ゴーセン「ファータ」!老舗メーカーのエリアトラウトブランドをチェック!のイメージ

ゴーセン「ファータ」!老舗メーカーのエリアトラウトブランドをチェック!

ファータは老舗ラインメーカー、ゴーセンの新トラウトブランドです。スプーン、ロッドの展開も予定されており、ラインナップが豊富。ライン製品でファンになった方は要チェックのブランドです。コンセプトは扱いやすさ!初心者の方も是非ファータをチェックしてみてください!

2019年03月06日更新

sim0223
sim0223
おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 「ファータ」でエリアトラウト!
  2. 「ファータ」とは
  3. 「ファータ」のラインナップ8アイテムをご紹介!
  4. 1.ゴーセン「ファータ レゾネーターナイロン」
  5. 2.ゴーセン「ファータ レゾネーター FC」
  6. 3.ゴーセン「ファータ レゾネーターポリエステル」
  7. 4.ゴーセン「ファータ レゾネーターPE」
  8. 5.ゴーセン「ファータ レゾネーターリーダーFC」
  9. 6.ゴーセン「ファータ レゾネーターSP」
  10. 7.ゴーセン「ファータ レゾネーターSPスリム」
  11. 8.ゴーセン「ファータ スティックレゾネーター」
  12. 「ファータ」でエリアトラウトを楽しもう!

「ファータ」でエリアトラウト!

老舗ラインメーカーの新ブランドをチェックしよう!

トラウトをはじめライトゲームからエサ釣りまで、さまざまな釣りで評価の高いラインメーカー「ゴーセン」が新ブランドを展開!トラウト向けブランド「ファータ」のアイテムをまとめてご紹介します。ルアーやロッドも登場!トラウト新製品が気になる方は、是非チェックしてみてください!

「ファータ」とは

ファータを3つに分けてご紹介!

ファータの概要をチェック!2018年から展開の始まったゴーセンのエリア向けブランドで、ライン製品だけでなくスプーンも展開中。ロッドのリリースも予定されているようです。ラインはもちろん一流!ゴーセンファンの方、ライトゲーム等、ゴーセンの強いジャンルからエリアを始める方におすすめのブランドです。

ゴーセンのエリアトラウトブランド

ファータは、老舗ラインメーカー、ゴーセンのエリアトラウト向けブランドです。元々エリア向けのラインも展開していたメーカーですが、ラインナップをより拡大して一つのブランドとして展開がスタート。2018年は得意のライン、2019年はスプーンを追加でリリースしています。バス向けブランドの展開もスタートし、製品展開が活発化!ラインの乗り換えを検討中の方は、ゴーセンをチェックです!

ライン以外もラインナップ!

 FATA レゾネーターPE

出典: https://www.amazon.co.jp

FATA レゾネーターPE

ラインとライン関連を中心に展開してきたゴーセンですが、ファータはスプーンを2種類ラインナップ。フィッシングショー2019ではエリア向けのロッドも展示されており、今後の展開にも期待ができそうです。気になる方はラインから!ゴーセンの新ブランドをチェックしてみましょう!

フィッシングパーク事業もスタート!

ファータの展開がスタートした2018年には、閉館時期のプールを利用したフィッシングパーク「服部緑地ウォーターランドフィッシングパーク」もオープン。都市型のエリアとして注目を集めています。トーナメントや新製品のテスト等も楽しみ!関西にお住いの方は、ファータと合わせてこちらも是非チェックしてみてください!

服部緑地ウォーターランドフィッシングパーク

「ファータ」のラインナップ8アイテムをご紹介!

ラインナップをチェックしてみよう!

ファーターのラインナップ8アイテムをまとめてチェック!トラウトゲームでもスタンダードになった得意のエステルをはじめ、ナイロン、フロロ、PEと必要なラインは全て用意されています。ロッドはまだ詳細が発表されていませんが、スプーンは2種とも流通がスタートしているので、気になる方はそちらも合わせてチェックしてみてください!

1.ゴーセン「ファータ レゾネーターナイロン」

ワンランク強いハイクオリティナイロン!

0.5号で2.5lb!従来のラインよりもワンランク強い、高強度のナイロンラインです。いつもよりもワンサイズ細く、飛距離が気になる方におすすめ。ナイロンの特性を引き出したしなやかさ、スプール馴染みで、トラブル無く扱える使いやすいラインに仕上がっています。カラーは「ミラージュクリア」で見えにくい!初心者の方はもちろん、エキスパートの方も是非チェックしてみてください!

レゾネーターナイロンのラインナップをチェック!

FATA レゾネーターナイロン

出典: https://www.amazon.co.jp

FATA レゾネーターナイロン

カラーはクリアのみで、2.5lbから3・4・5・6と計5種をラインナップ。参考号数1号に対して5lbと、どの号数も1つ上の強度を持っています。全て100m巻きで価格は定価1,000円!粘り重視のタイプで低伸度タイプではないので、ラインの伸びを使って食い込ませるような釣りにおすすめのアイテムです。

2.ゴーセン「ファータ レゾネーター FC」

感度重視ならフロロカーボン!

水に沈む比重、初期伸び率の低さが魅力!使いやすい柔らかさをプラスした、定番のフロロカーボンラインです。トラウト初心者でも扱いやすい、細糸が初めてでも使いやすいといったシリーズコンセプトだけでなく、ナイロン同様ラインの持つ特性を活かした構成が魅力。感度のフロロ、伸びのナイロンとハッキリ使い分けができる構成です。2タックル使い分ける方は、ナイロン、フロロと分けて用意してみましょう!

レゾネーター FCのラインナップをチェック!

FATA レゾネーターFC

出典: https://www.amazon.co.jp

FATA レゾネーターFC

強度はスタンダードな0.8号3lbで、ラインナップは1.2lbから1.5・2・2.5・3と細めが揃う構成。耐摩耗性能に優れ、細糸でも魚の歯やボトムコンタクトの擦れに耐える粘りがあります。カラーはそのまま遊べるナチュラル!細糸で繊細に遊びたい方におすすめ、トラウト以外の釣りでも活躍してくれそうです!

3.ゴーセン「ファータ レゾネーターポリエステル」

2019年1月の新製品!

2019年の新製品、ゴーセンラインで最も人気の高いエステル系のラインをご紹介します。比重はナイロンとフロロの中間で、ラインセッティングによるレンジコントロールが可能。感度と結束強度の高い、エステルの特徴を引き出したラインに仕上がっています。「ルミナシャイン」など魅力的なエステルが多いゴーセン、ナチュラルカラーの「レゾネーター ポリエステル」も期待感抜群です!

レゾネーター ポリエステルのラインナップをチェック!

FATA レゾネーターポリエステル

出典: https://www.amazon.co.jp

FATA レゾネーターポリエステル

ラインナップはエステルらしく極細中心。1.1lbから1.3lb・1.6lb・1.9lb・2.5lbと0.5号までの構成で展開されます。エステルは伸びが無く切れやすいもの、やや伸びて切れにくいものと製品によって味付けに違いがあります。ゴーセンのラインはバランス重視タイプで使いやすい!通販サイトのインプレも要チェックのアイテムです!

4.ゴーセン「ファータ レゾネーターPE」

PEラインもラインナップ!

こちらもエリアの定番となりつつある、PE素材のモデルです。水に浮く、風に流されやすい、擦れに弱いといった弱点はあるものの、伸び率の低さと強度の高さは非常に魅力的。「レゾネーターPE」はコシとハリを持たせ、操作性を重視したタイプに仕上がっているようです。カラーは視認性の高いイエロー、ブラックを50cm刻みで配色!ラインでアタリを取るスタイルの釣りでもバッチリ活躍してくれます!

レゾネーターPEのラインナップをチェック!

FATA レゾネーターPE

出典: https://www.amazon.co.jp

FATA レゾネーターPE

ラインナップは2lb0.09号から2.5lb・3.5lb・4lb・4.5lb・7lbまでをラインナップ。巻き量を75mとしたことで、価格は3.5lbまでが定価1,800円、4lb以上は定価1,600円となっています。超極細としては価格は手ごろ!初めての極細PEとしても選びやすい価格設定で、PE入門用のラインとしてもおすすめです!

5.ゴーセン「ファータ レゾネーターリーダーFC」

リーダーラインもファータ!

PEに合わせてリーダーラインもラインナップ。「レゾネーター FC」とは異なるややハリを持たせたセッティングで、エステル、PEの両方に対応。独自加工の表面処理で、耐摩耗性能は抜群です。「レゾネーターPE」、「レゾネーター ポリエステル」を使う方は、リーダーも合わせてゲットしておきましょう!

レゾネーターリーダーFCのラインナップをチェック!

ファータ レゾネーターリーダーFC

出典: https://www.amazon.co.jp

ファータ レゾネーターリーダーFC

ラインナップは2lbから5lbまでの全5種。0.5lb刻みで、繊細なPEやエステルに対応します。基本はメインラインと同程度、もしくは若干弱めを選ぶのがおすすめ!敢えて少しだけ太めを選びたい、そんなニーズにもバッチリ答えてくれるラインナップなので、トラウトに慣れている方も要チェック!lb表示、細やかなラインナップが、繊細なセッティングを支えてくれるアイテムです。

6.ゴーセン「ファータ レゾネーターSP」

2019年新作のスプーン!

2019年の新アイテムはルアー!トラウトゲームのベーシックであるスプーンが登場しています。展開されたモデルは2タイプで、こちらはスタンダードな円形タイプ。特化した用途よりも、初心者でも扱いやすいスタンダードな使用感を取ったタイプのアイテムです。デビュー用のスプーンをお探しの方は要チェック!ラインと合わせて、スプーンも用意しておきましょう!

レゾネーターSPのラインナップをチェック!

【釣り】GOSEN FATA レゾネーター SP FRS2518(25mm/1.8g)
楽天で詳細を見る

ラインナップはトラウトスプーンらしく非常に豊富。ウェイトは1.3g、1.8g、2.3gの3種類、それぞれに同パターンで10色のカラーが用意されています。エリアトラウトはカラーローテーションとレンジコントロールが釣果アップのポイント!同じ巻き速度でウェイトを変えながら、複数のカラーを試してみてください!

7.ゴーセン「ファータ レゾネーターSPスリム」

食い渋りに効くスリム形状!

こちらもファータのルアーアイテム、ローテーションにピッタリのスリムスプーンです。アクションがタイトに、シルエットにも変化を与えることで、ルアーを見切るトラウトに別角度からアプローチ。「レゾネーターSP」だけではフォローできないシチュエーションを解決してくれます。ノーマル、スリムどちらも非常にオーソドックスな形状なので、初心者の方にもおすすめです!

レゾネーターSPスリムのラインナップをチェック!

【釣り】GOSEN FATA レゾネーター SPスリム FRS2212(22mm/1.2g)
楽天で詳細を見る

カラーパターンは「レゾネーターSP」と同一。ウェイトラインナップは繊細で、0.7g・0.9g・1.2g・1.4gと軽めのところが4種用意されています。1g未満は初心者の方が操作するには軽すぎますが、スローなアクションがハイプレッシャーなトラウトを刺激します。ノーマルとの使い分けがおすすめ!まずはノーマルを一通り揃えて、ローテーション用のスリムを揃えていく方法をおすすめします!

8.ゴーセン「ファータ スティックレゾネーター」

ロッドの展開も予定!

こちらはまだ公式ホームページに情報が記載されていませんが、フィッシングショー2019ではエリアトラウト向けのロッドを展示。「ルミナシャイン!」のロゴが確認できますが、「ファータ ルミナシャイン」としてシリーズコンセプトである使いやすさ、遊びやすさはそのままに展開されるようです。どんなロッドになるのか、続報を待ちましょう!

スティックレゾネーターのラインナップをチェック!

ロッドの紹介は動画後半、1:40秒頃からスタートします。ラインナップは3本で、XULの6fワンピース、6.2f、6.6f、のUL2ピースを展示。現在判明しているモデルはこの3つですが、正式な発表に伴い追加のモデルが出てくるかもしれません。発売日、価格やブランク製造元等は現在不明、ゴーセンファンの方はツイッターやフェイスブックの情報発信をチェックです!

「ファータ」でエリアトラウトを楽しもう!

ルアー、ロッドは要チェック!

ラインは間違いナシのゴーセンですが、ルアーやロッドの性能はまだまだ未知数。特にロッドは情報が少ない段階なので、スペック、フィーリングとも謎に包まれています。新ブランドの新製品、老舗メーカーのブランドだけに期待感は十分!今後もゴーセン「ファータ」の展開は要チェックです!

エリアトラウトが気になる方はこちらもチェック!

エリアトラウト向けの情報が気になる方は、下記のリンクをチェック!ジャッカルのペレットスプーン「ブング」、シマノ「18カーディフCI4+」と、初心者向けのスタートガイドを紹介しています。スプーン以外にも有効なルアーは複数あるので、気になる方は是非チェックしてみてください!

Thumbジャッカル「ブング」縦釣り特化の新作ルアーでトラウトゲーム! | 暮らし~の[クラシーノ]
ジャッカルの新作ルアー「ブング」をご紹介!縦釣りに特化したフォールルアーで、揺れない動きがペ...
Thumbシマノ「18カーディフCI4+」!エリアドラグ搭載のトラウトスペシャルリール! | 暮らし~の[クラシーノ]
18カーディフCI4+は、シマノのトラウト向けスピニングリールです。最新の防水機能を搭載し、...
Thumbエリアトラウトの始め方!攻略するためのタックルと釣り方をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
エリアトラウトの始め方をまとめてご紹介!エリアトラウトに必要な釣り道具、釣り方や攻略を紹介し...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ