【2018】メリダのクロスバイクおすすめ7選!気になる評判や口コミもご紹介!のイメージ

【2018】メリダのクロスバイクおすすめ7選!気になる評判や口コミもご紹介!

台湾の自転車メーカーのメリダクロスバイクは、エントリーモデルから上級者用までのラインナップを取り揃えています。全体的に高コスパという特徴がおすすめ。今回はメリダブランドのクロスバイクのおすすめポイントを詳細に紹介していきます。

2019年02月07日更新

Greenkoala
Greenkoala
サイクリングや山遊び、デイキャンプなど、インドア派の方にも自然での遊びに興味を持てる記事を自らの体験を元に発信してまいります。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. メリダブランドとは?
  2. メリダクロスバイクのモデル変化
  3. おすすめのメリダクロスバイク①
  4. おすすめのメリダクロスバイク②
  5. おすすめのメリダクロスバイク③
  6. おすすめのメリダクロスバイク④
  7. おすすめのメリダクロスバイク⑤
  8. おすすめのメリダクロスバイク⑥
  9. おすすめのメリダクロスバイク⑦
  10. まとめ

メリダブランドとは?

viatorem8さんの投稿
43495895 779978935684854 7776245481805399727 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

メリダ本社は台湾にあり、現在世界第二位の自転車生産台数を誇ります。台湾と聞いて意外に思われるかもしれませんが、台湾にはあのジャイアントの本社もあり、自転車王国といっても過言ではありません。1972年の創業当初は欧米自転車メーカーの部品製造で高評価を得て、現在では本社と工場を台湾に、開発設計部門をドイツに設置している、評判の高い一大ブランドメーカーなのです。

クロスバイクの特徴

hungryexplorernzさんの投稿
47692217 152825765700171 5708984513973561906 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

クロスバイクという名は、スピードに特化したロードバイクと山道や悪路などのオフロード専門のマウンテンバイクのそれぞれの特徴を取り入れられたことから、その名がつけられました。その用途は通勤や通学、街乗りやサイクリングなど多岐にわたり、一般的なママチャリとは比べ物にならないほど軽く、ひと漕ぎであなたを遠くまで運んでくれます。それでいて価格はロードバイクほどではないため、どのメーカーも力を入れている人気商品なのです。

クロスバイク人気の理由

lakusvengariさんの投稿
41663009 534095883679891 7020215631230318224 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

昨今では通勤や通学、休日のサイクリングや健康のためにクロスバイクが選ばれることが多くなりました。ロードバイクやマウンテンバイクほどに用途が特化しておらず、普段使いでも10㎞以上のサイクリングでも違和感なく操作できるため、また一般的な自転車とは比較にならない乗り心地の快適さのため、驚くほど遠距離の移動が可能です。平日でも休日でも自転車中心の生活になることで、筋肉はつき、脂肪は燃焼されるため、自然と健康的な体質に変化していくという評判により、根強い人気を得ているのです。

シクロクロスバイクとの違い

yuu_xc.51さんの投稿
47689750 2238735886368593 7278214453056583698 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

よくシクロクロスと混同されることが多いのですが、シクロクロスは特定のオフロード競技で、それに使われる自転車をシクロクロスバイクと呼びます。こちらも人気が高いジャンルですが、オンロードのクロスバイクとはまったく別系統ですので、注意が必要です。

メリダクロスバイクのモデル変化

出典: http://www.merida.jp

フロントフォークのサスペンションが特徴だった2017年モデルのCROSSWAY COMFORTが2018年のランナップから姿を消し、逆に2017年には唯一だったGRAN SPEEDシリーズが、2018年から3台のラインナップとなりました。また、2018年式からはGRAN SPEEDシリーズにはカーボンフォークを、GRAN SPEED 200-D以上のモデルには油圧ディスクブレーキを導入しており、雨の日の制動力やしなやかさを向上、用途範囲の拡大をはかっています。
また、2017年式の同機種に比べて若干の軽量化も図られており、スピードの向上と疲労の軽減も期待できそうです。

おすすめのメリダクロスバイク①

CROSSWAY 100-R

出典: http://www.merida.jp

メリダクロスバイクのエントリーモデルであるCROSSWAYシリーズの中でもビギナー向けになっていますが、実力のほどは充分という評判です。また通勤や通学向けにサイドスタンドが標準装備となっています。フロントギアは3枚で上り坂でのパワフルな走りと平地でのスピード走行との両立ができ、週末にはサイクリングも楽しめます。

製品情報・性能

フレームサイズ 41cm・46cm・50cm
カラー 青・白・黒・赤
ギア数 24段
サイドスタンド あり
重量 11.6kg(46cmサイズ)
価格(2019年1月26日現在) 55,900円(税抜)

評価のポイント

exsocirtさんの投稿
30085522 195742791218240 8871409804933857280 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

フレームはしなやかなアルミベースでタイヤは28Cのため、路面の不快な衝撃をほどよく吸収してくれます。また、過度の前傾姿勢になりにくいので視界も充分確保できます。しかも2017年の同モデルに比較して2018年モデルでは600gの軽量化に成功しており、街乗りでも10~15km程度の中距離程度でも充分に実用できます。

口コミでは、これだけ高スペックなのに5万円台は非常に高コスパと評判。人気商品なのもうなずける一品です。しかもカラーは4種類なので、どれにするか迷うこと疑いなしです。

おすすめのメリダクロスバイク②

CROSSWAY 110-R

出典: http://www.merida.jp

ギアやベースは前述のCROSSWAY 100-Rがベースとなっており、小柄な方が乗りやすいように、パーツのサイズも特定のものを扱っています。口コミからもユーザーは女性が多いようです。

製品情報・性能

フレームサイズ 38cm・41cm
カラー 白・水色
ギア数 24段
サイドスタンド あり
重量 11.5kg(41cmサイズ)
価格(2019年1月26日現在) 55,900円(税抜)

評価のポイント

giro_try360さんの投稿
14730757 631719453685177 5894151944364097536 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

口コミの中でも多いのは、お値段とスペックのバランスの良さ。また、単にボディーに小さいサイズのものを用いているのではなく、ハンドルの幅やサドルの大きさに専用のサイズを採用しているところにもメリダのこだわりを感じます。カラーもパステル調でかわいらしい印象で、きっとあなたにとってお気に入りの一台になることでしょう。

おすすめのメリダクロスバイク③

CROSSWAY 200-MD

出典: http://www.merida.jp

CROSSWAYシリーズ最上位となるこのモデルの外見上の特徴は、トップチューブが弓なりで精悍な印象を受けます。しかしCROSSWAYの中でもっとも際立つ特徴は、雨天でも安定した制動性が評判の、ディスクブレーキの採用にあります。

製品情報・性能

フレームサイズ 38cm・41cm・46cm・50cm
カラー 黒・シルバー・緑・白
ギア数 24段
サイドスタンド なし
重量 12.0kg(46cmサイズ)
価格(2019年1月26日現在) 61,900円(税抜)

評価のポイント

re_mi_neさんの投稿
37954085 202124830481759 9186120303732850688 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

他のCROSSWAYシリーズと違い、このモデルはサイドスタンドがついておらず、口コミでも街乗りでの利便性についてよく触れられているところですが、装着には対応しているので特に問題はないでしょう。価格的に悩ましいのはCROSSWAY 100-Rとの6,000円の価格差とディスクブレーキの存在です。また、前年モデルに比べて2018年式はほとんどスペックに変化はありません。にもかかわらずお値段は若干下がっていますので、その意味では「買い」かもしれません。

おすすめのメリダクロスバイク④

GRAN SPEED 80-MD

出典: http://www.merida.jp

メリダクロスバイクの中でも上位シリーズに位置するGRAN SPEED。その中でももっとも求めやすいモデルで、2017年モデルのGRAN SPEED100-MDの後継機の位置づけになります。素材にはカーボンを用い、走りを意識した設計となっています。その一方でスタンドは後付け装着に対応しており、街乗りにも使いたい方にとって選択範囲のひとつになることでしょう。

製品情報・性能

フレームサイズ 47cm・50cm・52cm
カラー 黒・赤
ギア数 24段
サイドスタンド なし
重量 10.3kg(46cmサイズ)
価格(2019年1月26日現在) 73,900円(税抜)

評価のポイント

ryomastagram_4realさんの投稿
45882543 206902326855827 4651085389084586240 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

まず特記すべきなのは重量。CROSSWAY 100-Rと比べても1㎏以上の差があり、持ち上げただけで違いが判ります。また、2017年モデルのGRAN SPEED100-MDと比べて700gの軽量化を達成しており、中距離以上の疲労の減少が期待できます。カラーもGRAN SPEEDシリーズの中では唯一、二種類あり、しかもCROSSWAYとの違いはボディーカラーによってサドルのカラーまでコーディネートされるという徹底ぶりが購買意欲を掻き立てること間違いなしです。

おすすめのメリダクロスバイク⑤

GRAN SPEED 100-D

出典: http://www.merida.jp

これより上位のモデルには、シマノMT-200という油圧ディスクブレーキが装着されています。ギアは24速と登坂での負担が軽減でき、よりスピードに特化した性能となっていますが、タイヤは32cとなっており、乗り心地や耐久性は充分です。

製品情報・性能

フレームサイズ 47cm・50cm・52cm
カラー ブラウン
ギア数 24段
サイドスタンド なし
重量 10.3kg(47cmサイズ)
価格(2019年1月26日現在) 79,900円(税抜)

評価のポイント

yuki_ito1107さんの投稿
47123839 224117871815545 974045536507230217 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

油圧ディスクブレーキの導入により、より制動への伝達効率が高まり、ブレーキング時の負担が軽いとの評判です。乗車時の姿勢もより前傾となり、長距離サイクリングを考えている方に適しています。GRAN SPEED 80-MDとの差額6,000円は、メカニカルディスクブレーキか油圧ディスクブレーキかの違い。口コミでは油圧の方がわずかな力で大きな制動力を得られるとのこと。どちらを取るかは悩ましいところです。

おすすめのメリダクロスバイク⑥

GRAN SPEED 200-D

出典: http://www.merida.jp

GRAN SPEED 300-Dとともに2018年ラインナップから登場したこのモデルは、カーボンフォークと油圧ディスクブレーキに加えて、ギアはシマノ製、前後のディレーラーはロードバイクにも使用されているシマノSORAを採用し、見た目はクロスバイクですが、ロードバイクに近い走りを体感させてくれます。

製品情報・性能

フレームサイズ 47cm・50cm・52cm
カラー
ギア数 18速
サイドスタンド なし
重量 10.3kg(50cmサイズ)
価格(2019年1月26日現在) 94,900円(税抜)

評価のポイント

ak25nさんの投稿
49413215 342668712995873 5274752194182564143 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ギアとディレーラーにシマノ製品を取り入れたことにより、さらに操作応答の向上を実現しています。GRAN SPEED 100-Rと比較して1.5万円の価格差ですが、口コミも高評価で人気が高く、メリダクロスバイクの中でも売れ筋商品となっています。ギア数も前2×後ろ9の18速となりますが、口コミでは平地でのスピード走行に関しては特に24速のモデルとは違和感なく乗ることができます。

おすすめのメリダクロスバイク⑦

GRAN SPEED 300-D

出典: http://www.merida.jp

メリダGRAN SPEEDシリーズ最高峰のこのモデルは、細部にわたっての軽量化を実現。その軽さにより、長距離ライドでの疲労を軽減してくれます。前方がシングルギアのためチェーン落ちなどの物理的なトラブルが少なくなります。

製品情報・性能

フレームサイズ 47cm・50cm・52cm
カラー グレー
ギア数 11速
サイドスタンド なし
重量 9.8kg(52cmサイズ)
価格(2019年1月26日現在) 117,900円(税抜)

評価のポイント

ak25nさんの投稿
49660322 2242178442663934 2766569741608664255 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

10㎏を切った重量は、ロードバイク並みの軽さ。またギアとディレーラーはSRAM Apex1を採用、もともとこのコンポはマウンテンバイクやシクロクロスバイクに使用されることが多く、ローギアでの登坂では圧倒的なトルクを生み出します。仕様的には200-Rがロードバイク寄りなのに対し、300-Rはマウンテンバイク寄りとなり、用途により選択が分かれるところです。

まとめ

lorenzo_peron121さんの投稿
43156268 1860373467365022 5599969063136392282 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

さて、ここまで各モデルの特徴を述べてきましたが、それでもまだ各モデルの最適用途がわかりにくいという方のために、下の一覧を参考にしてください。
 

クロスバイク入門者には CROSSWAY 100-R
CROSSWAY 110-R
バランス重視タイプ CROSSWAY 200-MD
GRAN SPEED 80-MD
長距離ライドを楽しみたい GRAN SPEED 100-D
マニアック志向の方には GRAN SPEED 200-D
GRAN SPEED 300-D

とにかく手軽にクロスバイクの軽快さやスピードを体感したい方、スピードも大事だけど制動力とのバランスもあわせたい方、もう少し遠距離の目的地にハイスピードで到達したい方、効果だけど特化した特徴を求めたい方と、用途別に上の表にまとめてみました。
全体的に欧米ブランドのクロスバイクと比較して価格的に求めやすく、それでいてママチャリとはひと味もふた味も違うスピードと走行距離を体感することができます。

クロスバイクが気になる方はこちらのおすすめもチェック!

こちらの記事でも人気メーカーのクロスバイクを掲載しています。それぞれのメーカーに特色があり、さらにクロスバイクの奥深さや人気の理由がわかりますので、ぜひチェックしてみてください。

Thumbクロスバイクを買うならこれ!人気メーカーから厳選したおすすめモデル13選! | 暮らし~の[クラシーノ]
現在クロスバイクが人気となっていますが、バイクメーカーも国内や海外に多数あり、それぞれ技術革...
Thumbジャイアント「エスケープ」モデルの評判は?R3とRXとの違いや魅力を解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
人気クロスバイクのジャイアントエスケープ。ジャイアントのベストセラーモデルであるエスケープの...
Thumbビアンキのクロスバイクおすすめ15選!2017-2019モデルまで大公開! | 暮らし~の[クラシーノ]
老舗自転車メーカーであるビアンキのクロスバイクは男女問わず人気の高い自転車です。年々新しいモ...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ