トレッキングシューズのおすすめ人気13選!タイプ別の選び方や特徴をご紹介!のイメージ

トレッキングシューズのおすすめ人気13選!タイプ別の選び方や特徴をご紹介!

トレッキング・登山がブームとなって久しいですが、今もトレッキング・登山を始める人が多くなっています。そんな中、トレッキングシューズの選び方がわからない人も多く見受けられます。この記事を読んで、トレッキングシューズの正しい選び方を知ってもらえれば幸いです。

2018年11月30日更新

kawana yukio
kawana yukio
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. トレッキングシューズとは
  2. トレッキングシューズのタイプと選び方
  3. おすすめ人気トレッキングシューズ1
  4. おすすめ人気トレッキングシューズ2
  5. おすすめ人気トレッキングシューズ3
  6. おすすめ人気トレッキングシューズ4
  7. おすすめ人気トレッキングシューズ5
  8. おすすめ人気トレッキングシューズ6
  9. おすすめ人気トレッキングシューズ7
  10. おすすめ人気トレッキングシューズ8
  11. おすすめ人気トレッキングシューズ9
  12. おすすめ人気トレッキングシューズ10
  13. おすすめ人気トレッキングシューズ11
  14. おすすめ人気トレッキングシューズ12
  15. おすすめ人気トレッキングシューズ13
  16. トレッキングシューズのまとめ

トレッキングシューズとは

matsue0111さんの投稿
27575814 946877578799206 7057861642314317824 n

登山や里山歩きなどのアウトドアフィールドを歩く場合、トレッキングシューズを履いた方が断然安全です。舗装した道路などを歩く場合、スニーカーなど一般的な靴で問題ないのですが、アウトドア使用の場合は地面が砂利・岩場、泥濘など様々なシュチエーションでの使用になります。一般的な靴で歩いた場合、危険性がかなり増すことになります。

丈夫なソールやゴアテックスで防水するなど、各ブランド・メーカーが工夫をこらしたトレッキングシューズが販売されています。

トレッキングシューズのタイプと選び方

miyo.h3さんの投稿
44808292 309947189847455 3777430099177303593 n

トレッキングシューズはスニーカーなどと同じように、ハイカット・ローカットなどのモデルがあります。ファッション的な選び方ではなく、使用目的での選び方となります。

基本的な選び方の基準としては、足首の動きの自由さです。岩場登っている場合、足首がぐらぐらするようでは心配です。しかし、足首固定の歩行は、歩きずらいです。各フィールドによって、選び方があります。参考にするための選び方を紹介します。

ハイカット・タイプの特徴による選び方

t_kentoさんの投稿
44917780 342841423170511 4132318436860880003 n

くるぶしから上の部分が長いタイプのトレッキングシューズをハイカットと呼びます。特徴としては足首を固定できるので、傾斜のある路面では捻挫などから守ってくれる効果が高いです。しかし、平らな路面においては少し歩きずらくなるので、多少の疲れが残るでしょう。傾斜地の多い登山向きと言えます。重量的にも重くなってしまいます。

ローカット・タイプの特徴による選び方

fujihiro9512さんの投稿
45761112 331222547475220 6187887642143186552 n

くるぶし近辺でサポートが終わっているタイプのトレッキングシューズです。特徴としては、足首を自由に動かすことができるので、平地のアウトドアフィールドの使用や舗装路面などに向いています。傾斜地では、サポートなく足首が固定できないので、捻挫などの危険性が増します。重さもハイカットに比べると軽くなっています。

ミドルカット・タイプの特徴による選び方

mizukiara28さんの投稿
46188791 745569819139156 8345662968426035439 n

ハイカットタイプとローカットタイプの中間のサポート長さのトレッキングシューズです。特徴としては、前出の両タイプの良い所を合わせて持っています。しかし、ハイカット・ローカットの良い所を完全にカバーしている訳ではありません。重量もハイカット・ローカットタイプの中間となります。オールマイティタイプと言えます。

おすすめ人気トレッキングシューズ1

[ザ・ノース・フェイス] Endurus Hike Mid Gore-TEX メンズ

出典: https://www.amazon.co.jp

Endurus Hike Mid Gore-TEX メンズ

世界的ブランド、ザ・ノースフェイスのトレッキングシューズです。


1968年にアメリカ・カリフォルニアのバークレーで創業された、世界的アウトドア・ブランドのザ・ノースフェイスのトレッキングシューズです。

機能的に妥協しない姿勢で製品を送り出して、世界的アウトドア・メーカーになったザ・ノースフェイスです。そのザ・ノースフェイスが送り出したトレッキングシューズですので、誰が履いても安心して使用できます。

Endurus Hike Mid Gore-TEX メンズの特徴と機能

出典: https://www.amazon.co.jp

Endurus Hike Mid Gore-TEX メンズの特徴と機能

信頼性の高いソールを採用しています。


オールラウンドに使えるミッドカットに仕上げられています。機能的には、ゴアテックスを採用して、蒸れや防水対策機能を持たせ、ソールには世界的ソールメーカー・ビブラムの製品を採用して安全機能をアップしてあります。

また、クッション性に優れた素材や横ぶれに強い素材を採用して、アウトドア使用の快適性能のプラスしたトレッキングシューズになっています。

[ザ・ノース・フェイス] トレッキングシューズ Endurus Hike Mid Gore-TEX メンズ アーバンネイビー×ケルプタン US 7.5(25.5 cm)

ザ・ノースフェイスのミドルカットタイプです。

Amazonで詳細を見る

おすすめ人気トレッキングシューズ2

[アディダス] Terrex AX2R GTX メンズ

出典: https://www.amazon.co.jp

Terrex AX2R GTX メンズ

アディダスのローカットモデルです


ドイツで創業された世界的スポーツ用品ブランドメーカー・アディダスのトレッキングシューズです。元々はシューズから出発したアディダス社ですので、その使いやすさは、ぬかりはありません。

ローカットタイプのハイキングシューズと呼ばれるもので、アウトドアでの使用の選び方としては、日帰り低山ハイキングや荒れていないフィールドがあげられます。足首が動かせるので、軽く感じます。

[アディダス] Terrex AX2R GTX メンズの特徴と機能

出典: https://www.amazon.co.jp

Terrex AX2R GTX メンズのソール

ソールはアディダス独自の物を採用しています。


一般的にハイキングシューズと呼ばれています。機能的に、防水・グリップ・クッション性を追求したローカットです。防水にはゴアテックス、グリップには独自パターンと素材、クッションはEVAミッドソールを採用し、目標に近ずけています。重さを気にせず、履きやすいトレッキングシューズとなっています。

[アディダス] ハイキングシューズ Terrex AX2R GTX(現行モデル) メンズ コアブラック/コアブラック/ブルービューティーF10 28 cm

アディダスがリリースするハイキングシューズです。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

おすすめ人気トレッキングシューズ3

[キャラバン] トレッキングシューズ C1_02S ゴアテックス

出典: https://www.amazon.co.jp

トレッキングシューズ C1_02S ゴアテックス

日本メーカー製のハイカットモデルです。


昭和30年代にマナスル登山を目指していた日本山岳会の要請によって登山靴を作り始めたのが日本の登山ブランド・キャラバンの始まりです。日本人特有の足型の特徴を加味したトレッキングシューズを作り出してくれます。軽くて履きやすくて歩きやすいことをトレッキングシューズ作りのモットーとしているキャラバンだけに、機能的なハイカットシューズに仕上がっている製品です。

トレッキングシューズ C1_02Sゴアテックスの特徴と機能

出典: https://www.amazon.co.jp

C1_02S ゴアテックス のソール

キャラバンの独自パターンのソール部です。


高山の登山に機能を発揮するハイカットです。疲れてグラつく足首をしっかりサポートしてくれます。特徴的なのは、日本人の足に合わせて作り込んでいることで、防水はゴアテックス採用で行い、すべりの対応はキャラバンの独自パターンのキャラバンパターンを採用しています。低山~高山の登山をカバーしてくれます。

キャラバン C1 02S 440 ブラウン GORE-TEX トレッキング 24.5cm

日本製のハイカットモデルです。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

おすすめ人気トレッキングシューズ4

[メレル] モアブ2ミッドゴアテックス メンズ

出典: https://www.amazon.co.jp

モアブ2ミッドゴアテックス

登山用品ブランドのメレル社のトレッキングシューズです。


1970年代にアメリカ・ユタ州で創業したメレル社。現代では、アウトドアシューズのメーカーブランドとして、世界的に有名になっています。その中で人気トレッキングシューズだったモアブをアップデートさせたものが、このモアブ2です。前作のネガな部分を改良し、人気トレッキングシューズとなっています。

モアブ2ミッドゴアテックスの特徴と機能

出典: https://www.amazon.co.jp

モアブ2のソール

ビブラムソールを採用しています。


ミッドカットタイプでアウトドアのフィールドは、選ばずに使用できます。防水・透湿性はゴアテックス採用でカバーし、ソールはビブラムソールをしているのはモアブの機能と同じです。特徴として、新素材の採用などで、モアブと比べホールド性とサポート性を高めてあります。長く愛用できるトレッキングシューズに仕上げてあります。

[メレル] トレッキングシューズ モアブ2ミッドゴアテックス ワイドウィズ メンズ Walnut US 7(25 cm) 3E

アメリカのメレル社製のミッドカットタイプです。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

おすすめ人気トレッキングシューズ5

[スポルディング] 透湿防水 ウォーキングシューズ ハイカット OIN 2600

出典: https://www.amazon.co.jp

透湿防水 ウォーキングシューズ ハイカット OIN 2600

スポルティングのハイカットモデルです。


1876年にアメリカで創業されたスポルディング社は、現在では世界的なスポーツ用品ブランドメーカーに成長しています。スポーツをやっている人で、知らない人はいないでしょう。

トレッキングシューズも手掛けており、代表的なハイカットモデルが、このOIN2600です。選び方としては、傾斜地の多い山やフィールド使用が最適です。

ハイカットOIN2600の特徴と機能

出典: https://www.amazon.co.jp

ハイカットOIN2600のソール

スポルティング独自のソールを採用しています。


機能的特徴としては、防水・透湿性に関してはDiAPLEXを採用し、ゴアテックス以上の性能を狙っています。その他の機能は、独自素材などを採用し、コストを抑えたハイカットモデルとなっています。性能上は、他メイカーのトレッキングシューズと遜色ありません。

[スポルディング] 透湿防水 ウォーキングシューズ ハイカット OIN 2600 DBR (ダークブラウン/25.5)

オールマイティなスポーツ用品ブランドメーカー・スポルティングのハイカットモデルです。

Amazonで詳細を見る

おすすめ人気トレッキングシューズ6

[キーン] ターギー ツー ウォータープルーフ メンズ

出典: https://www.amazon.co.jp

ターギー ツー ウォータープルーフ メンズ

アメリカ・キーン製のローカットのトレッキングシューズです。


2003年にアメリカ・オレゴン州で創業を開始したキーンは、シューズブランド・メーカーとして、世界的に有名になっています。シューズメーカーとして出発していますので、シューズに関しては履きやすい製品をプロデュースしています。ターギーツーも履きやすいトレッキングシューズに仕上がっています。

ターギー ツー ウォータープルーフ メンズの機能と特徴

出典: https://www.amazon.co.jp

キーンオリジナルのソール

オリジナルソールを採用しています。


ローカットのトレッキングシューズです。軽く履きやすいので、平地のトレッキングに最適なシューズです。特徴としては、シューズメーカーらしく自社企画の素材を多く使用している点です。防水・透湿性の素材も自社企画素材を採用していおり、ゴアテックスと同等の性能を発揮します。

[キーン] トレッキングシューズ ターギー ツー ウォータープルーフ メンズ Raven/Tawny Olive US 8.5(26.5 cm)

アメリカのシューズのメーカー・キーンのロ―カットタイプです。

Amazonで詳細を見る

おすすめ人気トレッキングシューズ7

[サロモン] XA PRO 3D GTX

出典: https://www.amazon.co.jp

XA PRO 3D GTX

山岳スポーツのサロモンがリリースしています。


フランスで1947年に創業したサロモンは、山岳スポーツブランドとして、世界をリードするメーカーとなっています。XA PRO 3D GTXも長年トレイルランニングモデルして何代もアップデートを繰り返し、現在にいたります。トレイルランニングに使用しなくても、トレッキングに使用しても何も問題はありません。軽くて履きやすいトレッキングシューズとなっています。

XA PRO 3D GTXの機能と特徴

出典: https://www.amazon.co.jp

XA PRO 3D GTXのソール

独自のソールを採用しています。


ローカットのトレッキングシューズの部類です。最大の特徴は、トレラン用に開発していますので、その軽さとなります。この軽さがあれば、長いトレッキングを行っても疲労感は断然少なくすみます。防水・透湿性機能はゴアテックスで補い、グリップ性は長年アップデートされたソールを使用し、性能を確保しています。フィット感も抜群のシューズに仕上がっています。

[サロモン] トレイルランニングシューズ XA PRO 3D GTX® メンズ Black/Black/Magnet25.5 cm

トレラン対応ですので、軽いです。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

おすすめ人気トレッキングシューズ8

[グランドキング] トレッキングシューズ GK8X

出典: https://www.amazon.co.jp

[グランドキング] トレッキングシューズ GK8X

グランドキングのハイカットモデルです。


1954年に日本で創業されたキャラバン。創業から日本山岳会と関係があり、学生や初心者のために、ハイスペック・ローコストのモデルが必要ということになり、別ブランドのグランドキングが誕生しました。ハイスペック・ローコストの理念で作られたGK8Xは、ベテランの人でも愛用する名トレッキングシューズといえます。

GK8X の機能と特徴

出典: https://www.amazon.co.jp

GK8Xのソール部

オーソドックスなパターンを採用しています。


GK8Xの特徴は、素材を高級な物に変更しても、急激な値上げなどしないで、初心者やファンに供給してくれることです。防水・透湿性等は、独自素材を採用し、ソールはオーソドックスパターンを使い続けています。見かけによらず、柔らかい履き心地のトレッキングシューズです。

[グランドキング] トレッキングシューズ GK8X 0011899 440(ブラウン) 27 cm 3E

キャラバン製ブランドです。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

おすすめ人気トレッキングシューズ9

[マムート] ティー エナジー ハイ GTX

出典: https://www.amazon.co.jp

[マムート] ティー エナジー ハイ GTX

マンモスが目印のマムートのハイカットモデルです。


1862年にスイスでロープメーカーとして創業したマムート。それ以来、山岳用品のブランドとして発展してきました。マンモスマークでアウトドア会に浸透しているメーカーです。すべてはアルピニストのために、という理念のもとに製作されたティーエナジーハイGTXは、高山登山に使用しやすいように作られた製品となっています。

ティー エナジー ハイ GTXの機能と特徴

出典: https://www.amazon.co.jp

ティー エナジー ハイ GTXのソール部

信頼性の高いビブラムソールを採用しています。


ティーエナジーハイGTXは、マムートが長年培ったノウハウを取り入れた機能を使って仕上げられています。踵をサポートする機能や使う人の足型に適応できるようになるインソール。軽量のビブラムソールの採用やゴアテックスでの防水・透湿性の確保など特徴的機能を採用し、登山者が安心して履けるシューズに仕上げられています。

ティー エナジー ハイ ゴアテックス メンズ 3020-05570

マンモスマークでおなじみのマムートの製品です。

Amazonで詳細を見る

おすすめ人気トレッキングシューズ10

(コロンビア) メテオミッドオムニテック ニット

出典: https://www.amazon.co.jp

メテオミッドオムニテック ニット

コロンビアのミドルカットタイプのトレッキングシューズです。


アメリカ・オレゴン州にて1938年に創業開始したコロンビアは、当初の帽子製造から現在は総合的な登山用品ブランドに成長しています。

 

メテオミッドオムニテック ニットは、世界中のテスターよりデーターを集めて企画製造したもので、コロンビアの独自素材を多く使用しています。性能等は他メーカー同クラスの製品と比べ、遜色ありません。アウトドアのフィールドで使用するのに最適なトレッキングシューズに仕上げられています。

メテオミッドオムニテック ニット の機能と特徴

出典: https://www.amazon.co.jp

メテオミッドオムニテック ニットのソール部

ソールパターンはオーソドックスなタイプを採用しています。


メテオミッドオムニテックはミドルカットタイプで、オールマイティ的にアウトドアで使用できます。独自素材を多く使用するコロンビアですので、防水・透湿性機能のオムニテックという素材を使っています。性能は、ゴアテックスと比べ遜色ありません。
 

ソールもパターンはオーソドックスですが、素材はしなやかさとクッション性を持たせてあります。また、アッパー素材の表面には、ニット製素材を採用し、従来よりオシャレ感を持たせてあります。履き心地は、しなやかさが感じられます。

(コロンビア) Columbia メテオミッドオムニテック ニット 26.5cm Black

コロンビアのミドルカットタイプです。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

おすすめ人気トレッキングシューズ11

[ハイテック] HKU10 アオラギ MID WP

出典: https://www.amazon.co.jp

[ハイテック] HKU10 アオラギ MID WP

ハイテックの軽量ミッドカットタイプです。


1974年にイギリスで創業されたハイテック社は、フットウエアブランドとして世界的に有名になっています。アウトドアシューズの世界で、最初に軽量トレッキングシューズを発売したり、最初に防水・透湿性機能素材を使用したのもハイテック社です。

そのハイテックのHKU10アオラギは、軽量で履き心地の良いトレッキングシューズとなっています。その他の同等機能の製品と比べると、コストパフォーマンスに優れているトレッキングシューズです。

HKU10 アオラギ MID WP の機能と特徴

出典: https://www.amazon.co.jp

HKU10アオラギのソール部

オーソドックスなパターンですが、独自の軽量素材を使用しています。


HKU10アオラギの特徴的機能として、シューレースが挙げられます。他社製品と比べシューレースが、つま先の方まであるのです。このことは、トレッキングシューズのフィットに重要になってきます。

シューレースの面積が広いということは、防水・防塵が気になりますが、DRI-HI Light素材を使用して対処してあり、問題はありません。そして、ハイテックの特徴としての軽量は、ものモデルにも適用されており、軽く履きやすいトレッキングシューズとなっています。

[ハイテック] ハイキングシューズ HT HKU10 アオラギ MID WP イエロー 26 cm 2E

ハイテックのミッドカットタイプです。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

おすすめ人気トレッキングシューズ12

[ムーンスター] SPLT M151

出典: https://www.amazon.co.jp

[ムーンスター] SPLT M151

実は日本人に馴染みのメーカーです。


ムーンスターは、日本メーカーブランドです。当初は足袋からスタートしたメーカーですが、少し年配の人には、月星シューズとしてお馴染みはずです。学校の上履きや長靴で、お世話になっているはずです。三日月の内側に星のマークでお馴染みでした。

月日が移り変わり、月星はムーンスターと名称変更しています。昔から、日本人の足事情を知り尽くしているムーンスターだけに、SPLT M151も履きやすいトレッキングシューズとなっています。性能についても、海外メーカーと比べても遜色ありません。

[ムーンスター] SPLT M151 の機能と特徴

出典: https://www.amazon.co.jp

SPLT M151のソール部

オリジナルのソールパターンを採用しています。


SPLT M151の機能的特徴としてEVAスポンジ素材を中心として、軽量・防塵・耐久性をカバーしています。防水性能としては、地面から4cmまでは完全防水として、多少の水溜まりについては、問題のないようになっています。抗菌防臭機能も備えてられており、脱いだときの快適感を保証してくれています。

日本人の足の特徴をよく知っているムーンスターですので、日本人の足に合わせたトレッキングシューズを製作しています。

[ムーンスター] スニーカー 防水 抗菌防臭 耐摩耗ソール 4E メンズ SPLT M151 ネイビー 24.5cm

日本の古豪、ムーンスターのローカットです。

Amazonで詳細を見る

おすすめ人気トレッキングシューズ13

[スポルディング] ウォーキングシューズ OIN 1460

出典: https://www.amazon.co.jp

[スポルディング] ウォーキングシューズ OIN 1460

スポルディングのローカットモデルです。


アメリカのスポルティング社のローカットモデルです。日本では、アキレスシューズがライセンス生産を担当しています。アキレスシューズとスポルディングの企業理念で一致しOEM生産しているのです。

 

もちろん実質日本製ですので、作りに関しては抜かりなく、OIN1460の履き心地・性能は当初の設計通りとなっています。安心して使用できる製品となっています。

OIN 1460 の機能と特徴

出典: https://www.amazon.co.jp

OIN1460のソール部

ソール部はオリジナルパターンです。


OIN1460はスポルティング独自の特徴的機能を低コストで採用し、そのおかげでコストパフォーマンスの優れた製品となっています。環境温度変化で温度を調整する高機能防水透湿素材DiAPLEXと吸水速乾インソールの採用などのほか、高反発素材を使用した履き心地の良いローカットモデルとなっています。

[スポルディング] ウォーキングシューズ 防水 DiAPLEX 幅広 4E メンズ OIN 1460 オレンジ 25cm

スポルディングのローカットタイプです。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

トレッキングシューズのまとめ

ins_taroさんの投稿
44626120 252902355394365 2308476850663325696 n

登山やトレッキングをするのに、一般の人の中にはスニーカーなどで大丈夫だと思っている人がかなり多くなっています。登山・トレッキングブームなどで安易に考える人が多いのです。トラブルに合ってから、シューズの重要性が理解できるのです。中には大事になる場合も、多くあります。

この記事に興味を持ち、各アウトドアフィールドで,適切なトレッキングシューズを使用してくれれば幸いです。環境に合っているトレッキングシューズを履いて、楽しいアウトドアライフを送りましょう。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ