ、釣りをすることは不可能です。若狭湾国定公園としても指定されるほどの場所でもあります。

そんなこの釣り場は、勿論サーフ地帯になるので、足場としては申し分はありません。また、海水浴場なので、周辺施設、駐車場に関しても、文句のつけようがありません。非常におすすめのポイントです。

釣果情報、おすすめの対象魚について

野原海水浴場の釣果情報で良く釣れている魚は、サワラ(サゴシ)ですね。この周辺では、サーフからのルアー釣りも盛んにおこなわれています。アジをはじめとした小型の回遊魚が多く入ってくる場所なので、それを追ったサワラが多く釣れているようです。

勿論、サーフ釣りの代表、投げ釣りもおすすめできます。シロギスやカレイといったサーフの代表魚たちが、楽しませてくれること間違いないでしょう。

舞鶴のおすすめ釣りスポット⑤:白杉漁港

釣り場情報、おすすめポイントについて

続いて紹介するのは、白杉漁港です。このポイントは、穏やかでのんびりとした釣りが楽しめる場所といえるでしょう。安定した足場の波止場を中心に、様々な釣り場で楽しませてくれます。

500円で止めることのできる有料駐車場(2019年3月時点での価格になります。)が設けられ、周辺にはトイレもありますし、夏場の暑い時期には特にありがたい、自動販売機も設置されているため、特にファミリー連れの釣りにおすすめしたいポイントの1つになります。

釣果情報、おすすめの対象魚について

白杉漁港の釣果情報で釣れているといわれているのは、アジになります。先ほどお話した通り、ファミリーフィッシングが多いのもあり、サビキ釣りでの賑わいを見せている釣り場になります。

釣れるアジも良型ですし、時期によっては、メバルなどの根魚やサヨリなんかがかかることも珍しくないようです。勿論、アジを追って、アオリイカも多く入ってくるので、エギングにもおすすめのポイントになります。

舞鶴のおすすめ釣りスポット⑥:三浜

釣り場情報、おすすめポイントについて

続いて紹介するのは三浜になります。竜宮浜海水浴場周辺ということでお願いします。こちらも人気のある海水浴場になるため、基本的には稼働している夏のシーズンには、釣りを行うことはできません。

周辺には、駐車場も設けられていますし、トイレなどもしっかり完備されています。こういうところは、海水浴場の利点ですね。意外な大物も釣れることもあるので、割と釣り人が集まる人気スポットのようです。

釣果情報、おすすめの対象魚について

三浜の釣果情報で釣れているといわれているのは、シロギス、カレイ、根魚になります。どれも実績としては高くなっています。勿論、狙う仕掛けは、サーフ釣りの代表である投げ釣りになります。

根魚を狙う際は、ガシリングで狙うのが良いでしょう。ガシラ以外にも、アコウも頻繁に目撃されているという情報が多く舞い込んでいました。高級魚を釣ることができるチャンスもある釣り場なので、おすすめです。

舞鶴のおすすめ釣りスポット⑧:小橋漁港

釣り場情報、おすすめポイントについて

続いて紹介する釣り場は、小橋漁港です。こちらのポイントは、外海に面しているため、潮周りが良く、小型の魚から大物の魚まで、幅広く回遊がある魅力の高い釣り場となっています。五目釣りにもおすすめできます。

周辺には、かなり人いスペースのある有料駐車場が完備されています。白灯周辺の波止場は、かなり足場も良いので、安定した釣りができるのも、魅力の1つです。トイレも近くにあるので、無駄がないですね。

釣果情報、おすすめの対象魚について

この釣り場で釣果情報で釣れているといわれているのは、アオリイカやツバス、サワラといったフィッシュイーターになります。外海に面しているため、アジの回遊もありますし、それを追う青物やアオリイカなどがどんどん入ってくるのです。

なので、ルアー、エギングをするのには、絶好のポイントといって過言ではないでしょう。その他にも、大型のアコウがかかることもあるので、かなり楽しめる釣り場の1つといえます。

舞鶴のおすすめ釣りスポット⑨:舞鶴港前島埠頭

釣り場情報、おすすめポイントについて

続いて紹介する釣り場は、舞鶴港前島埠頭になります。大きなフェリーターミナルがある場所として有名な場所でもあります。流石はフェリー乗り場周辺ということもあって、足場の良い釣り場が確保されています。

周辺施設、駐車場に関しても充実しているため、問題点は少ないです。ただ、ごみの放置等を行ってしまうと、今後、釣り禁止とされてしまう場合があるので、各自、持ち帰るよう心がけましょう。

釣果情報、おすすめの対象魚について

舞鶴港前島埠頭の釣果情報で釣れているといわれているのは、アジやサヨリなどの小型の回遊魚ですね。足場が良い釣り場ということもあり、サビキや飛ばしウキを使った釣りを楽しむ釣り人が特に多い印象を受けました。

勿論、こういった小魚を負うアオリイカも多く入ってきているため、エギングアングラーもかなり多いようですね。足場もよく、エギングのキャスティングも違和感なく行えるのもいいところでしょう。

舞鶴のおすすめ釣りスポット⑩:舞鶴親海公園

釣り場情報、おすすめポイントについて

続いて紹介する釣り場は、舞鶴親海公園になります。海釣り広場の他に、ふれあい広場や運動広場といった子供たちが楽しみやすい施設にもなっているため、ファミリー釣りをするのに最もおすすめしたい釣り場となります。

周辺には、飲食ができる施設もあり、普段釣りになじみがない方には、舞鶴での釣りの原典ポイントとしても利用してほしいポイントですね。専用駐車場も勿論、完備しされています。

釣果情報、おすすめの対象魚について

舞鶴親海公園の釣果王法で釣れているといわれているのは、ファミリーフィッシングでお馴染みのアジ、そしてフィッシュイーターであるサワラ、アオリイカなどがメインターゲットとなるでしょう。

かなり魚の回遊も多い釣り場にもなるため、幅広い釣り方、魚を狙うことができます。エサ釣りからルアー、エギングまで幅広く楽しむことができるので、舞鶴での釣り場に迷ったら、まずは、この舞鶴親海公園を訪れるのが良いでしょう。

舞鶴のおすすめ釣りスポット⑪:由良川河口

釣り場情報、おすすめポイントについて

続いて紹介する釣り場は、由良川河口になります。河口域であり、サーフ地帯にもなっているこの釣り場は、賑わいを見せている舞鶴の釣り場スポットの1つになります。この釣り場の魅力の1つは、周辺施設の充実度の高さです。

トイレや自動販売機などは勿論のこと、近隣に飲食店もあるので、かなり充実しているといえます。また、近隣の駐車場は、無料で止めることができるので、お得感もあって良い釣り場ですね。

釣果情報、おすすめの対象魚について

由良川河口の釣果情報で釣れているといわれているのは、シーバスやクロダイ、そしてシロギスなどになります。サーフ地帯ということもあり、やはり投げ釣りの方も人気があるようですね。この周辺は、アオリイカはあまり見られないのか、エギングをされる人も少ないようです。

その代わり、シーバスやクロダイを狙ったルアーアングラーが多く押し寄せてくるようです。かなり大型も上がるという釣果情報も出ています。

舞鶴のおすすめ釣りスポット⑫:ミヨ崎

釣り場情報、おすすめポイントについて

続いて紹介する釣り場は、ミヨ崎と呼ばれる釣り場です。ミヨ崎灯台周辺の釣り場の故障なのだそうですね。この釣り場は、潮の流れによって、釣れる魚種が大きく変わるので、かなり面白い釣りができる釣り場として知られています。

周辺施設の充実度としては、若干残念な部分があります。駐車スペースに関しては、一応あるのですが、トイレを含めたそれ以外の施設が確認できません。やや玄人好みのポイントといえるでしょう。

釣果情報、おすすめの対象魚について

ミヨ崎の釣果情報で釣れているといわれているのは、投げ釣りでのシロギス、カレイ、そしてマダイなどの大物魚といって差し支えないでしょう。先ほど話した通り、潮の流れが重要なポイントなのですが、引き潮になると、マダイなどの大物が多く押し寄せてくるポイントでもあります。

投げ釣りに関しても、大型のカレイやアイナメなども上がるので、今まで味わえなかったような引きを味わうことができるかもしれませんね。

舞鶴のおすすめ釣りスポット⑬:海上釣堀 太宏

釣り場情報、おすすめポイントについて

最後に紹介するのは、舞鶴にある海上釣り堀、太宏になります。お一人様あたり、1ッ万円で楽しむことができる海上釣り堀ですが、予約が必須となってきます。貸し竿、歌詞スカリ、お持ち帰り用の容器なども用意してくださいます。

仕掛けは決められ、撒き餌も当たり前ですが禁止となっております。また、海上釣り堀とは別に、貸しボートなどもされているため、ボート釣りをされたい方も、お問い合わせください。こちらは3000円です。(2019年3月時点での価格になります。)

釣果情報、おすすめの対象魚について

海上釣り堀太宏の釣果情報で釣れているといわれているのは、マダイがトップクラスに多いですね。マダイの他に放流されている魚には、メジロ(ブリ)、尾長グレ(メジナ)、イシダイとほかの海上釣り堀と比べるとレアな魚たちがラインナップされています。

エサは、エビ系は勿論、ダンゴ、きびなごの他に青虫(イソメ)が使われています。エサは、現地で調達できるので、用意しておかなくても問題ありません。

舞鶴方面のおすすめの釣具店2店舗ご紹介!

ポイント釣具店

では、舞鶴の釣り場のおすすめの釣具店を2店舗ご紹介しましょう。まずは、ポイント釣具店です。人気にあるチェーン展開されている釣具店の1つです。チェーン展開されているというのもあり、商品の充実度、エサの販売に関しても、文句の付け所はありません。

駐車場も完備されていますし、まったく困ることはないでしょう。周辺の釣果情報にも強いので、釣り場の相談などもしてみてはいかがでしょうか。

黒鯛釣具

続いて紹介するのは、黒鯛釣具です。こちらの釣具店ですが、京都の舞鶴では、かなり人気のある釣具店ということでご紹介させていただきました。釣りに行くなら寄ってみるという意見も多いですね。

防波堤などの釣り場情報は勿論、磯、筏(イカダ)、釣りの大会情報の案内までHPでも確認することが可能です。店舗の方でも情報は集まっているので、気軽に聞いてみましょう。商品充実度も高い釣具店です。

舞鶴で釣りを楽しもう!!

舞鶴の釣り場を知り、大漁の道へ!

いかがでしたでしょうか。舞鶴は釣り場の宝庫でもあり、かなりの数の釣り人が賑わいを見せている場所です。現在は、エギングの流行もあり、防波堤は勿論、磯でも大型のアオリイカを狙う方も増えてきています。

ルアーの方でも、ここ最近はアコウを狙った釣りも賑わいを見せているそうですね。そんな舞鶴の釣り場の未来は明るいです。まだ足を運んだことのない方は、是非とも一度、舞鶴での釣りを味わってみてください。

舞鶴での釣りが気になる方はこちらをチェック!

舞鶴の海水浴場の釣り場情報もいくつか出させていただきましたので、通常の夏の本格稼働している海水浴場の情報のリンクを掲載させていただきます。また、舞鶴での釣りの中でも、ここ最近最も流行している釣りといっては過言ではないエギングについても、細かく解説されている記事のリンクを用意させていただきました。

そして、ファミリー釣りでお馴染み、サビキについての記事もこれから釣りを始めようという方に是非、おすすめしたいので、掲載しておきます。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【10万円】ダイワ2022新製品22イグジスト登場!デザインが奇抜すぎる件

★2022年釣り具新製品シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK5y3cIw06rp8Q0M02AlW2jY ★チャンネル...

【バリバス新作PEライン】初心者にもおすすめのスタンダードラインも登場!

★VARIVAS アバニ SMP ヒラマサチューンの動画はコチラ★ 「サンライズ田代誠一郎が語るヒラマサチューンへの拘りと性能」 https://www.youtube.com/watch?v=2dX...

【価格破壊】ダイワ2022新製品22カルディアSWがエグいっ!

★DAIWA 22カルディアSW 公式HPはコチラ★ https://www.daiwa.com/jp/fishing/item/special/product/caldiasw/ ※画像出典元 ★...

シマノから2022新製品22ステラ登場!ついにアノ機構が・・・!

本情報はシマノから一時的に公開された情報を元にしております。綺麗事ではありますが、「釣りフェスティバル」という年に1度のイベントであること等を考慮し、動画内の画像には全てモザイクをかけております。また...

シマノから2022新製品22ステラ登場!ついにアノ機構が・・・!

本情報はシマノから一時的に公開された情報を元にしております。綺麗事ではありますが、「釣りフェスティバル」という年に1度のイベントであること等を考慮し、動画内の画像には全てモザイクをかけております。また...