「瑞牆山(みずがき山)」とは?基本情報と気になる登山ルートなどを解説!のイメージ

「瑞牆山(みずがき山)」とは?基本情報と気になる登山ルートなどを解説!

冬の時期が終わるとやってくる登山シーズン!ここでは山頂からの眺めが良い瑞牆山の登山情報から周辺の温泉施設情報を紹介していきます。山梨県北杜市に位置する都心からのアクセスも良好な瑞牆山で登山を楽しむ際の参考にしてください。

2019年02月10日更新

クロタノブタカ
クロタノブタカ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. はじめに
  2. 瑞牆山(みずがきやま)とは
  3. 瑞牆山(みずがきやま)の難易度は
  4. 瑞牆山(みずがきやま)の登山シーズンは
  5. 瑞牆山(みずがきやま)山小屋情報
  6. 瑞牆山(みずがきやま)登山口
  7. 瑞牆山(みずがきやま)ルート&コースタイム①
  8. 瑞牆山(みずがきやま)ルート&コースタイム②
  9. 瑞牆山(みずがきやま)周辺の温泉情報
  10. まとめ

はじめに

冬山シーズンが終わり、新緑の時期を迎えると本格的な登山シーズンへと突入します。関東周辺には有名な山が多くありますが、初心者には難易度が低く日帰りで登山を楽しめる山が人気となっています。こでは山梨県に位置する初心者から中級者まで登山を楽しむことの出来る瑞牆山(みずがきやま)の登山情報を紹介していきます。(料金・時間等は2019.2.8時点の情報です)

瑞牆山(みずがきやま)とは

瑞牆山とは日本百名山のひとつに数えられ、山全体が岩で出来ており、登山道を歩くと岩が並ぶ独特な山となっています。その為遠目から見た山はとてもかっっこよく見えます。日帰りでの登山を楽しむことも出来、春から秋にかけての登山シーズンには日帰りでの登山者が多い山でもあります。
 

瑞牆山(みずがきやま)基本情報

【標高】2230メートル
【エリア】山梨県北杜市
【コースタイム】4時間30分
【コースレベル】初心者から中級者向けレベル
【体力レベル】初心者から中級者向けレベル
【技術レベル】初心者から中級者向けレベル

山頂からの景色を楽しみたい!

日帰りで瑞牆山登山を行い山頂へと到着すると素敵な景色が目の前に広がります。大きな岩が鎮座している山頂では岩の上で横になってみると広く広がる空!岩に座ってみると目の前に広がる絶景を眺めることが出来、頑張って山頂を目指したご褒美となっています。山頂で山ごはんを作って食べるのもおすすめですよ。

瑞牆山(みずがきやま)の難易度は

日帰りで登山を行う際に気になるポイントが山の難易度です。瑞牆山の難易度はと言うと一般的な難易度となっており、初心者から中級者まで登山を行える難易度となっています。コースタイムの約4時間半となっている為、日帰りでの登山が可能な点も初心者にも安心して登山ができるポイントでもあります。

瑞牆山(みずがきやま)の登山シーズンは

瑞牆山の登山シーズンはいつなのか紹介していきましょう。瑞牆山荘の冬山シーズンは12月上旬から3月下旬となっており、積雪も増える時期となっています。4月頃にはまだ残雪が残り5月中旬頃になると新緑が始まります。7月上旬になると夏山シーズンに突入し10月頃には紅葉のシーズンが訪れ多くの登山者が瑞牆山を訪れ賑わいを見せます。最も瑞牆山の登山に適した時期は5月、7月中旬から8月下旬、10月となっています。

瑞牆山(みずがきやま)山小屋情報

瑞牆山山頂を目指す際のルートには2つの山小屋があります。1つ目の山小屋が登山口にある瑞牆山荘、2つ目の山小屋が登山ルートの初めに出てくる水場に位置する富士見平小屋です。2つの山小屋は比較的標高の低い場所に位置しており、山頂に近づくと山小屋はありません。山小屋の利用者の多くは瑞牆山周辺の山を縦走する人が利用することが多くなっており、富士見平小屋ではテントを張ることも可能となっています。

瑞牆山荘基本情報

登山を行う際、登山を終えた際に利用したい山小屋となっていますので、瑞牆山荘を利用する際の基本情報を紹介しておきましょう。
【住所】山梨県北杜市須玉町小尾88861
【問い合わせ】0551-45-0521
【営業期間】通年営業(12月上旬から3月上旬は土日のみの営業)
【カフェ営業時間】9:30~16:00

瑞牆山荘【みずがき山荘/Mizugakisansou】公式

富士見平小屋基本情報

瑞牆山登山を行う際に休憩の場所としても利用が出来る山小屋として人気の場所となっています。カウンターで美味しいコーヒーや自家製の薔薇ジャムが自慢の山小屋となっており、1泊2食9500円素泊まりの場合4500円で利用できます。
【住所】 山梨県北杜市須玉町小尾
【問い合わせ】090-7254-5698
【営業期間】通年営業(宿泊の場合1週間前までに予約が必要)
【定員】36人

富士見平小屋

瑞牆山(みずがきやま)登山口

瑞牆と言えば瑞牆山荘!有名な山荘ですが、登山口としても有名となっています。瑞牆山荘登山口には約80台が駐車可能な無料駐車場やトイレ、水場や食事を行える場所が揃っています。またバス停がある登山口でもあり、韮崎駅からのバスが運行しています。ただし1年中運行しているわけではなく、登山シーズンとなる4月から11月下旬の期間限定で運行しています。

瑞牆山荘登山口までのアクセス方法は

瑞牆山荘登山口までは、マイカー、バス、タクシーでのアクセスが可能となっています。それぞれのアクセス方法を紹介しておきましょう。
 

【マイカーでのアクセス】

中央自動車道路須玉インターチェンジより約28キロの場所にあります。県道23号線増富ラジウムラインを走行し瑞牆山荘を目指します。

【タクシーでのアクセス】

韮崎駅からの料金は片道約10000円前後となっており、約50分でアクセス可能となっています。

【バスでのアクセス】

韮崎駅からのバスは午前9時前に出発する便が始発となっており、帰りのバスは瑞牆山荘を16時30分ごろ出発するバスが最終便となっています。

瑞牆山(みずがきやま)ルート&コースタイム①

瑞牆山登山を行う際の最もメジャーな登山コースを紹介しておきましょう。登山を行う際に気になるポイントの1つにコースタイムがあります。瑞牆山の登山コースタイムは4時間30分!標高差は約750メートルとなっています。では瑞牆山荘から瑞牆山山頂を目指す登山コースを紹介していきましょう。

瑞牆山登山ルート①-1

瑞牆山荘登山口は白樺の林に囲まれた新緑の時期にはとても清々しく、紅葉の時期には綺麗な景色を楽しめる場所です。登山口を出発ししばらく歩くと急な上り坂が現れます。約45分歩くと1つ目のポイントでもある水場があります。急斜面を45分歩くと初心者にとっては体力の消耗も考えられるのでポイントで休憩を取ると良いでしょう。このポイントには、トイレやテントを張ることの出来るテント場もある為、夏場には多くのテント泊を行う人の姿が見られます。

瑞牆山登山ルート①-2

水場を過ぎると次に目指すポイントが天鳥沢です。水場からこちらのポイントまでは約25分で到着します。途中小川山方面への分岐がある為、標識を見落とさない様に注意しましょう。比較的平坦な登山ルートとなっているので景色や新緑、紅葉を楽しみながら歩くことが出来ます。こちらのポイントにも水場が設けられており、水分の補給や休憩に使うと良いでしょう。

瑞牆山登山ルート①-3

天鳥沢を過ぎると山頂までは急斜面が続き、体力の消耗が予想されます。初心者、中級者に限らずペース配分を考えながら歩く必要があります。山頂までは約1時間30分で到着しますが、この区間のルートにはハシゴ場が3箇所あり、鎖を使って登る場面もある為、足元気をつけながら足を進める様にしましょう。中間地点には水場も用意されているので、休憩する目安にするのも良いでしょう。そして山頂手前には大きな岩が現れる岩場がある為、ゆっくり足を進める様にしましょう。

瑞牆山(みずがきやま)ルート&コースタイム②

瑞牆山登山を行う際に山周辺を周遊することが出来るコースタイムの長いルートも存在します。コースタイムが長くなることで体力が必要になる難易度の上がるコースも紹介しておきましょう。但しコースの傾斜や登山道の中間地点に駐車場があるなど、ルート自体の難易度は初心者向けとも言えます。登山口はルート①と同じ瑞牆山になりますが、コース①とは反対方向のルートを進むことになります。

瑞牆山登山ルート②-1

比較的傾斜の緩やかなルートを進むことになり、一旦下るルートになり、約35分歩くとみずがきやま自然公園へ到着します。ここまでの間に2つの駐車場がある為、ルートの途中から登山を始めることも出来ます。自然公園では有名なソフトクリームを食べることが出来る有名な場所です。公園内にも駐車場があり車でアクセスする事も可能です。その先は林道を歩き、約40分歩くと林道の終点へと到着します。ここから傾斜がきつくなり、本格的な登山道となってきます。

瑞牆山登山ルート②-2

約50分足を進めると不動滝を見ることのできるポイントとへ到達し、その後1時間40分で瑞牆山山頂へ到着します。林道終点から瑞牆山山頂までは岩が多くなる為歩く際は注意が必要です。雨が降った後などはルートにぬかるみが現れる点も注意したいポイントです。山頂まで到着したら下山にはルート①で紹介したコースを使用し瑞牆山荘まで戻るルートとなっています。

瑞牆山(みずがきやま)周辺の温泉情報

登山を終えると温泉に入りたいと考える人が多くなります。瑞牆山登山を終えた際利用できる温泉施設が3箇所あるので温泉施設の紹介をしておきましょう。

yamanashimeguriさんの投稿
46252246 108468773530025 2380410904242079286 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

日帰り登山の後に!みずがきランド

日帰り入浴が可能な温泉施設となっており、川のせせらぎを聞きながら入浴できる都市型農園施設内に位置しています。安い料金で入浴できる温泉施設としておすすめです。

みずがきランド基本情報

【住所】山梨県北杜市須玉町小尾8842-1
【問い合わせ】0551-45-0155
【料金】大人 600円子ども(4~12歳)400円
【営業時間】12:00~19:00 

みずがきランド
_yucn_さんの投稿
11875390 1631491103791037 725782949 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

日帰り登山の後に!増富の湯

宿泊も可能な温泉施設となっています。25度30度35度37度の4種類の温度の源泉掛け流しの湯として人気で好みの温度の浴槽で良質なお湯に浸かり登山の疲れを取ることが出来ます。

増富の湯基本情報

【住所】山梨県北杜市須玉町比志6438
【問い合わせ】0551-20-6500
【料金】大人820円子供510円3歳まで無料
【営業時間】10:00~19:00

増富の湯 | 温泉/施設案内
henchan_jpさんの投稿
47293337 2016944725061682 1131811492721366449 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

日帰り登山の後に!韮崎温泉ゆ~ぷるにらさき

瑞牆山周辺の温泉施設の中では1番大きく、様々な施設が揃った場所となっています。施設内には温泉施設はもちろん、温泉プールやトレーニングルームも作られています。安い料金で1日過ごす事も出来る人気の施設です。

韮崎温泉ゆ~ぷるにらさき基本情報

【住所】山梨県韮崎市中田町中條1800-1
【問い合わせ】0551-20-2222
【料金】大人850円・子供450円
【営業時間】午前9時30分〜午後9時

韮崎市健康ふれあいセンター | ゆーぷるにらさき
onsen.specialist_asakaさんの投稿
50545202 323864531586308 8995772273801035431 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

まとめ

登山にかかるコースタイムが短く日帰りでの登山を楽しむことの出来る瑞牆山登山の情報を紹介してきました。アクセス良好で景色がとても綺麗な瑞牆山!これから登山の計画を考える方におすすめしたい山です。瑞牆山登山を行う際の参考にしてください。

登山情報が気になる方はこちらもチェック!

登山に関する情報記事を下記リンクに貼り付けています。登山に関する情報がきになる方は下記リンクをクリックしてください。

Thumb「霧ヶ峰」を登ろう!初心者〜上級者向けの登山コースや山の魅力を解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
春の訪れとともに登山シーズンが始まります。ここでは長野県に位置する霧ヶ峰の登山情報を始め魅力...
Thumb朝日連峰「大朝日岳」とは?登山前に気になるコース情報や山の魅力を解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
登山は若い人から年配の方まで多くの人が楽しむことの出来る趣味です。ここでは山形県いある朝日連...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ