Twitter
Facebook
LINE

水戸市の観光スポットおすすめランキング15!定番&穴場の観光地をご紹介!

水戸市の観光スポットおすすめランキング15!定番&穴場の観光地をご紹介!

asksakazu

水戸市とはこんなところ!

水戸市は茨城県の県庁所在地として、歴史・文化・経済・観光地の中核都市として活発に活動しています。そんな水戸市を紹介します。なおこの記事の情報は2019年4月17日のものです。

地理・気候

茨城県水戸市は東京から約125km、電車を使って最短で74分のところにあります。真夏日が少なく、熱帯夜もほとんどありません。冬は朝晩の冷え込みが厳しいのですが、日中は割合温かく、全体におだやかな気候です。

水戸の意味?

水戸市の近くを流れる那珂川は、かつては舟運が盛んで、水戸市はその中心でした。「水運の戸口」という意味で「水戸」と名付けられたようです。江戸幕府が開かれると、徳川頼房が御三家の一つとして初代藩主となりました。二代藩主が光國で、あの水戸黄門です。幕末の斉昭とともに水戸市民に敬愛されています。

水戸市の名物はこれ

納豆と梅

水戸市の名物は水戸納豆と偕楽園の梅です。市内には納豆の展示館があります。また、納豆早食い世界大会が開かれて水戸市を盛り上げています。2月には偕楽園で梅まつりが開催され、水戸市民だけでなく多くの観光客でにぎわいます。

水戸郷土かるた!



8月の水戸黄門まつりでは橋幸夫が歌った「黄門ばやし」で水戸市民がパレードをしたり、踊ったりします。水戸市民は子どものころから水戸郷土カルタに親しんでおり、水戸市の歴史、産業、文化を学んでいます。

水戸市の〝初めて〟あるある!

水戸市には全国初の情報・出来事がいくつかあります。①日本で初めてラーメンと餃子を食べたのは水戸黄門である。②オセロは水戸市発祥である。③女子中高生に大流行したルーズソックスの発祥の地は水戸市である。どうでしょうか?他にもまだあると思います。探してみるのも楽しいですよ。

水戸市のおすすめ観光スポットランキング⑮

水戸黄門神社

徳川光國(水戸黄門)が生まれたところに建てられた神社です。昭和28年に「義公生誕の地」として水戸市史跡に指定されました。義公祠堂とも呼びます。義公とは水戸黄門のことです。水戸駅北口からすぐのところにあります。小さいけれどいつも綺麗にされていて、水戸市民の水戸黄門への敬愛の気持ちが伝わる観光地です。

市内定番&穴場スポット基本情報

【住所】茨城県水戸市三の丸2-2-29
【連絡先】029-224-1111(水戸市役所)
【アクセス】水戸駅北口を出て右に行きます。線路沿いを行くとすぐで、穴場中の穴場観光地です。
【周辺名所】水戸市平和祈念館:水戸市三の丸1-4-9
 

水戸市のおすすめ観光スポットランキング⑭

水戸城跡

現在、水戸城跡には県庁や複数の学校が建っています。旧本丸跡には茨城県立水戸一高があり、敷地内に薬医門を移築、復元しています。この門を見ることはできるのですが、学校内なので制限があります。空堀が見事で、水戸城の面影を現代に伝える観光地です。

水戸学の道

二の丸跡には水戸市立水戸二中があります。二の丸を貫く道は「水戸学の道」と呼ばれ、白壁が続いていています。これが学校の塀になっています。水戸二中の隣には二の丸展示館があります。

整備が進む

三の丸跡には県庁が建っています。水戸城跡のエリア内には様々な遺構が残り、見どころがたくさんあります。水戸市観光の定番観光地ですが、二の丸・三の丸跡の整備が進んでいますので思わぬ穴場見どころがあります。

市内定番&穴場スポット基本情報

【住所】茨城県水戸市三の丸ほか
【連絡先】029-306-8132(水戸市歴史文化財課)
【アクセス】水戸駅北口より徒歩7分
【備考】『薬医門』水戸一高内の文化財見学エリアのみ立ち入り可(8:30~16:30)
『二の丸展示館』〔時間〕9:00~16:30〔料金〕無料〔定休日〕12/29~1/3〔電話〕029-224-1111(水戸市役所)
【周辺名所】水神宮稲荷神社:水戸市北見町

水戸市のおすすめ観光スポットランキング⑬

水戸市埋蔵文化財センター

水戸市埋蔵文化財センターは水戸市大串貝塚ふれあい公園内にあります。奈良時代に作られた常陸風土記に大串貝塚の記載があります。これは文献に残る世界最古の貝塚です。「貝塚断面観覧施設」で実際の貝塚の断面を見ることができます。園内にある伝説の巨人を模した15mの「ダイダラボウ」は、可愛くも迫力があります。☆実際の貝塚を見て、歴史を感じられる穴場観光地です。

市内定番&穴場スポット基本情報

【住所】茨城県水戸市塩崎町1064-1(水戸市大串貝塚ふれあい公園内)
【連絡先】029-269-5090
【アクセス】〔電車〕水戸駅からバスで大串公園下車〔自動車〕常磐自動車道水戸ICより5分
【施設の観覧】〔時間〕9:00~16:15〔料金〕無料〔定休日〕月曜日
【周辺名所】六地蔵寺:水戸市六反田町767

水戸市のおすすめ観光スポットランキング⑫

水戸東照宮

水戸藩初代藩主の徳川頼房が、徳川家康を祀るために建てた神社です。頼房奉納の銅灯籠、光國が作らせた常葉山時鐘、斉昭考案の安神車(戦車)などが見られます。意外と珍しいものが見られる穴場観光地です。

市内定番&穴場スポット基本情報

【住所】茨城県水戸市宮町2-5-13
【連絡先】029-221-3784
【アクセス】〔電車〕水戸駅より徒歩10分〔自動車〕常磐自動車道水戸ICより25分
【周辺名所】吉田神社:水戸市宮内町3193-2

水戸市のおすすめ観光スポットランキング⑪

七ツ洞公園

広い敷地の中にいくつもの池とダムがあり、自然に曲がる小道が優雅でのんびりとした時間をもたらします。英国法人設計で、英国建材で作った本格的な英国式庭園です。森のなかに突如として現れるレンガの壁に囲まれた空間は「秘密の花苑」と呼ばれ、映画「テルマエロマエ」のロケ地になりました。美しさと優雅さにあふれている見どころ満載の観光地です。

市内定番&穴場スポット基本情報

【住所】茨城県水戸市下国井町・田谷町
【連絡先】029-244-2888(水戸市公園協会)
【アクセス】〔電車〕水戸駅よりバスで農業試験場入口下車、徒歩20分〔自動車〕水戸北SICより10分
【秘密の花苑】〔時間〕8:30~17:00(11月~2月・8:30~16:00)
【周辺名所】保和苑:水戸市松本町13-19

水戸市のおすすめ観光スポットランキング⑩

徳川ミュージアム

徳川家13代当主國順が寄贈して設立した財団の博物館です。徳川家康の遺品や、歴代藩主が使っていた調度品など3万点を所蔵し、展示をしています。ショップでは印籠が人気です。庭も人気の見どころで、サンフランシスコ条約締結の記念樹があり、歴史を身近に感じます。

市内定番&穴場スポット基本情報

【住所】茨城県水戸市見川1-1215-1
【連絡先】029-243-0761
【アクセス】〔電車〕水戸駅よりバスで見川2丁目下車、徒歩5分〔自動車〕常磐自動車道水戸ICより20分
【備考】〔時間〕10:00~17:00〔定休日〕月曜日〔料金〕大人1200円、小人900円
【周辺名所】水戸市植物公園:水戸市小吹町504

水戸市のおすすめ観光スポットランキング⑨

茨城県近代美術館

日本と西洋の近代美術作品を、テーマにそって展示しています。作品を所蔵している主な日本人作家は横山大観、小川芋銭、中村彜です。敷地内に中村彜のアトリエを復元しています。ショップでは定番のクリアファイルやステーショナリーのほか、“ちょっと変わったアイテム”が人気です。

市内定番&穴場スポット基本情報

【住所】茨城県水戸市千波町東久保666-1
【連絡先】029-243-5111
【アクセス】〔電車〕水戸駅より徒歩20分。水戸駅よりバスで文化センター入口下車、徒歩5分
【備考】〔時間〕9:30~17:00〔定休日〕月曜日〔料金〕一般310円、70歳以上150円、高校生・大学生240円、小学生・中学生170円
【周辺名所】茨城県庁展望ロビー:水戸市笠原町978-6

水戸市のおすすめ観光スポットランキング⑧

納豆なんでも展示館

ここに来れば納豆のことなら何でも分かるという、おもしろ人気観光地です。水戸納豆の起源、水戸納豆が有名になった理由も分かります。また、家庭で作れる納豆レシピの紹介も役に立ちます。食卓で人気の水戸天狗納豆を製造販売している笹沼五郎商店に併設していますので、お土産も買えます。

市内定番&穴場スポット基本情報

【住所】茨城県水戸市三の丸3-4-30
【連絡先】029-225-2121
【アクセス】〔電車〕水戸駅より徒歩10分〔自動車〕常磐自動車道水戸ICより30分
【備考】〔時間〕9:00~17:00〔料金〕無料
【周辺名所】佛性寺本堂(八角堂):水戸市栗崎1984

水戸市のおすすめ観光スポットランキング⑦

水戸市森林公園

明治100年を記念して整備された森林公園です。松林、雑木林、湧水があり、豊かな里山を形成しています。自然に包まれて、ゆっくり散歩をしながら見どころを探してください。恐竜の森エリアでは実寸大の恐竜模型があり、迫力満点の人気観光地です。子どもが喜ぶ遊具もあるので、家族で楽しめます。

市内定番&穴場スポット基本情報

【住所】茨城県水戸市木葉下町588-1
【連絡先】029-252-7500
【アクセス】〔電車〕常磐線赤塚駅よりバスで森林公園西口下車、徒歩1km〔自動車〕常磐自動車道水戸ICより10分
【備考】〔時間〕(4/1~9/30)6:00~19:00(10/1~3/31)8:30~17:15〔定休日〕なし
【周辺名所】かたくりの里公園:水戸市有賀町2053-2

水戸市のおすすめ観光スポットランキング⑥

茨城県立歴史館

茨城県関連の歴史に関する資料を集めることと、整理研究をしている組織です。江戸時代や明治時代の建築が見どころです。茶室や講堂を使うことができます。歴史の大きな流れや、歴史のロマンを感じ取ることができる人気の観光地です。

市内定番&穴場スポット基本情報

【住所】茨城県水戸市緑町2-1-15
【連絡先】029-225-4425
【アクセス】水戸駅よりバスで歴史館偕楽園入口下車
【備考】〔時間〕9:30~17:00〔料金〕一般600円、大学生310円、70歳以上300円〔定休日〕月曜日
【周辺名所】愛宕神社:水戸市愛宕町10-5

水戸市のおすすめ観光スポットランキング⑤

常磐神社

徳川光圀(水戸黄門)と徳川斉昭を祀るため、明治6年に創建された神社です。境内には見どころがたくさんあります。この神社の歴史博物館にあたる義烈館の入口では水戸黄門像が建っています。ほぼ等身大だとのことですが、約170cmあります。江戸時代の初めにしては、水戸黄門は結構大きな人だったんですね。

市内定番&穴場スポット基本情報

【住所】茨城県水戸市常磐町1-3-1
【連絡先】029-221-0748
【アクセス】〔電車〕水戸駅よりバスで15分〔自動車〕常磐自動車道水戸ICより15分
【義烈館】〔時間〕9:30~15:30〔料金〕高校生以上300円、小中学生100円〔定休日〕木曜日
【周辺名所】水戸八幡宮:水戸市八幡町8-54
 

水戸市のおすすめ観光スポットランキング④

千波公園・千波湖

偕楽園の足元に広がる千波湖を中心とした人気の公園です。水戸市民憩いの場として定番スポットです。湖畔には「デゴイチ」が置かれていて鉄道ファンの人気です。園内にはビオトープや水戸黄門像など、見どころがたくさんあります。貸しボート、レンタサイクル、フィールドアスレチックなどで、カップルやファミリーで楽しい時間を過ごすことができる人気観光地です。

市内定番&穴場スポット基本情報

【住所】茨城県水戸市千波町
【連絡先】029-232-9214(水戸市公園緑地課)
【アクセス】〔電車〕水戸駅よりバスで千波湖下車〔自動車〕常磐自動車道水戸ICより15分

 

水戸市のおすすめ観光スポットランキング③

水戸芸術館

水戸市制100周年を記念して開館しました。館長に小澤征爾、理事長に森英恵を迎えました。新しい芸術文化を創造する、地域の文化拠点として人気があります。100mの塔が印象的で、定期的にプログラムを変えるライトアップが評判の見どころです。会館への入館は無料ですが、塔と現代美術ギャラリーは有料です。文化と芸術の香りがあふれる人気観光地です。

市内定番&穴場スポット基本情報

【住所】茨城県水戸市五軒町1-6-8
【連絡先】029-227-8111
【アクセス】〔電車〕水戸駅よりバスで泉町1丁目下車〔自動車〕常磐自動車道水戸ICより20分
【休館日】月曜日
【周辺名所】茨城県護国神社:水戸市見川1-2-1

水戸市のおすすめ観光スポットランキング②

弘道館

水戸藩主徳川斉昭が建てた江戸時代で最大級の藩校です。総合大学ともいえる教育施設であり、人気の観光地です。卒業がありませんので、まさに生涯教育と言える内容です。梅の名所でもあります。敷地内には孔子廟、八卦堂、鹿島神社などがあり、見どころが多数あります。激動の幕末の空気を肌で感じ取ることができます。

駐車場が無料に!

駐車場は13台分が無料ですが、一杯になった場合は茨城県庁三の丸庁舎の駐車場が使えます。有料ですが弘道館料金所で駐車券を見せると、3時間無料になります。

市内定番&穴場スポット基本情報

【住所】茨城県水戸市三の丸1-6-29
【連絡先】029-231-4725
【アクセス】〔電車〕水戸駅より徒歩9分〔自動車〕常磐自動車道水戸ICより30分
【備考】〔時間〕(2/20~9:30)9:00~17:00(10/1~1/19)9:00~16:30〔料金〕大人220円、小中学生100円、70歳以上100円〔休館日〕12/29~12/31
【周辺名所】薬王院:水戸市元吉田町

水戸市のおすすめ観光スポットランキング①

偕楽園

水戸市の観光地と言えばこちらにとどめを刺します。定番中の定番の観光スポットです。〝領民と偕に楽しむ〟という徳川斉昭の願いを込めて名付けられました。日本三名園の一つに数えられ、梅以外でも四季折々の花が楽しめます。園内の好文亭は斉昭自らが考えた建物で、歌の会をはじめさまざまなイベントを行っています。

哲学気分

表門(正門)からの道には孟宗竹や大杉森があり、物事の陰を表しています。好文亭のあたりになると見晴らしがよくなり、物事の陽を表しています。物事の原理である陰と陽を表している庭園です。豊かな緑を楽しむとともに、哲学的な気分も味わえます。園内は見どころ満載です。

市内定番&穴場スポット基本情報

【住所】茨城県水戸市見川1-1251
【連絡先】029-244-5454
【アクセス】〔電車〕水戸市駅よりバスで好文亭表門・偕楽園東門・偕楽園前のいずれかで下車〔自動車〕常磐自動車道水戸ICより20分
【好文亭】〔時間〕(2/20~9/30)9:00~17:00(10/1~2/19)9:00~16:30〔料金〕大人200円、小人100円
【周辺名所】武田耕雲斎の墓:水戸市見川町2-103-1妙雲寺内

まとめ

水戸市で行っておきたい観光地スポットを紹介しました。定番中の定番観光地スポットから、駅に極近ながら見落としがちな見どころまでランキングでまとめました。ぜひ一度、水戸市を訪れてください。

茨城のグルメが気になる方はこちらもチェック!

花より団子、ということばがあります。せっかく茨城県へ行ったなら、美味しいものを味わいたいですね!

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

コルトスナイパーBB100M実釣インプレ・・・どころじゃない

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...

【基本】バイアステープの作り方を解説!テープメーカー無しで作れる!

今回はバイアステープの作り方を解説させて頂きました!バイアステープは手芸店などでも市販されていますが、お気に入りの布地で自分で作ることができます♪端切れなどの利用にもおすすめで、作り方も簡単ですのでぜ...

【基本】型紙の置き方を解説!柄や向きがある布の場合の注意点も紹介!

今回は基本の型紙の置き方を解説させて頂きました!型紙の置き方を間違えると困りますので、覚えておきましょう♪ 布には布目線という方向があり、型紙の置き方にもポイントがあります! 00:00 今回の内容...

21カルディア実釣インプレ!ショアジギングには使えるのか!?

【圧倒的】21カルディアの巻き取りパワーを検証します。 https://youtu.be/ph1qNhy4NbQ 【ライトショアジギ】ジグキャスター100M実釣インプレッション! https://y...

【基本】簡単な型紙の写し方を解説!ハンドメイドするなら覚えておこう!

今回は簡単な型紙の写し方を解説させて頂きました!型紙作りは非常に大切で、作品を作る前にきちんと型紙を作っておくことでそのあとの作業がうんと楽になり、ミスを防ぐことができます。 市販されている型紙は縫い...