グレゴリー「バルトロ」魅力とは?最強と噂の65モデルなどの魅力を解説!のイメージ

グレゴリー「バルトロ」魅力とは?最強と噂の65モデルなどの魅力を解説!

グレゴリーのザックやバックと言えば今やアウトドア好きとしては定番もド定番でしょう。登山や遠征には定番と称される安心感を持つバルトロシリーズが大人気です。今記事ではそんなバルトロの魅力をご紹介させていただきますので、ぜひご確認ください!

2019年04月12日更新

touki241
touki241
アウトドア、食事や体づくりを中心として自分の経験を活かして執筆中!多くの人の役に立つ記事を心がけています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. グレゴリーの大型人気大型ザック『バルトロ』
  2. グレゴリー大型ザック、バルトロの性能
  3. バルトロシリーズで最も人気な65モデル
  4. バルトロの必要不可欠な標準機能
  5. サイドキックパック
  6. 一度使うと手放せない防水ポケット
  7. バルトロのサブ機能
  8. 新しい専用機能ショックロック
  9. バルトロアップデート:新機能
  10. フィッティング性
  11. 素晴らしい性能の中の注意点
  12. バルトロの購入できる場所
  13. アウトドアメーカー『fine track』
  14. バルトロモデルの選択肢
  15. グレゴリーザック『バルトロ』のまとめ!

グレゴリーの大型人気大型ザック『バルトロ』

アウトドア用バックパックを製造販売するアメリカのメーカー企業『グレゴリー・マウンテン・プロダクツ』ですが、製造販売するアイテムの種類や数は充実しており、アウトドア愛好家の方以外にもアイテムを愛用するユーザーはとても多く幅広いです。その中でも力を入れているのがザックであり、『バルトロ』シリーズは扱いやすく間違いのない大型ザックとして有名です。

https://item.rakuten.co.jp/kompas/10086603/

出典: https://item.rakuten.co.jp

バックパック界のロールスロイス

元々グレゴリーのザック製造技術は素晴らしく、製造されるザックはバックパック界のロールスロイスと評される程優れている物でした。そのイメージの如く、グレゴリーザックは内部構造を使用者に合わせることによってサイズの大きい大型ザックに関わらず使用者にフィッティングして心地よいのです。又バルトロとはメンズ用、ウィメンズ用としてはディバという名前で販売されています。

グレゴリー大型ザック、バルトロの性能

次にメンズ用大型ザックのバルトロとウィメンズ用の大型ザックであるディバは、性別によって違いは多数ありますが、ここでは特におすすめな物を紹介していきます。同時に数多のグレゴリーザック愛好家たちのリアルなレビューもご紹介いたしますので是非参考にしてください。

【期間限定購入特典あり】 /グレゴリー バルトロ65 オニクスブラックGREGORY BALTORO 65L Mサイズ登山 リュック レインカバー 大型 ショルダーハーネス ウエストベルト 山登り 縦走 富士山 テクニカルシリーズ (gp20)

グレゴリー バルトロ65 オニクスブラック GREGORY BALTORO 65L Mサイズ 登山 リュック レインカバー 大型 ショルダーハーネス ウエストベルト 山登り 縦走 富士山 テクニカルシリーズ (gp20)

楽天で詳細を見る

グレゴリーのバルトロシリーズは65モデルが特におすすめされます。他のザックと比較してもサイズが大きい大型ザックではあるのですが、標準容量が65Lで重量が2.49kgととても軽量なので大型なのに軽くて体にフィッティングするのでアクティブに動けるところがユーザーの間で評価され、ザックの選択にもおすすめされています。ウィメンズ用のディバでしたら60モデルが比較的におすすめされています。

グレゴリー大型ザック、バルトロのレビュー

グレゴリーの大型ザックであるバルトロシリーズの性能を確認していただきました。次は他のモデルと比較して数多くおすすめされているバルトロ65モデルを、実際に購入されてアウトドアの世界で使用されている方々のレビューを見て見ましょう!

テント泊登山に行くのが楽しみです
3月25日に申し込みし、30日に到着しました。一度ネット通販で失敗したので心配でしたが、大丈夫でした。値段も国内正規品より、6000円安く買え、品物(グレゴリーバルトロ 65l)も問題なく、満足しています。これからも、利用したいとおもいます。

早速1泊2日の山行きで使用してました。サイズ違いのバルトロも持っていますが、65は特にいいみたいと喜んでいました。

初めてのグレゴリーでした。バルトロにして間違いなかったです。途中雨も降ってきましたがカバーも大きめで満足でした。

皆様のレビューを見ればグレゴリーのバルトロシリーズ65モデルが間違いのない大型ザックだという事がお分かりになったかと思います。定価は税込みで4万円を超えますが、場所によっては少し安く購入できるところもあるみたいですね。しかし性能を見ればコスパは大変高いですね。レビューでもコスパに対して大変満足されている方もいらっしゃいます。

バルトロシリーズで最も人気な65モデル

バルトロシリーズは男女の性別やサイズ展開が幅広く、モデルが豊富ところがバルトロユーザーの最も重要視されるところと言えます。しかし、その中でもバルトロ65モデルが非常に人気となっております。次はそんなバルトロシリーズ65モデルの人気の秘密をご紹介させていただきます。

出典: https://item.rakuten.co.jp

大型ながら軽量で扱いやすい!

まずバルトロシリーズの『65モデル』とは先にご説明させていただきました性能表により分ると思いますが『サイズモデル』です。バルトロの65モデルと言えば65L標準モデルという事です。それでは何故65モデルが人気だというと、バルトロはザックの中でも大型ザックです。大型なザックは重量も相応に大きくなるのですが、65モデルは収納は広く程良い大きさの為軽いのです。その身軽さが人気の秘密です。

バルトロの必要不可欠な標準機能

バルトロの様なサイズの大きい大型ザックにはたくさんの機能が付いています。特にバルトロ65には従来のザックと比較しても違った機能が付いていますので一緒に確認していきましょう。

出典: https://item.rakuten.co.jp

機能として重要なのはザックの容量やバックパック内へのアクセスのしやすさ、そして通気性とフィッティング性、必ず必要な機能ではありませんがアウトドアアイテム固定機能。そして意外と重要なのがボトル収納やベルトポケット等の小物入れです。バルトロの機能を従来のザックと比較して説明させていただきます。

開口と収納スペース

バルトロのおすすめポイントとして高いのが他のザックシリーズと違い比較しても最低容量が65Lサイズなので、多数の中から性能の違いを比較するアウトドアユーザー様のレビューを見てもバルトロは使いやすいとおすすめされています。また本体開口は大きく開き使いやすく、防水蓋ポケットには独立した二つの収納があり、移動時にも使えるとおすすめされています。

ショルダーハーネスとフィッティング

バルトロの背面機能とショルダーハーネスは従来のザックと違い、性能を比較してもとても使いやすくフィッティング性が高いです。まずグレゴリーのバルトロ、ディバシリーズは、性別やモデルによって3サイズ選べることができ、自分の体に合ったものを選べます。また自動で体の形にフィッティングする背面機能はトレッキングの現場ではとても重宝され、従来のザックよりもおすすめされます。

サイドキックパック

皆様はサイドキックパックという物をご存知でしょうか?それはハイドレーションという飲料パックにチューブが付いたもので、ザック界の貯水タンクです。わざわざザックを手でいじらなくてもトレッキング中だとしてもそのまま水分補給ができる便利な機能です。バルトロについているその素晴らしい機能をご説明いたします。

出典: https://pixabay.com

ハードなアウトドアの相棒!

サイドキックパックは大体65L以上のようなサイズの大きい大型ザックには欲しい機能です。従来のザックと違い、バルトロは標準装備しています。更にこの部分は取り外し可能ですので、ハイドレーションを収納せずにサブザックとして使用することも出来ます。長距離や宿泊登山、アルプス等に挑む際はバルトロのサイドキックパックをアタックザックとして使用するのも良しの大変便利な機能です。

長期トレッキングでは欠かせないレインカバー

バルトロは従来のザックと違いザックの中身を雨などの水分から守るレインカバーも標準装備しています。バルトロ以外のザックのレビューと比較しても、65Lのような大型のザックであればあるほどレインカバーの需要は高く、昨日として高くおすすめ評価されています。また専用の収納場所として蓋裏の取り出しやすい場所にレインカバーがある点も他のザックと比較して高くおすすめされています。

一度使うと手放せない防水ポケット

一度使うととても便利な為に、「この機能がなければそのザックは使わない」というユーザーのレビューもありますので、おすすめ機能というのは間違いなく、最早メイン機能になりつつもあります。また機能が有るか無いかの違いや、状況での比較も確認しましょう。

Photo byBrett_Hondow

最小で利便性の高い小物入れ

防水ポケットとはメインポケットの様な大型な物ではありません。ザックポケットの中で比較しても一番小さい収納でしょう。しかしそれが便利で重要なのです。防水ポケットは主に大型ザックの腰ベルトについています。手がすぐ届き利便性が高いのは言うまでもありません。防水なのでスマートフォンや濡れては困る物、行動食等を入れられます。もしこの機能がなければ大きなポケットの中を時間をかけて探さなければいけません。

バルトロのサブ機能

バルトロシリーズの様な65Lサイズ以上の大型ザックならではの必要不可欠であり、是非機能として在ってほし物をご紹介させていただきました。次は必ず必要という訳ではございませんが、あると便利なバルトロ標準装備の機能をご紹介させていただきます。

出典: https://pixabay.com

便利なサングラスクイックストウ

聞きなれないと思いますが、バルトロ専用機能です!他のザックと違いバルトロは、ショルダーハーネスにサングラスを手軽にかけられる機能です。このサングラスハンガー機能がない場合、鬱陶しくも頭にかけ続けるか、大きな収納に入れてしまって探す間にサングラスが汚れてしまうことでしょう。

新しい専用機能ショックロック

ショックロックという物を皆様ご存知でしょうか?ウェブで検索しても恐らく全くと言っていいほどヒットしない聞きなれない物でしょう。出てきてもバンド名か自転車部品のロック・ショックです。しかしそのショックロックという機能は、バルトロシリーズに新しく搭載された便利な新機能なのです。

出典: https://item.rakuten.co.jp

安心して固定できるショックロック

見慣れないも見慣れないこのショックロックという機能、バルトロシリーズの左右についている物で、トレッキングポール等を簡単に確実に固定できるもなのです。現在アウトドア界ではショックロック機能が注目されています。従来ポール等を取り出すのは手間でしたが、このショックロック機能があればわずらわしさが解消されます。またショックロック機能が片手でも扱えますので、急いでいる時もおすすめな機能です。

バルトロアップデート:新機能

先程ご紹介させていただきましたショックロック機能の様に、サイズの大きいバルトロシリーズには新しいアップデート機能が搭載されています。次はバルトロに搭載されているショックロックの様な新機能やアップデートによるモデルチェンジ部分をご説明させていただきます。

出典: https://pixabay.com

バルトロのマイナーチェンジ

バルトロシリーズは数年でアップデートされて進化し続けています。便利なショックロック機能もその一つで、ショックロック機能の他にもバルトロはサングラス掛けが追加されています。更に全体のモデルにも変更があり、前回のバルトロモデルより大幅にスリムになりました。それによって再度についているショックロックも目立たない為、見た目が非常に良くなりました。

フィッティング性

ザックは担ぐものでも背負う物でもない、着る物だ。というような言葉を聞くように、ザックは体にしっかりとフィッティングさせなければなりません。フィッティングとはすなわち実際にザックを身に着けて違和感がないか、体に上手く馴染んで疲れを感じないかという事です。アウトドアの世界では重要なことです。

機能紹介の際に少し触れてしまいましたが、重要な部分ですので更に詳しく説明させていただきます。65Lサイズの様な大型ザックであればある程装備を収納すれば相応に重量は大きくなります。その際に大事なのはフィッティング性です。フィッティング性がなければ行動すればするほど体へのダメージは大きいでしょう。65モデルの様に、サイズモデルを選べる点もバルトロの優れたポイントです。

フィッティング性を求めるザックの場所

次にフィッティング性を求める大型ザックの場所を具体的にご紹介させていただきます。一番フィッティング性が求められるのはショルダーハーネスになります。肩、胸を力がかかり過ぎないようにしっかりとフィッティングさせることが重要です。又腰ベルトもサイズの大きな大型ザック程重要で、フィッティングすることで体重と装備重量をしっかりサポートすることができます。

素晴らしい性能の中の注意点

素晴らしいアップデート内容でバルトロの性能も更にいい物となっており、どこのレビューを確認しても絶賛されています。しかしレビューは良いレビュー悪いレビューがございますので、一概にいい情報だけ集めても実際手にした際はがっかりしてしまうこともあります。ですので、あえて最強ザックの短所をお伝えいたします。

出典: https://pixabay.com

どんな物にも盲点はある

機能を調べ、そして実際手にしてトレッキングをしていれば分るのですが、グレゴリーのバルトロシリーズは確かに最強です。欲しい機能を全て持っていて素晴らしいザックです。ザック界のロールスロイスの異名は伊達ではありませんね。しかし非の打ち所がないわけではありません。特に気になるのがボトル収納です。バルトロシリーズのボトル収納は前方斜めになっているので、かがんだり激しく動くとボトルが落ちてしまいます。

バルトロの購入できる場所

次は最強ザックと名高いバルトロシリーズを購入できる場所をご紹介いたします。現代ではインターネットが普及しているのでバルトロはどこでも購入できることはできますが、そこではできない事もございますので、自分にピッタリのバルトロを選ぶためにも実際に購入する場合、購入できる場所を考えましょう。

Photo bygeralt

実物に触れて選ぼう‼

今記事にも掲載させていただいております通り、インターネットで購入できます。しかしアウトドアスポーツ用品程に実物を見て実物を着用して使用感を確認してほしい物はございません。全国にあるグレゴリーショップに行けば大抵ございますので是非足を運んでみてください。その他アウトドアショップにもございますが、価格を考えればアウトレットモールで購入する選択肢もありでしょう。

アウトドアメーカー『fine track』

『fine track』というアウトドアブランドをご存知でしょうか。多数のアウトドアアイテムを販売していますので、グレゴリーバルトロシリーズをご検討の場合は是非そちらのアウトドアメーカーもご覧ください。楽しいですよ。

出典: https://item.rakuten.co.jp

アウトドアをする際には必ず装備が必要になります。今記事はザックバルトロシリーズ65モデルの紹介ですが、ザックはあくまでその装備を運ぶための入れ物です。ザックの中には必要不可欠な道具もあれば趣味趣向品を入れる方も多いです。そんな装備品を数多く扱っているメーカーが『finetrack』になりますので、是非調べてご確認ください。

バルトロモデルの選択肢

これまでにバルトロの機能や性能をご紹介いたしましたが、種類は沢山あります。バルトロシリーズでまだご紹介できていない製品がございますので、全てのバルトロシリーズ製品を合わせてご紹介させていただきます。また同時にウィメンズ用のディバもご紹介させていただきますので合わせてご確認ください。全てがおすすめですが、自分に合うものが一番いいですね。

グレゴリー バルトロ65

グレゴリーバルトロシリーズの一番人気65モデル。最強のザックと言われる定番中の定番!その定番には絶対的な安心感があります。アウトドアの相棒としておすすめです。大型ザックなのにフィッティング性が高く軽量化されているのが特徴ですが、これより軽いのを望む場合は女性用のディバ60モデルをおすすめします。

送料無料 グレゴリー GREGORY バックパック バルトロ65 BALTORO 65 65L リュック メンズ 登山 トレッキング 旅行 BTR65 国内正規品

グレゴリー Gregory バルトロ 65 Baltoro 65 ダスクブルーフレームサイズ M 登山用 長距離ハイキング バックパック リュックサック

楽天で詳細を見る

グレゴリー ディバ60

グレゴリーディバシリーズの女性版一番人気60モデル!やはり最強のザックと言われる定番中の定番!男性用のバルトロシリーズより少しだけ容量が小さいですが、相応に軽量化されているのもおすすめポイントです。

送料無料 グレゴリー GREGORY バックパック ディバ60 DEVA 60 60L レディース リュック ザック 登山 トレッキング テント泊 旅行 DVA60 国内正規品

送料無料 グレゴリー GREGORY バックパック ディバ60 DEVA 60 60L レディース リュック ザック 登山 トレッキング テント泊 旅行 DVA60 国内正規品

楽天で詳細を見る

グレゴリー バルトロ75

65モデルでは少し容量が足りない方におすすめです!65Lで挑む山より少し険しい山への登山や、キャンプの装備を入れる袋として使うのもありです。

グレゴリー バルトロ75 GREGORY BALTORO 75 バックパック ザック リュック 登山リュック 75L <2018 春夏>

レゴリー バルトロ75 GREGORY BALTORO 75 バックパック ザック リュック

楽天で詳細を見る

グレゴリー ディバ70

女性でも60モデルより容量が欲しい方におすすめ!男性版と同じく、少しだけ長くアウトドアの帰還を取ろうと考えているのであれば70モデルのザックが間違いありません。

グレゴリー ディバ70 GREGORY DEVA 70 レディース バックパック リュック ザック リュックサック 登山用リュック 70L <2018 秋冬>

グレゴリー ディバ70 GREGORY DEVA 70 レディース バックパック リュック ザック リュックサック 登山用リュック 70L

楽天で詳細を見る

グレゴリー バルトロ85

長期登山や数日をまたぐ長い宿泊登山にはこれ!通常のバルトロモデルの中で最も容量が大きいモデルになります。容量が入る分中に入れる装備品のチェックが忙しくなりますが、それもアウトドアの楽しみの一つになるでしょう。

2018 NEWカラー グレゴリー バックパック バルトロ 85 Dusk Blue/M BALTORO 85 GREGORY ザック 縦走

グレゴリー バックパック バルトロ 85 Dusk Blue/L BALTORO 85 GREGORY ザック

楽天で詳細を見る

グレゴリー ディバ80

長期登山を目的として作られた大型ザックの大型モデル!女性用であるディバシリーズの最大モデル。これ以上大きいのを求めればバルトロ85か、少し特別なバルトロ95PROをおすすめいたします。

[公式] グレゴリー GREGORY ディバ80 DEVA 80 Ladies レディース バックパッキング BALTORO/DEVA

グレゴリー GREGORY ディバ80 DEVA 80 Ladies レディース バックパッキング BALTORO/DEVA

楽天で詳細を見る

グレゴリー バルトロ95 PRO

普通のバルトロシリーズ、ディバシリーズでは満足できない方へ!容量と軽量を兼ねたグレゴリーザックの究極体です。何泊もする登山等のアウトドアにはもってこいです。本体と別れるサイドキックパックも他のシリーズより大型なので、冬山アルプス等のアタックザックとしても申し分ありません。

GREGORY(グレゴリー)カジュアルバッグバルトロ95 PRO M(95L) ボルケニックブラック BALTORO 95 PRO 916180662916180662

バルトロ95 PRO M(95L) ボルケニックブラック BALTORO 95 PRO

楽天で詳細を見る

グレゴリーザック『バルトロ』のまとめ!

最後に、今記事でご紹介ご説明させていただきましたグレゴリーバルトロシリーズの性能やコストパフォーマンス、おすすめポイントや購入を検討する際の注意点を確認させていただきますので、ぜひご確認ください。

出典: https://pixabay.com

バルトロはバックパック界のロールスロイス。性能や機能を確認する度にその二つ名に恥じない素晴らしさを確認することができます。バルトロは最低容量の65モデルでさえ2000m以下の登山ではオーバースペックな性能を持ちながら、軽量化が実現されている素晴らしいザックです。挑戦できるアウトドアもハイキングからクライミングと幅広く、コスパも高いです。その分購入する際は自分の肌で合うか確認することが重要になります!

アウトドア用品が気になる方こちらをチェック!

今記事でザックを確認した後は是非他に必要なアウトドア装備を確認しましょう!非常にわかりやすく必要なアウトドア用品を開設している記事を下記にご紹介させていただきましたので是非ご確認ください。

Thumbヘッドライト選びにはコレ!アウトドア向け高性能ヘッドライトおすすめ14選! | 暮らし~の[クラシーノ]
今回はアウトドアで活躍する高性能なヘッドライトを有名なメーカーから様々ご紹介していきます。ま...
Thumbトレッキングシューズのおすすめ人気13選!タイプ別の選び方や特徴をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
トレッキング・登山がブームとなって久しいですが、今もトレッキング・登山を始める人が多くなって...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ