バイクに必要な工具は?整備やカスタム初心者向け工具セットおすすめ6選!のイメージ

バイクに必要な工具は?整備やカスタム初心者向け工具セットおすすめ6選!

もうすぐ春です。バイクの季節になります。バイクは整備してますか。整備する工具は万全でしょうか。車載工具しかないとか、メンテナンスをやってみたいと思っている初心者の方に、最適なツールセットなどを紹介しています。この記事を参考に準備してください。

2019年03月05日更新

kawana yukio
kawana yukio
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. バイクに必要な工具とは
  2. 基本的な工具の使い方
  3. 初心者用おすすめバイク用工具セット1
  4. 初心者用おすすめバイク用工具セット2
  5. 初心者用おすすめバイク用工具セット3
  6. 初心者用おすすめバイク用工具セット4
  7. 初心者用おすすめバイク用工具セット5
  8. 初心者用おすすめバイク用工具セット6
  9. 工具界のステータスシンボル・スナップオン
  10. おすすめバイク整備用品1
  11. おすすめバイク整備用品2
  12. おすすめバイク整備用品3
  13. おすすめバイク整備用品4
  14. カスタム初心者はどのような工具が必要か
  15. 初心者向け整備工具セットのまとめ

バイクに必要な工具とは

バイクを購入して初めてバイク整備をしようとする、メンテナンス初心者は工具の選び方が良く分からないと思います。工具を買いに販売店に行くと、たくさんの工具に囲まれてしまい、工具選びは余計に迷ってしまいます。

メンテナンス初心者には、基本整備用のセット一式を最初に購入することをおすすめします。ほとんどの基本メンテナンスができる工具が入っています。メンテナンスの腕が上がってくると、必要になる工具が出てきますので、その時に単品で購入すると良いでしょう。

基本的な工具の使い方

メンテナンス初心者の方が工具を使い出す場合、使い方は理解しているでしょうか。ドライバーをビスのプラスやマイナスの溝に入れて回すだけと思っている人が多いでしょう。客観的の使用方法は、それで合っています。しかし、使用する上で、使い方のポイントというものがあります。


ビスやナット・ボルトを扱うことが圧倒に多いバイク・メンテナンスですが、それを覚えているだけで、ビスやナット・ボルトの破損や傷みを減らすことができます。メンテナンスで良く利用するドライバー・レンチ類の使い方を紹介します。

ドライバーを使う整備の基本

ドライバーは家庭でも良く利用する工具で、プラスとマイナスがあるのも知っているはずです。バイク整備の初心者が、簡単な整備やカスタムパーツを取り付けようとした場合、家庭で使っているドライバーを持ち出してくる場面を良く目にします。

その時ガタがあるなと思った人はいるでしょうか。そのガタがビスの傷みの原因となります。整備する場合、何回もの取り外しを行うので、ガタが大きくなりビスの破損・傷みに繋がります。

ドライバーの選び方

ドライバーは規格が決められている工具で、先端の大きさが4儒類あります。ドライバーの柄を良く見ると、No.1とかNo.2とか書いてあるはずです。数字が大きくなるほど、先端が小さくなって行きます。バイクにはNo.1が合うビスが多く使われていて、家庭用ではNo.2以下が合うビスが多く使われています。

No.2規格のドライバーで、No.1規格のビスは何とか締めたり緩めたりできますが、工具とビスの間にガタできており、設計通りのトルクで締める事はできません。整備では、きちんと合ったドライバーを使用するよう心掛けましょう。

レンチ・スパナを使う整備の基本

スパナとレンチは、両方ともボルト・ナットを締めたり緩めたりする工具です。ボルトは六角形をしており、角が六つあります。スパナは、そのうちの二角にしか力が伝わりません。レンチは六角すべてに力が伝わります。つまり、スパナの方が早くボルト・ナットの角を傷めてしまいます。

角の丸まったボルト・ナットは、整備の時に大変危険な物になります。スパナは緊急時か、ボルトと対になっているナットを抑えておくためとして使い、締め付けのためにはレンチを使用しましょう。

スパナ・レンチの長さについて

スパナやレンチの一式セットを購入すると良くわかるのですが、口径が大きくなるほど柄の長さが長くなります。柄の長さには理由があります。

ボルトやナットは決められた力(トルク)締め付けるように設計されています。スパナやレンチの長さは、適正トルク付近で締め付けられるような長さで作られているのです。オーバートルクで締め付けると、ボルト・ナットの破損につながります。

初心者用おすすめバイク用工具セット1

E-Value ツールセット ETS-70M

出典: https://item.rakuten.co.jp

E-Value ツールセット ETS-70M

家庭用にも共用できるツールセットです。


簡単なメンテナンスができれば良いという人も多いでしょう。選び方に迷うことはありません。このセットがあれば、簡単なメンテナンスをこなしてくれます。簡単メンテナンスができる工具一式がセットされています。


このセットを使用して、メンテナンスの腕が上がり、もっとヘビーメンテナンスをやりたくなったら、上位のツールセットを購入すればよいのです。コストパフォーマンスの良いツールセットです。

ETS-70Mの特徴

出典: https://item.rakuten.co.jp

ETS-70Mの特徴

コストパフォーマンスは良好です。


メンテナンスがどんなものか、体験してみたい人が購入しても問題はありません。家庭用にも使える工具もありますので幅広く使え、ケースに一式収納されていますので移動も簡単です。

新たな必要工具を選び購入した場合、収納の余地はありませんので、ツールボックス・ツールバッグの購入の必要はあります。安い価格ですが、工具の制度は問題なく、初心者が使うには十分な工具セットです。

E-Value ツールセット ETS-70M 【送料無料】 藤原産業 (工具セット 作業セット 日曜大工 家具組み立て 常備工具 セット 工具 工具箱セット ETS-68M 後継機種)

ツールケースに入っています。

楽天で詳細を見る

初心者用おすすめバイク用工具セット2

150ピース工具セットGM10

出典: https://item.rakuten.co.jp

150ピース工具セットGM10

本格的なツールボックスとなっています。


コストパフォーマンスが良好のツールセット一式です。基本整備用のセットですので、工具選びに悩む必要はありません。この価格で、本格的なツールボックスに収納されています。このセットを購入し、置いておくだけで、メンテナンスのやる気が違ってくるようなセットです。

GM10の特徴

出典: https://item.rakuten.co.jp

GM10の特徴

存在感の漂うツールボックスです。


各小売り販売店のセレクトセットのベースに使用もされているツールセットです。安い価格ですが、工具自体の制度も十分なものがあり、初心者が整備入門に使用するには最適なツールセットです。追加で選び、購入した工具を収納する余裕も十分あるツールセットです。

150ピース工具セット 自動車/バイク/工具セット/工具箱/自動車/バイク/農器具にも/ドライバービット/ラチェット/スパナ/ラジオペンチ【あす楽15時まで】

本格的なツールボックスに収められています。

楽天で詳細を見る

初心者用おすすめバイク用工具セット3

アストロプロダクツ・TS857

出典: https://item.rakuten.co.jp

アストロプロダクツ・TS857

充実したセット内容です。


全国的に販売店舗があるアストロプロダクツですが、数多いラインアップの中より選び出した工具で構成されたバイク・自動車用整備の基本セット一式です。これだけの点数とツールボックスで、この価格です。コストパフォーマンスが高い工具セットといえます。

アストロプロダクツ・TS857の特徴

出典: https://item.rakuten.co.jp

アストロプロダクツ・TS857の特徴

使いやすい工具を揃えてあります。


アストロプロダクツは、アマチュアメカニックに大人気の工具メーカーであり、プロメカニックでも使用しているほどです。工具の精度も良く、長く使える工具といえます。壊れたら、すぐ手が届く単品での価格設定です。実店舗が近くにある場合、のぞいてみると良いでしょう。工具選びに迷うほどの品揃えとなっています。

工具制度も良質で、使いやすい工具を低価格で提供してくれます。単品で購入するなら、このツールセット一式を購入したほうが、断然お得な価格設定となっています。

【送料無料 あす楽】AP ツールセット ブラック (82点組) TS857 | 工具 ツールセット 整備工具 ミリ メンテナンス 車 自転車 バイク 農機 ハンドメイド 作業工具 大工道具 基本 一式 ツールボックス ケース 箱 収納 DIY ドライバー レンチ プロ 家庭用 アストロ TOOLSET

日本メーカーがリリースしています。

楽天で詳細を見る

初心者用おすすめバイク用工具セット4

KTC工具セットSKX0213-33913

出典: https://item.rakuten.co.jp

KTC工具セットSKX0213-33913

日本の有名メーカーの製品です。


日本の産業の成長と共に、成長をとげたのが工具メーカー・KTCです。日本のメカニックの間では、知らない人はいない工具メーカーです。プロメカニックでもKTCの工具で育った人も多くいます。日本が誇る一流工具メーカーがKTCなのです。

そのKTCが、バイク用にセットを組んだのが、SKX0213-33913なのです。プロメカニックでも納得の基本整備用のセットとなっています。

SKX0213-33913の特徴

出典: https://item.rakuten.co.jp

SKX0213-33913の特徴

中身も充実しています。


この基本整備用セット一式があれば、工具選びに苦労する必要はありません。それほど信頼と実績のある工具メーカーの基本整備用の工具セットです。この後、購入するとすれば、バイク整備用の特殊工具だけと言っても過言ありません。信頼と実績のKTC製工具ですので、安心して利用することができます。
 

メンテナンスを本格的に始めようとする人に、おすすめの工具セットです。

KTC 工具セット SKX0213-33913 ツールセット チェストタイプ工具箱採用の9.5sq.工具セット ソケット・ディープソケット・ラチェットハンドル・コンビネーションレンチ・ドライバー・プライヤー・ニッパーなど

日本の一流工具メーカーのセットです。

楽天で詳細を見る

初心者用おすすめバイク用工具セット5

エビ 工具 セットEBIー2010A

出典: https://item.rakuten.co.jp

エビ 工具 セットEBIー2010A

古くからある日本メーカーです。


ロブテックスがリリースしている基本工具セット一式です。ロブテックスは、古くからある日本メーカーで、モンキーレンチが有名なメーカーで、産業用工具メーカーとして活躍していました。そのロブテックスが自社製品から選び、整備基本セットとして発売したのがEBIー2010Aとなります。初心者がメンテナンスをするのに十分すぎる工具セットとなっています。

EBIー2010Aの特徴

出典: https://item.rakuten.co.jp

EBIー2010Aの特徴

頑丈な手提げ型ツールボックスに収納されています。


EBIー2010Aの一式セットの工具は、すべて自社ブランドで構成されています。有名なモンキーレンチも含まれています。長く産業用工具を製作しているだけに、高精度で丈夫な工具が収納されています。それを特徴のある手提げ型ツールボックスに収納してあります。もちろん、このツールボックスも丈夫なものとなっています。

エビ 工具 セットEBIー2010A EBI-2010A 1S

日本のメーカーの製品です。

楽天で詳細を見る

初心者用おすすめバイク用工具セット6

シグネット・800S-5218MBK

出典: https://item.rakuten.co.jp

ライト・シグネットレンチ

シグネットの看板レンチも含まれています。


1990年代にカナダで創業された工具メーカーがシグネットです。現在では世界進出して、世界中のメカニックから信頼を得ており、世界のメカニカルシーンでも良く目にするようになっています。

当然、日本でも発売されており、基本整備工具セットも毎年モデルチェンジ版を発売しています。バイクのメンテナンスも、この工具セットで十分対応できるラインアップ工具が揃っています。

800S-5218MBKの特徴

出典: https://item.rakuten.co.jp

厳選ツール

シグネットの多種あるツールから厳選しています。


世界中で使われている工具ですので、工具精度や使いやすさ・耐久性は全く問題ありません。非常に細かく多種に渡って工具を揃えてあります。その中から厳選して、最善の基本整備が行えるように組んであるのがこのセットです。

同社の看板であるライト・シグネットレンチも含まれており、使いやすい工具をセットしてあります。ツールボックスの鍵もダイヤルロック式となっています。

【送料無料】800S-5218MBK シグネット 9.5SQ 52組入メカニックツールセット マットブラック 黒 工具セット SIGNET 2018年モデル

カナダの工具メーカー製の工具セットです。

楽天で詳細を見る

工具界のステータスシンボル・スナップオン

スナップオンを知っている整備初心者は少ないでしょう。整備の腕が上がってくるにつれ、スナップオンを見たり聞いたりするようになりますよ。スナップオンは、アメリカで生まれた工具で、メッキ仕上げで大変きれいな工具です。
 

価格も同サイズの工具と比較すると、高価な設定となっていますが、非常に使いやすい工具となっています。スナップオンは、メカニックや整備好きの人にとってのステータスシンボルになっています。スナップオンのスッテッカーを車などに貼っているメカニックも大勢います。

スナップオンの特徴

高価な工具スナップオンですが、それなり特徴があります。スナップオンの素材は、普通の工具より丈夫な素材を使用しており、丈夫な素材ですので工具を薄く作られています。スナップオンを目立たせるメッキは、剝がれる事のない製法で作られています。

そして、スナップオンの大きな特徴として、永久保証がついている事です。これは、プロメカニック達に非常に好評です。スナップオンの工具一式セットを購入すると非常に高価になってしまうので、単品で購入しなが増やして行く人も多い工具です。

おすすめバイク整備用品1

出典: https://item.rakuten.co.jp

チェーンクリーナー

チェーンをきれいにするクリーナーです。


チェーンの点検・清掃も重要な整備です。エンジンの整備は完璧になっても、チェーンの整備ができていなくては、バイクメンテナンスといえません。チェーン・クリーナーを使用し、きれいにしてからチェーンを注油しましょう。きれいにしてからでないと、かえってチェーンを傷める事になります。

《即納》【あす楽】【お得なクリーニングセット】WAKO’S(ワコーズ) フォーミングマルチクリーナーA402&CHA-C チェーンクリーナー A179 ブラシ付き

クリーナーとチェーンオイルのセットです。

楽天で詳細を見る

おすすめバイク整備用品2

バイク用エンジンオイル

出典: https://item.rakuten.co.jp

HONDA/ホンダ純正 ウルトラ G2 10W30

エンジンのオイルは、段々と劣化して行くものです。劣化したオイルは、エンジンにとって非常に有害となります。最悪、エンジン内をめちゃくちゃにしていまいます。定期的に交換するように、心掛けましょう。また、オイル交換してバイクに乗らなくても、エンジンオイルの劣化は進みます。注意してください。

【楽天スーパーセール 開催】【エンジンオイル】HONDA/ホンダ純正 ウルトラ G2 10W30 低燃費マルチタイプオイル 1L【10W-30】ホンダ純正オイル バイク用 ウルトラオイル【あす楽】

オイルは定期的な交換をしましょう。

楽天で詳細を見る

おすすめバイク整備用品3

バイク用スタンド

出典: https://item.rakuten.co.jp

バイク用スタンド

バイクを整備しやすいように固定できます。


近年のバイクは、センタースタンドが無いものが多くなっています。バイクを整備するのに、サイドスタンドだけで行うのは非常に危険です。センタースタンドの無いバイクは、バイクを固定してくれるスタンドを使用しましょう。フロントを浮かせるタイプどリアを浮かせるタイプがあります。両タイプを使用すると効率の良い整備ができます。

【スーパーセール特価】アストロプロダクツ ユニバーサルスイングアームスタンド ミドルタイプ【4915801】2007000011430【バイク用スタンド】

バイクをきちんと固定して整備ができます。

楽天で詳細を見る

おすすめバイク整備用品4

グリス

出典: https://item.rakuten.co.jp

モリブデングリス

二硫化モリブデンを配合したグリスです。


メンテナンスをする目的に一つに、グリスアップがあります。バイクの動くところにグリスが塗られて、動きを良くしてくれています。当然グリスも劣化するので、新しいグリスを塗るのが目的です。最近のグリスは使用箇所により、グリスの種類を使いわけたりします。

【4909449331507】【DAYTONA(デイトナ)】 グリスさん 【3種類セット】 【便利なコンパクトグリスセット】

3種類のグリスがセットされています。

楽天で詳細を見る

カスタム初心者はどのような工具が必要か

メンテナンスの腕が上がってくると、カスタムパーツを取り付けてみたくなります。カスタムパーツを取り付ける場合、基本整備用のセットで問題ないはずです。カスタムパーツ専用工具が必要な場合、購入時に説明されているはずです。代用工具がなかったりした場合に、カスタムパーツ取り付け用の工具を購入することになります。

カスタムをする時に用意したい物

出典: https://item.rakuten.co.jp

サービスマニュアル

ヤマハのバイクのサービスマニュアルです。


カスタムをしようとした場合、カスタムパーツ選びの他に、用意したほうが良いものがあります。それは、サービスマニュアルです。

カスタムしようとするバイクの整備本の事です。バイクメーカーが各バイクごとに発売しています。カスタムしようとする所の構造が良くわかり、不具合が出た場合でも対処できます。購入法は、バイク販売店に注文するかインターネットからでも購入できます。

初心者向け整備工具セットのまとめ

初心者がバイクの整備を行おうとした場合、最初に悩むのが工具の選び方です。工具を1本1本悩みながら揃えるのは大変です。そのような時の解決策としておすすめなのが、基本工具一式セットの購入です。基本的な工具は入っていますので、悩む手間が省けるます。いろいろなメーカーより発売されているので、個人の予算に合わせて購入するのが良いでしょう。

整備が気になる方はこちらもチェック!

整備用の工具セットを手に入れたら、実際に整備を行ってみましょう。基本的な整備とは、新車状態に近づける事なのです。参考になる記事がありますので、こちらも合わせてチェックしてください。

Thumb冬眠バイクの復活方法!春が来る前にやっておきたいメンテナンスのご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
寒い季節に冬眠させたバイクは長期保管がもたらすさまざまな影響を受け、そのままでは復活もままな...
Thumbバイクプチレストア術!冬の間にやりたいバイクリフレッシュのテクニック! | 暮らし~の[クラシーノ]
夏場は走ることが中心でおろそかになりがちなバイクのメンテナンス。たまってしまった汚れや傷、錆...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ