ダイワ「エアエッジ モバイル」!新作パックロッドでバス釣りに出かけよう!のイメージ

ダイワ「エアエッジ モバイル」!新作パックロッドでバス釣りに出かけよう!

エアエッジモバイルは、ダイワの2019年新作バス向けパックロッドシリーズです。持ち運び重視の4ピースながら、ビッグベイト向けまで揃うラインナップが魅力。持ち運び重視でロッドを選びたい方におすすめです。エアエッジモバイルでバス釣りに出かけましょう!

2019年02月19日更新

sim0223
sim0223
おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 「エアエッジ モバイル」でバスフィッシング!
  2. 「エアエッジ モバイル」とは
  3. 「エアエッジ モバイル」のおすすめモデルを8本ご紹介!
  4. 1.ダイワ「エアエッジ モバイル:644UL/LS」
  5. 2.ダイワ「エアエッジ モバイル:644L/MLS-ST」
  6. 3.ダイワ「エアエッジ モバイル:664ML/LS」
  7. 4.ダイワ「エアエッジ モバイル:664MLB」
  8. 5.ダイワ「エアエッジ モバイル:664M/MLB」
  9. 6.ダイワ「エアエッジ モバイル:6104MB」
  10. 7.ダイワ「エアエッジ モバイル:6104MHB」
  11. 8.ダイワ「エアエッジ モバイル:694HB-SB」
  12. 「エアエッジ モバイル」で釣りに出かけよう!

「エアエッジ モバイル」でバスフィッシング!

ダイワ「エアエッジ」からパックロッドモデルが登場!

ダイワのミドルクラスバスロッド「エアエッジ」から、モバイルモデルが登場!エアエッジのコスパはそのままに、持ち運び性能を重視した4ピースでリリースされました。長さ違いナシ、全9モデルのラインナップが魅力!携帯性の高いバスロッドをお探しの方は、是非チェックしてみてください!

「エアエッジ モバイル」とは

ダイワのミドルクラスバスロッドシリーズ

エアエッジ モバイル

出典: https://www.amazon.co.jp

エアエッジ モバイル

「エアエッジ モバイル」は、ダイワの2019年新作パックロッドです。2018年発売の「エアエッジ」をマルチピース化したモデルで、ラインナップされているロッドは全て4ピース。仕舞寸法は57cm以下とコンパクトで持ち運びに優れたシリーズになっています。「エアエッジ」の妥協しない実釣性能もバッチリ踏襲!パックロッドファンの方は要チェックのアイテムです!

「エアエッジ モバイル」はデザインもグッド!

フィッシングショー2019、展示されている「エアエッジ モバイル」を紹介している動画です。外観はバスロッドらしい仕上がりで、コルクグリップとゴールドの装飾が魅力的。ロゴの入り方など、ブランクスのデザインも非常に完成度が高いです。「エアエッジ」同様見た目も気に入ること間違いナシ!バス釣りの時間を満喫できる1本です!

「エアエッジ モバイル」のおすすめモデルを8本ご紹介!

充実のラインナップをチェックしよう!

「エアエッジ モバイル」全9本から、おすすめロッドを8本ご紹介!おすすめのルアーやスペックも合わせて紹介しています。どのモデルも持ち運びやすいシリーズなので、電車やバス、自転車で釣りに出かける機会が多い方は要チェック!パックロッドシリーズながら用意されている本数が多く、ビッグベイト向けやソリッドスピニングも選べます!

価格と発売日について

発売日は2019年2月、一部モデルで3月入荷となっているものが出ています。価格は定価29,000円前後、実売価格は22,000円前後。「エアエッジ」と同じくミドルクラスの価格帯で、パックロッドながら性能面への期待感も十分!初心者向けロッドからの乗り換え先としてもおすすめできます。持ち運びを重視して選びたい方は、是非チェックしてみてください!

1.ダイワ「エアエッジ モバイル:644UL/LS」

UL/LSのフィネスなスピニングロッド!

ティップをULとして繊細さを強化、バットはLで扱いやすいライトリグ向けのモデルです。陸っぱりで出番の多いネコリグ、ダウンショットやスモラバに適した一本で、バス釣りはもちろんソルトのライトロックゲーム等でも活躍できます。ハードルアーよりもワームの釣りを重視、気軽に遊びたい方やベイトタックルとの使い分けを考慮に入れて選びたい方におすすめです!

644UL/LSのスペックをチェック!

ダイワ(Daiwa) エアエッジ モバイル 644UL/LS
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

対応ルアーウェイトは0.9gから7g、1/32ozから1/4ozまでをライトにカバーするスペックです。ラインは3lbから8lbとなっており、少し太めもスムーズに使えるセッティングになっています。仕舞寸法はシリーズ中もっともコンパクトな4ピース53cmで、持ち運びが快適!車内に積んでおいても邪魔にならない長さが魅力です。

2.ダイワ「エアエッジ モバイル:644L/MLS-ST」

ソリッドティップのスピニングロッド!

先径1.0mm、シリーズ中最も繊細な穂先を持つメガトップ搭載のモデルです。穂先を見ながら小さな変化を捉えるスタイルにピッタリのモデルで、地形変化、ショートバイトをバッチリ表現。パワークラスはL/MLで、キレのあるベリーが操作性の向上に貢献しています。ライトリグはもちろん、シャッドも扱えるバーサタイルな構成が魅力の1本です。

644L/MLS-STのスペックをチェック!

【3月入荷予定/予約受付中】ダイワ エアエッジ モバイル 644L/MLS-ST※入荷次第、順次発送
楽天で詳細を見る

対応ルアーは「644UL/LS」よりワンランク上の1.8gから11g。ソリッドティップのモデルですが、使用できるシンカーの幅は若干広めのセッティングになっています。ラインも4lbから10lbにアップ。ティップが細く仕舞寸法は57cmと長くなっているので、持ち運び性能は若干ダウン。ソリッドティップに魅力を感じる方におすすめのモデルになっています。

3.ダイワ「エアエッジ モバイル:664ML/LS」

硬めのティップが魅力!

ティップを強くML、バットをLとしたバーサタイルなモデルです。ティップが硬いことで操作性が高く、リグがボトムやストラクチャーにスタックするような釣り場にマッチ。シャープに操作できることで、スタックを外しやすいロッドになっています。近距離戦オンリーではなくキャスティングでの釣りも考慮、小型ハードベイトも遊びたい方におすすめのモデルです。

664ML/LSのスペックをチェック!

ダイワ(Daiwa) エアエッジ モバイル 664ML/LS
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

適合ルアー1.8gから7g、ラインは8lbまでとバーサタイルなLクラスのスペック。ティップを硬めに仕上げるセッティングは、ダイワ上位機種でも採用されている注目度の高い構成です。ワーミングメイン、スタックの多い野池の釣りには特におすすめ。スピニング向けのオフセットフックも使いやすいです。カバー攻略向け、もっと強いモデルをお探しの方は、パワーフィネス向けの「684ML+S」も合わせてチェックしてみてください!

4.ダイワ「エアエッジ モバイル:664MLB」

バーサタイルに遊べるベイトフィネスロッド!

ワームからプラグまで、バーサタイルに遊べる強めのベイトフィネスロッドです。回転性能の高いリールと組み合わせれば、ネコリグからシャッド、スピナーベイトまで扱える万能なセッティング。ベイトフィネス機との組み合わせだけでなく、ダイワの2019年新作「30mmCTSVスプール」との組み合わせも面白そうなモデルに仕上がっています。

664MLBのスペックをチェック!

ダイワ(Daiwa) エアエッジ モバイル 664MLB
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ルアーは1/2oz14gまで、ラインも14lbまでとMクラスらしいスペックで、ベイトフィネス専用ではなくライトバーサタイルロッドとしても遊べるようなロッドになっています。ワーム中心、ハードルアーは小型がメインの方におすすめ。仕舞寸法は54cmとコンパクトで、ベイトリールのコンパクトさと合わせて、持ち運び性能で選びたい方にピッタリの1本に仕上がっています。

5.ダイワ「エアエッジ モバイル:664M/MLB」

マルチテーパーでキャストが快適!

ティップがM、バットがMLの構成で、先調子から胴調子へと移行するマルチテーパーのモデルです。軽量リグでもジワっとウェイトが乗って、精度の高いキャストが楽しめます。こちらも「664MLB」同様、ワームからプラグまで幅広く遊べるバーサタイルなデザイン。やや胴調子、若干強めを選びたい方は、このモデルもチェックです!

664M/MLBのスペックをチェック!

【3月入荷予定/予約受付中】ダイワ エアエッジ モバイル 664M/MLB※入荷次第、順次発送
楽天で詳細を見る

仕舞寸法は「664MLB」と同じ4ピース54cm。レングスも同一となっています。ティップは「664M/MLB」の方が硬く、適合ルアーMAX18g、ラインMAX16lbとその他の部分については若干強めのスペックになっています。どちらもライトバーサタイルに遊べるタイプのロッドなので、「664MLB」と合わせて発売後のインプレは要チェック!穂先の硬さをメインに2本を比較してみましょう!

6.ダイワ「エアエッジ モバイル:6104MB」

バーサタイルスペックのMモデル

陸っぱりバーサタイルと言えばベイトのM!ご紹介してきた「664MLB」、「664M/MLB」よりも先径が太く、スタンダードな使用感のベイトロッドです。遠投系の釣りに対しても対応力が高く、テキサスリグやバイブレーションを使った釣りにおすすめ。強めのリグを近距離戦で使うスタイルとも相性がよく、釣り場を問わず扱いやすいモデルに仕上がっています。

6104MBのスペックをチェック!

ダイワ(Daiwa) エアエッジ モバイル 6104MB
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ルアーは5gから18g、ラインは16lbまでとスタンダードなスペック。プラグ、ワームともウェイト内であれば幅広く遊べる、無難な1本です。スピニングタックルとの使い分けも明確なモデルなので、ベイト初挑戦、2タックル目を検討中の方にもおすすめできます。これより強いモデルは全て仕舞寸法4ピース57cmとなっているので、持ち運びの部分も合わせて検討してみてください。

7.ダイワ「エアエッジ モバイル:6104MHB」

ロングキャスト重視のMH

レギュラーテーパーで重めのルアーが使いやすい!パワーバーサタイルに楽しめる、MHクラスのロッドです。沖側を狙いたいハイプレッシャーエリア、フッキングパワーの必要なカバー周りの釣りにおすすめの1本で、テキサスリグやヘビキャロの釣りに対応。スピナーベイトやスイムベイトの釣りにも使えます!

6104MHBのスペックをチェック!

ダイワ(Daiwa) エアエッジ モバイル 6104MHB
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ルアーは7gから21gの構成、スローテーパーなので重めのところが使いやすいと思います。4ピースロッドですが、オーバーウェイト気味のところもチェックしておきたいところ。ラインは20lbまでで、強めの釣りにバッチリ対応します。遠投重視、フッキングパワー重視のパワーバーサタイルモデルをお探しなら、6104MHBをチェックです!

8.ダイワ「エアエッジ モバイル:694HB-SB」

ビッグベイト、フロッグなら694HB-SB!

表記スペックで4ozまで対応、ヘビーなクローラーベイト、ビッグベイトも楽しめるパワフルな1本です。こちらもスローテーパーで、大型ルアーのキャストやアクションを快適に楽しめるセッティング。フロッグやパンチングにも使えます。4ピース、ミドルクラスという条件では選択肢が少なかったジャンルのロッドなので、パックロッドファンの方は要チェックです!

694HB-SBのスペックをチェック!

【3月入荷予定/予約受付中】ダイワ エアエッジ モバイル 694HB-SB※入荷次第、順次発送
楽天で詳細を見る

対応ルアーは3/8ozから4ozのセッティング。メインとなる2ozクラスの使用感、MAX4ozの使用感は発売後のインプレを要チェックです。ラインは30lb、PE3号から5号までとかなり強めの構成で、ヘビーなカバーを打つようなスタイルでも安心。キャパシティに余裕のあるリールと組み合わせて、パワフルなバス釣りを楽しみましょう!

「エアエッジ モバイル」で釣りに出かけよう!

パックロッドで快適釣行!

4ピースのパックロッドとして追加された「エアエッジ モバイル」。持ち運び性能と十分なラインナップ、ミドルクラスの価格設定で、公共機関、自転車やバイクを使った釣行をより快適なものにしてくれます。ビッグベイトモデルまで揃うラインナップが魅力!バス向けパックロッドの新作をお探しの方は、要チェックのアイテムです!

2019年新作リールが気になる方はこちらもチェック!

2019年の新作ベイトリールが気になる方は、下記のリンクをチェック!価格、デザインとも「エアエッジ モバイル」にピッタリのダイワ2019年新製品「バリスティック FW」、「アルファス CT SV」と、「694HB-SB」におすすめのアブガルシア「レボ ビースト&ロケット」を紹介しています。リール新作も魅力的なアイテムが揃っているので、是非チェックしてみてください!

Thumbダイワ「バリスティック FW」!軽さと巻きを重視した淡水専用リールが登場! | 暮らし~の[クラシーノ]
バリスティックFWは、ダイワの2019年新作スピニングリールです。軽さを追求したフィネスなア...
Thumbダイワ「アルファス CT SV」!新作30φCTSVスプールのアルファスが登場! | 暮らし~の[クラシーノ]
アルファスCTSVはダイワの2019年新作バスベイトリールです。新型となる30φCTSVスプ...
Thumbアブガルシア「レボ ビースト&ロケット」!2019年の新作バスベイトリールをチェック! | 暮らし~の[クラシーノ]
レボビースト、レボロケットは、2019年発売となるアブガルシアの新作ベイトリールです。ビース...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ